離婚

    728:名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/10(木) 11:24:56.89
    嫁と嫁親の話繋がりでのっかって申し訳ないけど
    嫁の兄が離婚してて親権とられてる。

    嫁兄が子供に会う時に必ず嫁に連絡してきて
    子供同士遊ばせようと言ってくる。

    俺はそれをあんまり気持ちよく思っていないが、
    兄子供が可愛そう、うちの子供も遊びたがるとかいって嫁は連れてく。
    俺が不満を我慢するべきなんだろうか?

    743: 名無しさん@HOME 2015/04/07(火) 18:00:21.04 0.net

    もう十年くらい前のはなし 

    当時、私は二十代で三十代の夫がいた 
    ある時めでたく妊娠して、夫に妊娠三ヶ月目だと伝えたら
    浮気したなと激怒された 
    見に覚えはもちろんなくて、なぜ浮気だと思ったのか問いただしたけど
    「浮気」「慰謝料」「離婚」「裁判」とこちらを一方的に責めるだけだった
    義両親も夫になぜ浮気だと思ったのか尋ねたけれど
    相変わらず一方的に責めるだけで話をしてくれなかった 
    友人宅に籠城して話をしようとすらせず
    あちら側の要求を一方的にfaxしてきていた 
    こちらからfaxしても無視されるばかりで、
    夫友人に連絡を取ってもアバズレと言われるだけだった 

    そうこうしているうちに赤ちゃんが流れてしまって、
    炎症も起こしてしまって入院した 
    かなり憔悴してたのだと思う 
    退院した頃にようやく夫が実家に戻ってきて、
    両家族で話し合いの場を持つことができた 
    夫は離婚届を机に出して慰謝料の額やらなんやら言ってきたけれど、
    相変わらず理由は言わなかった 
    業を煮やした義母が浮気だと思った過程を問いただしたら
    とんでもないことがわかった 

    「妊娠三ヶ月目って言ってたが、二ヶ月前は長期出張でいなかっただろ」
    とのことだった 
    それを聞いた義母が泣き叫びながら夫を張り倒して殴り続けた 
    私もなにがなんだか、呆れるやら悲しいやらで呆然とした 
    そのあと夫に冷めてしまって、両家族のすすめもあり離婚した 
    勘違いを知った夫がごねたけれどなんとか離婚 
    けれどそのあと義両親が心労から続けて倒れてしまって、
    夫が世話をしないものだからうちに来てもらった 
    結局一年もしないうちに亡くなってしまった 

    勘違いひとつでこうも色んなものが狂うのか、と怖くなった修羅場です 
    せめてひとこと、浮気を疑ったときに理由を言ってくれていれば
    違った結果になったのかもしれないのに 

    778: 名無しさん@おーぷん 2014/07/15(火)14:40:31 ID:ky7Jt1GGR

    旦那の母親の介護をしてるのに浮気をされていたので、
    離婚する気のない旦那と離婚して、
    無一文にしてやった。
    ついでに不倫女から慰謝料をもらい、
    旦那の母親も捨ててやった。
    無職、家なし、ばばあ付なので、
    がんばってほしい。

    不倫女には、会社の方に慰謝料請求の
    内容証明郵便を送って差し上げたし、
    慰謝料の入金確認後に、不倫女のご両親に
    ご挨拶に伺っておいたので、
    素晴らしいことになってるんじゃないかなあ。

    旦那と離婚したので、もう知るすべはないが。
    やるべきことはきちんとできたので気分はすっきり、
    アラフィフの身なりも構わないような女を
    (構う時間がなかっただけなんだけどね。)
    怒らせると怖いとわかったでしょ。

