DQN返し

    644:1/22008/01/26(土) 20:43:31
    空気読めなくてごめんなさい。
    長文のうえ、アニメ系の内容なので
    苦手な方はスルーでお願いします。

    テンプレ嫌がらせトメの不倫を暴いた。(暴露済み)
    しかも性.病になってるぽい。
    打ちのめすならここしか無ぇ!と
    材料にする写真や画像の編集をする。
    そして昨夜やっと
    DQ返し用プリントが完成した。
    内容は、
    今までトメがしてきた事や
    今後の為のアドバイス。
    ひとつひとつ写真や画像を付けて丁寧に
    エ○"ァを模倣して
    タイトル及びサブタイトルでまとめてあげました。
    時系列はバラバラです。
    サブタイの語呂優先で作りました。

    『更年期 山田トメ子』
    第壱話 トメ、襲来→玄関を叩きまくるトメ写真(庭から撮影)
    第弐話 見知らぬ、他人→不倫相手の写真(不倫旅行時の写真を拝借)
    第参話 鳴り止まない、電話→トメ電凸時のディスプレイ
    第四話 トメ、抜け出した後→夜中抜け出すトメの写真
    第伍話 夜、コンビニの向こうで→密会現場、激写
    第六話 決戦、○○弁護士事務所→ウト側弁護士の事務所しゃしん
    第七話 トメの造りしもの→トメ作オカンアート(半壊させて撮影)
    第八話 会いたい、毎日→不倫相手に送ったメールを激写
    第九話 仏壇、手、合わせて→トメの写真を白黒にしてリボンで装飾

    629:名無しさん@HOME2007/10/24(水) 11:49:58
    トメにやきそばぶっかけた
    泣いてるが知らん。

    425:名無しさん@HOME2008/11/17(月) 13:07:55
    流れ豚霧で投下

    コトメちゃんの結婚式をハワイでやる為に、トメ・ウト・旦那の
    3人でハワイに旅立ち、その間に義実家の大掃除をやっておけと
    指示されたので、指示に従って大掃除をしてきましたよ。


    えぇ、私の婚前貯金から4人分の旅費として預けた筈なのに
    「あの金額じゃ3人分しか申し込めなかったわ〜」
    って言われたので、お留守番がてらの掃除は良いんですよ♪
    申し込むはずだったツアーよりランクが1つ上がったホテルで
    家族3人ゆっくりしてらして♪
    私は他人ですから。

    そうそう!
    お掃除しないと、帰ってきたトメさんにまた怒られちゃいますね☆
    絨毯は粉モノをまぶしてから掃除機を掛けると、粉に汚れが付着
    して綺麗になるんでしたよね、トメさん♪
    だから、ウトさんご自慢の数百万したらしいペルシャ絨毯に、
    カラアゲ粉を一杯まぶしておきました。
    カラアゲ粉なんて使ったので、気分がノって卵も一緒にパック
    ほど擦り付けておきました♪
    洗濯物が気になって掃除機かけた記憶が無いけど、トメさんが私の
    作った夕飯全部捨てても、旦那に嫁って物忘れが激しいみたい。
    夕飯作るの忘れてるわよって言ってたから、きっと私の物忘れの
    せいですよね♪

    87:名無しさん@HOME2006/12/02(土) 11:20:40
    私の義母はとても優しい良い人。彼女は結婚してからトメとコトメ(彼女にとってのトメコトメ。つまり義母の旦那の母親と姉)に
    ずっといじめ抜かれていたらしいのだがおとなしい性.格と
    時代のためにずっと我慢してきたようだ(義父は悪い人じゃないけど鈍感)。

    私が旦那と結婚した時には既に大トメは亡くなっていたが
    大コトメは健在で私の結婚式なのに
    「○○さん(義母)は大馬鹿で気がつかない人だから
    私が○○家として取り仕切らないと!」と口を出しまくり非常に迷惑でした。

    結婚して数年経ち、先日3歳の娘を連れて義実家に
    遊びに行くと何故か大コトメがいて義母に何やら説教中。聞いてみると
    「○○家としてしっかり嫁教育しなきゃ駄目でしょ」
    という内容のものでいい加減ムカッとしたので私も
    「○○家の嫁教育ってそうやって人をいじめ抜く事ですか?」
    とニッコリ笑って聞いてみました。
    大コトメ「何言ってるの失礼な女ね!私は教えてあげてるだけでしょ!」
    とアワアワタジタジ。

    慌てて義母の方を振り返って急に猫撫で声で
    「ほらね、この子気が強そうでしょ?私の見込み通りじゃない
    だから貴方に忠告してあげてるのよね」
    と話しかけてましたので更に
    「あはー♪分かりました?私気強いんですぅ。やられたら3倍にしてやりかえすタイプでして。
    おまけに大コトメさんよりずっと若くて元気なので実質喧嘩になったら
    勝負は見えてますよね♪」と
    娘に遊びでぶらさがられ続けてできた二の腕の力こぶを見せてニヤ㋷と
    笑ってみました(ちとドキュですが)

