職場

    137:1/52013/10/19(土) 13:07:41.07 ID:J0O9j0ki
    メモ帳に書き出したらメッチャ長くなった。支援ヨロ。 
     
    ウチの職場で障/害者が働き出した。 
    今流行のアスペルガーって奴。ここではAとしとく。 
    こっちから話し掛ければ答えるけど向こうからは一切話し掛けてこない。 
    時折ぼーっと立ち尽くしてたり、と割りとおとなしい感じ。 
    仕事に関する話もこっちの指示には応えるけど疑問があっても声を掛けてこない。 
    理由を聞くと「話し掛けていいものか分からなかったので」と返事。 
    空気読めないって言われるのはこういう所なのかと納得しつつ、普通に仕事はしてた。 
    ただ、やっぱり障/害者ってことで色眼鏡で見る人間もいるんだよね。 
    何かにつけて突っ掛かっては文句言う若いのが一人いた。仮にHとしとく。 
    後で聞いた話だがHはAに色々と理不尽な命令を出しては断られるということを繰り返していたそうだ。 
    断った理由は「彼には命令権限が無いから」と実に論理的だったがHとしては「障/害者のくせに」と恨みを募らせていたらしい。

    563:おさかなくわえた名無しさん2013/09/13(金) 22:34:52.47ID:EHxVLjPr
    今日かなり衝撃的なことがあった。
    正直頭の整理がついてないので文章おかしいかもしれない。



    うちの会社にAっていうすごく評判の悪い野郎がいる。
    30代で、課長とか主任とか肩書きを持ってるわけでもなく、
    仕事ができるわけでもないのに、とにかく偉そうで口が悪いし、態度も悪い。

    で、今日俺は用があってそいつのところに行った。
    用を頼むとAは舌打ちしながら、書類をいくつか持ってきて
    隣にいた女子社員Bの机に書類をドサっとおいて
    「俺さんが○○必要みたいだからやっといて」と、
    あきらかにそいつより忙しそうなBに仕事を投げた。

    「いや私ちょっと厳しいんですけど」
    「そんな時間かかんないから!」
    と断るBに対して強引に仕事を押し付けた。

    540:名無しの心子知らず2012/01/12(木) 12:08:27.85ID:s8tZcPP0
    隣の部署の課長が、赤ちゃん連れて出社してきた

    部下に面倒見させるつもりで連れてきたみたいだけど
    たまたまその子は休みだったから
    赤ちゃんの世話で午前中仕事になんなくて
    部長にメチャクチャ怒られて、
    近所の託児所に部長と一緒に預けに行ったよ

    託児所って今すぐ預けるとかって
    対応してくれるものなのかな?
    赤ちゃん泣くたびに隣の課長ヒステリックになってて
    なんで休んでんのよとか喚いてた

    同僚、「昨日のドラマ見て真似したかったらしいよ
    迷惑なドラマだねー」とか言ってたけど
    ドラマの登場人物真似する人なんて普通いないよ…

    861 :名無しさん@おーぷん2015/02/03(火) 18:13:35ID:9qm
    じゃあ私も埋めがてら


    神経わからんけど3段構えでむしろ爆笑させてもらった
    私は麦茶が好きで、かつカフェインがちょっとだめで
    緑茶紅茶コーヒーよりも麦茶をよく飲む

    先日魔法瓶が破損してしまい、今日は保温でない水筒に麦茶を詰めて職場に持って行った
    保温じゃないので飲む頃には冷えてしまってるので、給湯室にて片手鍋で温めていると
    バイトのAさんがやってきて…

    A「何作ってんの?」
    私「麦茶あっためてんの」
    A「麦茶!今真冬だよ!」
    私「はあ」

    Aさんによると、「麦茶は夏に冷やして飲むもの」であり
    「冬に麦茶を飲むなんて非常識極まりない」んだそう
    そんなの好みの問題だろうと「(´・ω・`)?」みたいな顔で聞いてるとなぜか段々ヒートアップしてきて
    「非常識!」「有り得ない!」「頭おかしい!」と大騒ぎ
    なんだか家庭板を思い出して噴きそうになった

    なんだなんだと給湯室にやってきたバイトリーダーのBさんに経緯を説明すると

    B「Aさんもこう言ってることだしここは謝って……」

    とこれまたなぜか私のほうを説得にかかり出した
    ここで耐えられなくなりついに噴き出した
    頭のなかのビジョンで私が真顔で「冬に麦茶を飲んで申し訳ございません」と深々と頭を下げる記者会見の模様が再生されるのが止まらなくなり、笑い転げた
    バカにされてると思ったらしいAさんが顔を真っ赤に膨らませて

