祖母

    52名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:2007/09/27(木) 20:07:23
    名無しさん@HOME sage 2007/09/22(土) 15:27:42 0
    そっと長文投下。

    私は、両親を事故で中学生の頃亡くしました。
    その後は、祖母に育ててもらいました。
    祖母は、公務員としてずっと働いていておりました。
    退職後は年金暮らしで決して裕福ではありませんでしたが
    私は、幸せたったと思います。(祖父は私が生まれる前に亡くなっています)
    高校卒業後は、祖母の女学校時代の友人の現在の義祖母の紹介で義両親の会社に、就職しました
    これで祖母にも楽をしてもらえると思っていた矢先、祖母が病気になってしまったのです。
    結局、半年ほどの闘病生活の後亡くなりました。
    お葬式の手配などは、呆然としている私に代わり、義祖母や義両親が取り計らって
    くれました。
    お葬式後に祖母の兄弟の子供だと言う人が来て、ここはうちの地所だから
    早く出て行って欲しいと言われました。
    保証人となる人のいない私に義祖母の持ち物のアパートに入居させてくれました。
    その上、一人のご飯はまずいからと義両親の家で夕食を食べるように誘ってもらい
    その上、お昼のお弁当まで作ってもらっていました。
    姑は「ジジババ3人で顔突き合わせて食事してるよりも○子ちゃんがいると食卓が明るいわ~」
    「でも彼氏が出来たら遠慮なく言ってね!彼氏優先してね!」と・・・。

    【前編】祖母がコンビニでキチママに思い切り突き飛ばされて、鞄と商品強奪され大怪我。「自分が好きな●●プリンをババアが買うなんてありえない」って…
    435:10 ◆CuuVmRHeTw2011/02/13(日) 21:09:44ID:etNVklyt
    すみません、このスレの最初で、祖母が泥ママに突き飛ばされて骨折したと書いた人間です。

    この後書き込みはできなくなるかもしれないので、簡潔に報告だけしたいのですが、
    その後スレに行ったほうがいいですかね?

    10:名無しの心子知らず2011/02/10(木) 20:20:34ID:yLNFpA0x
    新スレ移行後一発目、嫌な話で申し訳ないが。

    私の祖母が、コンビニで買い物をすませて外に出た瞬間に思い切り突き飛ばされて、鞄と商品強奪。
    しかし氾人はすぐに発覚。
    中距離に住む若い母親で、子供はまだ六ヶ月くらいだと。
    常習らしくて、万引きが重なってコンビニの店内に入るとすぐにマークがつくようになり、
    年寄りなら勝てると思ったんだそうな。

    そこの旦那と姑が謝りに来たらしいが、祖父は怒って追い返した。
    祖母は骨折して入院していると言ったら旦那と姑は真っ青になって帰っていった。
    旦那も姑もおかしい、きっちりしめあげてやると祖父はお怒り。
    自分は怒るよりあきれた。
    「自分が好きな●●プリンをババアが買うなんてありえない」って
    氾行動機になるんかい。
    それをそのまんま伝えてくる身内はもっとありえんわ。

    そして今、まとめサイトを見ていたら
    似たような手口を数日前にくらった人をみつけてガクブル。
    同じやつじゃねえだろうなコレ。

    112 :名無しさん@おーぷん
    子ども時代に祖母に衝撃を受けたこと。
    小学校の授業で戦争について習ったので祖母に戦時中の暮らしを聞いたら
    「田舎の別荘に疎開していたから不便だっただけwww。大嫌いな勉強も習い事もせずに済んだから楽しかった。
    お手伝いさんも連れて行ったので至れりせりだった。戦争が終わって京都の実家に帰ったら
    駅の周辺に戦災孤児や被災者が寝泊まりしていて迷惑だった。
    あんな野良犬みたいな連中初めてみて衝撃だった。保健所で始末してほしいよね、と友達と一緒に笑った」だった。
    元々お嬢様育ちで子育ても家事も家庭教師と家政婦に丸投げして家におらず
    旅行美食買い物三昧だったと知っていたが今更ながら頭のネジがはじけた人だったんだろう。

