鬼畜

    877 :名無しさん@おーぷん2015/07/15(水) 16:06:59ID:f8x
    うちの近所にお婆ちゃんが独居しているお宅があった。
    もうヨボヨボだし一人暮らしは厳しそうだから財産整理してホームにでもって話は度々出てたみたいなんだけど、
    お婆ちゃんは頑として首を縦に振らなかった。
    「ここにいればいずれ子供達が帰ってくるから」って言って。
    これだけ聞くといい話みたいなんだけど、近所の人達は皆知ってた。
    そのお婆ちゃんが実子さえいびり倒して、皆嫌気が差して出て行っちゃったんだって事を。
    俺が小さい頃、娘さんが掃き清めた道に、生ゴミぶちまけているのを見た事がある。
    家の外でさえそうだったんだから、家の中ではもっと酷かったと思う。
    一番最初に就職して家を出た長男さんが引き取る形で、弟さんと妹さんも出て行った。
    盆暮れ正月に孫連れて帰省してくる近所の子供達を見て、
    「いいわねぇ、羨ましいわねぇ」って言ってて、
    それを聞いた割とズケズケ言っちゃう近所のおばちゃんが、
    「だったらなんであんなに子供いじめたのよw
    それしなきゃ今頃孫と曽孫の顔くらい見れたかもよw」って言っちゃって、
    それを聞いたお婆ちゃんがフガフガしながら激怒してた。
    今日みたいな暑い日が続いたある年、2~3日お婆ちゃんが姿見せない日があって、
    様子を見に行ったらポックリ逝ってたらしい。
    お葬式とかどうなったのかは知らない。
    近所ではそういう事があると、総出で手伝いに行くんだけど、その時はそういう事が一切なかった。
    しばらく経って「ご迷惑をおかけしました」って息子さん達が挨拶まわりに来てくれた。
    うちには娘さんが来てくれたんだけど、これがもう満面の笑顔だった。
    心底幸せそうな爽やかなね。
    気味が悪くてゾクゾクして、我が子にさえ恨まれるような人生は送っちゃならん!と思い知らされたよ。
    なんで自分の子供にまでそんなにいじわるだったのか知らなかったけど、
    ある時母がぽつりと「負けたような気がするって言ってたんだよねぇ」って言い出した。
    とりとめのない思い出話を要約すると、
    お婆ちゃんち母子家庭で、お婆ちゃんが働いてたからできる限りの手伝いを子供達がしてたみたいなんだけど、
    「ありがとうね、助かるわ」じゃなく、「できない私への当てつけか!?」ってブチ切れちゃってたらしい。
    俺はだいたい同時期に子供達が出て行ったと思ってたんだけど、実際には娘さんだけが最後まで残ってた。
    だけどある時、「もう無理!」って泣きながら出て行ったんだってさ。
    その時お婆ちゃんは「勝った!」って笑ってたらしい。
    何に勝ったつもりだったのかは分からない。
    酷暑になると思い出す、嫌な思い出。

    209 :可愛い奥様2011/05/11(水) 12:16:45ID:8wuCrHjx0
    子供の頃、母親に川に突き落とされたことがある。助かったけど。
    娘を橋から落として溺タヒさせた畠山鈴鹿のニュースを見るたびに体が
    ガクガク震えて困った。
    成人後母とは疎遠だったのだが、ある日「孫の顔が見たい」と突然
    家に訪ねてきた。お茶を二人分(自分と母の分)出して、寝てた子供が泣きだしたので
    一瞬席を外した。戻ってきたら母親が何かを私のお茶に混入中。

    124:名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/10(木) 18:38:58
    俺なんか中田氏されたアリバイ作りのために、多分前日かそこらにしたんだろうか、
    わざわざこっちに中田氏勧めてきたからなw(普段はわけあって避妊してる)
    それを知ったときの怒りったら無かったよ。
    まぁできてたらしばらく知らない振りして、産まれたときにDNA鑑定して
    不幸のズンドコに突き落としてやろうと思ったけど
    できなかったから残念だった

    35 :名無しさん@HOME 2003/04/11(金) 15:23:00
    もしかしたらDQNかもしれませんが… 

    私はアレルギーなのか、いわゆる「インスタントだし」を使った料理を 
    食べると、喉が痒くなって喘息のような症状が出ます。 
    化学調味料系は、吐いてしまいます。 
    これが、煮干や鰹節で取っただしだと平気な私。 
    なので、おちおち外食も出来ません。 
    そのことは結婚してから、何度も何度も言ってきました。 
    騙されて食べて、その場で呼吸困難のような症状でダウンした事もあります。 
    年々症状は重くなる一方でした。 
    なので油断も出来ず、常に薬を持って旦那実家へと行っていました(必要なときだけ)。 