    「この件は課長に報告するから!」

    と言ったので、Aさんから「私さんが真冬に麦茶を飲んでてけしからん!」という報告を受けた課長の表情を想像したら完全にツボに入った
    一人でアハハホホホと笑う私の姿はちょっと危ない人だったかも知れない
    休暇明けで課長が出勤してくるであろう明日が楽しみです


    なお、麦茶は沸騰した

    889 :名無しさん@おーぷん2017/11/27(月) 12:08:58ID:ZEo
    私、理系の大学に進んだのもあって、料理はきっちり計量して作るんだ。目分量で~とかまずしない。あくまでレシピに忠実に調理する。だから料理で大きな失敗をしたことがない。
    この間職場でカレーを作ることになって、私が調理を任された。
    よくある隠し味とかはしない。市販のカレールーってすでに味が完成しているから、そこに隠し味って形で付け加えちゃうと全体のバランスが崩れるんだよね。そのまま使ったカレーが一番美味しいと思う。
    ルーの箱裏面通りにカレーを完成させて、パートのおばちゃん達に味見してもらったら、「美味しい!」と太鼓判を押してもらえた。
    他の人達も褒めてくれて、たかがカレーだけど満更ではない感じで嬉しかった。
    そこに水を差してきたのが同僚K。
    よりによって「愛情が感じられない」ときたもんだ。
    隠し味や手間をかけて調理するわけでもなく、ルーの箱裏面通りに淡々とカレーを作ったのが気に食わないんだって。他にも、「コクが足りない」だの「野菜が煮崩れてる」だの「前から可愛げがないと思っていた」だのとうるさい。ていうか最後のカレー関係なくない?
    何にも手伝ってくれなかったのに、文句だけは一端の口をきくKに周囲は苦笑い。私も内心「はあ~?」って思った。

    愛情って何だよ調味料の一種?

    というのは冗談として、私は料理を振る舞うことが愛情だと考えているから、Kが色々ケチをつけるのが理解できない。
    料理を作るのが愛情なら、料理を食べてごちそうさまって返すのも愛情じゃないかな。
    一方的に料理に愛情求める奴って大嫌い。

    796 :名無しさん@おーぷん2018/02/26(月) 05:36:45ID:iCI
    愚痴書く
    職場にある食堂のテーブルで朝飯代わりのクッキー食ってたら、こっちまでわざわざ歩み寄り
    「あのっさ、いつもみんなにお世話になってるんだから、そういうの持ってきたら皆に(※恐らく自分含めてと思われる)「どうですか?」って配らないと」
    とタッパーに詰めてきた5枚しかない私のクッキーをカツアゲしようとするBBA
    私「えっ……アハハー、これ朝食代わりなんでs」
    「それでもっさあ…」
    とか言いながらフェードアウトしてったBBA
    球体デブのBBA
    それに対して私はBMI16

    お前デブお前私をコ□す気か?
    カ□リー取らなきゃタヒぬんだよこっちは
    食いたくもない取りたくもない食事を必タヒに摂ってんだよこっちは
    お前私を飢えタヒにさせる気か?
    デブのくせにそれ以上食ってどうすんだおい?

    という事が2回もあると、「老害」「デブは生きてるだけで害悪」「お菓子シェア強要BBA」「お菓子893」という言葉が脳裏をよぎる
    お菓子シェアという女特有の文化が憎い
    お菓子を持ってるとみんなに配らなければならないという同調圧力が憎い
    菓子くらい好きに食わせろ
    私からカ□リーを奪うな
    お菓子を持つ者はお菓子を持たざる者に分け与えよってか?ここは教会か?
    だとすりゃ金持ちによる1億の寄付より寡婦の1万円の寄付の方が重いっていうだろうが
    旦那に養ってもらってるデブBBAとは違うんだぞ
    なけなしの金で買ってるクッキーなんだぞ
    オ゛ア゛アアア!

    以上愚痴

    140 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/02/19(木) 15:02:54ID:LQU5P+Mc.net
    営業の人達のサポート事務やってるんだけど先輩が図々しすぎてひく
    好きな営業さん(イケメン・独身等)には必要以上に世話を焼いてお茶を淹れたり期日外の仕事も
    「もう、仕方ないわねえ~」と受付たりする(注意は私にさせる「ほら(自分がいないところで)注意してきて!」と命令)
    嫌いな営業さん(無愛想・取っつきづらい・オジサン)は徹底して嫌いオーラ出しまくって
    文句ばっかり言って酷い時には期日内の仕事も受け付けなかったり、イライラしながら受け付けたりする
    私は普通に全員に同じように仕事をして頼まれたことは極力やるようにしている(サポートが仕事なので)
    先輩は「そんなのできません」「わかりません」「このくらい自分でやって!」「(私)さんお願い」と丸投げ
    そのうち仕事は殆ど私に回ってきて先輩は営業から帰って来たイケメンの話し相手しかしないようになった
    私は営業の人達から「いつもありがとう」とお菓子や飲み物の差し入れをいただくことが多くなった
    そしたら先輩がキレて「何で(私)ばっかり!」「(私)さんは好かれてるからね~(嫌味っぽく)」
    「やっぱり皆若い子の方がいいんでしょ!(先輩56歳・私35歳…)」だと
    自分は人に嫌われる行動ばかりのくせに人からは好かれたいなんて図々しいにもほどがあると思った

