鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    男と女

    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/02/20(土) 22:33:11.107ID:7YZlxsZs0.net
    男(6)「結婚しよ」
    幼馴染(6)「いやだよー。あたしパパと結婚するもーん」

    男(7)「結婚しよ」
    幼馴染(7)「いやだもーん。男ちゃんはともだちだもーん」

    男(8)「結婚しよ」
    幼馴染(8)「なんでー? やだよー。かっこいい人とするもーん」

    男(9)「結婚しよ」
    幼馴染(9)「だめー。結婚なんてまだ考えるのはやいよ」

    男(10)「結婚しよ」
    幼馴染(10)「恥ずかしいからやめてってば」

    男(11)「結婚しよ」
    幼馴染(11)「話しかけないで」

    男(12)「結婚しよ」
    幼馴染(12)「……(無視)」

    男(15)「…」
    幼馴染(15)「……(あれ?)」

    230:名無しさん@おーぷん2015/12/20(日)14:54:26ID:ht8
    電車内で耳にしたカップルの会話。
    最初は夫婦別姓判決の話をしていて、共働きの家事分担の話になっていった
    男「働いて帰ってきて家事もしなくちゃならないって…結婚するメリットないじゃんw」
    女「え、女も働いて帰ってくるんだよ?専業主婦じゃないよ?」
    男「え?わかってるよ?」
    女「じゃあ女にも結婚するメリットないよね」
    男「え?なんでなんで?」

    女、携帯いじりながら「だからね、女も働いて帰ってきたら疲れてるでしょ?それで家事もしなきゃならないのが
    『結婚のメリットなし』なら、女にとっても同じだよね?メリットないよね?」
    男「そんなことないと思うけどなー」
    女「どうして?」
    男「だって好きな男と結婚できるんだよ?好きだけじゃ駄目ってこと?(ハッ!て顔で)金目当てなわけ?」
    女「は?なんでそうなるの」

    【前編】昭和十年発行 「夫婦和合家運繁栄の秘訣二百十ヶ条」より ~ 第一條 恋愛は一生涯の事業である… 第二條 恋愛は盲目なるべからず…スレ民「深い…」
    80: ななしさん ID:uZlPMTOX0
    第二十九條 度を過ぎた期待を持つ勿れ

    「これほど愛しているのに冷淡だ」とか、「あれほど愛してくれたのに、今の冷淡さ」とか云う愚痴が出るのは、相手に度を過ごした期待を持つためだ。
    いつも強度に熱していれば、電線だって切れるではないか。たまには息を抜くのもよろしい。「恋愛にも休日あり」とはフランスの詩人の言葉だ。
    だから、ほかに気が移ったというようなことならいざ知らず、たまに恋人が冷淡な態度を見せることがあっても、一一取り上げて問題にしてはならない。
    余り五月蝿くすると、かへって悪い結果を招くものと知るべし。

    1: ななしさん ID:uZlPMTOX0
    昭和十年発行

    「夫婦和合家運繁栄の秘訣二百十ヶ条」より

    このページのトップヘ