468 :名無しさん@おーぷん
    私の母は素で「子供のものは親である自分のものだ」と思っている。
    私と母の部屋は隣同士なんだが、手元に書くものがなければ私の部屋の引き出しから勝手に持っていき、
    教科書やノートを開くと、母の走り書き(メモ的なもの)があるのは日常茶飯事だった。
    学校で借りた本も、小遣いで買った漫画本も、断りすらなく持っていったり人に貸したりする。

    でも毒親ではなく、欲しいものは理由があれば買ってくれるし、父と対立すると大体味方になってくれる。
    私のなりたい職業にも理解はあったし、学校帰りに迎えに来てくれたりすることも多かった。
    でもどうしようもなく、私のものを勝手に持っていったり使ったりする。

    小学生の頃は「それが普通」だったからたまに文句言う程度だったけど、
    中学生になって、友人の家に遊びに行ったりするうちに「私の母はおかしいんじゃないんだろうか」と思い始めた。
    母に「私のものは私に使わせてほしい」と言っても「家のお金で買ったものだから私が使うのは当たり前でしょ」と私が反抗期であるかのように諭してくる。
    父に相談しても、父は実害がないせいか「母さんの言うことに従いなさい」というばかり。
    私の通学用の自転車をスーパーに置き忘れてきたり、下着を兼用しようとしてきて、「これはやばい」と思い本格的に対策をし始めた。

    最初は部屋に鍵をつけようとしたんだが、父の大反対に合い、話し合いも空しく却下された。
    そこで、学校で使うものは学校に置いておき、復習や宿題なども放課後に学校でやってから帰った。
    誕生日に鍵付きの金庫を買ってもらい、通帳や金銭類、携帯ゲーム機などはそこで保管した。
    幸い友人には恵まれていたので、近所の友人宅に一緒に自転車を置かせてもらったり、
    金庫に入りきらないゲーム機などは自由に遊んでいいことを条件に友人に預けた(その子の親の了解済み)。
    今思うと友人間のトラブルの種になりそうなことばかりだけど、ほんといい友人ばかりで、問題が起こったことは一切なかった。

    高校に入り、私と母の体格が似てきたことで、今まで被害がなかった洋服類にも被害が及び始めた。
    これはクローゼットの取っ手に南京錠をかけることで対処。通学鞄もそこに放り込むようにした。
    時々友人が遊びに来たが、みんな私物がほとんどない部屋に驚いていた。

    大学進学時には迷わず県外大学を選択、一人暮らしを始めた。
    その際に友人に預けていたものを全て引き取ったんだが、一部の漫画本やぬいぐるみ等は持っていくことができず、実家に置いておくことにした。
    次に帰省した時、置いて行ったものは大体なくなっていた。
    大学卒業後もなんだかんだと理由をつけ、一人暮らしを続行。
    離れて暮らしているうちに、「あれ、私の親はそこまで以上じゃなかったかもしれない」と思い始めた。
    定期的に私の希望に沿った仕送りをしてくれるし、それなりの距離を保って接してくれる。
    「あの頃は私も思春期だったし、思い込みもあったかも」と今まで避けてきた長めの帰省をしてみた。
    帰省した翌日に、私のスマホを勝手に持っていこうとするところを目撃し、今までの対策が間違っていなかったことを実感した。

    703 :名無しさん@おーぷん
    家では表情筋が仕事しない兄が友人の結婚式に行った時の写真をみせてくれた時の話

    母「この新郎君の隣の子、笑顔がめっちゃ可愛い!!お母さんのタイプ!!」
    父「俺より男前な奴がいる訳ないだろ!!どいつだ!!」
    母「この子!可愛いよね!!」
    父「はあ?お前、バカかwwwwww」
    母「なんで笑うのよ!可愛いじゃない!」
    父「俺、これ見てみろwwwww」
    俺「どれ?…母ちゃんアホwwww」
    母「何よ、二人して!!もしかして知ってる子だった?誰だっけ?」
    父「自分の息子も分からないのかwwwww」
    母「え!?これお兄ちゃん!?うそ!?」
    兄「………」顔真っ赤にして首だけ縦に振った
    俺「息子がタイプとかwww」
    母「違うの!!よく見れば分かった!お兄ちゃんって!それに、きっとお父さんに似てるから!!」
    父「だからタイプなのかwww」
    母「もう!みんなでお母さんイジメるんだから!!りんご切ってあげない!!」

