鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    恐怖

    954:名無しさん@HOME2013/11/23(土) 18:23:52.12 0
    浮気が発覚しても別れないと宣言されたこと

    ある日義両親に呼び出され、興信所の調査結果を突きつけられた
    そこには、メールや写真、果ては子供のDNA検査など
    いろんな種類の証拠が克明に記されていた
    「私さんは浮気をしてるから別れなさい」
    顔が青くなる私を前に
    夫は「知ってた」と一言

    晴天の霹靂だった
    だって私にとって夫は疑うことを知らない、
    人がいいだけの男って印象だったから
    めんどくさくて家事や育児を押し付けても
    「疲れてるんなら俺がやるから休んでいて」ていっちゃうタイプ
    途中から疲れてそうな演技をするのもだるくて、
    日中に出かけるのにもだんだん言い訳しなくなった
    それでもへらへら笑ってるだけだったし

    姑が知ってるなら話が早いと事務的に今後の話を進めようとすると
    夫がそれを遮って「絶対に別れない」
    曰く
    ・子供のことも浮気のことも結婚前から知ってた
    ・私が何をしても好きだから別れる気はない
    ・文句言うなら絶縁する

    義両親たちに正気に返れだの、騙されてるだの色々いわれたけど
    夫は二人のことだからほっといてほしいと、私の手を引いて家から出た
    なんかテンションが変ですごく楽しそうだった
    「何で笑ってるの?」と聞くと「楽しいから」と

    856:その12006/08/30(水) 00:24:12

    私が高校生のときは今のように携帯などは持っておらず、
    電話と言えば家にある固定電話だった。

    ある日の夕方、家で独りで留守番をしていると電話が鳴った。
    「Mさんってそちらにいますか」と、女の声。
    ぶっきらぼうで、すごく失礼な言い方だった。
    「私ですけど、どちらさまですか?」と言うと
    「ちょっとあんた×♪☆Θqswれdf;@!!!!!」と急にまくし立ててきた。
    全く何のことかわからず、なんとか落ち着かせて話を聞いてみると
    どうやらその女の彼氏に私が手を出しただろうということだった。

    名前を聞いても知らない男の名前だったので、
    私にはすごく好きな人がいて、その人と付き合っている、
    あなたの彼氏なんか全く知らないから人違いじゃないのかと言うと、

    「絶対許さないから!!わかってるんだからね!」と一方的に電話を切られた。

    【前編】九州在住の某宗派の現役の僧侶です。先日ビックリした事に遭遇して混乱してます。聞いてもらえますか?…
    171:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2016/06/16(木)
    戻りました。

    どうすれば良いかを考えている時にふと、ブルーシートの中が気になりました。
    作業服の男忄生が消えたってことは、もしかしたら、骨が消えているんじゃないか?
    それをTさんに伝えてシートをめくって頂きました・・・骨はありました。
    じゃあ、作業服の男忄生と関連はないのか?また分からなくなってしまいました。
    奥様にも促され、一旦リビングに戻ることにしました。
    その場で丁寧に合掌をして室内に戻りました。


    Tさんも奥様も先程の偶然を想像以上に勘違いされ、
    私の事を漫画の退魔師みたいな風に思っている期待感みたいなものがひしひしと伝わって来ました。

    私はそういう事が出来る僧侶ではないこと、
    先程のことは単なる偶然であることを正直に言いましたが、
    これまでのストレスもあったのでしょう、
    それでもさっき目の前で出来たから的な解釈をされた様でした。


    お茶を頂、改めて整理をしようと提案しました。
    まず、去年の夏か秋に骨がみつかり、それから不可思議な音や窓の揺れ、先程の男忄生が現れる様になった。
    しかも、骨は写真に写り、触れる実体物なのに役場の職員が来た時に限って消えていた。

    「他にはありますか?」

    Tさん
    「あの・・・誰もいない場所から人の声が聞こえることもあります」

    「どんな風に、何を言ってるかわかる感じでしょうか?」

    Tさん
    「あー、とか、うーん、とかそんな感じの男忄生の声だよなぁ」
    と奥様に同意を求めました。

    奥様
    「ハッキリした人の会話みたいなのは聞いたことないんですけど動物の泣き声とも違うんです。
    主人の言うような人だって思えるような、人の声に聞こえる声なんです」