    これからは自分のために
    時間もお金も使うことにするよ。

    271: 名無しさん@HOME 2014/02/16(日) 00:19:53.28 0
    22で結婚してすぐに娘ができた 
    27になった時に義母の調子が悪くなり、同居することになった 
    仕事も順調に娘も優しい子に育ってくれた 
    だんだん義父が夫婦や娘の事に口を出すようになったので 
    その頃から義父と言い争う様になって険悪になった時に 
    ある日娘の誕生日について大喧嘩になった 
    娘の誕生日は平日だったので、俺が早めに帰って一緒にやることにしていたのに 
    義父は、昼下がりから俺以外で外食してお祝いして、大きなケーキを食べていた 
    何も知らない俺は、誕生日ケーキを買って帰ったが 
    娘から「おじいちゃんからもっとおいしいケーキ貰ったよ、 
        みんな祝ってくれたのになぜパパは私より仕事が大事なんだよね 
        こんなケーキ要らない、こんなパパはいらない」 
    朝起きたら、包装されたままのケーキとプレゼントがごみ箱に捨てられていた 
    出勤途中も涙が止まらなかった 
    義父に何度も夫婦のやり方に干渉してほしくない、それができないなら別居すると話していた 
    次の日、義父から妻が署名した離婚届を押し付けられて、「やっと娘の目が覚めた、お前は早く出ていけ」 
    妻に話をすると父は言いだすと言う事を聞かないから無視しとけばいいと 
    俺の気持ちに無頓着過ぎて醒めて行ったし、娘は俺の事を役に立たない、いなくてもいいと言い出すし
    悲しすぎて仕事に自分の存在意義を求めるようになった 
    新子会社の役員に抜擢する話があって、受けると出世するが転勤が必至で 
    今のままでは転勤するわけもいかずと悩んでいた 
    俺の誕生日の朝、妻が料理作って待っているから、 
    早く帰ってきてと言われて帰ってみると、家は真っ暗で 
    わざとその日に2ヶ月後の義父の退職祝いを俺抜きでやっていたらしい 
    妻に文句言うと、父もあと20年くらいしか生きないのだから、それまで我慢しろってさ 
    娘の成長も祝えない、自分の事も祝ってくれないのに悲しくなった 
    毎朝、俺の食事だけが俺の書斎に用意されて、晩飯も書斎に置かれていた

    79:おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/06/06(日) 12:00:59 ID:AGSKbDMW
    友達の姉、Aさんの話
    結婚して、旦那の実家近くに住んでいた。
    しばらくして、Aさんの服や靴などいろいろなくなって行った。
    犯人は、旦那の実家に鍵を預けてあったので、そのカギで入った旦那の姉妹。

    姉妹いわく、旦那の金で買ったものは自分たちがもらう権利があるらしい……
    その後もいろいろあったが子供の為に我慢していたが、
    旦那の浮気がすさまじくて、必要最低限のものだけ持ってAさんは実家に帰った。
    離婚が成立して、荷物を片づけに家に戻ったら、Aさんの物はほとんど姉妹が持って行ってしまった。
    もう、ずうずうしいを通り越して、なんかねぇ……

    158: 1 2010/03/29(月) 23:51:47 0

    離婚成立一周年記念に思い出話を投下。 

    問題発生当時、私は妊娠中。 
    義実家が電車で30分ほどの距離で、義実家訪問はほとんどなかった代わりに、トメがよくうちに来てた。 
    歳の割には元気で(夫20代で、トメは70近かった)、遅くに出来た末っ子の夫を超可愛がってた。 

    そもそも安定期に入るまで夫以外には妊娠を伝える気はなかったのに、 
    夫がトメに話してしまったらしく、それをきっかけにトメ来襲が月イチから週イチに増えた。 

    ○○さんはまだ若いし、こんなに早くに子どもを作らなくても良かったのに~とか。 
    ○○さんはお仕事続けるんでしょ?兼業ママは大変よ~とか。 
    普通(と言うのも変だけど)、早く産め産め言われるもんだと思ってたから、 
    トメの言葉は変だなとは思ってた。
    こういう事を言われるたびにイライラというか、うんざりというか、とにかくストレスが溜まった。 
    でも、何故か「トメさんは私に子どもを産むな、おろせと言うんですか?」とは言えなかった。 
    一応夫には愚痴ってた。夫は「母さんは○○が心配なだけだよ」と言うばかり。 
    でも私が「あんな風に言われるとストレスが溜まる。産むなって言われてるみたい」と言い返すと、 
    「母さんはそんな人じゃない。考えすぎ。今は気が立ってるからなんでも悪いように考える」と言われた。 

    私の両親は早くに亡くなってたし、唯一の近い肉親である兄は家庭持ちだし、 
    誰にも相談出来なくて、毎日憂鬱だった。 

    そんなこんなで、すごく具合が悪い日があって、会社を休んだ。 
    これまた夫がトメに連絡したらしく、見舞いと称して突撃してきた。 
    でも珍しく嫌な事は言われず、私の様子を見て、干渉せず、夕飯の仕度をしていた。 
    帰り際「冷蔵庫に麦茶作っておいたから飲んで。少し熱があるみたいだから水分摂った方がいいよ」と言われた。 
    ありがたいと思ったよ。その時は。

    577:◆8/CzCIgyO4OD2011/06/23(木) 10:30:08.91 O
    数年前別れた元旦那から私実家に届いた手紙。


    愛しい私子へ
    前略
    この間、○○(某ショッピングセンター)で君の姿を見かけたよ。
    小さな子どもと手をつないでいたね。
    自分が産めない体だから、他人の子を育てるという考えは立派だけど間違っている。
    もうとっくにイ業も母(元トメ)も君のことを許しているんだから、早くこっちに来てイ業たちの子どもを育てよう。

    元旦那より(イ業は原文ママ)


