鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    義実家

    616:可愛い奥様2016/09/21(水) 03:03:33.54ID:K+K8Uk2Z0
    長文ですいません。
    あと、胸クソ悪い話です。どうしてもリアルでは吐き出せないので。

    旦那は弟と妹がいる長兄。でも、生まれつき人とは違う異常(服では隠せない
    場所にアザや欠損がある、とでも解釈してください)のために舅から随分な虐待を受けてきたそうだ。
    庇ってくれたのは姑だけで、田舎で長男様様な地域であるにも関わらず高卒で家から放り出された。
    弟や妹はお金をかけて習い事や素晴らしい学歴や留学経験さえもあるのに、あきらかに差別して育てられたと丸わかり。

    そこで努力して努力して、外見にコンプレックスのある旦那は人前に出なくてもいい、給料の稼げる仕事に就き、
    私と出会って紆余曲折の末交際→結婚話へ。
    高校卒業後、全く実家に帰っていないというぐらい旦那と義実家との溝は深かったのだけど、
    さすがに結婚の挨拶ぐらい…とうちの親が言うので向こうの家族に会ったら、これがもう
    これがまた凄かった。

    旦那の話を信じていないわけじゃなかったけど、舅はモラハラセクハラDVコンボ。
    旦那の外見をあげつらって、こんな男でいいのかと平気で言う。何度も。
    それだけでも我慢できないのに、体の2ヶ所をがっつり触られた。息子の嫁は自分が勝手に使ってもいいんだとさ。

    びっくりしすぎた私は義実家で大暴れ、旦那と舅は取っ組み合い、姑は泣いてふたりに取り縋って、
    もうぐちゃぐちゃ。挨拶どころじゃなかった。

    この時、義弟は既に奥さんとタヒ別していて仕事が忙しくて不在、義妹はまだ結婚していたけれど
    都合がつかなくてこれまた不在だった。

    904:名無しさん@HOME2012/09/09(日) 19:43:43.61 O
    ウトが亡くなってからトメに仕送りすることになった。
    でもトメはコトメと同居だしコトメは夫より高給だしトメも退職金やらねんきんやらある。
    亡くなったウトは会社役員だったし、トメは支部長だった。
    それにひきかえ、夫は高卒で零細企業、私は会社倒産で苦しい状態。
    考え直してほしいと言っても聞いてくれなかった。
    実は義実家には借金がある、でも母親のプライドを傷つけたくないからと言われた。
    トメコトメは悪い人じゃなかったし助けることが出来るならと、就職活動しながら爪に火を点すような生活を続けた。
    夫も残業しまくりで夜遅くまで帰っこない。
    食事も少し減らし痩せた。
    なのにトメコトメがハワイに行くと聞いてキレた。
    嫁子さんもどう?旅行代は私が出すわよとトメに言われ目の前が真っ暗に。
    そんなお金があるのなら早く借金を返してください、貯金すらできず食事を減らして仕送りしてるのになんでそんなこと出来るんですか!と泣いてしまった。
    夫に 母さん達になんてこと言うんだと部屋から引きずり出されそうになったけど、
    借金てなによ?と言うコトメの言葉で目の前の霧が晴れた。
    残業だらけなのに何故か増えない夫のお給料。
    生活を切り詰めてるのに、私だけが痩せる。
    律儀なトメから一度もお礼の言葉がないこと。
    何通もの不採用通知ややり繰りで周りが全然見えてなかった。

    トメコトメに借金なんかなかったし、仕送りなんて必要なかった。
    でもウトを亡くしたトメを慰めるための仕送りだと思いトメコトメは有り難く受け取ってた。
    でも生活に困ってないので使わず通帳に入れて、息子夫婦のキモチなのよと通帳眺めてはニコニコしてたみたい。
    コトメからそんなトメエピソードを聞いてどんな顔をしていいかわからなかった。
    夫はトメコトメにすごい形相で睨まれ居心地悪そうにしてた。 

