絶縁

    160:恋人は名無しさん2006/02/15(水) 17:32:57

    ある日友達にメールでファミレスに呼び出され、
    不思議に思いつつも行ってみると友達とその彼氏がいました。
    友達は見たこともないような怖い顔で
    私を睨みつけ、その彼氏はなんだか思いつめたような
    熱っぽい目でこちらを見つめてきました。

    「なんだあ?」と思いつつ、促されるまま二人の向かい側の
    椅子にすわると、開口一番友達が
    「どういうつもり?」と聞いてきました。すごく低い声で。怖かった…

    270:名無しさん@HOME2007/04/19(木) 13:48:39
    偽実家と確執が深まって絶縁寸前まできてしまったわたしに
    毎年恒例だからと偽両親&コトメ家族たちと寿司屋での会食に
    嫌がるわたしを連れ出そうとした夫。

    「ウニでもイクラでも好きなもの好きなだけ
    食べていいってとうさんも言ってるからさぁ、
    おねがいだから形だけでも来てよ」

    例年はわたしが率先してわが子とコトメ子たちの世話もしていたので、
    食べるものは子どもたちが食べ残したシャリとかだけだった。
    でも、もうそんな気遣いなんか誰がするか!
    お言葉どおり、好きに食べてやる。

    というわけで今年は自分の子どもの世話は夫に丸投げ、
    コトメコの面倒だってまるで見ずに、
    遠慮せずに思い切りあぶり中トロだのブリだの
    ばかすか注文しまくって腹一杯ご馳走になった。

    「嫁子さんって少食じゃなくなったんだね」とぼそりとつぶやくウト。
    こころなしか顔面蒼白気味。

    わたしが少食だったわけじゃなくて、今までは遠慮してたのと、他人の世話で
    食べたくても食べられなかっただけなんだよ。

    以来偽実家から会食のお誘いはない。

    606:名無しさん@HOME[sage]2013/03/10(日) 18:38:38.99 0
    スカじゃないかもしれないし、私がヤバすぎるので注意ください。
    こないだの休みにウトメ宅へ旦那と一緒に行ってきた。
    朝から飲んでて気が大きくなったのか、ついて早々に嫁とは~といい始めたウト。
    旦那の制止も聞かず私がウト好みのしおらしいタイプじゃないとか言いたい放題。
    トメは空気。

    イライラしはじめた所へ来客…というか私たちの訪問に合わせて親戚を呼び寄せて宴会したかったらしい。
    女手がトメだけだったのでお茶だしなどをしてたら、ウトが「今日は若い家政婦がきてるんだ」と親戚に紹介した。
    旦那の顔色が変わったので、ヤバイとおもってケラケラ笑って場を受け流して配膳してた。
    飲みが進むとまたウトが「家政婦さん」と私に声をかけたので、親戚ジジイとウトのセクハラ暴言も積もり積もってぷちーん。
    「あはは私は家政婦ですけど、家政婦兼杀殳人犯です♪ヽ(´▽`)/」
    言った瞬間、静まり返る場の空気を無視して
    「義理父さん、あした首と体が繋がってると思わないでくださいね♪私よりさきに寝るの怖いですよね~(〃∇〃)
    でも義理父さん朝から酒のんじゃってるし絶対すぐ寝るから今日は狙い目♪きゃは♪家政婦のミタじゃなくて家政婦はヤルですね♪上手くないか~♪」
    ペラペラにこにこ喋ったらウトぷるぷる震えてた…(笑)なんか言おうにも言葉がでない感じ。
    こっからマジトーンで「あと、20代の若い嫁にポンコツ病気持ちジジイがいつまで偉そうな顔してんだ?
    生命力の差、腕力の差、旦那くんが誰の味方なのか考えろよ」と言ってやった。
    すぐに旦那と帰って、しばらく車走らせたあとコンビニ駐車場で号泣した。
    旦那も親が情けないと二人で泣いて、金輪際関わらないと決めた。
    先日絶縁宣言完了。
    旦那男ばかりの4人兄弟で長男の旦那が一番マトモ、義理親は下の不出来な弟たちに金だの物だの工面してやったため、マトモだっただけに旦那は逆に冷遇されてた。
    金の無心に過干渉に耐えてきたけど、もうそれも終わり。
    ごみ溜めのようなニート集団とクソウトの世話は全部空気トメにいくんだろうが、トメだけは救済策を考えてある。まあトメが私たちを頼ればの話だが…

