衝撃

    393:名無しさん@HOME2013/02/12(火) 14:34:11.14 0
    私は食べるのが好きだけど作るのは面倒でレパートリーは少ないけど作る物は美味しいといわれる
    実家で母と同居してる姉は作るのが大好きでレパートリー多い

    夫の実家とは殆ど親戚付き合いの無し、私と姉は仲良く過ごしてるので
    子供は私か姉の料理のみを食べて育った
    子供は姉に比べてレパートリーの少ない私の事を料理が下手だと思って成長した

    そんで中学に入ってお弁当を持参する様になって「不味いご飯」の多さに驚いてる


    例えば、熱いまま蓋をしてベチョベチョになってたり、
    夏場は傷んでる弁当も結構あるらしいんだけど、
    熱いのに蓋をして平気って味が良い悪い以前の問題だと思うんだけど
    味付けも問題あるのが多くて、交換したくないのに無理矢理交換されて食べさせられると怒ってる

    去年姉が惣菜屋を開店し、人気が出てすごい事になっているのを見たのもあって

    「家のお母さんは料理が下手なワケでない」とやっと認識してくれた

    逆に家のご飯は普通だと思っていたのに弁当を持参する様になって
    母がメシマズだったと気付いた子も居るそうな


    37:名無しさん@おーぷん[]2014/07/25(金)12:31:54 ID:o4Wq5pcs1 [1/5回]
    俺…40歳 会社員
    姉1…56歳 医者
    姉2…55歳 弁護士
    姉3…53歳 公認会計士

    今年の頭に80歳で母親がタヒんだ。
    母は、ここ3年ほど心臓が悪くて入退院を繰り返していたが、
    俺の嫁と母はあまり合わないようだったので、ほとんど見舞いに行くこともなく、母の面倒は姉たちが見ていた。そうはいっても、もともとしっかり者だった母なので、一人で実家に
    住み続けてた。

    俺の姉は3人とも優秀で、3人とも旧帝を出て一番下の姉以外は独身だ。
    俺の家は地元に行けば知らない人はいないくらいの商売をしていて、本家筋になる。
    俺はいつもきちきちとした母が苦手で、その母に一番似ていた姉1も苦手だった。
    姉3人とは別に仲は悪くなかったが、仲がいいってほどでもなかった。
    年が離れていたせいもあり、勉強は教えてもらうことはあったが遊んでもらうことはほとんどなかった。
    特に一番上の姉には、「きちんと勉強してしっかりした仕事につきなさい。」とよく言われていた。

    477:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/07/28(火) 15:55:25.14ID:KeS0Yauf
    うちはモルモットがいるため、夏場はエアコンを入れっぱなしにしている。
    もちろん、モルモットの熱中症対策の為。
    しかも、便利なことに、電力会社に登録しておけば指定区域で停電が起こったら携帯にメールが届くように設定してある。
    先日、仕事中に住居区の停電がメールで知らされたため、一時的に帰宅した。

    なぜか玄関が開いており、部屋では知らない子供3人が床にシートを広げてお弁当を食べていた。
    エアコンは再始動され、テレビもついてた。
    だまって、立ちすくんでたら、3人ともお弁当放り出してバタバタと退出。
    意味が分からず後を追うと、私の下駄箱から自分たちの靴を出して履いて帰った。
    モルモットは、巣でひっくり返って爆睡してた。

    続きます

    210:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/08/30(水) 01:37:42.52 ID:SZXUoTHx.net
    ちょっと長いです
    自分はバツイチなんだけど、以前結婚していた旦那の親族が衝撃的だった

    元旦那のいとこに、性格も優しく、顔は超イケメン、職業は医者という絵に描いたような好青年がいた
    その彼が「弟がいるから紹介するね」といって会わせてくれた弟さんが、柄本時生そっくり
    それは全然いいのだけど、目が常に泳いでいて、挨拶しても俯いたままだし口の端からはヨダレが出ていて、見るからにちょっとアレな人だった
    しかしイケメン兄もその親御さんも「またヨダレ出てるwこいつ女の子見るといつもこうなんだよwほんとお前面白いヤツだよなーww」とめちゃめちゃ純粋に笑っている
    イケメンくんが婚約者の女性を家に初めて連れて来たときは、興奮して奇声を発しながら婚約者の座っているソファーにダイブしたそうだ
    それも「微笑ましい家族爆笑エピソード」として話してくれた
    その後も、向こうのご家族と一緒に野球を観に行った際に、まだ小学生くらいの男の子からホームランボールを奪い取り大号泣させている弟さんの姿を見かけてかなり恐怖した
    それも親族のあいだでは「行動が変わってて面白い」という共通認識で済まされていた
    彼、知的に遅れが…?とは誰も思っていない様子

    その後、わたしは旦那の不貞が原因で離婚したのだけど、最後に義実家にお別れの挨拶をしにいったとき、旦那の義両親も息子の不貞を謝るどころか「あの子変わってるからねww」とケラケラ笑っていた
    この親族みんな何者なんだと思った

    義実家をあとにしたとき、何か大きな暗い館から脱出したような気がしたよ


    前編はコチラ



    652:2011/03/04(金) 04:32:34.60 ID:T7ftQkiN0
    ビビったマジでビビったマジで見てるんじゃねぇかってくらいジャストタイムでメール来た今4時30分だろどうなってんだよ怖いよ

    1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/03/04(金) 01:06:39.64 ID:T7ftQkiN0
    人生強制終了するかも

