恐怖

    134:恋人は名無しさん2008/07/02(水) 01:34:42 ID:lBXFmrTB0
    初めて修羅場を体験したのでお話します。
    ものすごく怖かった・・・。
    ちょっと長くなるのですが読んでいただければうれしいです。
    メンヘラ関係になっちゃいますが気分を悪くされた方は申し訳ありません。

    私 22歳♀ 病院受付アルバイター
    彼 22歳♂ 心理学科の大学生
    A男 20台前半?の男
    先生 60台で優しく頼りになる白ひげダンディーな精神科医

    私は小さな街医者の病院で内科と精神科を
    主に見ている先生のもとで何年も働いていました。
    職場の人もいい人ばかりで、彼ともとても仲良くして幸せでした。
    あの人が来るまでは・・・。

    864 :名無しさん@HOME2016/10/25(火) 04:38:280.net
    小学校の卒業式の後、母親と電車に乗って祖父母の家に向かっていた
    その車中で、見知らぬ女性.が母親に話しかけて来た
    母の知り合いだと思って、挨拶した
    母親が、その女性.から見えない位置で私の腕を強くつかんだ
    でも顔は女性.の方を見たまま、にこやかに当たり障りなく対応している
    会話を聞いているうちに、あれ?もしかしてこの人、母の知り合いじゃない?初対面?って気が付いた
    電車が駅に停まり、女性.が手を振りながら降りて行った
    母はずっと緊張していた
    電車が動き出すと、母が「車掌さんを呼んでください」って言って
    やって来た車掌さんに、さっきの女性.の特徴と降りた駅名、女性.がずっと手を入れたカバンの中でカッターを握っていた事を告げた
    母は背が高く、その日はスーツに合わせてヒールのある靴を履いていたので
    私とさほど背が違わない女性.のカバンの中が見えたらしい
    私は、母が半ば身体で隠すように女性.から遠ざけられていたので女性.がカバンに手を入れていたことも知らなかった
    とにかく相手を刺激しないように、にこやかに話を合わせながら
    私を守ろうと必タヒだった母の修羅場
    ちなみに母と女性.とは全く面識なしだった

    209 :可愛い奥様2011/05/11(水) 12:16:45ID:8wuCrHjx0
    子供の頃、母親に川に突き落とされたことがある。助かったけど。
    娘を橋から落として溺タヒさせた畠山鈴鹿のニュースを見るたびに体が
    ガクガク震えて困った。
    成人後母とは疎遠だったのだが、ある日「孫の顔が見たい」と突然
    家に訪ねてきた。お茶を二人分(自分と母の分)出して、寝てた子供が泣きだしたので
    一瞬席を外した。戻ってきたら母親が何かを私のお茶に混入中。

    605 :名無しさん@おーぷん2016/06/23(木) 18:55:55ID:wpc
    二年前くらいに彼氏とホテルに泊まった時、彼氏がお腹減ったからコンビニに行きたいと言い出して
    私はお風呂入った後で髪乾かすの面倒だったから部屋で待ってた(彼氏の車で来てた)。
    一人でノリノリでカラオケして待ってたら部屋のドアがガチャッ!って開く音がした。
    部屋からドアが直接見えない作り?の部屋になっていたので、マイク持ったまま
    「おかえり~~ww」ってドアの方まで歩いて行ったら、全く知らんおじさんが満面の笑みで立ってた。
    今でもメチャクチャ鮮明に覚えてるんだけど、白いタンクトップに黒い作業着着たガリガリのおっさんだった。

    突然過ぎて頭の中???ってなって立ちすくんでたら、おっさんが笑顔のまま一歩踏み出してきた。
    その瞬間パニックになって、マイク持ったまま絶叫したら部屋中にものすんごい響き渡って
    それにビビッたのかおっさんはサッと逃げていった。
    彼氏が帰ってくるまで放心状態で座り込んでたわw

    ちなみにカギはきっちり内側からかけてました。
    店員にも相談して、警察に相談してカギも付け替えますって言ってくれたけど
    あれ以来怖くてホテル行けないからどうなったかわからん。

    【前編】今度入院するんだけど、そんなに親しくもない元同僚が「旦那さんのお食事作ってあげる。合鍵ちょうだい」と言い出し…( ;゚Д゚)ガクブル
    385:266(長文です)2006/05/04(木) 12:45:14
    同僚から「泣いてるよ。電話ほしいって」って
    メールがあったので電話しました。
    「ひどいこと言ってごめん。そんなつもりじゃなかった」って言うので
    「うちに来るって言うのも迷惑なんだよ、家入られるのいやなの。
     何度も断ってるのに。なんで人の話聞けないの」って言ったら
    「親切のつもりだった。心配だった」って泣くので
    「頼んでないじゃん。私がいやがってるの気付かなかった?」って聞いたら
    「○○(私)の家で暮らしてみたかったんだもん」って言うので
    (大体何故暮らすことになっている?)
    「おかしいよ。ここは私の家なんだから」って言いました。


    「怒ってる?嫌わないで。ごめん」って言うので
    「ともかく来ないでほしい」って言ったら
    「わかった。お義母さんに任す。行かない」って(『任す』って変…)
    「絶対!?勝手に来たら警察ものだからね」って言ったら
    「絶対行かない」って。そんな言い方ひどいって泣かれましたが
    「じゃ」って切りました。

