110 :名無しさん@おーぷん2018/04/21(土) 14:29:07ID:dGs
    人間じゃなくても、神経がわからん時があったな
    大昔のことだが、実家に住んでいた頃、祖父母が猫を飼っていた
    猫から見ると、家庭内の順位は、自分>祖父母>両親>子供(私と弟)らしく
    私と弟の存在はほとんど無視、たまに手を出そう(撫でたりしよう)とすると
    ピャッと逃げたり、シャーッと怒ったりしていた
    ある日学校から帰ってくると、家族は皆出かけていて、私はおやつを探そうと台所に行った
    そうしたら猫が一人で、いや一匹で台所に座っていた
    どうせ私が近づいたら逃げるだろうと構わず冷蔵庫を開けたりしていると
    猫が妙に甘ったるい声で「にゃあああん?にゃん?」と鳴きながらすり寄ってきた
    甘えられるのに慣れていなかったので「えっ?」と体をよけると
    さらに「んにゃんん~」と足にまといついてきた
    ははん、こいつお腹が空いてて、ふだん餌をくれる祖母や母がいないんで
    私に媚びてきたな、とわかった
    私も鬼じゃないんで、いつもの餌のニボシを数匹だしてやった
    しかし猫はニボシを見ると、口をつけずにうるんだ目で
    私を見つめてため息をつきやがった(そう見えた)
    あれ、お腹空いてないのかな?と思ったら、冷蔵庫の前に座り込んだ
    ピンときた
    冷蔵庫の中には、猫の大好物だがたまにしかもらえない「なまり節」が入っているのだ
    たぶん今日の晩ご飯のおかずだから、私が勝手に猫にやってしまうわけにはいかない
    私だって母の「なまり節とナスの煮つけ」は大好物だ
    そこでニボシを指さして「なまり節はダメ~、これ食べなさい」といったら
    「けっ!」という顔をして、どこかに行ってしまった
    なんで祖母や母からでもめったにもらえないものを、私を懐柔すればもらえると思ったんだ

    765:名無しさん@HOME2011/11/21(月) 14:21:27.23 0
    もう昔の話


    クソウトが私の愛猫を二階のベランダから投げ捨てたので
    首根っこ掴んで車に乗せてバスが一日一本だけの山道に追い出したことがある
    旦那と良コトメにボロックソに〆られたウトはその後とても穏やかに過ごし、先日息を引き取った


    それまで特に問題なく同居生活していたのだけど、
    内弁慶なウトは私が唯々諾々として召使にならないのが気に食わなかった
    故トメのようにウトに奉仕しない私への鬱憤を愛猫に向かわせたらしい 

    ちなみにその時の愛猫は全くの無傷で現在私の尻で爪を磨いでいます。いてえ。やめれ。

    670 :名無しさん@おーぷん 2017/08/10(木) 10:52:28 ID:OUJ
    事情があって引き取った子猫がいるんだけど、生まれつき足が悪い
    治療の甲斐あって普通に生活できる程度には動けるようになった

    夫が学生時代の友人数名を家に招いたとき、猫は2階に隔離してた
    友人の中に猫好きがいて、猫を見たいと言うので他の友達に猫が平気か確認してから
    リビングにつれてきた(猫は人馴れしていて初対面の人にもすりすりする忄生質)
    猫の歩き方を見ていたある女忄生が「この子障害があるの?」と聞いてきた
    生まれたときは歩けなかったけど、こういう治療をやって歩けるようになったんですよと
    軽く話したところ、「猫って単純なつくりだからちょっとしたことで歩けるようになったんだ。
    そんなことをえらそうに話すなんて恥ずかしい。猫なんかにお金かけちゃって馬鹿みたい」
    とこのまんまのことを言われた

    さすがにびっくりしたけど、その女忄生は夫の友人の嫁という初対面の関係だったから
    あははと笑ってごまかして猫を2階に戻した
    リビングに戻ってきたときには女忄生とその夫である夫友人が口論みたいになってて
    女忄生が私の顔を見るなり「猫なんか!」と叫んで、それに夫友人が怒鳴りつけてカオス
    夫友人が彼女を押さえつけて、夫に平謝りしながら帰っていった
    何があったかさっぱりわからなくて、残された人たちで顔を見合わせた

    あとから夫友人が改めて謝罪してくれたところによれば、夫友人の嫁はバツイチで
    前夫のところに残してきた子供が1人
    その子は生まれつき足が不自由で治療が必要だったんだけど、離婚に際して
    「おまえのところじゃ経済的に満足な治療を受けさせられない」という理由で
    前夫に親権を取られてたらしい
    自分に経済力があれば子供を引き取りたかったのに、と子供を手放したことを後悔した
    その後再婚したけど子供に恵まれず、前夫との子供にも面会できずにいたところに
    うちの猫を見てしまい、妬みとか色々な感情が噴出して、あの暴言に至った
    ということらしい
    直接謝罪したいと夫友人嫁からも言われたけど、あの発狂振りが怖かったので辞退した
    気持ちはわかるけど、猫の悪口を言う神経がわからん