    りんごは丸かじりしました

    母ちゃん、息子の顔くらい判別してください
    兄ちゃんはダメージが大きすぎてしばらく項垂れていました

    373 :名無しさん@おーぷん2014/08/13(水) 08:54:56ID:ymiMzemaz
    私が小学1年生の頃、母が出ていった。私は母が制服着た男の子と(たぶん高校生)と浮気しているのを知っていたので、母に不信感を常に持っていた。
    父は「どうして学生なんかと・・・」と涙していた。私を抱きしめ、「母ちゃんがいなくても、お前は立派な人間に育てるからな。楽しい所も連れていってやるからな。」と言ってくれた。

    私は21歳のときに結婚し、その二年後に父がタヒ去。32歳のときにマイホームを建てた。このときまだ子供はいない。
    そんなときに母が私に接触してきた。どこからどのように情報を仕入れたかわからないが、マイホームに凸。
    旦那は困惑、私は激怒。だって、浮気相手の高校生の両親に無理矢理別れさせられ、勤め先の上司の息子に手を出し解雇、その後介護職に就いたが、鬱病を発症して仕事をしていないから養えだと。
    その日はとりあえずお引き取り頂いた。

    【前編】結婚してすぐ弟のサラ金での借金が600万発覚。それで朝から夕方までのパートやった上、夜はスナック勤めしてる弟嫁がのほほんと家に居る母に遂にブチギレ→結果www
    703: 640 ◆uk5HgmQe.M 2005/08/25(木) 19:33:18
    書き方が悪かったかも知れませんが、 
    勝手に返したんだからって事ではなく、 
    借金をしたのは弟自身で、特に保証人になってる訳でもない私が 
    口を出す権利がないのと一緒で、返し方(今回は弟嫁の貯金でしたが)にも 
    口に出す権利はないから、特に何も思っていないという意味でした。


    そこで親に泣きつかずに自分達で何とかした事は私も感心する権利があるかなって。 
    スナック勤めに関しては、みなさんの仰る通りかもしれません。 
    まだ子供が小さいのに、何でわざわざスナックなんだろうとは思っていますから。 
    弟嫁、お酒飲めないんですよね。 
    なのに何で飲めない人間がわざわざスナックなんだろう、客目当てなのかな?とか。 

    640: 名無しさん@HOME 2005/08/25(木) 13:27:52
    うちの弟嫁。 
    朝から夕方までのパートやった上、夜はスナック勤めしてる。 
    ちなみに小学生の子供2人。 
    上の子供が生まれた頃からずっとそんな感じ。 
    弟夫婦と同居してる母の話じゃ、 
    結婚してすぐ弟のサラ金での借金が600万発覚。 
    その上自営でやってる仕事が上手くいかなくて、 
    ずっと手取りで年収180万前後らしい。 

    それで仕事掛け持ちしてるらしいんだけど、 
    昨日うちの母を怒鳴りつけたらしい。 
    毎日家でボーっとしてるんなら、パートに出るか家事やるかぐらいしろって。 
    疲れて帰ってきて、ご飯まだ?とか言われたらいくら私でもブチ切れるぞって言われたらしい。 
    確かに色々仕事掛け持ちしててえらいと思うよ。 
    働き者だと思うよ。 
    でも、今更母が仕事を見つけるなんて無理な話だし、 
    年寄りが大人3人子供2人分の家事・食事の支度なんか無理だと思うんだけど。 
    嫌なら出て行けば、と思うんだけど、一度そう言ったら弟にビンタされた。 
    母が可哀想だからなるべく顔を出して話し相手になってあげてるけど 
    見てるだけで歯がゆいし、どうにかしてあげたいなぁ。 