    先日、トメの親戚が来るので顔を出すようにと言われ、旦那実家へと行きました。 
    食卓に並んだものは、焼き鳥・お寿司・トメの作ったお惣菜などなど・・・ 
    ぱっと見て、問題がなさそうなものを選んで食べていました。 
    そして、お吸い物が出されました。 
    「ちゃんと鰹節と昆布でだしを取ったのよ~。これなら嫁ちゃんも大丈夫でしょ?」 
    と嬉しそうに言うトメ。 
    ありがたく…と半分くらい飲んだ所で、喉がふさがれるような痒みと、 
    ヒューヒューと言う呼吸音。 
    …やられた…と思った時には、旦那が私を抱えて別に部屋に連れて行き、 
    薬を飲ませてくれ付き添っていましたが、発疹まで出てきてしまったので、 
    病院へ行くことになり、旦那が車を出すため一旦席を離れたんです。 
    その事を見計らったように現れたトメ。 
    「あら~やっぱり出たの?ばれないと思ったんだけどね~あなたの体、どこか 
    おかしいんじゃないの?○○のだしの素でもこんなになるなんて。絶対体おかしいわよ、 
    欠陥品ね。治らないなら、病院に行っても意味がないんだから、このまま寝ていれば? 
    あ、でも呼吸困難でタヒなれたら後味が悪いか」 
    とニコニコ語っていたトメ。しかし、トメの後ろにはすでに旦那が立って、 
    黙ってトメの話を聞いていました。 

    一旦切ります。

    【前編】飲み会行った嫁から1時過ぎ、迎えに来てくれと電話。我が家は車がないので「無理、歩くかタクシーで帰って来い。俺は知らん」と電話切った。その後帰って来た嫁が…
    886:734 ◆L6VGtp0vXw2015/01/24(土) 02:47:27.84
    とりあえず離婚危機は回避されたと思うのでこれをさ最後の書き込みとします。

    嫁の実家に迎えに行きましたが、すでに玄関に荷物の用意を全部した嫁が
    待っていて俺は家にも上げて貰えず、思いっきり険しい顔した義母に
    「お互い未熟な所はあるにしてもせっかく結婚したんだから
    もう少し大事にして貰わないと困る。」と言われました。

    家に帰って話し合おうとしたんですが嫁は激怒と号泣とヒスを同時に起こして
    話合いにならず
    とりあえず断片的に話を総合してみた結果
    「元々友達の中に余り仲が良くない子がいて、あなたが迎えに来てくれなかったせいで
    その子から散々プゲラされ、しかも遠距離恋愛の子と夫や彼氏が
    翌日仕事の子以外は全員迎えに来たので可哀想な物を見るような目で見られて
    同情された。それで感情的になって実家に帰った私も悪いけれど
    普通すぐに実家に迎えに来るでしょう?
    私が帰って来てるって噂聞いてまた例の不仲な同級生がわざわざ家に来て
    偽装結婚だ、仮面夫婦だ、愛されてないってバカにされた。
    しかも私の両親にまで同意された?マウンティング?向こうから仕掛けて来るんだから
    しょうがないでしょ。もうあんたなんか嫌い。」と自室に閉じこもりました。
    離婚危機は解消されたけど地雷踏んじゃったかなあって気分です。

    737:名無しさん@HOME2015/01/22(木) 20:11:01.04 0.net

    新婚3ヶ月で離婚話が持ち上がってるんだけどちょっと相談に乗って下さいな。
    ちなみに周りは全員嫁の味方ね。

    正月この間の成人の日前日の日曜日に嫁は高校の同級生の結婚式があったらしい。
    いってらっしゃいと送り出したわけ。
    まだお互い若いし帰りが多少遅くなる事も想定済み。
    でも12時過ぎても帰ってこないので俺は寝た。
    そしたら携帯の着信で起きたら1時ちょっと過ぎ。
    3次会まで雪崩れ込んで盛り上がってる間に気付いたらこの時間になってしまった。
    もうバスも終わってる。凄く悪いんだけど迎えに来てくれという。
    そんな事言われましても、我が家は車がない。でも歩いて迎えに来てとか言い出す。
    よくよく聞くと歩いて30分ちょっとの所で飲んでいたようだったので
    歩くかタクシーで帰って来い。俺は知らん。と言って無視したら
    帰って来た嫁にこの鬼畜、冷血人間と罵られて
    そのまま実家に帰ってしまった。
    話し合おうにも電話にも出ないし、
    実家に迎えに行かなきゃまずいのかな?と思っていたら
    離婚届郵送。俺親も嫁親も嫁友達も全員俺が悪いと言う。
    四面楚歌なんだけど意味が判らない。

