鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    【前編】父と会話がまったくなくなり数年ぶりに会話。寡黙な父が急に「どんなゲームだ?ゲームはわしにもできるもんなのか?」…マザー2は父と家族全員との絆を深めてくれるものに
    210:1 ◆TLN1qyqp5o2010/11/21(日) 00:30:44.17 ID:7z2Z63dY0
    んで、しばらくして父がしにました。
    色々割愛します。眠いです。

    ただ、今でもリビングの棚には
    最強の家族の写真が飾られてます。


    以上です。
    何か質問ある方、答えられる範囲で答えます。

    最後グダグダでごめんね、文章書き溜めすべきでした。

    5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/11/20(土) 20:10:53.81 ID:CPJQpr+10
    ゲーム開始は2年程前だったか。

    ゲームを渡すまでは
    俺と父、全然会話しなかったなーほんと。

    728 :名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火) 09:38:23 ID:PTU
    神経わからんといえば、自分と兄嫁さんが同じ年に結婚したんだがまだ子供ができないので
    病院いかないといけないかねえ…どうかねえ…と二人でしょんぼり話したりすることがあるんだけど
    幸いお互い両親義両親から催促とか話題振られることがなかったからそんなに重荷は感じてなかった。
    で、つい先日実家に用事があり一人で泊りで帰った時に、不在が多くなかなか会えない父に久々に会ったんだ。
    R25みたいなフリー冊子をもらって帰ってきてて、すごいニコニコしながら、ほらコレ読んどいたらいいよ!
    とページを開いて差し出されたのは「今時の平均出産年齢は**歳!」「いつまでも妊娠できるわけじゃない!」
    「知っておこう!妊娠のメカニズム!」…………。

    わたしも兄嫁さんももうその年齢で子供は産めないんですが?
    何が言いたいわけ??
    と、一気に血液が逆流するような感じがした。

    その場はへーとスルーして、後で母と二人きりになった時に父のデリカシーのなさをチクッて
    兄嫁さんには絶対にあんなことを言わせるなとクギを刺しておいた。
    母は、男だからそういうことわかんないのよ、とゲンナリしていたけれど
    父の精神年齢がときどき低いのが不思議。
    いまだにどういうつもりであんなことしてきたのか訊いてみたいけど訊けない。

    870 :名無しさん@おーぷん2014/10/04(土) 19:53:36ID:ms3EUtg1w
    家族の修羅場。
    私の父はある自動車メーカーの工場に勤めていた。
    私がまだ小2の頃、父に肩車されて出掛け
    街中を走る車を見てはお父ちゃんが作ってる車だとはしゃいでいた。

    ある日、帰宅した父の様子がおかしかった。
    小さかったけどはっきり覚えてる。
    父は本当に子煩悩な人で、帰宅すると私や妹を追いかけ回しては
    頬ずりしまくる人だったのに
    その日はいつもより遅くに帰ってきて玄関に入るなりへたりこんだ。
    私と妹は母に言われて自分たちの部屋に行かされ
    その日はいつものような団らんはなかった。
    翌朝、父の顔は別人みたいだった。
    何があったんだろうと気になったけど、父も母も何も教えてくれなかった。
    心配で心配で授業どころじゃなくて、学校が終わると走って帰った。
    家に帰ると、父はいなかった。
    母に聞くと会社に行ったと答えたけど、母も心配してる様子だった。
    「お父ちゃんどうしたの?」って聞いてもやっぱり教えてくれなかった。
    その日も帰宅した父の様子はおかしかった。
    その日だけじゃなくて、それからしばらく父は何か食べてもすぐ戻してしまうし
    夜中に突然大声をあげて暴 れたりするし、
    どうなっちゃうんだろうって怖かった。
    そんな日が何日も続いて、父は会社を辞めて母の故郷に家族で引っ越した。
    母方の祖父の伝手で農協でアルバイトをしながら
    母の実家の農業を手伝うことになった。
    まるっきり正反対の仕事だったけど、父には意外と合っていたようで
    何年かあとには正社員になり、そのまま田舎で一生を終えた。

