電車

    864 :名無しさん@HOME2016/10/25(火) 04:38:280.net
    小学校の卒業式の後、母親と電車に乗って祖父母の家に向かっていた
    その車中で、見知らぬ女性.が母親に話しかけて来た
    母の知り合いだと思って、挨拶した
    母親が、その女性.から見えない位置で私の腕を強くつかんだ
    でも顔は女性.の方を見たまま、にこやかに当たり障りなく対応している
    会話を聞いているうちに、あれ?もしかしてこの人、母の知り合いじゃない?初対面?って気が付いた
    電車が駅に停まり、女性.が手を振りながら降りて行った
    母はずっと緊張していた
    電車が動き出すと、母が「車掌さんを呼んでください」って言って
    やって来た車掌さんに、さっきの女性.の特徴と降りた駅名、女性.がずっと手を入れたカバンの中でカッターを握っていた事を告げた
    母は背が高く、その日はスーツに合わせてヒールのある靴を履いていたので
    私とさほど背が違わない女性.のカバンの中が見えたらしい
    私は、母が半ば身体で隠すように女性.から遠ざけられていたので女性.がカバンに手を入れていたことも知らなかった
    とにかく相手を刺激しないように、にこやかに話を合わせながら
    私を守ろうと必タヒだった母の修羅場
    ちなみに母と女性.とは全く面識なしだった

    152 :名無しの心子知らず2007/02/23(金) 11:16:04ID:cMV57qDE
    昨日、少し遠くに引越しした息子の友達の家に電車で遊びに行った。
    その帰りに抱っこのまま息子は寝てしまい、夕方で車内は混んでいたので
    ドア近くで立っていた。
    何駅か過ぎた時に肩を叩かれ振り向くと、中年くらいのサラリーマンらしき男性.の
    前の席が空いていて「座りなさい」と言われた。降りる駅が間もなかったので
    「大丈夫です、ありがとうございます」と断った。
    次の駅を過ぎたらまた別の男性.に同様に座りなさい、言われた。
    「次の駅で降ります、ありがとうございます」とまた断ったが、嬉しくてちょっと
    泣きそうになってしまった。
    断ってしまっすみません、けど本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

    603 :名無しさん@おーぷん2018/04/06(金) 08:48:17ID:AJD
    満員と言うほどでもない電車の中で、かかってきた電話に出た若いお姉さんがいたの。
    急ぎの用事だったのか、声を潜めてだけど少し会話してから切った。
    そしたら近くにいた中年男性.が「車内ですよ」と声をかけたの。
    お姉さんは「すみません」と軽く頭を下げた。

    【前編】仕事帰りの電車。二人掛けの座席の窓側に座ってた。程なく横に座った酒臭い若い女性の様子がおかしい。「ウプッ」とか言い出し、これはやばいと思った俺は…

    215:名も無き被検体774号+ 2013/12/17(火) 22:31:12.25 ID:0r5oPCR10

    遅れてすみません。>>1です。
    初デート後の話になります。

    今更ですが追記しておきます…。
    説明では「私」。会話では「俺」と表記してますが、普段私は「俺」ロ調です。
    書き溜めが終わってから書き込んでると「私」と「ですます調」がしっくりくるのでそう書いてます…。
    ややこしくてすみません。

    1:名も無き被検体774号+ 2013/12/12(木) 21:43:34.61 ID:CD39ZXTP0

    書き溜めてるので適当に投下していきます。

    俺  26 ♂ ブサメン ブラック会社勤務 DT
    女忄生 23 ♀ 可愛くもなくブサイクでもない普通の子(年齢は色々あった後に知った)

     

    56 :名無しさん@おーぷん
    今日ふと思い出してイライラしたので書き捨て。

    高校時代、毎日毎日痴/漢されてた。
    1本電車遅らせても、車両変えても
    やられたから、多分ねらいうち。
    もう男自体というか性.的なものが
    気持ち悪くてしょうがなかった。
    それで勇気出して「この人痴/漢です!」って
    手をつかんで上にあげてやった。
    サラリーマン風のスーツのはげちらかした
    おっさんだったんだけど、「触ってない
    冤罪だ!」って叫ばれた。さらに横から
    「このおじさん、触ってませんよ。かばん
    両手で持ってるの見てました」って
    若いフリーター風の人が口出してきて、
    駅員のところまで行ったけど、私が悪者
    みたいな空気出されて終わった。
    というか、「どこをどう触られたのか
    説明して」とか駅員に聞かれたけど、
    高校生の自分には口に出せなくて、
    もういいですって言って駅員室出ていった。
    今なら毎日スカートに手ぇ突っ込んで、
    今日は下着の上から指で押されたとか
    言えるけど、もう嫌悪感で泣くしかなかった。

    122 :おさかなくわえた名無しさん2010/06/02(水) 08:36:54ID:JlJE9xBj
    叩かれるかも知れんが書いてみる。

    昼間のそこそこ空いてる電車の中での出来事。ドア付近に
    居た若い女がでかい声で携帯で話していた。バカみたいに
    大笑いして、隣で座って居眠りしていた男性.(一見まじめな
    サラリーマ/ン風)が驚いて起きてしまったほど。