    296 :1/22013/12/15(日) 14:12:45ID:ZbXVlwgt
    1年ほど前の話。
    同じ部署の人約20名で、ある和食レストランの一部屋を貸切にして忘年会をやった。
    今思い出しても本当に衝撃的で悲惨な忘年会だったと思う。

    その忘年会中に伝言ゲームをやる事になった。
    チーム1,チーム2に分かれてそれぞれ列を作った。
    そして幹事が先頭の人に耳元でお題を言い、
    それをどんどん後ろの人に伝えていく…という感じの伝言ゲーム。
    チーム1,チーム2に、幹事はそれぞれ違うお題を伝えた。
    因みに俺はチーム2の先頭で、
    幹事は俺には『時に及んでまさに勉励すべし、歳月は人を待たず』と伝えてきた。

    皆かなり酔っていたこともあり、最後まで正確に伝わるはずないだろうなぁとは思ったな。

    そして伝言が最後まで伝わりきって、チーム1の最後尾の人がまず発表したんだが、
    長めの文(『兎走りて株に触れ頸を折りてタヒす』)を言って正解していたので驚いたわ。
    意外と酔っ払っていても大丈夫なもんなんだなと思って、
    俺は自分のチームの伝言にも期待してしまった。

    899 :おさかなくわえた名無しさん2017/11/28(火) 09:25:17ID:p7Dd3Gq7.net
    勤務先のパートさんが某議員に触発されて
    子供とベビーカーで出勤したのがスレタイ。
    私とは別部署だけど、職場は仕切りで1フロアを適当に分けているので基本オープン。
    出勤したら、一歳半の子を抱いたそのパートさんがいて周りはザワザワしていた。
    上司が「(パート)さん、あなたのお子さん?どうしたの?何かあったの?」と聞くと
    「私も社会に一石を投じる為に敢えて子供を連れてきました」
    「ワーキングマザーの現状を見直すきっかけにして頂きたい」
    みたいな話をしてた。
    結局上司に別室に呼ばれて、その後帰されてしまったけど
    パートさんは泣きながら帰ったので、後で聞いたら
    「一人30分ずつ皆で子守りをしてほしい。 
    保育園に入れるよりも、社内の人がお互い様で
    少しずつ面倒を見るなら、母親にも負担が少ない。
    社会全体を子供を連れて出勤出来る体制に変えていきませんか?」
    みたいな提案だったらしい。
    色々影響されたのかそれともパートさんもその議員と
    同じ事を考えてて、実行に移したのかはわからないけど無理だと思う。
    それを社会全体でやったら、外科医が赤ちゃん
    抱っこしながら手術するのもアリになるかも知れない。
    それは危ない社会だと思うし絶対嫌だ。

    395 :名無しさん@おーぷん2018/03/22(木) 00:32:56ID:???
    職場でとあるポジションが呪われてて、半年経たずで7人くらい(辞めすぎて追えない)入っては辞めてる
    原因はその事務所にいるある社員さん
    役職とか、仕事でペアを組んでるとかの関係で、その社員さんと問題のポジションに入る人が隣同士で座るんだけど
    外線が鳴ると社員さんは横目で電話を早く取れと言わんばかりにじーっと見てたり
    暇な時は書類をチェックしてミスがあったら上司経由で伝えたりチクチクとした行動が多くてみんな耐えられないんだと
    辞めてく人がほぼみんな、仕事は問題ないけどあの人が怖いって言ってた
    それを上司は「仕事なんだから嫌いな人がいるだけで辞めるとかわがまますぎ、慣れればいい」って怒ってたけど
    入って数ヶ月でそれって、自分でも辞めるレベルで嫌だわ
    しかも、正社員でこないから最後の5人くらいは派遣で繋いでたんだけど、そりゃ同じ給料もらえるなら
    こう言う人がいないところ行くでしょう
    今人手不足って言われてるし、こんだけ辞めさせてる会社の方が異常なのに気づかないものなのかな

    このページのトップヘ