    766: 2014/03/05(水) 19:30:24.01 0
    夫は結婚前はもろに田舎の長男という感じでの人で、 
    「自分は跡取り。嫁はうちのしきたりに従うもの」とか平気で言っていた。 
    父親には逆らえず、母親のことは良妻賢母の鑑として尊敬していた。 
    かなり不安だったが、家に関すること以外に関しては非常に尊敬できる人だったので、思い切って結婚した。 

    結婚後、転勤で義実家とは新幹線使って半日かかる距離、
    私実家からは車で30分の地に引っ越すことになった。 
    それを知った義実家が、仲人さん(夫上司)に
    「息子が嫁の家に取られないよう、嫁家とは距離を置くように、言い聞かせてやってください!」と依頼し 
    呆れた仲人さんが夫に
    「君も大変だろうが、嫁さんをしっかり守るんだよ」と諭したあたりから、 
    夫も「もしかしたらうちの親は変?」と思うようになったらしい。 

    転勤して都会に来てみたら、故郷の狭い地域では常識だった
    「同居は当たり前」「別居の場合は、長期の休みは実家に帰る」
    「嫁家は夫家を立てて、全て遠慮しなければならない」なんて周りのだれもしていない事に気付いて、
    文字通り唖然としていた。

    104: 名無しさん@HOME 2010/10/26(火) 15:06:39 0
    義実家は靴のままでも入りたくない程の汚屋敷。 
    うずたかく服(夏物冬物関係無く)が積まれ、 
    引き出物や100均で衝動買いした不要品が堆積し、 
    台所シンクには常に洗い物が溜まってる。 
    洗い桶はぬるぬるで、布巾と雑巾の区別無く、当然真っ黒で臭い。 
    玄関入ると、昭和の頃の、肉も魚も野菜も雑貨も文房具もなんでも置いてあった、 
    やる気のない小さい商店のような懐かしい臭いがする。 
    いい匂いじゃない、むっちゃ臭い。 
    1時間その場にいたら服に臭いが染み着いて取れない。 

    その汚屋敷を掃除しろと、トメから電話があった。 
    「無理です」と断った。 
    「歳であちこち痛くて掃除出来ないの」と言われた。 
    「ダ○キン頼むといいですよ」とアドバイスした。 
    「金が勿体ない」と言われた。 
    「トメさん家掃除すると全身に赤いぽつぽつ出来て痒いし、 
     気管支やられて一週間咳が止まらないんで、やっぱり無理です、 
     つうかイヤです」と断った。

    310: 名無しさん@HOME 2009/10/06(火) 12:40:38 0
    旦那実家のそばに家を建てて、つかず離れずうまくやってきた。 

    うちは共働きだから、私が仕事で遅くなるときは保育園に子供達迎えに行ってもらって、ご飯も食べさせてもらってすごーく助かってた。それでいて義両親とも我が家に凸とか絶対ないし。 

    それが義母が大病してから、何もかも変わってしまった。

    家事ができなくなった義母の面倒を見るためと称して、コトメ一家が近所に引っ越してきた。 
    コトメは専業主婦だから、ほとんど毎日義実家に入り浸ってる。 
    食事なんかも毎日義実家で食べてる。 

    コトメ子達は、うちの子供たちより小さいんだけど、今までうちの子が内孫で、近くに住んでて義両親とも家族って感じだったのに今はコトメ子が義実家を我が家のように大きな顔。うちの子の方が我慢が多い。 

    挙句、この間「どうしても遅くなる日は、お迎えは今までどおりするけど夕食はそれぞれのうちでしましょう?食べるときは週一回曜日を決めて、うちで食べることにしてくれると、準備とか色々助かるので…」と言われた。 

    もう急にそんなこと言われて、すごいショック。勝手に決めちゃって。 
    夕食うちの子たちだけに食べさせないってこと? 

