教育

    393:名無しさん@HOME2010/11/12(金) 14:14:04 0
    有名私立幼稚園→名門私立小学校と子供を受験させて入学させた
    近所に住むコトメ。
    3つ年上のうちの子のことで、やたらとアドバイスと称して
    公立に通わせるうちに言ってくるようになった。

    公立の勉強だけじゃ不十分だし、今やらせてる○ャレンジなんて勉強の
    うちに入らないから塾通わせるべき、勉強はつきっきりで見るべき、
    ゲームなんかさせて頭バカになるわよ、マンガじゃなくて上質の本を
    しっかり読ませてあげてなど。音楽もクラッシックじゃないと子供の
    脳によくないっていうのもあったし、子供の人生はある程度親がレールを
    引くべきだと熱弁も奮われたこともあった。
    旦那の身内だし苦手だしでモニョモニョしつつスルーしてたら、直接子供に
    言うように。

    コトメ「もっといい学校に行きたくない?」
    うちの子「別に。」

    コトメ「マンガは脳によくないのよ。やめた方がいいわよ」
    うちの子「マンガによるでしょ。一括りにしないで」

    コトメ「ゲームばっかりしてたらダメなのよ」
    うちの子「は?何言ってんの?ゲームばっかりしてるわけないじゃん」

    いつもこの調子で跳ね返す。そしてこっちにますます言ってくる。
    とうとう、うちの旦那に「あんたの子は最低限の教育しか受けさせないから、
    口の利き方がなってない」と言ったら、旦那が「うちは雑草の
    ように育てたいんだよ。ほっといてくれ」と一蹴。
    それから、ちょっと距離が置けるようになった。

    71:名無しさん@おーぷん2014/07/09(水)11:27:42ID:ufroqHqEj
    親戚に、二人いる子供の下の子だけを可愛がって
    上の子は虐待に近いかたちで放置していた一家がいる。
    我が子差別の理由は、下の子がいわゆる天才児だから。
    「下の子の能力が十分伸びるよう、お金も愛情も出来る限りかけてやりたい。
    でもうちは経済的に豊かじゃないから、上の子には我慢させるしかない」
    という理屈。

    豊かじゃないって、旅行や外食に行く金はあるのに?
    (その間、上の子は留守番)
    愛情って容量が決まってるもんじゃないだろ、子供二人とも愛せばいいだろ!
    と、周りがいくら言っても
    「うちの子が優秀だからって嫉妬するな」と意味不明の逆切れするだけで、埒があかない。

    上の子は、思春期ころに荒れたのをきっかけに、完全に親から捨てられ
    結局見かねた別の親戚が預かり、その後正式に養子になった。
    上の子は知的障害を疑われてたんだけど
    親戚の家に行ってからは別人のように言葉が出るようになって、
    奇跡的な勢いで勉強の遅れを取り戻し、浪人はしたけど大学に行って
    今は結婚して幸せに暮らしてる。

    で、因果応報だなと思ったのが、親戚夫婦のその後。

    このページのトップヘ