鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    DQN返し

    179:1/42013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
    私夫婦…旦那35長男、私27元介護士
    義父母…義父57歳現役、義母62歳職歴無し

    先日、義母がぎっくり腰になり、動けないと介護要請がありました。
    しかし義母は以前から、
    私だけ痛んだ食事を出したり、我が家に来た際に
    トイレをどう考えても自然とは思えない汚し方をしていました。
    その事について夫が抗議すると、その場ではしおらしく謝り、
    私にしか顔が見えていない時に言葉で謝りながらにやにやしたり、
    演技派イビリをされました。

    二人きりの時には露骨な言葉での嫌味も言われました。
    重箱の隅をつつくとはこのことか、というような、
    家事についての時代錯誤な嫌味です。
    私達が留守の間に家に入られ、勝手に物をいじられたりしたため、
    合鍵を取り返したりもありました。
    そういう事情もあり、
    夫はヘルパーを頼むから行かなくてもいいと言ってくれましたが、
    どうせなら仕返ししたかったので、夫に許可を取り
    半日だけということで手伝いに行きました。

    ここからは記録媒体からの書き起こしです。

    706 :鬼女日記2016/03/31(木) 10:06:30ID:oCh
    法事で姉がポロッと口を滑らせたのがきっかけで姉による姪への虐待&姪と甥の差別が発覚
    母に叱られて
    「初めての子供で加減が分かんなかったんだから仕方ないじゃない!」
    と開き直った姉に
    「おう!生きた人間を使い捨ての教材にしてもオッケーなんだな!悪気がなければ何してもオッケーなんだな!ちょっと一発殴らせてくれ!鼻が折れた人間の顔を見てみたいから教材になってくれ!純粋な興味に駆られてのことで悪気はないから許してな!」
    って言って姉をゲロ吐くまで怯えさせたのは姪の代わりに復讐できたことになるんだろうか
    生まれる前に亡くなった父が姉をフルボッコにしてたらしいことを知った上での発言だったからDQN返しかも知れない
    結局姉と義兄が離婚して姪が義兄に引き取られたので一安心

    146:名無しさん@HOME2008/08/25(月) 17:37:02
    今月頭に結婚式を挙げた。

    婚約前に何度か義実家へ遊びに行ったときも
    トメコトメの言動や行動に不安は感じていたけど、
    旦那がいつも〆てくれていたので余り考えないようにしていたが、
    結納の時に私の両親の前でトメが
    「私子さんは、これから○○家の人間になるのですから
    私たちを一番に考えなさい」
    「これで私たちの老後は心配ないわ~」等と言って
    旦那・ウトに〆られたトメ。

    「何で弟君がこんな女と・・・姉弟じゃなければ私が・・・」と泣き出し
    旦那・ウトに〆られ、気持ち悪がられた毒コトメ。


    それからはまだ籍も入ってないのに
    「家の嫁なんだから!」「同居は当たり前よ!」と言われ続けて、
    私も旦那も仕方なく同居に承諾した。
    もちろんその時は義実家との同居に・・・

    でも、今月頭の結婚式にコトメが真っ白なウェディングドレスで出席し、
    式をめちゃくちゃにしてくれたのをきっかけに旦那と共にDQ返し決行!

    はらわたが煮え切る思いをしたままキャンセルもせずに新婚旅行へ出発。
    その間に私の両親、妹、弟に頼み
    旦那家(一人暮らしだった)と私家(一人暮らし)の荷物を私実家へ。
    元々、実家は両親・祖母祖父での完全二世帯で
    祖母祖父が亡くなっているため1世帯分あいてる。
    本当は弟夫婦が住む予定だったんだけど、
    弟嫁が同居はまだ嫌!っ事で私たちに・・・
    同居嫌な弟嫁も大喜び!
    基○外トメ・コトメと縁を切りたがってた旦那も大喜び!
    ウトもトメと離婚予定で大賛成!

    もちろん、籍も私性.・・・

    「いつ荷物を運ぶの?」「早く来て家の仕事をしなさい!」と
    私携帯へガンガンかかってきてるけど知らない!
    明日には携帯番号変えちゃうし。
    旦那が今晩トメ・コトメに絶縁を言い渡しに義実家に行くらしい。

    あ~笑いが止まらない!