    「で、先程のお庭での件ですが、私には作業服を着ている様にみえたんです。
    様にというか、灰色の作業服がハッキリみえました」

    Tさん
    「私がこれまでみてきたのは、さっき言った通りいつも汚れたTシャツ着てます、なぁ」

    87:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2016/06/16(木)
    身近じゃない人に聞いて欲しくて、でも書いて良いのか迷ってます。
    九州在住の某宗派の現役の僧侶なんですが、
    先日ちょっとビックリした事に遭遇して自分でも混乱してるんです。
    需要があれば書こうかとも思ってますが・・・

    648 :名無しさん@HOME2017/06/18(日) 12:59:230.net
    夫の前妻に、子供をとられそうになったときが修羅場。
    幼稚園バスのお迎えをしていたら、全く知らない女がつかつか寄ってきて、一人寄越して!って、息子の腕を引っ張った。
    近所の人が通報してくれ、すぐに警察もきて事情聴取。女は、夫の前妻だった。
    結婚してから、子供はいらないと言い始めた前妻と、子供のほしい夫の話し合いは平行線で、結局別れたと聞いていた。
    私と結婚するときに、転籍してくれていたので、私は前妻の顔はおろか、名前すら知らなかった。
    夫のことは嫌いになったわけじゃないけど、子供は嫌いだし、妊娠も出産も経験したくないし、仕事も辞めたくない。
    夫も自分のことを嫌いになって別れたわけじゃないし、子供は他の女が産んだみたいだから、それを引き取って育てれば元どおり。というふざけた理由で息子をとられそうになった。
    しかも、女はいらない。三人いるんだから、一人いなくても変わらないでしょと、娘たちに吐き捨てた。
    夫がバツイチなことも、忘れかけていた頃だったから、こんな修羅場に巻き込まれるなんて思いもしなかったし、ほんとに腹が立った。

    444 :おさかなくわえた名無しさん2007/10/04(木) 23:43:24ID:mSiZ37Te
    どのスレに書こうか迷いましたが、勘違いから始まったのでこちらに投下します。
    長文な上に途中から精神的に壊れた怖い系になってしまいますので、嫌な方はスルーして下さい。

    私子(私。一課所属)
    A男(私子のひとつ年下の後輩。二課所属)
    B美(私子とは同期入社で仲が良い。二課所属)
    Cさん(二課課長。A男、B美の直属の上司)

    以前、私が某中小企業でOLをしていた時の事。

    その会社では大きなフロアに一課から三課までが入っており、結構な大所帯。
    でもひとつのフロアにいるといっても、仕事ではほとんど接点がないため、
    課が違えば就業時間内に話をする事はほとんどない。

    ある日、二課のA男が「話があるんですが…今日は定時ですか?ちょっといいですか?」と。
    別に用もなかったのでOKすると、仕事が終わってから会社の駐車場に呼び出された。
    A男とは今までロクに話をした事もなく(挨拶程度)、仕事も関係ないしで
    突然呼び出された私は「話って一体???」って感じだったんだけど、
    駐車場で向き合った瞬間、「結婚を前提に僕と付き合って下さい!!」
    差し出した手の上には小さな箱…。どう見ても婚約指輪です。本当にありが(ry

    まさに青天の霹靂。( ゚д゚ )←私こんな顔。
    すぐに我に返って「あの~気持ちは嬉しいんだけど、悪いけど…」って言ったら
    「僕が年下だからですか?僕は年の差なんて気にしませんよ!私子さんの気持ちは分かってますから!」

    174 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/02/21(火) 13:32:34.84ID:KoUbSGq10.net
    某新幹線が止まる近畿地方の駅の 西口のエレベーターで体験した話なんだけど、
    今日はクッソ暑いなぁと思いながら荷物抱えて 2階にあがろうとエレベーターに乗り込んだら、
    「すいませーん!」と言う声がしたので、開ボタンをおして待ってたら、
    乳母車を引いた女の人が入ってきた。
    その人は私に、
    「すいません、ありがとうございます。」
    と言った後、
    「 暑かったねぇー。ごめんねー。」
    と、泣き叫ぶ赤ん坊に話しかけてた。
    正直、赤子の泣き声が嫌いで子供嫌いだったので、
    目を合わせず会釈だけして無視してた。
    2階に上がるまでの10秒ほど、ずっと、
    「 ありがとうございます」と泣き声だけが続いていた。