    224 :名無しさん@おーぷん2018/02/18(日) 19:41:27ID:tOW
    まじめに働きアリやっていると人生いいことも沢山あるな、とキリギリスを見てて思う。

    自分語りの長文なので、煩わしいと感じる方は回避してください。

    20歳で結婚して、翌年から四人の子を授かった。
    夫は5歳年上で、私たち夫婦は今風に言うDIY好きが集まるサークルで知り合った仲。そんな私たちは結婚と同時に夫の祖父から空き家になっていた超激安中古物件を売っていただいて、今もセルフでリフォームしている。
    子供たちが幼かったころは手形とか足形をとって庭のタイルに嵌め込んでみたり、長男が小学生の図工で作った「だいぶつ」(見た目お地蔵さん)を玄関先に設置してみたり、露天風呂作ったり好き勝手にやってる。
    (サークル仲間に本職の方や引退した大工の方がいて、お知恵を拝借することもある。私自身元大工)
    平凡に楽しく暮らしていたけど、私にはじめて癌が見つかったのは30の時だった。
    以来、治療、再発、治療、再発と繰り返しながら育児をし、少しでも治療費のタシにしたくて在宅仕事ができる資格をとって在宅仕事をやるようになった。
    癌治療は辛いことも山ほどあるけど、夫も子供たちも精一杯支えてくれたし、家族を残してタヒにたくないって必タヒに頑張ってきた。

    そんな私たち家族を、思いっきり笑ってくれたのが母と姉。嘲るって言葉が現代でも使われる言葉だとあの人たちを見ているとわかる。
    実家の父は私が中学の時に亡くなり、生前はそれなりに裕福だったけど、貯めるより使うほうが好きな母と姉が遺産を食い潰し、学費が続かなくなった私は高校を中退した経歴がある。
    結婚も早かったし、家庭菜園やったり、ボロ屋をちまちま自分たちで改造したりしているからお金がないと思われていたんだろうけど、結婚した当初から「学のない貧乏人は働きアリで一生が終わる」って言われてきた。
    「高校も卒業できず、大工なんかやってる惨めな子」って馬鹿にされてきたけど、私が中退したのはこの二人のせい。高校中退して最初の妊娠をするまで大工していた。
    (おかげでDIYにめざめたし、夫にも知り合えた)
    玉の輿とやらに乗るのが賢い女の生き方だって耳にタコができるほど言われてきた。
    この人たちは自分の娘と妹が癌だってわかったときにわざわざ病院に来て、「香典の前払い」とか「タヒんでも連絡して来なくていいから」とか言うような香ばしい人たち。
    口を開けば貧乏人とか、乞食とか、人を馬鹿にする言葉しか言わないから好んで会う理由もないから、距離を理由に極力関わらずにきた。

    その姉は念願だった玉の輿とやらに乗ったけど、相手が20歳以上年上だったことや、あからさまに財産狙いの姉を男性.の連れ子(一番上が私と同い年)やウトメが快く思うはずもなく、ほぼ召使いとして扱われてきたそうな。
    で、つい出来心で若い男と浮気。妊娠が原因で即バレして無一文で追い出された数年後、母に痴呆がはじまったそうだ。
    八方ふさがりでどうしようもなくなって「助けなさい」と連絡がきた。
    痴呆の母と高齢出産した子を抱えて色々苦しいそう。
    子守りと介護要員と労働者として使ってくださる気なのか、うちの子を寄越せと言ってきた。
    何度も掛かってくるから、長男が電話に出た時に「アリとキリギリスの話知ってる?怠け者のキリギリスは冬を越せなくてタヒんじゃうんだよー。昔、お袋に寄越した香典、返すね。うちのお袋、生きてるしー」と言ったそうだ。
    (私は通院してて不在だった)

