非常識

    1:名無しさん@おーぷん2014/12/21(日)20:14:34 ID:9ts
    飲み会で遅くなってしまい二人終電に間に合わなかった
    そこで、俺の家で泊まることになった
    母に電話した時お腹が減ってると思いおにぎりとうどんを作って待っていた

    母「どうそ」
    そういうと同僚と上司に食事を出した
    すると…
    上司「お母さん常識ないですね」
    母「え?」
    上司「おにぎりとうどんはあなたが手で作りましたよね?それって汚いじゃないですか」
    同僚「え?酔ってるんですか?」
    上司「君も社会人として失格だね。だいたい手で握るとかありえない」
    母「そうですか。すみません」
    そう言って下げた

    812:おさかなくわえた名無しさん2016/06/19(日) 19:09:30.06ID:4wkxaMZH
    4年ほど前の私の行動が切っ掛けで、つい昨日、友達が1人いなくなった。

    携帯からで申し訳ありません。
    長くなるので分けます。

    昨日久しぶりに友人Aと飲みに行き、
    プロポーズを受け来年挙式予定だという報告を受けた。

    じゃあ今日は祝杯だね!なんて言いながら結婚の話題へ。
    まだそのような予定がない私は、
    代わりに4年前に参加した親友Bの式の思い出を語った。

    「Bの式以外行ったこともなかったし、お心付けっていうものを知らなくて
    受付とスピーチのお礼を渡された時は反応に困ったよ。
    新郎側の受付がベテランだったからよかったけど、
    私1人だったら空気を読まず焦って返しちゃってたかも」

    こう言ったところAの表情が曇り、どんどん口数も減っていった。
    そして結局入店してから30分くらいで
    「ごめん、気分悪いから今日は帰る。はいお金。」
    と言って本当に帰ってしまった。

    初めは心配したのだが、
    色々考えてたら頭がぐちゃぐちゃになり飲み直したくなったため、
    1人で入りやすいお店を探していた。
    するとそのタイミングでAからLINEが。

    「急に帰ってごめんね。でももう付き合いは続けられないと思って」
    というようなことが書いてあった。

    あれ、私酔って何か地雷踏んだ?なら先に一度謝ろうと思い
    「こちらこそ気分悪くさせてごめん、何か気に障ること言ったかな?
    申し訳ないんだけどその瞬間に気付けなくて」
    と返事したところ、こう返って来た

    807 :名無しさん@HOME2015/06/12(金) 00:34:010.net
    義妹がモヤっとする
    一度も結婚前に挨拶に来なかったのに結婚式場を紹介させられたのはうち
    うちの舅(夫の父親)の仕事関係の割引使って挙式を大幅コストダウン
    (私たち夫婦を通さず、いきなり舅に頼みに行った。断れない舅が世話をした)
    なのにお礼状どころかありがとうの一言もない

    弟をシメたら義妹に「そんなつもりは~いつかはちゃんとお礼言おうと~」
    っていつかっていつだ、3月に挙式してもう5月だ、とムッとしてたら
    義父のところにだけお礼言ってさんざん義父の仕事関係のお店で飲み食いして帰ってきた
    しかも、自分のとこには結婚祝いやらご祝儀やらもらってるのにうちの子供のお祝いごとはスルー
    私にだって婚家の嫁としての立場ってもんがあるのにほんともう関わりたくない
    弟に、これからは二度とうちを頼るなと通告した

    とはいえ、実家の両親は気にかかるので様子を見に行ったら、
    まだ6月だってのに来年正月は実家で自分の高校時代の部活仲間を呼んで新年会をやる計画を話された
    母に給仕させて自分は酒を飲む気満々とか信じられない
    両親や弟には悪いけど、まともに付き合える気がしないし、
    もう実家はなくなったものとしてかかわり合いになりたくない

    833 :名無しさん@HOME2018/02/28(水) 11:28:230.net
    6年前、母の知人のせいで家族を失ったのが最大の修羅場

    6年前、母がすい臓癌で無くなり(これだけでも最大の修羅場だが)、葬式をした
    両親はキリスト教なので、当然葬儀もキリスト教

    私は母から生前、「お母さんは癌でもう長くない」と言われていたが、当時からかなりの親不孝者だった(警察の世話にはならなかったけど)私は、母が私を更生させるために言った質の悪い冗談と思って本気にしていなかった

    しかし母が無くなる三日前に、父から母の入院を聞かされ、「万が一のために覚悟しておけ」と言われ、初めてそれが本当だったことに気付いた

    それからは藁にもすがる思いで、母が助かることを祈ったが、三日後・・・・・

    正直後悔したよ、癌が本当だと知ってたならもっと親孝行とかしたかったし、親は元気なうちに親孝行しないと後悔するって本当だね(私が唯一やった親孝行なんて、母より長生きしてることだけだし)
    母が無くなる一年前にも最大の修羅場という目に遭ったけど(訳あって電気ガス水道が止められ、避難所に住んでいた)、それ以上に辛い重いをするとはね
    火葬場で落ち込んでる私を見て、母の知人が話しかけてきた
    葬式中の遺族に話しかけるなんて、非常識と思った私はその知人を罵倒していると、偶然通りかかった父と兄が慌て知人に謝り、私を叱り始めた
    私は同じ遺族なのに、非常識なことをした方を庇う人達と一緒に暮らしていけないと思い、母の一周忌が終わると、父と兄に絶縁宣言をして、家を出た

    思えば、あの知人が話しかけなければ、私は今でも家族で暮らしていけたのに
    これが私が33年間生きていて体験した、最大の修羅場だ

    161 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2015/05/31(日) 23:01:33ID:j+ZqB8wF.net
    144さんに比べるとすごくしょうもない事ですが書かせてください。