    388 :鬼女日記2012/11/28(水) 11:42:590
    叔母にDQN返ししてきたったw
    父は3人兄弟。祖母(毒)がようやく逝ったのでこの前葬儀を親族だけで行った
    ・父→会社員。定年後も再雇用されて現在に至る
    ・叔父→個人企業の社長。経営がやばい
    ・叔母→個人企業の運送会社一族に嫁いだ。旦那は肩書きだけ常務&長男も肩書きだけ

    叔母がDQNで、叔母が嫁ぐ時になぜか結婚準備金や家具の準備を父に押し付ける→父が準備・ローンも返済
    デキ婚で入籍する2ヶ月前に両親に紹介した人は結婚した今の旦那ではない人
    あれ?妊娠6ヶ月でデキ婚って長男の子種が託卵か(ryという状態の人

    叔母がかなり傲慢で「毒親に育てられたワタクシカワイソス」なタイプでずっと母に集ってた
    母がキレるとマヤって父に爆電するような痛い50代女性.す

    968:名無しさん@HOME2009/02/03(火) 21:12:50

    今日姑をナグった。ボウリョクだから私もDQNになったけど構わん

    姑、結婚当初から私のバイトが気に入らないの、本業(在宅)が
    気に入らないの、それでバイト先が倒産したら馬鹿社員抱えてるからだ
    のなんの、うちが毎日掃除+バスタオル洗濯すんのが気に入らないの
    私が何しても気に入らないの、挙げ句のはてにうちでやってる仕事の
    邪魔するためにプリンタ複合機のケーブル切りやがった。

    夫には一切合切話してある。私が仕事命なのも知ってる。

    今日、「節分だから」つってコトメとコトメコ2人連れて上がり込みやがったから
    「仕事のじゃますんなって言ってあるだろうが!今すぐ帰れ!!!!」と
    コトメをはり倒して引きずり出し、コトメコには父親に電話させて迎えに来させた。

    トメについてはまた文句言い出したから「うちじゃあな汚い口はこうすんじゃ!」と
    口をぶっ叩いてけり出した。唇切ってたからいい気味。

    旦那?離婚でいいよ。いらない。

    466:名無しさん@HOME2006/12/06(水) 16:05:08
    結婚して4年、2ちゃん暦半年。
    昨日初めてトメに言い返しました。
    ずっといびられてて、ウトやコトメが「嫁イビリ?」と聞いた時に
    「嫁はいびって何ぼ」と笑っていたトメ。
    コトメのとこはトメが亡くなってて、いびられ終わったタイプ。
    「だよね、私も散々いびられたんだもん、嫁子さんだけ抜きっておかしいよねw」って。
    夫は何とか遠くへ引っ越してくれたけど、車に乗って突撃に電話でグチグチ。
    大荷物もって我が物顔で新居で1月単位でくつろぎ、人をあごで使い。
    今日呼ばれて3時間かけてトメ宅へ行き、
    いびられ、怒鳴られ、ウマズメウマズメと罵られ土下座して謝れと言われたが
    「私は子供は絶対に生みません」と言った。

    激怒トメに怒鳴られたが「こんな人を虐めるのが好きな人がお祖母ちゃんだなんて
    かわいそう過ぎてムリです。
    トメさんは赤ちゃんはただの跡取り程度かもしれないですか
    親になる私にとったら大事な我が子です。不幸になるの分かってて生めません」
    ウトは一度倒れて体の自由が利かない、トメはババァ。
    土下座しろって切れて腕を掴んできたトメを振りほどき、
    「ウトさんと一緒にどうぞ、私負けませんよ?殴られたら殴り返します」
    と言ったら鬼ーキチーって怒鳴られた。
    「鬼やキチの生んだ子供はいりませんね」、
    そのまま帰ったんだけど、帰りに「離婚しますからお気になさらず。
    私離婚したら幸せになれるんです」
    って言って来た。
    スッキリしねー涙がとまんねーバカ夫クソウトメ

    168:1/32008/04/19(土) 11:33:27
    下品ネタなのでお嫌いな方はスルーしてください。

    結婚当初2年は夫婦で過ごそうと決めていた私達。
    でも、なんど説明してもトメの、孫梅攻撃はひっきりなし。
    その都度、ウトと旦那が〆るもまったくひるまないトメ様。
    ある日ウトが遠方に出かけた時に夫と一計を案じました。

    怖いウトもいないからか、いつもにましてヒートアップするトメは
    「嫁子さんが、野暮ったいから息子ちゃんが女の魅力を感じないのでは?」だの
    「もっとつつましやかに、女を磨け」だの
    「我が家は、由緒正しい家柄なのだから見目麗しいお嬢さんが
    今でもどうぞ貰ってくださいと、ひっきりなしに縁談がある
    石女はいつでも出て行ってもらって結構」
    「いつまでも子供ができないなんてどんな子作りをしているのか」などなど。

    トメ暴_言の途中に中座していた夫が戻ったのを見計らって
    嫁子「お義母さま、ではいまから実演いたしますので
    どこがいけないのか見ていてください!さっ!夫さん!」
    夫「よしっ!嫁子!」
    そうして二人でぱぱっと服を脱いでいきました。