    28 :名無しさん@HOME 2009/12/13(日) 06:47:32 0
    この時間なら書けるかな 

    猫を飼っているんだが、私が気に入らないのかこの間「捨ててきたから」とトメとコウトに言われた 
    それが夫も居る時に言っちゃったもんで、夫激怒。あの時ほど夫婦で息の合う瞬間は無いだろう、って位に蹴りがピッタリだった 
    その後場所を吐かせて探して帰ってきたら、ウトが帰ってきてて夫と一緒に説教中 
    コウトとトメは顔が腫れ上がってた 
    ちなみにウトはいい人なのにトメは何故か糞。あと何故か長男教 
    その庇護下にいたコウトは素晴らしいニートと化していたため、私の蹴りであっさりと倒れた 

    で、夫とウトも激愛してた猫を捨てられたことに対するDQN返し 
    昨日の留守を見計らって部屋にふやかした猫の餌をバラ撒いてきた 
    トイレから回収した猫の糞も夫が追加でトッピング 
    元々近距離別居だったから家には被害無いし、協力者であるウトはこっちに避難済み 


    昨日の深夜から電話とメールがうるさいから寝不足気味 
    まぁ今は転んで電話線抜いちゃって、携帯も電源切ったままどこかに無くしちゃったから静かだけど

    566 :2017/10/01(日) 22:09:11ID:8BI
    友人達と遊びに行った時の写真で頭頂部がかなり薄いという事実を知ってしまった
    余りにもショックで散々悩んだ挙句、嫌がる嫁さんを無理矢理説得してスキンヘッドにしてみた
    風呂場で手伝ってもらいながらもつるつるにしてスッキリしたのはよかったんだが
    風呂から上がった後で5歳になる猫が人の顔を見るなり

    一瞬にして黒目ガン開き+尻尾垂直&総毛立ち

    尻尾って毛が逆立つと3~4倍の大きさに見えるのを初めて知りましたわ
    そのせいでしばらくは近寄ろうとすると後ずさって逃げて行くし、嫁さんには腹抱えて笑われるし
    以前動画で髭を剃ったパパを見た瞬間にギャン泣きした赤ちゃんの動画を観た事があったけど
    まさか自分も似た様な体験するとは思わなかった衝撃的事件でしたわ

    1: 以下、VIPがお送りします 2015/05/11(月) 23:28:40.374 ID:YU/dVzNX0
    覚悟してたとはいえなかなかきつい

    1:風吹けば名無し2017/04/19(水) 17:48:47.20ID:bFeaNxn5d
    先日、親戚がワイ(27歳フリーター)の家に集まった。

    ワイは身内が嫌いで
    親戚が来ると部屋に引きこもり、
    唯一心を許せるのは
    高校生の頃拾ってきた猫(10)だけやった。
    母に買い物を頼まれ渋々出掛けた際、
    甥っ子(7)がワイの部屋に勝手に入り猫と遊んでたらしい。
    ワイが帰ると、猫はいなくなって居た。
    甥っ子に事情を問い詰めると、
    「猫が窓をずっと見てて
    外に行きたそうだったから逃してあげた」と供述。

    ブチキレたワイは甥っ子を突き飛ばした所、
    家族・親戚一同にボコボコにされ、
    縁を切られ戦力外通告を受けた。

    ワイとの手切れ金として父は50万をくれた。
    2日後、荷物をまとめ家を出た所
    寂しくなったのか、玄関には
    甥っ子が逃したワイの猫がちょこんと座って居た。

    ワイは涙し、猫を抱きしめて
    ペット可のアパートに引っ越した模様。

    810: 名無しの心子知らず 2011/01/24(月) 13:30:16 ID:zEXHwR8H
    ㌧切りすんません。 
    モヤモヤしたので吐き出させて下さい。 

    ウチの子(小1女子)の学校は登下校班ってのがなくて、
    通学路で合流してなるべく固まって 
    登校、帰りもなるべく固まって帰りなさいってカンジ。 
    で、我が家は通学路の最果てにあるので、ウチの子は云わばスタート地点の子。 
    途中で合流する三年生の女子(A子とします)が、かなり迷惑な子だった。 

    ある日学校から帰った娘が突然A子を連れてきた、というかA子が付いて来た。 
    見つけた時には、既に靴脱いで家に上がっちゃってた。 
    しかも、用意周到に娘にかっぱえびせんの小袋一つ持たせて
    「お菓子あげるから家に行って良い?」と言って来たらしい。
    娘はその時はまだA子の事が嫌いではなかったので 
    「お母さんが良いって言ったら」と連れてきてしまった。