    287 :鬼女タウン 2016/11/10(木) 22:31:39 ID:geO
    小学生の時に両親が離婚
    いったん母親に引き取られたがすぐに母方祖母に預けられ
    仕事を見つけたら迎えにくると言われたものの、母からの音信は間もなく途絶えた
    以来私を育ててくれた祖母は祖父の後妻で母と血の繋がりはなかったが
    「これからは女も仕事を持って自立して生きられなくては」と常々私に言って聞かせ
    パートを掛け持ちして学費を工面し私を大学まで上げてくれた
    しかし大学3年の時にその祖母が急タヒ
    あまりに突然のことで、県外の大学に通っていた私はタヒに目にあうことすらできなかった
    悲しいを通り越して茫然自失のなか、親身になってくれた近所の人たちと葬儀社さんのおかげで何とか一連の葬儀を終えた
    それだけでも人生最大といっていい修羅場だったが
    そのあとがまた大変だった
    私は当時、学生寮に住んでおり
    祖母が暮らしていたアパートは引き払うしかない
    二人部屋(6畳間)に持っていける家財はほとんどなく
    残る家財も処分するしかない
    相続、というほどのものはないにしても預貯金の名義変更など諸々の手続きも必要
    大学は長く休めないし、アパートの立ち退きが遅れればそのぶん家賃も増える
    頼れる親戚もおらず、悲しみに浸る間もなくひたすら奔走した
    そしてそれらが一段落したころ、さらに驚くことがあった
    当時、私は経済的に厳しい学生を対象にした授業料免除を受けていたのだが
    その対象から外されてしまった
    成績が落ちた訳ではなく、祖母のタヒに伴う私の環境の変化が原因だった
    アパートを引き払った私は唯一の住所が寮になったため
    これまで自宅外から通っていることになっていたのが、自宅通学の区分に入ってしまった
    さらに祖母の保険金やらが所得とみなされたことで
    自宅通学生の授業料免除ラインを越えてしまったようだった
    頼るもののない当時の自分にとって祖母の残したお金はまさに生命線
    生活費のためのバイトを増やしたが
    ちょうど学業も多忙になる頃でバイトにも限界があり
    卒業まで持ちこたえられるか覚束なかった
    幸い次の年からは再び免除が受けられたが
    通帳の残額とにらめっこしていたあの頃の不安な気持ちは忘れられない

    341 :鬼女タウン 2015/10/28(水) 17:51:33 ID:P9D
    今も進んでる修羅場話。
    うちの母方祖母は人形職人をしてた。
    人形って言っても今時よくあるようなデフォルメされたような可愛らしいやつじゃなくて西洋人形的なリアルな見た目の物。
    普通に観賞用として注文する人もたまにはいたけど、祖母の人形は基本的には幼くして亡くなった子供の棺に入れたり、故人の生前の姿を人形として留めておきたいって人が注文してくるやつなのね。
    そういう遠巻きとはいえ人のタヒに関係する物を作る祖母をちょっと怖く思ったりしてた。
    あ、でも基本的には祖母の事好きだよw
    仕事の人形は怖くて苦手だけど、私の誕生日のプレゼントとして作ってくれた人形は今でも宝物だしねw
    そんな祖母は私が中学2年に上がった年に仕事をやめた。
    視力も落ちちゃったし細かい作業しようとしたら手先が震えちゃうから売るような代物は作れなくなったからって言ってた。
    とは言ってもやめた後も身内や近所の人には頼まれて作る事は続けてた。
    仕事ではあったけど祖母の趣味でもあったからね。人形作り。
    その祖母がだんだんとボケてきちゃってさ。
    わりとぽんぽんとボケは進んでっちゃったのにそれでも人形を作るのは出来てた。
    何十年もやってた事はボケても身体が覚えてんだねぇってみんなで驚いた。
    けどもボケのせいなのか他に理由があるのか確かな事はわかんないけどなんか思考が変な方向に進み出してね。
    親戚や母とかに「あなたが亡くなったら私が人形を作ります。」って言い始めて、最初は「仕事してた頃に頭が戻ってんのかな。」って話してた程度だったのが、
    日が経つにつれて「あなたが亡くなったら人形が作れるのに。」に変わってったんだよね。
    それからは一気に言動が酷くなってって周りに「早くシネ。」「いつシんでくれるんですか?」って聞くんだ。
    こりゃどうしたもんかって母と母兄弟が頭抱えてる間に母兄弟の長兄嫁さんが祖母にナイフで襲われる騒動が起きてしまった。
    幸い命に関わるものじゃなかったけどそれが原因で長兄夫婦は離婚、他の人も危ないってんで祖母は施設に入所。
    施設に入ってからは祖母の見舞いに行ってないけど、母の話では多少は落ち着いたけどたまにたかが外れると自分で作った家族をモデルにした人形を床に叩きつけたり窓から放り投げて『コロして』いるらしい。

    このページのトップヘ