    2階についたとき、開くボタンを押しながら、
    「どうぞ」と声をかけると、
    その女性.は「ありがとうございます」
    と 乳母車をバックで引いてでていったとき、チラッとみると

    乳母車には何も乗ってなかった。

    心臓がドクン!ってなって女性.の方を見ると、
    じーっと こっちを見たままバックで下がっていってた。

    多分2階に上がる間もずっとこっち見ながら話してたんだろう。

    今日はこんなに涼しかったっけ?と思った2016年夏の話。

    408:おさかなくわえた名無しさん2010/09/17(金) 11:53:53ID:AXgZBqbd
    流れぶった切りゴメン

    元彼には前から「自分には障/害者の弟が居る」という話はされてたけど、あまり気にしてなかった。
    初めて彼家に招待された時に、彼の弟さんがいたんだけど・・・。
    障/害には詳しくないけど、精神?の障/害なのかな。

    「うひょー」みたいな奇声上げて、私が座ってるソファの回りをうろうろ。
    そして、私が帰る時玄関で「ひょひょひょー」といきなり後ろからガバッと抱きつかれた。
    耳元で「ふーっふーっ」とか荒い息吹きかけてくるし、
    腰を前後にガクガク振ってお尻に当たってるし、胸は触られるし、めちゃくちゃ怖かった。


    パニックになったけど、それより怖かったのが、
    その場に居た彼も彼母も、弟を全然止めようとしないの。
    こっちは半泣きでもがきながら
    「やめて下さい!放して下さい」って叫んでるのに、ただ困った顔で見てるだけ。

    ようやく振りほどいて彼家から逃げ出したら、
    彼が追いかけてきて「ごめんな、あいつ自分が何やってるかわかってないんだ」言われた。

    泣きながら「何で助けてくれなかったの」と抗議したら「止めるともっと暴_れるから。
    お前に怪我をさせていたかも知れないし」
    「怖い、もう弟さんには会いたくない」と言ったら、「お前も心の中では障/害者を差別してたんだな」とか訳の判らない事を言い出した。

    その後のやりとりもかみ合わなくて、この人も家族もおかしい(障/害的な意味じゃなくて)、と思って別れた。

    後で彼が友達に私のことを「一見優しいけど実は冷たい女」と言ってると聞いて頭痛い。

    908:名無しさん@おーぷん2015/08/18(火)11:28:15 ID:7aX
    夏休みなので一人旅を計画し、妹が一人暮らししている県も通りかかったので
    その晩は妹のアパートに泊めてもらった。
    妹はちょっと変わっていて、何時に食事、何時に入浴と決まったサイクルで動かないと落ち着かない。
    妹が風呂に入っている間、俺はテレビを見ていた。
    玄関の方から何か、ガチャガチャ音がした。
    ドアの向こうで数人が何か話している気配がする。スコープを覗くと若い男が数人いた。
    いやな予感がして、音をたてないようチェーンをかけた。
    かけ終わってほんの数秒後、ドアがいきなり開いた。
    ニヤニヤ顔の若い男と俺、お見合い。どっちもしばらく呆然としてた。
    俺「……誰?」男「あ、いや、間違えました」
    ドアが閉まった。

    何かゴチャゴチャ話している音がして、一回ドアを思い切り蹴られた。
    混乱しすぎて「なんだ?なんだ?」としか思えず、とりあえずまたテレビを観出したが
    ぜんぜん頭に入ってこなかった。
    妹が風呂から上がってきて、妹の顔を見てようやく「あ!あいつら妹狙いか!」と気づいた。
    たぶん妹が風呂に入る時間等も知ってたんじゃないかと…
    妹に「こういう人相でこういう服装の男たちが4人来た」と説明するが
    妹はまったく知らないと言う。
    なぜ合鍵を持っていたのかも謎。
    朝一番で大家に連絡し、俺の持ち金で鍵を変えさせた。
    おかげで金がなくなりその場で旅行は切り上げになったが、俺がいて本当に運がよかったと思う。
    帰ってすぐ親に報告。親父が真っ青になり
    「金は出すからすぐ引っ越せ!」と妹に電話していた。

    【前編】結婚前提で同棲した彼女。些細な事で俺が軽く殴ったり蹴ったりしてたら出て行った。頭に来たので彼女の秘密の写真や動画をSNSで拡散してやった。すると…
    103: 1 2015/08/02(日) 20:29:37.48 ID:bvPq6g4s
    捕まるのまだかなー

    このページのトップヘ