    うちの旦那相手に「仕事で遅いときは仕方ないけど、飲み会とかはやめてほしい」って言ったらしいし、いかにも専業的な考え方。 

    飲み会遊びだと思ってるんだよね。
    仕事だっつの。長文スマソ。

    425: 名無しさん@おーぷん 2015/05/13(水)13:31:38 ID:Emr
    幽霊なんて信じてないんだけど、ある日、明らかに姑の幽霊にしか見えないものが部屋の中にいた。
    1年前、壮絶な嫁姑争いの最中に、事故であっさり亡くなってしまった姑。
    文字通り流血沙汰を何度か起こされて、裁判寸前まで行って絶縁した。
    葬式にも行かなかったくらい嫌いだったもんで、半透明であっても姑がそこにいる!と認識した瞬間に
    かーっと血が上って、そばにあったファブリーズを、かけるんじゃなくて本体ごとぶん投げてしまった。
    ファブは姑をすり抜けて壁にぶつかって落ちたんだけど、明らかにビビってる雰囲気を出してきたので
    「クソババアーーー!タヒんでまでも絡むたぁいい度胸だこんちくしょーーー!」とがなったら
    なんか言いたげな顔して、すっと消えてしまった。

    そういえば、ちょうど先日が一周忌だったなと思い出し、墓が遠方なので仏壇のほうに文句言いに行ってやると
    義実家に出かけたら、舅が「嫁ちゃん、これ・・・」と私宛の封筒を差し出してきた。
    姑の残した本に挟まっていたのを、偶然見つけたらしい。
    舅の前で開封して読んでみたら、謝罪と私に危害を加えた理由が書いてあった。

    どうも、舅は私の姉(6歳上)と不イ侖してた時期があるらしい。
    舅と私父は同じ会社の同期入社、同じ趣味で仲がよく、しょっちゅうお互いの家に泊まったりしてた。
    んで、姉が20歳になった頃に一線を越えてしまい、その後も姉が結婚する少し前まで関係があったそうだ。
    私と夫は幼馴染で自然と交際→結婚となったので、2人の仲を反対するのも気の毒だと結婚を受け入れたのだけど
    その後、50代半ばで若年忄生アルツハイマーと欝を発症し、姉と瓜二つの私を見るたびに正気を失ってしまったと。
    (このとき私たちと同居してたのも、今にして思えば悪かったのかも)

    便箋には診断書も添付してあって、他害が出ているので一日も早く入院を、という趣旨のことが書いてあった。
    だけど舅が反対して困るので(キチガイ病院に身内が入るなんてと、通院もろくにさせなかったらしい)、
    なんとか早く入院して、嫁子ちゃんに迷惑をかけないようにしたいとあった。

    この手紙は正気のときに書いたらしいが、文字が震えて半分くらいしかまともに読めなかった。
    若くして母親を亡くした嫁ちゃんのお母さんになろうと頑張っていたのに、どうしてこうなってしまったのか。
    狂ってるときの自分がこれを見つけたらきっと破いてしまうから、わかりにくい場所にわざと隠す。
    どうか誰かが見つけてくれますように。
    ということが末尾のほうに書いてあった。
    念の為、舅に真実かどうかを確認したら全面的に認めたので、ふざけんなと舅をぶんなぐって出てきた。
    その足で姑の墓まで出向き、泣きながら土下座してきた。

    姉もコロしてやろうかと思って姉宅に行ってきたけど、生まれたばかりの甥を見たら気力がなえた。
    こちらにも念の為に事実確認したら、昔の話だとあっさり認めた。
    やっぱり不イ侖なんてするやつはどっかおかしいんだと思う。
    「旦那にバラされたくなければ、さっさと姑の墓に謝って来い」と言ったけど、骨盤がずれてどうこう騒ぐので
    とりあえずこっちもぶんなぐって帰ってきた。

    先日夫と一緒に義実家を急襲して、姑の位牌を持ち出して、うちで新しく買った仏壇に移した。
    本当はお骨も持ち出したいけど、経済的に新しいお墓を用意する余裕がないし、姑実家のお墓には
    わけがあって入れられない。
    だけど将来舅が入るであろうお墓に姑を入れておくのはあまりに可哀想でならないから、なるべく早いうちに
    なんとかするつもり。