    後日怒り狂った姉から鬼電かかってきて「どういう躾をしているんだ」って言われたけど、ふつうに答えた。「病室に香典前払いしに来るような人とはたとえ血がつながっていても関わるなって教えてあるよ」って。
    そしたら今度は泣き落とし。姉妹なんだから助けてとか、あんたの母親でもあるんだからとか、4人もいるんだから1人増えたって世話できるでしょう、子供だけでも引き取ってとか言いだした。
    直接会ったことがないから判断できないけど、どうも甥は池沼の傾向がある模様。単純に躾がなっていないだけかもしれないけど、素行がたいへんよろしい様子。甥の暴力がひどいみたい。

    全部お断りして、「タヒんでも知らせてこなくていいから」と言っておいた。
    以後見知らぬ番号ごと着信拒否した。
    幸薄い老後だろうなと思うけど、散々働きアリだって馬鹿にされたので、キリギリス様を養う気なんてない。
    長男と長女が結婚して我が家は孫フィーバー中。子供たちが小さかった時にとった手形と足形の近くに、孫の手形と足形をとった。
    長男のだいぶつは今も玄関前に鎮座しているんで、毎朝家族で拝んでる。
    発癌以来、諦めたこともたくさんあるけど、家族を見ていると生きててよかったと思うし、働きアリでよかったなと思う。

    410 :名無しさん@おーぷん2018/04/26(木) 18:46:45ID:HAf
    私の母は私が幼い頃に、弟を出産した時のトラブルで他界した。
    母が突然居なくなって悲しくて、私は弟のせいで母がタヒんだと弟を恨んだ。
    母方の親戚から、弟は母親の温もりを知らなくて可哀想。
    事故みたいな産まれ方をしたせいで、身体が弱くて可哀想。
    そんな風に弟ばかり優遇されたのも、弟を嫌う気持ちに拍車をかけた。
    弟は母方の親戚にそうやってちやほやされていたから、弟を邪険に扱う私は母方の親戚から冷遇された。
    特に伯父からは毛嫌いされていた。

    先日、母の法事があった。
    途中で私はトイレに行ったんだけど、戻ってくる途中で、母方の親戚が立ち話をしているのに遭遇した。
    ○○(私の事)は相変わらず我儘で可愛げがない。
    三つ子の魂百までというけど、本当にそうだ。
    自分の我儘で母親を刹しておいて、何であんなに平然としていられるんだ。
    あの子が我儘さえ言わなければ、△△(母)はまだ生きていられたのに。
    □□(弟)だって、あんなに予定外に早く産まれて、病気がちになって本当に可哀想。
    ××さん(父)がなんで○○をあんなに甘やかして増長させるのかが本当に理解できない。

    私に気が付かないまま、こんな感じの話をしていた。
    その言葉を聞いた瞬間、母が亡くなる前の事を鮮明に思い出した。
    あの頃、お腹の大きくなった母は、体調が悪く寝ている事が多かった。
    遊んだり抱っこしてもらったりしたかった私は、それがものすごく不満だった。

    ある日、どうしても外で遊びたいと駄々をこねて、近所の公園まで母を連れ出した。
    ちょっと休ませてと言う母を許さず、滑り台で遊ぶ、ブランコで遊ぶと連れ回した。
    そして、ブランコで遊んだ時、いつもより揺らす回数が少なかった事に腹を立てて、私はブランコを漕いで思いっきり母にぶつけてしまった。

    母はお腹を押さえてうずくまって、そのまま動けなくなった。
    その時ようやく、とんでもない事をしたと理解したけど、どうしようもなかった。
    私の泣き声を聞きつけた近所の人が気が付いて、母は救急車で運ばれたけど、助からなかった。

    母が居なくなって不安定になった私を落ち着けようと、父は、母が亡くなったのは私のせいじゃないと繰り返した。
    私のせいじゃないって思い込もうとして、それでこの時まで忘れていたんだと思う。
    全部思い出して、急に気持ち悪くなって、トイレに引き返して嘔吐した。

    今まで、母方の親戚からどうして私だけ嫌われてるのかものすごく不満だったけど、そんな経緯があったら当然だと思った。
    自分のしたことをすっかり忘れて、自分のしでかした事で産まれた時にタヒにかけた弟を邪険にしてた。
    そんな姿を見ていたら、子供のした事だからなんて絶対に言えない。
    特に伯父からしたら、自分の妹を刹した人間が反省もせず好き勝手に生きてるって思えて、憎かったんだろう。