    結婚して5年子に恵まれず、私には何の異常もなかったのに元旦那は検査を拒み、元トメと一緒に私を責めたあげく不倫。
    会社の後輩だというプリンちゃんが妊娠し、早く別れたい元旦那側がプリンちゃんに請求した分まであっさり慰謝料払ってくれて離婚した。

    その後、私は縁あって今の旦那と知り合い、可愛い息子にも恵まれた。
    風の便りに、元旦那はプリンちゃんと再婚したけど、プリンちゃんに子を置いたまま逃げられたと聞いた。
    許す許さない言えるのは私の方だし、元旦那が見た子は私の実子だし、プリンの子は少なくとも私の子ではないし、何で復縁出来ると思うのか。

    年々、元旦那上司に似てきているというプリンの子が哀れではあるけど、私とは関係ないので、無視してます。

    【前編】嫁に離婚したいと言われた。原因は「思いやりがない。話をきいていない。会話がない。家事や育児を手伝わない。約束したことが守れない」…からだそうですorz
    836:いち ◆QllQZAfjAg2007/04/09(月) 20:59:04
    また嫁を怒らせてしまいました。

    妻が食事の用意をしていたので話しかけると
    控えめながらも普通にものを言ってくれました。
    腹を出してもみながら話していたら
    「気持ち悪い」と注意されました。

    食事を食べ始め、妻は「仕事はどう?」と聞いてきました。
    俺は「結構大変だ」と答え、その内容を軽く説明しました。
    その話が終わっても俺は仕事のことを考えていました。
    そして妻に「子供とは毎日散歩にいってるの?」と聞いたら
    妻は「今、私の話の途中でこれから落ちを言うところなんだけど。」
    と言われました。
    話を聞いていなかったことを謝罪し、再度話すよう頼みましたが
    嫁に無視され、俺がため息をついたら
    「ため息をつきたいのは私だよ。
    本当にはあなたと口をききたくないのに無理して話してるんだよ。」
    と言って全く口をきいてくれなくなりました。

    687:いち2007/04/08(日) 19:14:08
    ・詳しい悩みの内容 
    嫁に離婚したいと言われた。
    原因は
    思いやりがない。話をきいていない。会話がない。
    家事や育児を手伝わない。約束したことが守れない。などです。
    自分ないりには努力しているつもりだったが、嫁からは不満。

    ・最終的にどうしたいのか(必須)
    離婚は避けたい。夫婦仲を良くしたい。

    ・相談者の年齢と職業、収入
    32歳 会社員 700万

    ・配偶者の年齢と職業、収入
    30歳 専業主婦

    ・子供の有無、いるなら人数と年齢、性.別
    男の子ひとり 3ヶ月

    ・住まいは持ち家か賃貸か
    賃貸

    ・親と同居かどうか
    別居

    ・結婚年数
    4年

    535:◆DMJnbb1VxiGw2011/06/22(水) 18:07:53.49 O
    厄落としにカキコ。
    元カレとも言いたくない元カレからのメール。


    「待たせたねやっと二人の間にあった障/害はなくなったよ早く○○(私の名前)を抱き締めたいよ」

    元カレとは私が20代中頃にナンパされて半年間付き合った。
    元カレが当時30そこそこでお互いの部屋も行き来するようになり、私は少しは結婚も意識していた。
    しかし、ある時酔っ払っていつもならゴム着けるのに「本気だから本気だから」と言いながらそのまま。
    一応抵抗しましたが「妊娠したら結婚だよね」という考えもよぎってしまって強く出れず。
    そして生理が止まって元カレにメールしたとたん着拒。1週間後元カレの部屋に行ったらもぬけの殻。
    それでも赤ちゃんが出来ていたらしつこく行方を探したかも知れないけど、幸い3ヶ月で生理もくるようになったので諦めた。
    それから1年後、CCでメアド変更の知らせがきたけど、名前もなく添付されている前アドも、他に送られている方々のメアドも覚えがなく変なメールだったら困るので放っておいた。
    そしたら「あなたはどなたですか?」とその中のひとりからメールが。
    最初はあなたこそ誰?だったけど、説明を受けている内に元カレの同僚と判明。
    しかも、元カレは私と出会う前から結婚していること、奥さんが離婚に向けて証拠集めをしていて、メールくれた同僚さんは奥さんの味方であることが分かった。
    幸い同僚さんも奥さんも「元カレが既婚者だと知らなかった」という私の主張を信じてくれて頭まで下げてくれた。
    なので、私もケータイに残っていたメールや画像、プレゼントされたもの、思い出せる限りのエピソードを話すなど協力した。
    先日「離婚が成立しました」との元奥さんからの連絡があり、そろそろケータイ変えようかなと思っていた矢先のロミオメールでした。
    ケータイ会社も変えて新規購入することにします。

    このページのトップヘ