    233名無しさん@お腹いっぱい。 2017/07/20(木) 08:42:21.54 ID:8YVrJDDtM
    もう疲れた。
    昨年4月にお産の為に実家に帰ったままずっと嫁は実家から帰ってこない。
    産まれた子を抱っこしようとしたら、汚い手で触らないでとキレられ、
    後から言い過ぎたゴメンなさいと謝られたけど、
    それが何かずっと心に刺さってて子を抱っこしたの今迄に5回位しかない。
    正直、全く可愛いと思えん。
    嫁が実家に戻ってから数ヶ月は毎週末車を飛ばして会いに行ってたけど、もうそれも馬鹿らしくなった。
    いつ戻ってくるのか聞いても答えを濁され、この間嫁と電話した時、後ろで義母さんが実家近くの保育園の評判が凄く良いみたいな話をしているのが聞こえたので、流石に頭に来てこちらに戻るつもりが無いのなら離婚してくれと言ってガチャ切りしてしまった。

    そのまま放置してたらその週末に何故か義母さんがウチにやってきた。
    あの子は今子育てが大変でとても不安定になっているからそれで実家で面倒をみているだの何だとクドクド言い始めた。
    俺は、戻ってくるのか来ないのか、そっちで住むのか住まないのか、いつまでも親のすねかじりを続けるつもりなのか、それともきちんと大人として独立するつもりがあるのかを本人の口から説明して欲しいと言った。
    すると、だから本人は不安定だからこうして私が来てるとかグチャグチャと言い始めたので、思わずキレて今迄の不満から何からを全部ブチまけてしまった。
    箇条書きにするとこんな感じ。

    ・間に誰か入らないと会話出来ないなんて最早夫婦と思えない
    ・こちらからの質問には一切答えず、ただひたすら此方に我慢しろと繰り返すばかり
    ・もう良い大人なのに、自分の頭で考える事も伝える事も出来ない嫁に心底ガッカリしている
    ・子が産まれてから1年以上経つのに子に会ったのは十数回、抱っこしたのは5回しかなく、抱っこしようとすると汚い手で触るなと言われ、はっきり言って全く愛情は無い
    ・本当に俺の子なのかすら疑わしい
    ・もう完全に夫婦生活は破綻しているとしか思えない
    ・単なるATMはご免だ
    ・もうこれからは会いに行かない
    ・仕送りもしない
    ・愛情と甘やかしは違う。実家のは甘やかしとしか思えない

    205:名無しさん@HOME2011/01/17(月) 23:21:04 0
    夫の許可が下りたので書き込み。


    結婚することになり夫実家に初めて挨拶に行ったとき、
    義母(当然初対面)はいきなり夫の昔の彼女の話をしだして
    「すごい美人だった。あっちがよかった」的な表現を使った。
    私は実際とても地味なのでものすごいショックだった。

    夫(まだ入籍前だけど)はしずーかな声で
    「母さんのせいでこいつと結婚できなくなったり揉めたりしたら
    一生恨むけどいいの?マジで縁切るよ。
    第一、オレがどれだけ苦労して捕まえたと思ってるんだよ。
    オレの一生を台無しにしたいわけ?
    こいつは世界一いい女なんだよ」
    って言ってくれた。


    義母は心底びっくりしたようで「母さんより?」って言ったのが衝撃だった。
    衝撃過ぎてかえって毒気抜かれたw(夫も)


    本当は告白したのもプロポーズしたのも私。
    それを言うと「脳内ではオレのほうが先だったはずだから」とか言う。
    義母にはそういうこと絶対言うなって念押しもされた。
    (いわく、都合のいいことだけは一度チラッと聞いただけでも
    絶対に一生忘れないから)


    最初に「妻>>>>>母」を叩き込まれ出鼻をくじかれたらしい義母、
    元から失言が多いタイプだったらしいけど、そんなこともなく
    以後かなり気を使われて接してもらってます。
    たぶんこれが「腫れ物に触るよう」ってことなんだろうな。
    ありがとう夫。
    予定よりだいぶ細かく書いちゃってごめんね。

    651:おさかなくわえた名無しさん2013/03/08(金) 16:07:00.06 ID:BXlVbBWn
    他人にはたいしたことないかもだけど
    自分史最大上の衝撃だった

    昔、祖父母の家の裏庭にほったて小屋があって
    A田さんというお婆さんが一人で住んでた


          人, 若いです, 女性, 喫煙, たばこ, 大人, 魅力的です, 保持

    688 :名無しさん@おーぷん
    穏やかで動物好きな母。そんな母の過去を知ったときが修羅場だった。
    中学3年生のとき、部活から帰宅すると玄関に何足もの靴が置いてあった。
    お客さんかな?挨拶しなきゃと居間に顔を出したら、6人の女性がいっせいにこちらを向いて
    「お久しぶりですお嬢!」と声をそろえて言ってきた。何がなんだかわからなくて固まる私。
    話を聞くと、6人の女性は母の昔の仲間たちだそうで、何の仲間なの?と聞いてみると「白百合連合会(フェイク)」だという。
    なんだそりゃ?と質問を投げかけると、白百合連合会とはいわゆるレディース?暴走族のような一派で、母はそこのトップだったらしい。
    あまりに衝撃的すぎて言葉が詰まった。もうとっくに解散しているが、私が2歳になる頃までちょくちょく集まっていたらしい。
    大きくなりましたね、姐さんにそっくりですねとチヤホヤ・・・ 
    全員すでに40代に差し掛かってるので外見はそこらへんの主婦と変わらない。昔の写真を見せてもらったら、
    ケバケバの化粧にギラギラな髪色、「白百合永遠に不滅」と刺繍された特攻服を着た母+舎弟のみなさん(50人いたらしい)

    このページのトップヘ