    919: 名無しさん@HOME投稿日:2013/01/23(水) 15:06:16.88
    私の実家は父が中小企業のリーマンで兄を都会の大学にやるのがやっとで
    私と妹は実家から専門学校に通い全額奨学金で学費をまかない資格を取って
    就職後に返済したくらいのわりと貧乏な家です。
    母は体が弱くて家で内職をしてました。そんな兄の実家を兄嫁は馬鹿にしまくって
    ました。兄嫁の父親は都会で大企業の部長まで行った人で裕福な生活をしている
    ようで兄嫁は有名大学にも親がかりで卒業して贅沢に暮らしていた人です。

    結婚が決まって私達姉妹に会った時「貧しいって大変ね。あなた達も負の連鎖っていうの?
    学費も出せない親で大変ね。お宅とはお付き合いしたくにないわぁ。」とまで言われていた。
    そんなある日結婚前に自分達に両親の老後の面倒をみさせるなら兄とは結婚しません。
    たまには孫の顔を見たいなら「今後一切お付き合いはしません。老後に頼るようなことは
    一切しません。」って念書に実印を押すように両親に強要してきた。法律的には
    なんら効力もないらしいが、それで気が済むのならと両親は実印を押した。
    兄は兄嫁実家の養子になった。両親は結婚式に出てお祝いを渡し、式の費用も負担したが
    新婚旅行のお土産どころか帰国したとの挨拶にも来なかった。
    たぶん兄は嫁実家と同居している。これはいいなりの兄も悪いので、両親も兄はいないもの
    として扱うしかないと言っていた。

    932:2011/12/21(水) 22:59:33.60 0
    全てが片付いたので吐き出し的書き込み・・。

    私は生まれてすぐ敗血症になり、新生児期は何度も生タヒの境を彷徨ったそう。
    本当にもうダメかも・・と身近な親戚が呼ばれること数度、でもなんとか生き延びた。
    「このヤマさえ越えれば・・」と言われていた時期を乗り越え、容態が安定し、
    医者から「もう大丈夫です!」と言われた時。両親や親類の喝采の中、父の母は

    「命根性の汚い子ねえ。本当にもう大丈夫なの?私もうすぐ同窓会があるのよ。
    行けない理由が孫の葬式だなんて、なんだか年寄りくさくて人に言えないわ」

    と言い放ち、両親と絶縁になった。
    余談ですが、私はこの話を高校時代になるまで知らず、父の母は
    「ひどい事故を偶然目撃してしまい精神を病んでしまった。だから会えない。
    事情が事情なので、父方に祖母がいるとか、人に話したりもしないように」
    と聞いていました。

    高校の頃、父の母が大病し、連絡が入る。ここで初めて真実を知り私はパニックに・・。
    父の姉が連絡をしてきたが(ちなみに、父に姉がいたことも知らなかった・・)、
    要は過去を水に流して地元に戻り介護をして欲しいという話だった。
    両親は当然突っぱねたが、父の姉はしつこかった。
    果ては、親がやらないなら孫(私)がやるべき、父実家に住んで大学もそこから通え、
    とまで言い出したらしい。自分は足が悪くて無理!の一点張りだった。

    ついに電話で父の母と直接対決することにした両親。
    私は自室にいたんだけど、父のすごい怒鳴り声が聞こえてきてびびっていた。
    私の名前が何度も聞こえてきたのでついリビングに向かってしまったんだけど、
    母が泣きながら
    「命根性の汚いババアね!もうタヒんで!タヒになさいよ!今すぐタヒんで!!」
    などと叫んでいて心臓止まるかと思った。

    182:名無しさん@HOME:2005/10/21(金) 16:39:38
    さっき、ウトメ宅から帰ってきました。
    この3年、言いたくて言えなかった一言をやっと言えましたよ。

    結婚してからすぐ、孫催促のラッシュだったウトメ。
    でも私は膣閉鎖症というやつで、子宮も卵巣も未発達で子供は産めない。
    旦那はウトメには自分が原因で不妊って庇ってくれてたんだけど、すごく申し訳なかった。
    で、今日用事があってウトメ宅に行くと、いつも通り『○(夫)が種無しのわけない。嫁子が避妊してるんだろ』と始まった。
    「私、子宮も卵巣も未発達でダメなんです。ええ、避妊どころか妊娠自体不可能ですから。
    でも、夫さんがそれでも『嫁子がいい』と言ってくれたんです。
    夫さんの実家からの心無い孫催促からも庇ってくれて・・・心の温かい夫さんと出会えて本当に幸せです」
    と言った。ずっと言ったら清々するかなと思ってたけど、本当にスッキリした。
    途端に石女はうちから出て行けと、ウトメが騒ぎ出した。
    「判りました。それではお邪魔しました」って言って、多分自分達の息子と別れろという意味だったんだろうけど、
    文面通りに、ウトメの『うち=家』から出て行って帰宅しました。
    なんか、塩でもまかれそうな勢いでウトメ怒ってたけど、不思議と気分は晴れ晴れしてました。