    今日地元でイベントがあって夫と息子と一緒に遊びに行った。
    道中、歩道沿いに薔薇が咲き乱れていて綺麗だったので花壇の側に息子を
    立たせて写真を撮っていると、通り掛かりの女性.がブッ!と吹き出して
    「でたー!カメラマ/ン気取りの女!カメラの構え だ・け・は!いっちょまえー!」
    と物凄い大きな声で馬鹿にしてきて、その女性.を取り巻く男性.4、5人と
    爆笑しながら去って行った。
    歩道はかなり広く取られていて、それでも邪魔にならない様に注意して
    普通に撮影していただけなのに何なんだ!?とムカムカ。
    その後カメラを構える度に思い出してしまって、イベントを心から楽しめなかった。

    440 :1/22010/10/20(水) 14:23:55
    私と新婦が不幸だった結婚式の話。
    私は新婦友人として披露宴から参加。
    本当は親族だけだったけど、仲が良かった私子だけは是非、ということで招待された。
    初めての友人の結婚式ということもあって
    せっかくだからと母親から譲り受けた振袖を着ていくことにした。


    当日、席は新婦の従姉妹など年代の近い親族を集めたテーブルになり
    みんな話しやすいきさくな人たちで居心地が悪いということもなく、
    料理もおいしくて、和やかに時間が流れていった。

    歓談の時間になり、新郎新婦が二人でテーブルに来てくれたときに
    「おめでとう!」って言ったんだけど新婦は「あぁ・・・うん・・・」
    みたいなちょっと浮かない返事。そのままお色直しのために退場。
    その時は「時間がせまってたのかな?」ぐらいにしか思ってなかった。



    そして新郎新婦がお色直しを終えて再入場し、落ち着いたころ。
    新婦母が挨拶まわりでテーブルにやってきた。

    「私子さんは○美(新婦)の大学時代のお友だちよね?」
    「はい、そうです。本日はおめでとうございます」
    「大学まで出たのに常識がないのね・・・」

    私は一瞬「???」となったが、すぐにはっとした。
    私の振袖のことだった。
    新婦のお色直し衣装は白地でピンクの模様の引き振袖。
    私が着ていた振袖はベージュ地でオレンジの模様の振袖。
    「結婚式で白はNG」というのはドレスだけで、着物は柄が入っているから大丈夫と
    聞いていたのだが、さすがに白い引き振袖だとまずいとその時気がついた。

    799: 名無しさん@おーぷん 2014/10/27(月)15:18:39 ID:6f9TbSjj9
    先週の金曜日の出来事なんだけど。
    パートを終えて自宅で夕飯の仕込みしてたらチャイムが鳴った。

    504 :名無しさん@HOME 2011/07/08(金) 20:20:18 0
    旦那が私と二人で出かけたかったのかウトメに「今度息子預かってよー」と勝手に打診。 
    するとウトメらが舞い上がり「えー!いいよ。いつ来る?むしろ預かりたい!!」と大喜び。 
    まじふざけんな。 
    ウトメがまともな人なら分かるが、生後7か月の息子にお菓子や砂糖たっぷりのヨーグルトを与えようとするので預けるなんてとんでもない話。 
    お菓子は困ると言っても「昔は関係なく何でも食べさせてた」と言われ聞く耳もたず。 
    しかもトメが掃除嫌いのせいかとにかく家中がほこりだらけ。 
    コイツらにだけは絶対息子はまかせらんねーと思ってた矢先の出来事だった。まじ糞。 
    余計なこと言いやがったせいでとんだ迷惑。

    118 :名無しさん@HOME 2014/10/11(土) 20:56:13 0
    近所に住む義妹の子供たち(7歳♂5歳♀4歳♂)がとにかくうるさい 
    しつけもなってないので一緒に出歩きたくない 
    でもトメや夫にはなかなかそうは言えない 
    こっちが小梨だからひがんでるみたいでさ 
    「子供ってこんなもんよ神経質すぎw」で片付けられる 

    敬老の日に姑と夫と義妹と甥姪で食事してSCに寄ったんだけど 
    例によって子供たちが叫んで走り回る 
    そうしたら通りすがりのおばちゃんがにこやかに 
    「あらあら元気なお子さんね」 
    そしてすぐに「バカ丸出し」とすごくハッキリ付け加えた 
    顔はにこやかなままだったから 
    義妹もとっさに何言われたかわからなくて半笑いだったけど 
    後ですごくプリプリしてた 
    それ以来私の頭の中で「あらあら元気なお子さんねバカ丸出し」がぐるぐる回ってる 
    いつか言ってしまいそうで怖い

    600 :名無しさん@おーぷん
    書いて逃げる、読みづらくてすまん。
    某ファミレスの店長をしている。
    数年前にAちゃんという、当時高校生の頑張り屋で真面目な女の子がバイトで働いてくれてたんだけど、
    高校卒業と同時に某有名和菓子メーカーに就職が決まり、パートさんやバイト仲間から惜しまれながら辞めることになった。

    辞めて数ヶ月後、
    「お世話になりました。皆さんでどうぞ!」といって、わざわざ某有名和菓子メーカーのお高い詰め合わせを結構な量差し入れしに来てくれたのよ。

    自分はその時たまたま休みだったからいなかったんだけど、その時いたパートのおばちゃんが、
    「Aちゃんからの差し入れです、みんなで美味しく頂きましょう!」

    とデカデカと書いて事務所に置いてくれてたわけ。
    で、翌日店に行ってみると、何も無い。

    おばちゃん達パニック!話を聞いて俺ポカン!
    やってくれましたよ、夜中に勤務してる60過ぎたオッサンが1人で根こそぎ持って帰ってました。

    このページのトップヘ