    765:名無しさん@HOME2012/07/17(火) 20:19:25.61 0

    30歳で乳がんになり両胸を失いました
    2回の手術をし、毎日のリハビリをがんばりながら
    長くて苦しい治療に耐え
    それとともに両胸がないという事実を受け入れるのに
    どれだけ涙したかわからない
    3安定剤や眠剤でも更年期障害に勝てず
    夜中にいつもフラフラしてトイレに立っているわたしをウザイと言い、
    床でうずくまる私の顔を踏みつけられたこともある

    おもいだすだけでも涙がでるあの日々を、一番近くで見ていた旦那が…
    夜の店通い
    中でもパフパフ的な乳が売りの店に入り浸ってると知って1年、
    精神的におかしくなってしまった
    やるならばれない様にやってほしかった
    1.2年ごとの全国転勤族でともだちもいない
    親はみんな外面いい旦那のみかた
    きのうもまた開きなおり、暴言はいてスリッパ投げたわたしに
    至近距離かやプラ箱なげつけられて頭から流血した
    何箇所かホチキスとめするくらいですんだが、
    血まみれの髪をシャワーでひとりで流す私に見向きもせず
    旦那はリビングで動画鑑賞…
    あげくわたしは今右手骨折中で思うよいに動かせない
    せっく助けけていただいた命なのに情けなくて
    まだまだ書けばきりないほどなクズ旦那にきゅうきょくの復讐の形でやりたい
    もうあいつは人間じゃない
    毎日クスリでぽーとして思考が甘いわたしにどうか知恵をおかしくたさい
    どうかお願いいたします

    ただ、私には他にも持病があり、体力的な仕事ができるのかとても不安です

    781:名無しさん@おーぷん2014/10/25(土)20:24:30ID:EhG8vul9q

    母親に放置され衰弱していく弟を病院に連れていったときが修羅場だった

    当時私は5歳、弟は2歳だった。
    私の父の顔は知らないが、弟の父の顔は覚えてる。弟が生まれてすぐいなくなった。この時点で母は×2
    母は3日に一度帰ってくるだけ。帰ってきた日に大量に米炊いて皿に盛ってまた出かけていく。
    私は5歳だったけど幼稚園や保育園に行ってなかった。
    入園式には出た記憶はあるような無いような。すごくあやふやになってしまっている。
    私は大量に炊かれた米を食べ飢えをしのぎ、弟にもそれを与えてた。わたしがスプーンですくって口の中に入れる感じ。
    弟は上手に咀嚼できなくてむせたりしてた。

    974名無しさん@HOME2013/12/31(火) 23:12:12.14 0
    旦那ウト義兄夫婦公認で人頃しクソトメへの復讐完了!
    フェイクありなんで矛盾があってもスルーでお願いします

    一時間半程度の距離で別居しているトメ
    旦那が仕事している時を狙って結婚直後からアポなし凸をしてきた
    その度に家の中のものを漁り、冷蔵庫の食材を「腐っている」と言い放ち流しに捨てる
    未開封、賞味期限切れていない缶詰だろうとお構いなし
    旦那が結婚前から大事に飲んでる高めの酒も「嫁子が毒を仕込んだ」と言って捨てた
    そのせいで食費がかさんでいるのに、家計簿を見て食費の高さに怒って説教を開始するトメ
    トメが帰った後は泥棒に入られたかのように家の中はグチャグチャ
    旦那良ウトが〆ても効果なし

    時には旦那の持病の高額な薬まで「薬に頼っているから治らないのよ!」と捨てた
    今の医学では一生薬を飲み続けないといけないのに
    きちんと服用していたら健康な人と何一つ変わらない生活が送れるのに
    旦那曰く、中学の時に病院で病名を宣告された時は頭が真っ白になった彼に代わって
    トメは熱心に医者に質問し、自分で病気の本を何冊も買って勉強していたのになんでだよ…と嘆いていた

    このページのトップヘ