    途中で夫から携帯に「おふくろがキーキー言ってた。ばらしたの?」と電話があった。
    経緯を話すと、「あ~それで、俺が嫁子に騙されてるとか何とか言ってたのか」と笑ってた。
    帰りに実家によってウトメを〆てきてくれるそうです。

    通話を切る間際、夫の言った「親子の縁を切るのもいいかもな」って言葉、信じてるよ。 

    21:名無しさん@HOME2006/08/02(水) 19:01:45
    ここには、度々おじゃましてました。
    皆サンの、「トメになんて負けるな!」的な、ズバッとした意見を羨ましく思いながら、
    「今は苦しいけど、私だって…」と、闘争意識を持ち、そしてまたここに来る…を繰り返してましたが、
    とうとう、旦那がキレました…いや、キレてくれました。


    ここには書ききれない程の10年に渡ったトメからの攻撃を、3時間かけて全て、そう全てを、汗をかきながらトメにぶつけました。
    最後に、
    「嫁子はトメの実子じゃないんだ!よそ様から頂いた子なんだ!!それを忘れるな!!」と、普段より2オクターブ程高い声で、捨てゼリフを残し、3時間の大仕事を終えた夫でした。
    絶縁…なんて素敵な響きなんでしょう。

    868:名無しさん@HOME2012/12/25(火) 16:19:13.96 0
    さっき義実家から電話があって
    「孫たちには今年からクリスマス何もなしだから」って言われた。
    孫が増えて大変になるからうち以外の孫たちだけで精いっぱいなのとか言われた。
    「だっておたくは親との付き合いがないから何もなくてもうちにすがるしかないでしょ?」
    だって言われた。
    私が実家と絶縁状態なのを知ってから、アンタ他に頼るところ無いんだから発言が多い。
    そして結構ムチャな誘いもしてくる。
    実家との付き合いがないから舐められているのだろうか…。
    私は良いけどジジババサンタからのプレゼントがいきなり打ち切られた子どもたちが可哀想だ。
    それをそれとなく伝えると
    「なんで?祖父母は私たちしか知らないんだからプレゼントなんか無くても他に懐くひと居ないじゃん」
    ってなんだそれ??
    旦那にそれとなくいつも言ってみてるけど、事実だから仕方ないだろって言われる…。
    確かに実家と絶縁状態な私が悪いのかもしれないけれど、子供たちが可哀想でならない…。

    576: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 23:08:41 0
    今日トメにやってきたDQN返し。 
    パートに行く前に我が家に必ず寄り、あら探しをしていく近距離トメ。 
    私の母の遺品である真珠のネックレスがあったのだが、勝手に 箪笥を開けて発見、「素敵素敵」と繰り返してきた。

    337:名無しさん@HOME2007/02/07(水) 09:06:22
    義実家に一緒に旅行に行こうと電話したら大喜びだったトメ。
    その後夫と子供と義実家に行ったら、旅行の話で大盛り上がり。
    色々とプランを練っているので、これで少しは仲良くなれるかと思って私も一安心してたら
    「あら、嫁子ちゃん?あなたも良かったらご一緒にどうかしら?」と言われた。

    夫とウトは慌てて「何言ってんだ、これは嫁子が計画してやったんだぞ?」
    「お前そういう言い方は無いだろう!」と言ったが、
    トメは涼しい顔で「あらあら。そう。孫子つぁ〜〜んぬ、ばあばと一緒にお風呂入ってねんねしようね〜ん」。
    ハァ(゜д゜)??となったが、必タヒに謝るウト夫に免じて
    「ケンカしに来たわけじゃないんだ」と自分を抑えた。
    で、私が台所に立ってるとき、トメがリビング(一間続き)で聞こえよがしに
    「でも一泊とは言え血の繋がらない人とずっと一緒って何だかんだと疲れるのよねぇ」と言ってた。
    なので旅行当日、2台に分乗して、そのまま子供と一緒にトメたちとは別の旅館へ行った。
    後から携帯に「お前どこ?迷ってる?」などと着たので、
    「迷ってないよ〜、もう着いて一息ついたところ〜」、でも予約台帳には私の名前が無い。

    このページのトップヘ