鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    空手

    154 :おさかなくわえた名無しさん2011/08/17(水) 10:30:57ID:7WzrXp42
    あれはちょうど10年前のことなんですが、当時高校三年生だった私は他校の四人組のDQNに
    カツアゲに会いました。
    以下、連中をA、B,C,Dと呼称を振り分けます。
    私は稽古が厳しいことで有名な空手道場に6年通っていたのですが、ケンカをしたことはありませんでした。
    だから、DQNに囲まれたときもすっかりビビってしまい
    「ぼ、ぼ、ぼ、僕は空手やってるんだぞ。強いんだぞ」と叫んだら、声が裏返ってしまいました。

    そしたら、DQNどもは大爆笑しました。
    A「そうか、そうか、空手やってんだ。すごいね~」
    明らかに信じてない口調で言います。
    A「ローキックってあんだろ? あんなんでホントに人が倒れるわけ?」
    私「モロに入れば」
    A「じゃあ、さ、オレにローキックしてみろよ。それでオレが倒れたら、許してやるよ」
    他の三人もニヤニヤしながら、馬鹿にしたようにこっちを見ています。
    私「じゃあ、蹴るから、前の足のほうに体重かけてください」
    A「こうか?」
    私「そうです。じゃ、蹴ります」

    そこで、私は思いっきりローキックを放ちました。
    Aは「はおうわ!」みたいな声を出して、そこに倒れました。

    そこで、私は思いっきりローキックを放ちました。
    Aは「はおうわ!」みたいな声を出して、そこに倒れました。

    すると、Bが「テメェ、何しやがった」と叫びました。
    いや、何しやがったって、ローキックですよ? Aがしろって言ったからしたんですよ? あなたも聞いてたでしょ?
    と、言おうと思ったら、Bが殴りかかってきました。
    それが、ものすごいオーバーアクションで振りかぶってきて、まるで野球のピッチングのようでした。
    殴られるの嫌だったので、Bの腹に前蹴りを入れました。
    ダメージを与える蹴りというよりは、相手を吹き飛ばして、距離をとるための蹴りです。
    ところが、その蹴りでBがガックリと膝をつき、食べたものを吐き出しました。

    【前編】妻が子供達が習ってる空手に入れ込んで本人も習い始めたんだが、熱中するあまり夜も子供達を家に残し一人で通うように。でも実は…
    134: 名無しさん@HOME 2013/01/02(水) 23:12:36.13 0
    妻が習い事の先生と不イ侖関係にあります。
    いろいろな出来事があって妻は全ては私が悪いといって、相手には慰謝料とか請求しないで欲しいといっています。

    上が小学生になる3人の子供も居ます。
    しかし、離婚を口にします。
    今も相手のところに行っています。
    子供の事を思うと、離婚をしたくないのですが妻が相手のところに行ってしますので、もう駄目かも。
    はっきりとした物的証拠もありませんが、会っているのは確実です。
    今日も友達のところに行くといって、その友達から妻宛に「最近元気?」と先ほど連絡がありました。
    もう気が狂いそうです。
    実家の親も子供も妻が気に入っており、離婚の話も出来ません。
    もう駄目なのでしょうか。。。

    768: 名無しさん@HOME 2012/11/09(金) 03:07:00.21 0
    相談させてください。
    登場人物:夫(私)妻、子供10,8,5歳

    妻の夜の時間帯の習い事について皆さんの意見を聞かせて下さい。

    最近、子供が空手を習いだし、妻も一生懸命に子供を通わせていました。
    そのうち「私も習う」と言い出し、習い始めました。

    そこまでは良いのですが、その時間帯が平日の月、水、金の20:30から23:30と夜に子供達3人を(10歳、8歳、5歳)置いて出掛けるようになりました。

    私は仕事や出張で家に居ない時も家事をこなして、空手に行ってます。

    私としてはどのような理由であれ、週の半分夜に母親が居ないと云うのは良くない。と思っています。
    今は趣味となってるようで、週3日行かないと皆に間に合わないと言って、必タヒです。

    理解はしているつもりですが、皆さんの意見をお聞かせください。

    945 :名無しさん@おーぷん 2015/11/13(金) 12:48:40 ID:CLD
    若い頃、叔父の空手道場で雇われ師範をしてた。
    お見合いで出会った夫は、結婚後に豹変し、酒乱の本忄生を見せてきた。
    私が素人に手を出せないのをいいことにやりたい放題された。
    師範の収入だけじゃ食べられないからコンビニでアルバイトもしてたけど、
    「俺の収入で食ってるくせに」となんどもなじられた。
    あるとき酔って包丁で刺されそうになったから、堪忍袋の緒が切れた。
    1回わざと切りつけられてから一発入れた。
    救急車と警察を自分で呼んだ。
    夫はろっ骨骨折、私は鎖骨を10針縫った。
    裁判になったけど、正当防衛で無罪。
    むしろ夫の方に杀殳人未遂がついた。