    父に何があったのか知ったのは中学の時。
    勤務先の工場で、父の目の前で同僚がプレスされたらしい。

    558 :鬼女日記2015/03/02(月) 11:15:50ID:3BM
    身勝手なのは承知だけど、齢34にして母に会いたくなっている。

    うちは家長絶対の家だった。兼業農家で、父も母も公務員。
    農業は主に祖父母がやって、育児も祖父母。
    母は家事+仕事。父は仕事から帰ったら何もしない。趣味パチ〇コ。
    母は食事も一人だけ別のもの食べてて
    刺身とか寿司も母のぶんはないのが当たり前だった。
    理由は「主婦だから」。
    祖父母も父もそう言うからそれが当然なんだと思っていた。

    中学生になって同級生の母親を見て、きれいにしているので衝撃だった。
    うちの母の毛玉だらけの服や、布で作った変なカバンがいやで
    一緒に歩かないようになった。
    母の給料は振込じゃなかったのかどうか知らないが、
    母が使えないか、使わない金扱いだった。
    金がないからきれいにできるわけもないのだが当時はそんなこと考えてみもしなかった。

    868 :鬼女日記2015/10/10(土) 09:57:16ID:VNH
    20数年前の話だけど…。
    私が小学2年生の頃に父に癌が見つかってね。
    年齢的に進行が早くて気付いた時にはもういろんなとこに転移しちゃっててどうしようもなくなってたみたい。
    だから両親が話し合って私達姉妹に本当の事を全て伝えて、その上で「その日が来るまでにたくさん思い出を作ろうね。」って決めたんだ。
    旅行やキャンプなんかして思い出作りをしてたんだけどまぁ順調に癌は進行していってさ。とうとう倒れちゃって病院に緊急入院。
    ありがたい事に両親は子供の私達に包み隠さず父の病状や今後なにが起こるかを伝えてくれてたから子供ながらに父のタヒに対して覚悟はしてた。
    そんな私達の姿を不憫に思ったのかな?
    看護師見習い?看護実習生?みたいな若そうな人が「大丈夫!お父さんはきっと良くなるからね!元気になるからね!」って言葉をかけてくれたんだ。
    いくら覚悟してたって言ってもやっぱり父にはまだまだ生きててほしいし元気になってほしかった私達はその言葉をそのまま信じちゃってさ。
    さすがに今なら「励ます為にそう言ってくれたんだな。」ってわかるけどねw
    パパはタヒなない!パパは病気を治して退院する!って私達は言い張って父の病室にあまり行かなくなってしまった。
    だってどうせ治って家に帰ってくるんだから!って言って姉と家の掃除ばっかりしてたなw
    そんな私達は父が危篤状態になった時も母や先生や看護師さん達が「お父さんの最後だから見守ってあげて!」って言葉に抵抗してトイレに立て籠もって、父は結局母だけに看取られて亡くなった。
    私達はアホな行動のせいで父の最後を看取ってあげる事が出来なかったんだ。
    自分達が悪いのに、私達のぶつけようのない悲しさとかを例の看護師見習いの人に向けてしまってさ。
    「パパの病気治るって言ったじゃん!嘘つき!シネ!シネ!」って大暴 れ。
    その場は母が私達を宥めて帰ったけど後日先生とおばちゃん看護師さんが家に謝りに来てた。
    「無責任な事言ってごめんね。でもお父さんは最後まで頑張ったんだよ。それだけは覚えてて。」って言われてなんか落ち着いた気がする。
    葬儀やなんやかんやが落ち着いてから姉と「あの看護師見習いさんに謝りに行こう。」と決めて病院に行ったんだけどいなくなってた。
    実習が終わったからいないだけなのかもしれないけど今だに気になってる。
    あの人に「あなたに怒りをぶつけてすまなかった。」と謝りたかったなぁ。

    702 :鬼女日記2016/03/30(水) 19:48:14ID:Gvv
    両親の離婚が成立して、母が飛行機の距離の地元へ旅立った。
    私達子供はもう成人しているので、あーついにモラ八ラ父を捨てたかという感慨があるのみ。
    その後約一カ月が立ち、どうもモラ八ラ父がやっと
    「自分が元妻にも子にも嫌われている」ということに気づいたらしい。
    やたらメールや電話してくる。全部無視だが。