    その男性.が注意すると、女と少し小競り合いになった。そしたら
    女が急に悲鳴を上げて男性.の手を取り、「この人痴/漢です!」
    とか言いやがった。痴/漢冤罪の現場を見たわけだが、これじゃ
    男性.が可哀想だから無実を証言してやろうと思った瞬間、男性.が
    立ち上がると、いきなり「ふざけるな!」と女に頭突き。これが
    クリーンヒットして女は鼻血を出した。

    ほどなく電車が駅に着いたので、うずくまる女を残して男性.は
    降りて行った。「・・・ちょっとそいつ捕まえてよ!ちょっと!」と
    鼻を押さえながら叫ぶ女を全員で無視した。

    732 :おさかなくわえた名無しさん2005/10/22(土) 17:32:08ID:CDpGpnzR
    けっこう混んだ電車に乗ってた俺。
    するとなんと、前に立ってた派手でバカで陰険そうな二人組女のうちの一人が突然
    「やめて下さい!この人チカンです!」と俺の方を向いて言った。
    俺は両手で本を読んでたし、当然触ってない。
    今まで経験したこともないあまりの修羅場に俺は、
    「あぁ・・・これが世に言う痴/漢でっちあげ女か・・・俺の人生ももう終わりか・・」
    とか冷静に考えてた。
    頭の中は真っ白だったが。
    すると前の座席に座ってた女の人(俺は座席のすぐ前にいたわけじゃなく、つり革
    を持ったそのでっちあげ女の斜め後にいた。当然座席からも見える)が、
    「え?この人ずっと両手で本読んでましたよ?」と言ってくれた!!!
    するとそれに端を発して俺の隣のリーマ/ンも、「あ、僕もこっち向いて立ってました
    けど、間違いなくこの人触ってないですよ。”混んでるのに本なんか読んで肘が当
    たって迷惑だなあ”って思ってたんですw」
    するとその女ども、「で、でも触られたんでしょ?なあ?」「あ、当たり前じゃん
    ・・」とかまだ言ってる。
    明らかにグルだ。
    すると始めに言ってくれた女の人が、「そこまで言うなら次の駅でみんなで警察に
    行きましょうよ。私達は一応この人が触ってないという証人になりますけど」
    リーマ/ンも、「僕もいいですよ。会社には連絡しますし。」と言ってくれた。
    ザワザワしだす車内。
    なんかヒソヒソ気まずそうに話し出すでっちあげ女二人。
    そうこうしてるうちに次の駅に着き、何も言わずにその二人はそそくさと急
    いで降りて行った。
    周りの人も、「大変ですねえ、朝からヒドい目にあいましたね」とかいろいろ
    慰めてくれた。
    その女性.にもリーマ/ンにも丁寧にお礼を言い、俺はその電車を降りた。
    世の中、実際にああいうこと(痴/漢でっちあげ)があるんだなあと思いながら、自
    分の運のよさ、その人達の温かさを実感した。
    全て先週起こった実話です。

    948 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/24(水) 17:16:20 ID:APUz+Omu.net
    自分の乗ってた電車か人轢いたことが衝撃だった「ガリガリガリ」という音が 
    忘れられない。 
    最初置石でもされたかな?と思ったらそのまま停車し、しばらくして人身事故 
    ですと放送があり背筋が凍った。 
    さっきの音は骨を砕く音だったんだ。 

    駅近くの柵がない場所で特急だから停車が間に合わなかったんだろう。 
    淡々とした車内放送とそれを聞いてテンションの高くなった隣の席のサラリーマン 
    に何とも言えない空気になってたなぁ。 
    ホームに降りたときにサラリーマン2人組が先頭車両に見に行こうぜ!と走り出したのを 
    みてああいう不謹慎な人にはなりたくないなとつくづく思った。

    726 :おさかなくわえた名無しさん 2013/05/10(金) 19:16:52 ID:vP93jRIh
    川越駅で電車を待つ間、大騒ぎする中学生二人 
    時刻はすでに夜の9時過ぎ 
    そこへ入って来た電車に二人はふざけながら乗り込んだ 
    座席に飛び乗り、吊り革でけんすいしたり 
    しかし駅にいた誰もが乗り込もうとしない 
    さすがに二人は騒ぐのをやめてこっちを見た 
    駅の全員、何も言わずに彼らを見る 
    不安になったか二人は降りようとしたが電車のドアは閉まる 
    泣きそうな顔でドアにへばりつく二人を誰もが無表情で見つめていた 
    電車は川越駅止まり、後は車庫へ行くだけ 

    「あの二人、どうなるの?」と隣で電車を待つ友人に聞くと 
    「車庫まで行って親呼び出しで説教食らって帰るんじゃない?」 
    とのこと 
    「車庫ってどこ?」 
    「武蔵嵐山」 
    電車で30分の小さな旅を彼らはしたのだろうな

    このページのトップヘ