    私もうっかり「此処まで来て追い返すのも可哀相だな」なんて思ってしまい
    (この時は放置子もこのスレも知らなかったので)そのまま部屋に通してしまった。 
    しかし、娘と遊びたいと云うより飼い猫(当時生後4ヶ月)とお菓子が目当てのようだった。 
    それからと言うもの駄目だと言っても毎日来る ピンポン連打&居留守すると掃出し窓に張り付く 
    一度あがったら帰らない 何でもクレクレしつこい 猫を追い掛け回す 
    送ってくれなきゃ帰らない等々と 
    テンプレの通りに事態は悪化していきました。 

    最初に来た時から行儀の悪さに嫌気が差したので、私もA子には
    「お家の人は学年違う子の家に来てる事を知っているのか?
    私はあなたのお母さんを知らないし、連絡先も知らないから家に上げたくない」 
    それと下校途中の子について行くのは良くない。
    娘も宿題や習い事の課題をしなければ遊べない決まりだ。 
    云々と言ってはみた。 

    しかし、A子はしれっと聞き流すので埒が明かない上、
    娘ちゃんが宿題終わらせるまで猫と遊んでるから 
    大丈夫とか言い出したので、流石にもう無理とA子に
    「おばさんは大人の話をきちんと聞けない子はこの家に入れられない。
    それでもまだ来るなら担任の先生にお話して叱ってもらうしかない」 
    と出入り禁止を言い渡した。(この辺りで一度別スレで相談した)

    25:名無しの心子知らず2012/03/30(金) 12:34:49.63 ID:rkxBRsw0
    追い出せた…。
    朝から頑張ったよーちょっと聞いてよもー。

    うち、スナネズミ飼ってるんだけど、
    こないだ町内会清掃の時に、ペット飼いの奥さん数名とペット自慢親ばか話してたのよ。
    うちのこ可愛くてー!みたいなのを。
    そこでネズミ飼ってることを話したんだ。

    今朝その時の面子の一人に猫持参で凸された…。
    猫が運動不足だから丁度いいって何?
    ネズミなんて安いんだから、また買えばいいでしょ!とか、もうほんと意味不明!

    ドアチェーンちゃんとすればよかったよ
    無理矢理ドアから猫ねじ込まれて放牧された。
    ほんと血の気が引いたよ…。
    幸い子らが春休みで在宅中で、騒がしいの気にして悲鳴聞きつけて駆けつけてくれたから
    猫は早々に捕縛。
    ネズミの小屋のあるリビング手前でギニャァァと凄い悲鳴あげながら捕まった。
    思わず飼い主引っ叩いちゃったよ…。
    Aさん(猫飼い主)ぎゃんぎゃん喚きながら帰ってった。猫置いて。

    猫好きだけどAの猫は好きになれないために
    Aさん宅に電話して早急に引き取れと電話した。
    A娘さんが母がすみませんと謝りにきて猫を引き取っていったけど、Aからの着信が酷かった。
    ネズミごときでバカみたい!ボウリョクで訴えるから!とか煩かった。

    もう二度とうちに関わらないでくれ…。
    ペット可マンションで、ハム飼いの奥さんも多いから注意喚起のメール送信済み。
    間抜け顔のネズミちゃん達膝に乗せて癒されてるけど、それだけにAが許せない。
    息子達の対処遅かったら、この子たち食われてたかもしれないと思うとぞっとする。
    小屋が衣装ケースに金網をフタに乗せてるだけだから
    猫くらいなら簡単にあれ動かせるんだもん…。
    心なしか息子娘もリビングにてネズミの傍から離れない。

    本当に怖かった。

    でも猫捕獲した息子が、猫の臭いのせいかネズミに
    カッ!と威嚇されてしょんぼりしてたのはちょっと笑ってしまった。
    ごめん息子。ヒーローなのにな。

    33:名無しさん@HOME2008/06/18(水) 12:52:22

    旦那と私がたまたま同じ日から(と言っても二日間だけ)出張。
    帰ってきたら猫が居ない。
    トメに聞いてみたら
    「保健所に置いてきた、あんな雑種みっともない。世間体も悪いし
    あんたがイシオンナなのもあんな小汚い毛玉飼ってるからだろうに」

    一緒に帰宅した旦那と一緒に呆然。
    こみあげてくる怒りを抑えきれず、

    「不妊の原因は小汚くてみっともないババアにいびられてるストレスだと思いますが。
    本気でその神経解らんわ、猫と違って人を癒す事も出来ないくせに。
    居ても邪魔だしご近所さんにも疎まれてるんだから、猫じゃなく
    アンタが二酸化炭素で頃されてしまえばいいのに。
    石女も読めないミニマム脳味噌なんて猫より数万段下等な知能しか無いでしょw」

    と言ってしまった。
    そしたら旦那が激しく同意してくれて(ちょっと予想外だったw)
    その後すぐさま保健所へ。
    無事に猫を引き取り、今は引っ越しの準備をしています。

    このページのトップヘ