電車

    944名無しの心子知らず2012/12/01(土) 14:07:42.08 ID:+IHr5jrG
    仕事してるから産休まで満員電車に乗らなきゃいけない
    地方だから立ってるのがやっと、という程混んではいないけど
    私の乗る駅は人が多いので、座席に座るのは無理
    なかなか譲ってくれない中、ある日通勤中のOLらしき人が譲ってくれた。
    その人は毎日私と同じ時間帯に乗ってきているみたいだったので、なるべくその人を探しながら乗って、見かけたら譲ってくれるように頼んでた
    それからわりと毎日座れるようになって正直助かってたのに、半月くらいたったらその人座らずに立つようになってしまったみたいで結局また座れなくなった。
    なんか結局妊婦に席譲るのって負担に思われてたのかな…ともやもやしている

    422:名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/11(月) 16:43:11.44
    電車内にて
    俺「……。」(JKの腰あたりに携帯向けて)ジーー、パシャ。
    JK「…ッ!」
    嫁「(俺の腕ガシッ)…次の駅で降りましょう。」
    俺「えっ!?あ、いや!ちがうよ!?」

    ゴミを見る目つながりで俺も。
    いまだに嫁に睨まれると肝が冷える。

    【前編】帰宅の電車。横にポケモンやってるおっさん。前はヒノキサイズの女。カーブの揺れで私とおっさんが前の女にぶつかった、その時「この人痴漢です!!!」→修羅場が…
    349:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/01/30(日) 01:15:25.45 ID:EKS9/Glo0
    駅員室に案内されて、とりあえず座る
    机の一方にヒノキと駅員、もう一方に私・おっさん・男子高校生の順で座る

    違う駅員さんがお茶を持ってきてくれた。
    ヒノキはうつむいていて表情が見えない。

    私がお茶を飲もうとコップに口を近づけた、その時に、
    ヒノキが机を蹴飛ばして、ことら3人の膝に激突。私は服がお茶まみれ。
    これを狙ってたのか、策士だな、と少し感動した

    1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/01/30(日) 00:01:26.58 ID:EKS9/Glo0
    夏の「下の毛教」事件以来の衝撃でした

    466:名無しさん@おーぷん2015/11/24(火)11:16:08 ID:cya
    痴漢冤罪の場にいたので報告がてら。
    今朝の電車で女子高生のおしりにOLの鞄が当たってるのを「こういうの痴漢だと思うのかなぁ」なんて思いながら見てた。
    そしたら女子高生が隣の男の方見て「痴漢やめてください!」と涙目で叫んで、痴漢容疑の男(以下容疑者)は2人の男と1人の女に取り押さえられ、次の駅で引きずりおろされた。
    容疑者は否定してたし、暴れてもいなかったんだけどね。

    んで俺も一緒に電車降りて「俺見てたんで―、証言します。」とだけ言って、駅員と警察くるまで待機
    待機中容疑者の態度が面白くて、取り押さえてた奴らが正義感から色々怒鳴り散らしてたんだが、「はぁ、へー、ふーん」って感じで流してて、余裕あんなーと思ってたw

    容疑者と被害者別々に事情聴取。
    で、証言しますよって言った俺は女子高生側に連れて行かれて、取り押さえてた奴らは仕事があるから、証人いるならいいよねって感じで解散した。
    女子高生の証言が「ずっとおしりを触れらてた」程度だったのに、警察がきて話をしているうちに変わっていった。
    警察が「スカートや肌着の中に手を入れられたんだよね?」とか勝手に言いだすと、女子高生が「あ、それもされました。」って感じで勝手に内容盛っていくでやんのw
    で、逐一俺の方見て確認するんだけど、何も言わずにうんうん頷いてた。


    最終的に容疑者の方に、女子高生は連れて行かず、俺と警察だけで確認に行った。
    容疑者はすごい冷静に「やってないんだから、そうとしか言えない。弁護士来るまで黙秘するよ。俺逃げようとなんてしてないのに、無理やり抑えられて怪我した。これ傷害じゃん。」と否認。
    んで警察はないことないこと読み上げて、証人もいるし、示談の為に謝罪と5万円払ってどったらって言って認めさせようとしてた。

    で、俺が「俺が見たのは、OLの鞄が女子高生のおしりに当たってて、痴漢と勘違いしてるかもなぁっていう状況です。その人痴漢してないですよ」と証言した途端、場が凍った。
    警察が「でもさっき被害者の証言に頷いてましたよね。」って聞かれて、「冤罪ってこうして出来上がるんだなぁと思って、一人で納得して頷いてただけで、証言したわけじゃないし。」と言ったら、容疑者が大笑い。
    警察が「痴漢を見たわけじゃないなら、帰っていいですよ。」とか言い出したんで、「容疑者さんが不憫だし、裁判やるなら取り調べ含めて見たまま証言します。」って容疑者に名刺渡して帰った。
    さっき容疑者から「向こうの出方次第で警察訴えるかも知れないけど、とりあえずお礼がてら奢らせて」と電話来て、その後の様子とか聞きたいので今晩飲みに行くことになった。