    当然道場をクビになったけど、それを機に上京して会社勤めを始めた。
    もともと簿記持ってたから、職場の制度をたくさん使って税理士になった。
    今の夫はそのへんのことはあまり知らなくて、暴力旦那の被害にあった
    可哀想な女だと思ってくれてる。
    空手うんぬんは知られてない。

    883:名無しさん@HOME2014/08/20(水) 13:46:15.61 0
    私と旦那にはちょっと年の離れた妹がいるんだ。
    二人とも今大学生。
    私達夫婦は義母がちょっと体が弱いこともあり、義父に頼まれて
    亡くなった祖母が使っていた二間の離れがあったので
    そこで結婚以来同居してた。
    私の妹が大学に合格して、実家から離れた土地=義実家の近くの大学だったので
    私の親が女の子が住むので治安のいい場所にアパートが探してくれと
    言って来た。でも私は結婚してきた土地なので、よくわからないのでと
    いろいろ資料を集めて母屋で義両親に相談に乗って貰っていた。

    いろいろ広げてPCを覗いて三人で話していたら
    「私を追い出すつもりなの!いくら浪人するからってひどすぎる!
    この女が来てから、パパとママが私に冷たい!あんたが出て行ってよ!
    兄ちゃんがこんな女にひっかかるから!」って怒鳴りながら私を平手打ちして
    蹴りたおして体に乗ってぼこぼこに殴って来た。コトメは子供のころから
    空手をしていて段持ち。義父が引き離してくれたけど、打撲と捻挫で
    全治三週間。でも口の中切れてたし顔を殴られたので、お岩さんよりひどい顔に。
    幸いなのは妊娠していなかったこと。妊娠してたら子供タヒんでいた。
    実家の親は激怒して被害届出すと言ったけど、旦那と義両親が実家の両親と私に
    土下座して謝った。段持ちなので、被害届出したらただでは済まない。
    コトメを義両親が責任を持って躾け直して、私達夫婦は別居させて
    コトメを近づけないと約束したので、なんとか被害届は思いとどまったけど
    このことは文書にしてもらいますと実父がいい、弁護士に入って貰い
    このさきコトメが私に何かした場合被害届を出すと文書を作った。

    62:名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/24(月) 23:27:56
    俺は小さい時から通っていた空手道場の師範の娘と結婚した

    5歳から通いはじめ、俺と同年代の人がいなかったので
    同い年の嫁と組んでは稽古していた
    この頃は女子の方が体が大きいので嫁は強く
    俺はよく負かされては泣いていた

    師範からは「負けなさい、強い人は勝った数の何十倍も負けてるんだよ」と言われては励まされていた

    徐々に勝てるようになってきたのが10歳頃
    この頃から泣くのが俺から嫁になってきた
    俺も嫁もド級の負けず嫌い、ヘッドギアをしているとはいえ
    毎回傷を作るくらいボッコボコに殴り合った

    中学に入ってから、男女差が顕著に出はじめ
    組んでも練習にならなくなってきたので
    最後のスパーリングでお互い何かを賭けて勝負した

    その賭けがお互い好きな人に告白するという今考えれば馬鹿げた内容だったが
    そんな恥をさらすわけにはいかないと全力での殴り合い
    結果は嫁お得意のハイキックで俺がダウンして立ち上がれず俺の負け

    嫁は「じゃ、誰が好きなのか告白しなさい。後で本人にも言ってよね」と問い詰める
    俺はグルグル揺れる頭の中で「お前だよ」と言いたいが恥ずかしくて言えない
    嫁の「本当に誰よぉ、好きな人くらいいるんでしょ?」と追い撃ちをかける
    意を決して俺は「分かったよ、言えばいいんだろ。お前だよ」と言った
    一気に固まる嫁、何秒かして一気に顔が真っ赤になって
    嫁は「はぁぁぁぁ!?あたし!?いや、ちょっ…まっ…、あぅ…///」としおらしくなる
    今度は俺が追い撃ちをかけるように
    「好きなのはお前だよ、嫁子だよ。いつから好きになったかは分からないけどな」と言い切った

    このページのトップヘ