鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    804 :名無しさん@HOME 2011/08/22(月) 14:08:29 0
    小6の時に母が再婚して、新しい父と弟ができた。 
    酔うたびに暴力をふるった実の父と違って、新しい父は優しかったし、 
    1つ下の弟はおとなしくて人見知りする子だけど、私にはなついてくれた。 
    とてもうれしかったけど、しだいに弟の目からは光がなくなってオドオドするようになり、 
    どんどんやつれていって家にいる時は部屋に閉じこもりきりになった。 
    そして、中2の2学期から学校にも行かなくなって、部屋から全く出てこなくなる。 

    父はなかなか帰ってこなかったし、私にも塾や部活があったから専業主婦の母が弟の面倒を見てたけど、 
    「部屋に入れてもらえない」「長い間声を聞いていない」「どうなるんだろうか」と、 
    弟のことを話すたびに悲しそうにしてて、母にそんな顔をさせる弟が憎かった。 

    高2の夏、学校で部活の合宿で泊まりこんでたけど、 
    2日目の昼に忘れものを取りに行ったら、家の中から何かを叩くような大きな音が聞こえる。 
    弟の部屋方向なので恐る恐る行ってみると、母の怒鳴り声と、獣のような叫び声が聞こえてきて、 
    ドアを開けると鬼のような形相をした母が、四つん這いでベッドの柱の鎖に首輪で繋がれてたなにかを長い定規で叩いていた。 
    よく見ると、それは見る影もなく痩せ衰え傷だらけで髪が伸び放題という、幽霊のような弟だった。 
    あまりの光景に絶句してると、母は私の方を向いていつもの優しい顔でニコニコ話しだしたけど怖くなって突き飛ばして走って逃げた。 
    気がつくと学校の保健室で寝てて、迎えに来た母を見て錯乱した私が錯乱して話したことから全てが露見した。

    545 :名無しさん@おーぷん
    初めて書き込みます。
    不馴れな上にとても長くなっております。
    読みにくかったらすみません。

    わたしが3歳、弟が1歳のときに、母親が失踪しました。
    夕方に出張から父が帰ると、冷蔵庫と藤製の電話台以外の家財道具が一切なくなっており、
    ぐったりしたわたしと、同じくぐったりした歩行機に乗せられた弟がいたそうです。
    何故母がいなくなったのか。

    事情がわからない父は一人で育てるのが無理だったので
    (船で遠出をする仕事)、

    わたしと弟を新幹線で2時間ほどの距離の父方祖父母に預けました。
    これが第一の修羅場です。
    (主に父が、ですが)

    297:苛められっこ2006/09/03(日) 16:02:43 ID:duqD6ScY
    高校二年生の頃、俺は苛められていた。誰に、と言うわけではなく、「クラス全体」からのいじめだ。
    時には、クラス全員から無視され、時には、○○(俺の名前)病やー!とか言われ、俺にちょっとでも触れた奴が騒ぎ出す。
    鬼ごっこならぬ○○病ごっこの始まりである。
    教師も、表面上は心配していたが、裏ではめんどうな問題の一つとしてしか見ていなかったと思う。

    そして最悪だったのは、弁当を鞄から取られた事だ。昼休み、俺は自分の弁当を食べようと、かばんをあさった。
    しかし弁当の感触は無く、教科書の感触だけが俺の手を伝わった
    無い。無い。俺の弁当が無い。

    首をかしげながら、ふと回りに目をやるとこちらを見て、数人の男子が笑っている。(教師も手を焼くDQN軍団) 
    「おい○○!お前の弁当落ちてるぞ!」 
    嫌な予感がした。 
    俺はビクつきながらもDQN達の居る所へと歩いていく。俺の弁当は確かにそこにあった。 
    「見つけてやったんだからさ。1割だよな」 
    「5000円くらいじゃね?」 

    げらげらと下品な笑いを浮かべるDQNたち 
    ゴミ箱の中に捨てられた弁当の中身を見ながら俺は震えだした。今まで、どんな苛めも耐えぬいてきた。 
    しかしこの弁当は、母が作ってくれたものである。 
    朝から晩まで働いている母が、眠い目を擦りながら作った俺の大好きなお弁当。 
    俺は感じたことの無い感情に見舞われた。こういうのを切れると言うのだろうなと思いながら 
    俺は椅子を持ち上げていた。 