    874: 名無しの心子知らず 投稿日:2010/02/03(水) 14:31:27 ID:MhJzJCNQ
    誰も居ない間に勝手に書き逃げ。 

    義妹はシンママ、姪が物心着く前に実家に戻ってきた。

    毎日朝刊に入っている求人広告を見て就職活動終了。
    義妹Loveな義母はそんな義妹を見て「偉い、偉い」と褒める。 

    後はゲーム三昧で姪の相手は必要最低限。
    小学生になって自分たちで行動出来る様になるまで
    公園一つ義妹が連れて行ったことは無い。 

    保育園に行くまでは、毎日朝昼兼用の菓子パンやトースト、前日の夜ご飯の残りやラーメン、夜ご飯はおかずは一品のみ、それも少量という生活。義母と義妹が買い物に出かける時は朝の6時7時に電話をしてきて我が家に姪を置いていく。

    姪が小学生になって自分で動き回れるようになると、
    ご近所突撃は無いものの、我が家へ突撃してくる。 

    ある年の夏休みは、平日毎日昼食を摂り週に何回かは夜ご飯も食べていっていた。10キロの米も2週間も持たない状態に義妹は自宅の米が減らなくてラッキー♪状態。 

    夫に言って義妹を〆てもらうも義実家の食事情を知っているだけにCO、FOも出来ず。 

    買 い物一つ連れて行かない義妹を〆つつ、我が家の買い物旅行へ連れて行っていた。が、そのままにしておくにもいかず、姪へして欲しい事があるのなら、まず自 分の母親に言うべき、それが無理ならばぁちゃん(義母)へ訴えてみろと言い、姪本人も実行するものの、義妹や義母は聞き入れず。

    【前編】嫁「俺親や俺妹と無理矢理付き合わされるのは苦痛なの。私のちょうど良い距離でお付き合いする」→俺母「最近俺夫婦が冷たい」…どうしたらいい?
    147:422008/04/21(月) 09:49:58
    4月に入ってからの回数、気になったから数えてみた。
    18日 母
    16日 母
    15日 母3回
    13日 母
       妹

    42:名無しさん@お腹いっぱい。2008/04/20(日) 06:16:29
    朝早くで申し訳ないが、相談いいか?
    内容は嫁が嫁実家に帰省する予定を立てているんだけど、俺も連れて行きたいといってきかないんだ。

    247: 名無しさん@HOME 2013/12/03(火) 12:16:57
    20世紀末の話だけど投下 
    その時私は4歳年下の彼(旦那)と結婚する為に彼の実家に挨拶に行ったのだが、 
    休日も部活で学校の彼のお姉さんは居なかったが彼の両親の前で挨拶をした。 
    その内話は家に所狭しと飾られた賞状やトロフィーの話に
    彼の実家は話には聞いていたが想像を超える超体育会系のスポーツ一家


    舅は某名門野球部のレギュラーとして甲子園まで行った人 
    姑はソフトテニスのダブルスで全国入賞した選手 
    義姉(私より2つ年下)はバレーボールでインターハイ、インカレに出場も実業団への 
    入団を断った体育教師 
    そんな旦那も元甲子園球児 
    その上義実家はみな身長が高く一番小さいお母様でも170超え 
    私は元バレー部なだけでごく一般的な会社員、身長も153センチ 
    お父様からは「こんなに背が低いなんて、バレー部では試合に出してもらえなかった 
    でしょ?」と聞かれる始末 
    彼も「レギュラーだったとか言って写真見たけどあれ絶対合成写真だよ」と同調してきた 
    そんな時、学校の部活終わりのお姉さん帰宅。私の顔を見て 
    「あれっ!?△高校の○○さん!?」となぜか私を知っていた。

    このページのトップヘ