    119 :名無しさん@おーぷん
    結婚してから10年ぐらい、トメには侮辱されまくった。
    私のことはまだいいが、実家のことや生まれた子供のこと
    (女の子がふたり続いたので跡取りがふじこふじこ)
    まで言われるのは許せなかった。
    なんやかんやあって結局旦那も実母を見限って遠方に引っ越した。
    (旦那も昔から色々母親には苦労してたようだ)
    そして2年前に義父が亡くなり、ひとりは寂しいからと詫びを入れてきたが
    同居なんてごめんこうむる。
    早速旦那が暗躍して施設にぶちこんだ。(特養の順番待ちしながら老健にいる)
    が、残念なのことに老健なので洗濯だけはうちでやらなきゃいけない。
    業者頼むのも結構お金かかるし、トメの洗濯にお金使うなんていやん。
    それで週1回洗濯物取りに行って洗ったものを置いてくるってのをやってて
    旦那から「鬱陶しいこと頼んでごめんな」っていつも言われてるけど
    「ううん、これぐらいいいよ^^」って言ってる。
    だって、トメの洗濯物と一緒に必ずトイレマットを洗っているしw

    191 :名無しさん@HOME2007/05/29(火) 13:27:15
    妊娠前は「石女」「病院行って検査してこい」妊娠したら「本当に旦那ちゃんの子なの?」
    「血液型が違ったら大変だわ~」「男の子産めるのかしらねぇ?」「やっぱりねぇ。
    女しか産めない役立たずだと思ってたのよ。ただの金食い虫じゃない」
    ご飯を作れば濃いだのまずいだの「刹す気なのね!遺産狙ってるのね!」
    物を隠す、部屋を漁る、話を捏造して嫁の悪口を言って歩く。
    久しぶりに息子ちゃんと寝るから!と旦那の布団に潜り込む。等このスレで
    出切っているような嫁いびりをかますクソトメ。
    仏壇、墓の掃除だけは私にやらせないトメ。
    (「嫁子は気も利かないし、常識も無いから私がやらないとねぇ」と言いたい為に)

    もう我慢できなかった私は、法事前にお墓に行って「ごめんなさい」と謝ってから
    塔婆を水浸しの雑巾で拭いて、戒名を怪談のタイトル風に。
    土の部分にドクダミを植えて、敷いてあった玉ジャリを散乱させて、切花を入れて
    庭で一ヶ月放置した水を、献花する花瓶(正式名称知らなくてごめん)に投入。

    トメが親戚を迎えに行っている隙に、偽実家(鍵開けっぱ)に行って、
    位牌も擦って戒名をホラー風に。お供えはカビている果物にチェンジ。
    線香は湿らせて火が付かない様に。リン台は縫い目をほじって綿をはみ出させ。

    親戚一同集まった法事で、荒れ果てたお墓と仏壇を晒してポカーンなトメ。
    普段から嫁子に任せられないから「わ た し が 」やっていると公言していたので、
    親戚一同から責められ、白い目で見られ、ふじこってるトメの姿を見てすっきり。
    「なぜ嫁子さんが見てなかったの!」と言われたけど、
    「私のやり方では ま だ 任せられないし、トメさんが責任持ってやるから
    ぜ っ た い に 手を出すなと言われていて・・・トメさんは綺麗好きで
    几帳面だとおっしゃっていましたから、私もこんな事になってるなんて思いもしなくて・・」
    と俯いてセーフ。

    その後、娘の顔に怪我をさせて絶縁になりましたが、お墓に酷い事して
    DQだったな~・・と後悔・・。

    663 :名無しさん@HOME2008/02/07(木) 11:42:290
    プチスカですが…

    結婚2年目から嫁イビリがスタートした。
    原因は旦那の単身赴任。それまで凄い良トメが嫌味全開ババァに変身。
    義実家の隣に住んでるのですが(結婚するって伝えたら隣の敷地に家を建ててくれた)
    毎週生ごみを私の家の前に置くトメ。「嫁ちゃん出しておいて、アテクシ朝は弱いの」らしい。
    ゴミ集積場まで近いのに、それでもトメは家の前へ置いていく。
    新築だった家の外の階段は生ゴミ汁が垂れてしまい、植木の土にも十分含ませるほど。
    夜中に出すから明け方カラスが来てゴミをつついて家の外が生ゴミだらけになる事もしばしば。
    嫌がらせなのかなぁとぼんやり思ってたけど、夫は居ないし良トメ時代を思い出しては
    義実家の分と自分の家の分のゴミ出しをして家の外階段を掃除してた。

    でもやっぱり面白くないものは面白くないので、本日やってやった。
    今日は資源ごみ。空き缶やビン、新聞とか月に一回しか回収が無い日。
    相変わらず家の前にゴミを置いていきやがったので、それをそのままトメ宅玄関前においてきた。
    もちろん我が家の資源ごみも一緒に。二か月分溜めた我が家ゴミと一か月分のトメ宅ゴミを
    どどーん!と放置。新聞とか重いものは玄関前にびっちり置いたので外に出るには一苦労する事だろう。
    これで懲りてくれればいいんだけど、まだ連絡来ないって事はまだ気づいていないっぽい。
    さて、これから夫へ連絡いれておくとします。
    上手く行けば引越し出来るかな?