    淡々と書いてはいるけど、すげぇワクワク、興奮してる。
    容疑者と気が合いそうだし、この年になって新しく友達ができそうです。 

    685:12014/04/02(水) 12:50:56.07ID:PQMdYxxX
    ありがちな痴漢冤罪系の修羅場に遭遇した話

    俺は当時学生で、ほぼ毎日が電車通学だった
    なので当然他の常連というか顔なじみも出来る。ちょい派手めなJK集団とかくたびれたおっさんとか、密かに狙ってた綺麗めの女の子とか。
    その常連メンバーの中に、いつしかイレギュラーな野郎が紛れ込んできた。イケメンだ。
    イケメンはその言葉通りイケメンで、俺はこいつがあまり好きではなかった。乗ってきた瞬間にJK集団が好奇の目で騒ぎ始めるし、密かに狙ってた(以下略)がすげー挙動不審になるしで、男としてもイケメンの存在は全く面白くなかった。
    つか嫌いだった。
    ある日、いつもは固まってるはずのJK集団が何故かバラバラに乗車してきた。
    喧嘩でもしたか?と思ったが特に気にも止めないでいると、既に乗車していたイケメンの隣に一人がそっと近寄った。
    ちなみにイケメンの定位置は先に乗車し、座席を確保している俺の正面のつり革だ。
    しばらくはいつもどおりガタガタと揺られていたが、突然、イケメンの隣のJKが「痴漢!この人痴漢です!」と騒ぎ始めた。そして、何故かイケメンの腕を掴んで振り回していた。
    騒然とする車内。集まるJKの仲間たち。そして「私も見た!」とお決まりの展開に。
    一方イケメンは冷静な顔で否定。
    こういう時もイケメンはイケメンだった。ファッキンイケメン。

    500 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 00:53:21 ID:VGdRAbiy.net
    アメーバの某育児ブロガーの記事がピックアップされていたんだけどその内容が如何にもな「妊婦様」だった 
    電車内で優先席じゃない席の前に立ってマタニティマークを目の前に座っているババア、ジジイ、B***h(派手目な女性)に見せつけたらB***hが席譲ってくれた、心のなかでB***h呼ばわりしてごめん(笑) 
    という内容(呼称は原文のまま)で、コメントが「本当に誰も譲ってくれないですよねー」みたいな妊婦マンセーコメントばかりで気味が悪かった 
    自分の親くらいの人をジジイ呼ばわりして、老体で辛いかもしれないのにアタクシのために席を退くのが当たり前!という前提で書いていたのが非常に不愉快だった 
    席を譲ってくれた女性だって体調不良とか、実は妊娠初期の可能性だってあるだろうに…

    【前編】電車内で。優先座席にA親子3人と妊婦Bが座ってた。次の駅でA義母が乗り込んできて修羅場に。A子「おばちゃんがすわれないだろどけ!」とお腹にパンチ!AとA義母が…
    590:おさかなくわえた名無しさん2012/09/02(日) 21:03:24.45ID:cFm8hpQW
    スミマセン。続き書かせていただきます。初投稿、携帯からなのでご指摘の通りおかしな感じです。申し訳ありません。


    高校生、私、Bさんは
    こいつなにいってるの?って感じでフリーズ周りの人もヒソヒソしていた。いち早く高校生正気になって
    あなたは間違った事をしてあの方を傷つけたのにクレクレとか失礼だとは思わないのですか?
    と言い返していた。

    560:おさかなくわえた名無しさん2012/09/02(日) 18:15:21.03ID:cFm8hpQW
    電車にのって2駅くらい行った所で有名私立の高校生が乗り込んできた。
    たまたま開いていた私の横に座りターゲットだっけ?単語集をやりはじめた。
    電車でも勉強してる高校生をみて感心していたのだった。
    暫くしてまた大きい駅に着き電車の待ち合わせが数本ある駅なので沢山降りたがまた沢山乗ってきて空席はほぼなかった。

    28 :名無しさん@おーぷん 2016/01/06(水) 00:02:28 ID:XXf
    妊娠中に少し混んでる電車で座っていた時、酔っ払いサラリーマンが途中の駅から乗ってきた
    ちらほら立ってる人がいるくらいの混み具合で、座りたかったらしい酔っ払いの一人が激怒して「なんですわれねーんだよ!」って叫んでいた
    仲間の酔っぱらいは比較的まともで、叫ぶ酔っぱらいを「まあまあモックン」って宥めてた
    五月蝿いなぁと眺めたら酔っぱらいと目があってしまい、「おいこのブタ女!中出汁女!てめー席譲れ!」と絡まれ、終いには腹を殴る真似をされた
    ここで仲間の酔っぱらいがタヒぬ気で止めに来たけど、怖くて怖くて泣いてしまった
    周りの人は慰めてくれた
    帰宅し夫に泣きながら話すと激怒され、「子供には絶対もから始まる名前はつけないようにしよう」(酔っぱらいがモックンと呼ばれていたから)と言われて、それから出産まで電車は使わないようにした

    それから大体一年後、夫の会社の親睦バーベキューに行くとそのモックンがいた
    夫の取引先の社員らしい
    綺麗さっぱり私のことを忘れて下さっていたそいつに、
    「普段お友達からモックンって呼ばれていますよね」と聞いたら
    「そうですそうです!なぜそれを?これって運命?なんちゃって!」とうざいテンションで擦り寄られた
    一年前の話をしたら隣にいた上司共々真っ青になってたわ
    私より夫が怒ってたこともあり、その会社とは取引停止
    モックンは出世街道から外れたらしい
    陰湿だけどすかっとした

    このページのトップヘ