    もううんざりだったので言いたいこと言いました。
    別に素敵でも広くもないのにうちのなにがよかったのかわかりません。
    長文失礼しました。

    266:名無しさん@HOME2006/04/30(日) 20:37:31
    今度入院するんだけど、元同僚が
    「(入院中のインナーとか)洗濯して届けてあげる」
    「旦那さんのお食事作ってあげる」
    「一度家に行くから何がどこにあるか教えておいて+合鍵ちょうだい」と。
    そんなに親しくないので断っても「遠慮しないで。家事得意なの」って。
    迷惑を越えてちょっと恐いです。

    572 :名無しさん@おーぷん2017/05/29(月) 22:27:42ID:A0Y
    連休中の深夜に寝ていると、何やらゴソゴソと人が動く音と女性.の細い悲鳴が聞こえた。
    その夜は心霊特集やっていたから、私はお化けが出たと隣の親の寝室に逃げ込んだ。
    その変な声は親の部屋に逃げ込んでも聞こえていて親もビビっていた。
    外見は屈強な父親も心霊番組を見ていたのでブルって、母と私にしがみつかれながら「なんだろな。なんだろな」とブツブツ。
    10分ぐらいして気配が消えてシーンとなった。
    そこで母がちょっと家の中を探索しようと父に指揮棒を持たせて親子で恐る恐る部屋を出た。
    その瞬間にガタガタ!と音がして私はヒィ!って変な声が喉から出た。
    母は父の肩を握りつぶさんばかりに掴んで、父が痛い痛いって振り払っていたのをよく覚えている。

    音はどうやら2階から。
    ゆっくりと階段を登り、音がした部屋の前に到達。
    窓の外からの音しか聞こえない中、父がドアを開けた。
    部屋の中からはむわっとした熱気と独特な匂い。
    当時中学生の私は全く分からなかったけど、父と母はすぐ分かったらしく下に降りなさいと階段まで連れて行かれて降ろされた。

    まぁ、結論を言うと当時大学生だった姉が恋人を連れ込んでセクロスしてましたっていう話。
    部屋の隅に隠れていた姉の恋人は、父にボコボコにされた上に、ありとあらゆる暴言を朝まで浴びせられたという…
    父と母は大激怒で相手の親を巻き込む大事になった。
    それでもなんやかんやでその相手と姉が結婚して、幸せに我が家で同居しているという衝撃的なオチ。
    父と母は孫フィーバーで頭がパーになってるし。私も今では姪と甥にパーになってしまった。

    268:1/62009/12/15(火) 22:15:46 ID:1fSqPHYk0
    病院にまつわる幽霊系の話はよく聞きますが、自分では1つしか体験したことがありません。
    というわけで、その唯一を…。

    これも研修医時代、しかも働き始めの4月です。(日付まで覚えています)
    おりしも世間はお花見+新歓シーズン真っただ中、浮かれすぎてべろんべろんになって救急車でご来院いただく酔っ払いで、深夜も大忙しでした。

    ちなみにある意味洒落にならないことに、前後不覚の酔っ払いは研修医のいい練習台です。
    普段めったに使わない太い針で点滴の練習をさせられたりしました。
    一応治療上太い針で点滴をとって急速輸液ってのは医学上正しいのも事実ですよ?

    でも、血行がよくて血管がとりやすく、失敗しても怒られず、しかも大半は健康な成人男性.というわけで、上の先生にいやおうなしに一番太い針を渡され、何回も何回もやり直しをさせられながら半泣きでブスブスやってました。

    普通の22G針は研修医同士で何回か練習すればすぐ入れれるのですが、16Gという輸血の為の針になるとなかなかコツがつかめず、入れられる方も激痛…
    でも、練習しておかないと、出血で血管のへしゃげた交通事故の被害者なんかには絶対入らないわけで。
    (皆様、特に春は飲みすぎには注意ですよ!)

    54 : ◆YRFGITNvcg 2015/01/08(木) 12:59:21 0
    ロミオなのかどうか分からんけど 
    フラッシュモブとかいうやつで告白されて 
    何のグループか知らんけど踊りに参加した人たちや通りすがりの人たちに注目されて 
    断ったらどうなるんだと怖くてとりあえずOKして、用があるからと逃げ帰った後にお断りメール送信 
    そして届いた返信 

    件名:どうしたの? 
    本文 
    何かあったの? 
    あの曲は嫌いだった? 
    みんなで盛り上がる曲を考えたんだけど 
    練習もいっぱいしたんだよ 
    みんな夜遅くまで協力してくれた 
    全部全部僕と君のためだよ 
    こんなに大勢の人に祝福されてるんだから何も心配いらない 
    そういえば君はみんなを知らないよね 
    今度祝賀会を開いてくれるそうだから、その時に紹介するね

    541 :名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火) 12:36:07 ID:WZY
    従兄のタヒ因が衝撃だった。

    まだ30代で亡くなったので事故か?と思ったら病気で癌とかじゃない、風邪が原因だっていう
    なんでも風邪を引いて会社を休んで、熱も下がったし明日は出勤するわ~と言って寝たその夜に急変
    救急車で運ばれるも手遅れで亡くなったと聞いた
    ウイルスが心臓に入ってしまい、夜中だったので発見が遅れたのも悪かったらしい。

    その従兄ってのは幼少期からスポーツが得意で大学ではラグビーやるほどの立派な体躯で丈夫な人だったと記憶している。
    良い会社に入って奥さん子どもがいてすごく順風満帆な人生送ってたのに、たかが風邪で亡くなるって…
    しばらくというか今もだけれど風邪を引くのが怖い。

    このページのトップヘ