    431 :名無しさん@HOME2017/10/19(木) 16:46:120.net
    コトメにしたDQN返し

    旦那実家を訪ねる度に微妙な嫌がらせをしてきたコトメ。
    例えば、
    ・旦那実家での食事に、私の苦手な食品を毎回入れる(わざとと言うのは、後から知った。でも、作って貰ったものは食べるので特に問題なし)
    ・「私さんはうちとは違う(本当の家族じゃない)」みたいな言い回しをよくする(コトメだけしか言わないので気にしない)
    ・実家への訪問時間を間違えて伝えられる(良ウトメなので謝って終了。それ以降は、旦那経由で時間を確認)
    などなど。
    天然が入ったウトメと旦那は気がつかなかった(見てないところでされたりもしたので)。私も実害がある訳じゃないので、放置してたのですが、やってくれました。
    それは、旦那従兄弟の結婚式の後、ウトメとコトメと私たち夫婦で食事に行きました。そこで、私のドレスにコトメが醤油をこぼしました。
    私の母は数年前に亡くなっているのですが、洋裁和裁が趣味で、そのドレスは、母が自分の着物で、私の体型に合わせて長く着られるようにと考えて作ってくれたものなんです。
    あまりの事に、一瞬頭が真っ白になりましたが、お店の方に協力いただき、すぐに応急処置をして、翌日、着物のお手入れ屋さんへ。
    コトメはわざと醤油をこぼしました。
    お店にて、別室で必タヒにシミ抜き作業をする私の様子を見にきたコトメが、ニヤニヤしながら「ちやほやされて調子にのるからよ」と言ったんです。結婚式で、私のドレスを数人の方に「素敵なドレス」と言っていただいたのですが、それが気に入らなかったからやったんだとか。

    719: 名無しさん@HOME 2007/01/24(水) 13:27:23
    旦那の弟嫁を散々いじめ抜き病院送りにしたウトメ。 
    弟が嫁の病院の近くに引っ越した為、同居も解消されてしまった。 
    それが気にいらないのか最近私たち夫婦に擦り寄ってきだした。 

    うちは新築マンションを購入予定で 
    正月に義実家に言った時、ウトメに間取りを見せながら 
    「この和室はお父さんとお母さんの部屋にするんです」と言うと 
    目をキラキラさせて「でも私たちにはちょっと狭いわ」とか言ってきた。 
    「私の両親の部屋ですよ?」と言うと目をむき出して「え・え??」と慌ててた。 

    お前らのような鬼畜と住むわけ無いじゃん。 
    弟嫁が自然分娩を怖がってて無痛分娩にするって言っただけで手のひら返したくせに。 
    子供を作らない宣言してる私たちと合うわけ無いじゃない。バーカバーカ 

    921:1/32008/08/18(月) 17:21:50
    他スレで、コミケって単語見て思い出した。
    私の夫って、所謂オタクって奴で、コミケとか秋葉原とか大好き。
    後、典型的な、デブ体質で、心配だから今、ダイエットさせ中。
    何で結婚したの?って言うと、優しい所に私がホレたかなー?
    で、トメとウトとは、同居なんだけど、こいつがまた、典型的に、イヤミ言いまくり。
    子供が出来ないのは、嫁のせいだ。(結婚して1ヵ月後に言われましたが)
    夫が太ってるのは、嫁のせいだ。(元々なんですが)
    夫がオタクなのは、嫁のせいだ。(元々ry
    後は、ご飯がまずい、掃除がなってない、とか典型的な事。
    私も結構エネmeな体質で、最初は我慢していた。
    けど、結婚して1年たった時に、胃潰瘍で倒れた。
    夫は、うすうす気がついてたけど、私が何も言わないので、思い過しって思ってたみたい。
    ほぼ1ヶ月の入院中、何度も何度も謝られた。
    夫は、一つずつ、私がトメとウトにされたことや、言われた事を聞いてくれた。
    その全部を、口を挟まずに、信じてくれた。
    そして、
    「ごめんね。別居の準備をしておくよ。本当に僕がヘタレでごめん」
    と、可哀想なほど謝ってくれた。
    「でも、証拠はとっておかなきゃね。」
    と、この時期、夫は色々と、家で細工もしてました。

    このページのトップヘ