    確かに私はブスだがな、体には自信があるんだよ!
    この日のために買い揃えた派手なランジェリーセットに
    ガーターベルトと網タイツ姿になった私。
    当時でも全部で15万円ほどしたので私にとっては
    元?を取るためにもたっぷりトメに見せ付けてやりました。
    もちろんショーツは当時流行っていたTバックです。
    そして夫はいつもはトランクスなんだけれど、この日のために買って来たブリーフに、
    ちょっと形成したオシボリを股_間にあてがった夫。擬似フルぼっき状態です。

    348:名無しさん@HOME2008/09/24(水) 20:23:37

    一人暮らしのトメが脚を骨折したから、うちから電車で30分かかるところにある儀実家の
    家事をやってやれと旦那から言われた。
    結婚前から散々嫌がらせされてたが、骨折してるときぐらい・・と仏心出したのが間違いだった。
    家につくなり玄関前で1時間放置。
    呼ぶと「ちょっと待って~」と声は聞こえるものの、ドアを開けてくれない。
    骨折しているのだから、仕方ないのかもと思って待ってたけど帰ればよかった。

    洗濯機掃除機食器洗い機を「電気代がかかるから」と使わせてもらえず、
    とりあえず食事の支度だけでもと作ると「色が悪い」と味見もせずに器ごと撒き散らした。
    皿割れるわご飯も味噌汁もおかずも全て駄目になった。
    「なんてことを!」と私がいうと「けが人にこんなものを食わせようとしたお前が悪い作り直してこい」と
    ニヤニヤしながらほざくトメ。
    「人が作ったもんにこんなことをする馬廘に食べさせる米などないわ!」と私が切れると、
    トメが気色ばんで松葉杖で毆りかかってきた。
    2発ほど毆られたけど、すぐに松葉杖を奪い、床にガンガンたたきつけながら、
    トメを冷静に見てると、トメふじこふじことと私に罵声を浴びせてきた。
    「お母様落ち着いて、お体にさわりますわ」とトメをなだめるために、
    脚をギュウギュウさすってあげたら、トメ絶叫。
    トメが私の慈悲深さに泣いて謝罪するまで続けた。
    掃除しようかと、邪魔な家の電話とトメ携帯を棚の上に置いたあと、
    トメがギャーギャーうるさいのでやっぱり面倒くさくなって帰ってきた。

    582:名無しさん@HOME2011/06/01(水) 13:18:27.52 O
    プチですが投下。

    結婚当初から夫の見えないとこ聞こえないとこで嫌味&嫌がらせオンパレードな近距離別居トメ。

    私が上品ぶってるのが気に喰わないとよく申していた
    (上品ぶってるのではなく、一応夫の親なので丁寧な言葉遣いを心がけていただけ)

    しょっちゅう我が家に凸してきては

    『クッソまずい飯!上品ぶってるくせにまともな飯も作れないのか!(そして流しに捨てる)』
    『そんな性.格でよく友達できたわね~』
    『あんたに似た孫はみたくないから早く離婚してくれない?』

    などなど。

    トメの友人同伴でアポなし凸されたこともあった。

    トメは嬉しそうに
    『普段上品ぶってるくせに、お客様が来た時にお菓子の一つも用意していないなんてねぇ~ごめんなさいねぇ馬鹿な嫁で』でもトメの友人、トメがお手洗いにたった時
    『もしかしてお邪魔するなんて連絡なかったでしょ?』

    と、わかってくれていた。

    769:名無しさん@HOME2008/06/16(月) 10:41:27
    1年半に及ぶクソトメからのイヤゲモノ(賞味期限切れ食品・悪寒アート・時代遅れのトメ服お下がり)
    送り付け攻撃に堪忍袋の緒が切れたので旦那了解の下、DQ返し決行。

    先日クソトメからの荷物を届けてくれた宅配便のお兄さんを呼び止め
    その場で記入済みの着払い伝票をぺたりと貼り付けて発送依頼しました。
    受け取った配達控えと私の貼った伝票の宛先を見た時のお兄さんの
    驚愕と言うか微妙な表情が楽しかったです。

    なんか昨日から私の携帯と旦那の携帯と家電にしこたま着信が入って来ているがオラシラネ。
    受け取った伝票の控えは気合いを入れてもの凄い筆圧で書き込んだせいか
    転写と思えないほど黒々と、文字に一点のかすれもない物でした。
    これからも万が一イヤゲ物が届いたら、届いたその場で即着払い返しで行こうと思います。
    さて、ストレス発散も兼ねてこれから着払い伝票を大量に写経して来ます。

    このページのトップヘ