    モラ八ラ主って支配するのが楽しくて、自分が好かれてるか嫌われてるかなんて興味がないと思ってたんだが
    モラ八ラ父、どうも傷ついてるらしい。
    意味がわからない。なんで好かれると思えるんだろう?
    私はずっと無視しているが、弟が一回誘惑に負けて電話を取り、父が「もしもし」と言った瞬間
    尻に電話をあてて屁をかましてやったらしい。
    「涙声で怒ってやがってワロタww」
    と言った弟の声もちょっと涙声だった。
    やられたことの万分の一にも満たないけど、ちょっとだけスカっとした。

    438:名無しさん@HOME2011/02/12(土) 02:05:45 0
    元夫の兄弟同然に育ったと言う従妹が非常に手癖が悪くて、
    私も数回被害にあったんだけど、元夫に訴えても
    「俺の身内を泥棒扱いするのか」と話にならず、
    それだけが理由じゃないけど離婚した。

    ところでこないだ元夫が、私の父の事務所に
    「従妹が窃盗で捕まって、弁護して欲しい」と現れたそうだ。
    「弁護してくれるなら(私)との復縁も・・・」と言われた父は
    激怒して元夫を追い出したみたいだ。

    ところで、うちの父は税理士なんだけど、
    やつは何を勘違いしていたのだろうか・・・

    949:名無しさん@おーぷん2014/12/26(金)17:10:29 ID:???

    両親の結婚当初母は実家で家事全般やった事がなかった為、
    全く料理が出来なかったらしい。
    お米を洗剤で洗う、魚や肉は外は黒焦げ中は生、
    「味が無いよりかはいっか!」
    と醤油を大量投入などなど相当酷かったと父が語っていた。
    「このままでは子供が出来た時にマズイ!」
    とそこそこ料理の得意な父が母にいろいろと仕込み、
    それなりに食べられる程度にする事に成功したそうだ。
    そんな母だけどいまだに月1程度の確率で悶絶ゲロマズ料理を作る時がある。
    先週、父が
    「お茶淹れてくれー。」
    と母に頼み、持ってきてくれた物を口にするとブハーッ!と吹き出し、
    「なにこれ!?すんごい苦いんだけど!?!?」
    と驚き顔。
    父のお茶=砂糖山盛り4杯入りの激甘ミルクティーなので苦いはずがない。
    こりゃかーちゃんまた何か入れたな!
    とキッチンに確認しに行こうと立ち上がった途端
    バタッと倒れて動かなくなってびっくり。
    救急車呼んだりして即入院。糖尿病だってさ。
    甘いはずのミルクティーが苦く感じたのは
    糖尿病のせいで異味症を併発してたからなんだって。
    なんかいろいろ修羅場だった。

    106 :ヴェコのとっちゃん ◆Veko//B52tqC2013/09/12(木) 21:56:080
    流を読まずに投下。何処に書こうか迷ったけど、個人的に最大の修羅場なのでここに。

    大学生時代にバイト先のコンビニに父が銀行強盗として乗り込んできた時が最大の修羅場。
    現行犯で取り押さえられたけど、「おい!○○(俺)、なんとかしろ!」って叫んでた。
    もちろんどうにもできないのでそのままお持ち帰り。
    後から聞いた話だと「○○(俺)が働いてる店だから捕まっても許してもらえると思った」だと。

    なんで「大嫌いな義母に似てる」って理由で暴_力暴_言を振るったり、
    俺の貯金に勝手に手を出して使い込んだ挙句に「俺の金が無いから大学諦めて働け!」って言ってきた奴を俺が助けると思うんだよ。
    「絶対に俺の居場所教えるな」って念を押したのに父の「謝りたいから」って言葉にコロッと騙されてホイホイ教えた母も許さない。
    俺が父にどんな目に遭ったかよく知ってるはずだったのに。
    家を出る時に「せめて私との繋がりだけは持っておいて」って泣き落としに引っ掛かって連絡先を教えていた俺も馬鹿だけどさ。

    その件でバイトもクビになるし大学の方でも色々もめたけど、
    結果的に実家と完全に距離置くきっかけになったから良しとしたいところ。

    さっき近所のコンビニに強盗が入って、それで思い出したのでカキコ。

    このページのトップヘ