    502: 彼氏いない歴774年 2013/05/30(木) 16:38:50.00 ID:xgvMjgO+
    もう何年も前の話しだけど 

    うちの母は台湾人なので、普段は北京語(台湾の普通語)で会話してる 

    バーベキューの買い出しにスーパーへ行った時 
    生物も買ったので、お母さんと雑談しながら製氷機から氷をもらってた 
    そしたら店員の一人がすっ飛んで来て 
    「あーダメダメ!これは買い物した人しか持ってっちゃダメなの!」 
    と追い払われそうに 
    「いや、買ってますが」 
    とカートを指差すと、箱買いしてたジュースの箱のシール(会計した証の)を確認した後 
    「あっそう。なら良いのよ」 
    だと 
    謝罪なし

    たしかに当時、その近辺に中国人が激増してて 
    非常識な振る舞いする人達も居て店員さんも辟易してたんだろう 
    そして北京語で話してたから中国人と間違われたんだろう 

    だからといってあの態度は無いだろう 
    前々から、外国人だと分かると急にタメ口&上から目線になるのも気になっていたため 
    それも合わせてご意見カードに書いて投函 


    数日後 
    買い物をしに件のスーパーへ 
    すると例の店員が鬼の形相でやって来て 
    「ちょっと!あんたこの間クレーム入れたでしょ!怒られたじゃない!どうしてくれんのよ!」 
    と喚く喚く 
    「日本に集って生きてるくせに!どうせ生活保護でも受けてるんだろ!」 
    とも言われた 

    最初はポカーンとしてたけど、腹が立ったので 
    「うちのお母さんはちゃんとした所で働いてるし、納めるものもちゃんと納めてる!そんな事言われる筋合い無い!」 
    と言い返した 

    騒ぎを聞き付けて他の店員さんが来て平謝りされて 
    店の奥に連れて行かれて、別々に事情を聞かれ 
    店長に謝られ、お詫びに商品券を…と言われたけど 
    二度と来る気もないし、関わりたくないので丁重にお断りして 
    連絡先も残さず帰った 

    その後、本社にクレーム入れようとしたけど 
    お母さんに止められた 
    お母さんに、何で言い返さなかったのか聞いたら 
    「外国人ってだけで、こっちが正しくても文句言うと「やっぱり外国人は気忄生が荒い」とか「外国人はすぐ問題起こす」とか言う人が居るの」 
    と言われた 

    その1件以来、外で北京語で話すと「やめて!」って言われて不便 


    たしかに問題起こす外国人も多いけど 
    でも常識的な外国まで一括りって人も居る 
    とくにアジア圏の外国人に対する風当たり強い気がする 

    もちろん、普通に接してくれる人が大多数だけどね 


    まあ、今回の件は外国人だから~ってより 
    この店員がおかしかっただけだけどさ

    【前編】母親が何かと妹と嫁と比べて、しかも妹に過剰な援助してる。妹と妹娘に散財して、うちには長男としての義務ばかり言って来て…
    9:822 ◆Ldw/HufsDQ2007/01/15(月) 15:54:10
    1000だった。
    俺自身あんまり親のこと好きじゃないから同居もする気ないし、ホームにでもさっさと入ってくれっって思う。
    やっぱり俺が結婚したぐらいから、やたら母親が俺にロだすようになって

    822:名無しさん@お腹いっぱい。2007/01/15(月) 13:10:24
    あのさー嫁実家が金持ちで俺実家中の下ぐらいの生活水準。
    俺自身の収入も400チョット程度。
    嫁は嫁母からおさがりの指輪とか海外旅行のお土産でブランドバック貰ったりしてる。
    服やらは俺らの家計から出してるから普通の格好なんだけど
    それにブランドものの指輪だとかバックだとか入るから豪華に見えるわけだ。

    ここまでが前置きで、

    797 :可愛い奥様 2009/09/16(水) 14:34:54 ID:mY2q7TMk0
    父が単身赴任中、母を同居していた祖父が夜中に強カンしようとした。 

    当時私は中学生。母が必タヒで抵抗する声で目が覚めて、瞬間的に電気スタンドで 
    祖父の後頭部を強打。フルスイングで。 

    血を流しながら振り返った祖父の顔面に蹴りを入れ、 
    「今度やったら杀殳す!!!」と吐き捨てた。 
    普段おとなしい孫娘だったから、祖父は勿論母も驚いていた。 