    法事が終わってから何日か経つけど、心の中がずっと修羅場。
    今更思い出しましたごめんなさいって言っても、それがどうしたってなるだろうし、ここに吐き出し。
    正直、もうどうしていいか分からない。

    【前編】母が最近 嫁からのメールや孫の写真が来なくなったと俺に連絡が。嫁「育児が忙しくて」と言い訳するんだが…これは、嫁の怒りかな?
    457:素敵な旦那様05/02/11 01:43:49
    「話が伝わらない」とは何の話で出たの?
    俺の母がその台詞を言った時は、俺たち夫婦を自分の思い通りにしようと指図して、
    俺が従わなかった時に出たよ。「電話を代われ」と。
    俺を飛び越して嫁から服従させようとしたわけ。
    でも嫁が話す必要はないんだ。
    だって二人の代表で、スポークスマンの俺が話しているんだから。俺を説得しなさいって。

    まだいい関係だろうから、母に「そちらからのメール禁止」て言ったほうが良いと思うよ。

    428:素敵な旦那様05/02/10 23:59:33
    相談です。
    早朝から深夜までの仕事で、精魂尽き果て、仕事を辞めました。
    再就職は地元で、と嫁と話してましたが、俺の母親の勤めている所(隣県)で、
    事務が足りないと言うので、とりあえずそこに仕事に行く事にしました。
    が、その辺りから、嫁にメールを送っても帰って来なくなった、と母が言うんです。
    それまでは息子の写真や、俺の愚痴なんかも送ってきたと聞きました。
    嫁に聞くと、息子の動きが激しくなって来て(1歳です)暇がないから、謝っておいて。との事。
    母親は嫁を気に入ってるし息子にも、なかなか会えないから写真が欲しい・・・と言ってますが、
    嫁は月イチ返せば良い方だそうで。
    これは、嫁の怒りなんでしょうか。

    280 :名無しさん@おーぷん2018/03/05(月) 17:46:43ID:G1z
    母に対して「え?」と思った出来事

    実家にいた頃、私(会社員)と父(会社員)は母(専業主婦)によく「早く風呂に入れ!」と言われてた。
    もちろん各々サクサク風呂に入れればいいんだろうが私も父も見たいテレビがあったりするし、
    仕事終わりは少しだらだらしたいのでそううまくいかずによく注意されていた。
    そのうち夕食が終わったらすぐに「風呂に入りなさい!」と言われるようになった。
    食事後にすぐに風呂に入るのは消化によくないのでそれには抗議したけど、しばらくしたらまたそう言われるようになったので正直鬱陶しくなってきた。
    そんなときに風呂に関するやりとりをしているときに「あんたらがだらだらしてるから
    お母さんが寝る直前に風呂に入らなきゃならなくなってるでしょうが!」と言われた。

    私「じゃあ母さんが一番に風呂に入ればいいんじゃないの?」
    母「え?」
    私「私何番目でも気にしないし、母さんが風呂洗ってるんだから母さんが一番風呂に入ればいいじゃん」
    母「(動揺)……え、だってお父さんは一番風呂に入りたいって前に……」
    私「そう言ってるのに入らないんだから無視でいいじゃん。それに私が先に入っても文句とか全然言ってこないし」
    母「そう……」

    これ以降風呂に関する文句は一切言われることはなかったし、母は好きな時間に入浴するようになった。
    多分親心?妻心?で夫や娘にきれいなお風呂に入ってほしかったんだろうけど
    私と父は別にそれを望んでないから齟齬がでて変な風になってたんだと思う。

    まとめサイトを見ててどこかのお母さんが「食事のとき夫や娘にはなるべく良い部分のものをあげて
    自分はそうでない部分を食べてるのに夫と娘ときたら~」という書き込みに
    「そんな配慮いらん」ってレスがついていたのを見て思い出した。

    もしかしたら家庭でありがちな問題かもしれない。

    このページのトップヘ