    以来、母子でこのことに触れたことはない。祖父も母も優しかった祖母もすでに他界。 
    父はまだ存命だけれど、これは私が墓まで持っていく秘密。 

    908 :名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火) 21:56:33 ID:???
    実母は娘を敵視するタイプで、長い事恐怖で私を支配してきた
    母は、私が楽しむのが大嫌いだったみたい。食べることも服を選ぶことも、自由に時間を過ごすことも。
    私は母が怖くて逆らえなかったんだけど、絶縁していた母方の祖母が亡くなったというので、遺産関係の
    話をするため母の実家に帰ったとき状況が変わった
    母には兄(伯父)がいるんだけど、伯父は祖母に溺愛されて育ったみたい。代わりに母は虐げられて育った。
    つまり母が私にした仕打ちは、丸ごと母が祖母に受けた仕打ちだった
    伯父はお酒に酔っていたのか、母が受けた虐待内容をベラベラと得意げに喋ってくれた。母は沈黙、というか顔面蒼白。
    それを見た時、不思議と「なんだこのオバサン」と思った。あれ、全然怖くないじゃんって
    家に帰った途端母はまたふんぞり返ったけど、母に「お母さんって、おばあちゃんにやり返せなかったんだね」
    「怖かった?仕返し出来なかったから私を虐めるんだね」「お母さんの顔、遺影に写ってたおばあちゃんソックリ」
    そう言ったら母の顔がどす黒くなり、泡を吹いて倒れた

    今はもう家を出ている。母の境遇は世間から見たら同情されるものだろうけど、それって私には関係ない
    母はもう永遠に祖母にやり返せないから、タヒぬまで苛々することになるんだろうな。それも私には関係ないけどね

    126: 恋人は名無しさん 2008/05/10(土) 16:42:03 ID:od1JH8+L0
    私21♀ 
    母45♀ 
    彼32♂ 

    彼と同棲してたけど、母には秘密にしてた。 
    GWに実家に帰る事を前もって彼に言ってたので、 
    すぐ戻ってくるからねと言い残し、彼の家を出る。 
    彼も、久しぶりに親の顔でも見に帰るかとか言ってた。 

    実家に帰って、地元の友達(♀)の家に遊びに行って、 
    盛り上がったから泊まる事にするって母に電話入れる。 
    母もよくしる友達なので、快く承諾。 
    夜、お泊りセットを取りに家に帰る事にする。 
    玄関を開けるとあの声。 
    そこに見たのは彼と母が布団の上で重なってるとこ。 

    すごい修羅場になりました・・・ 

    468:名無しさん@生活サロン板できました04/10/07 21:43:24 ID:yqrPD3zP
    俺は子供の頃母を亡くしたんだけど、
    父が母の結婚指輪を俺にくれた。
    「これは母ちゃんが毎日付けとったけん、気持ちが入っとるとよ」
    裏側にT to M(両親のイニシャル)が入ってる指輪なんだけど、
    当時の俺には大きすぎて、透明のプラスチックの指輪入れに入れて
    学習机の引き出しに大事にしまい、寂しくなったら出して指にはめていた。
    ところがある日引き出しを開けたらそれが無くなってた。
    半狂乱で泣き叫びながら探したが無い。
    その日一緒に遊んでた子にも電話で聞いたが皆知らないと言う。
    俺の境遇に同情していた子供達の親御さんたちも
    その日遊んでいた公園と、そこまでの道のりを懐中電灯照らして探してくれた。
    その時の俺にとっては指輪=お母さんで、
    指輪が見つからなかった事は相当ショックだったらしく
    その時の記憶が全く無い。そこだけスポッと無い感じ。
    おばさんたちが家から出て行く所から、次の記憶は病院のベッドで点滴をじっと見てる所。
    聞いた所によると、ゲロゲロ吐いて腹下して
    あんまりひどいので病院に行ったら即入院だったらしい。
    今大学生なんだけどあの時一緒に遊んでた女の子と偶然同じ大学に。
    幼なじみという事もあって仲良くなり、一緒にレポートをやる事になった。
    彼女の家に行って、ホッチキスでレポートを閉じていたら針が無くなり、
    「引き出しの中にあるから」と言われて開けたら見つからず、
    ゴソゴソと探ったら引き出しの奥に母の指輪がケースごと入ってた。
    多分子供の頃深く考えずに持ってきちゃって、
    あまりに大事になってしまい言い出せなかったんだと思う。

    このページのトップヘ