復讐

    269:可愛い奥様@\(^o^)/2017/09/11(月) 15:18:04.77 ID:5/n41x7C0.net
    23才の時に33才の人を好きになり、私からアタックし、付き合う事に。
    でも彼から「年齢差あるし、結婚は無理と思う」と言われてた。
    私も若かったからそれでいいと思ってた。

    ある日、彼、彼友達、私の3人で飲んでいると、友達が「結婚はいつ?」と聞いてきた。
    彼はふざけた様子で「ないない!結婚はもっと大人な女性がいい~」と。
    その友達が「彼女の前で失礼すぎ!」と怒った事もあり、彼は自分の言動を後悔したようだったが謝罪はなし。
    私は、無神経な事を言う彼を許すまいと思った。彼の前では気にしてないフリをしながら。

    877:本当にあった怖い名無し2012/10/16(火) 22:58:41.05 ID:AFTjA+RP0
    文才ないから長くなるかもだけどいいかな

    968:本当にあった怖い名無し2011/06/27(月) 17:21:14.47ID:K4D9Nde1O
    フェイクは入っている。 

    高校1年の時、兄が結婚した。 
    兄と兄嫁は結婚してそのまま
    兄実家(=私もいる)で同居し始めた。 
    新婚当初は、私と兄嫁は仲悪くはなかったと思う。 
    半年した頃から兄嫁に嫌味をいわれはじめた。 

    剣道部だったため
    「妹ちゃん臭いねw」(入浴後)とか 
    「妹ちゃんの甲手って馬糞みたいな匂い」 
    (洗って陰干ししていたのをわざわざ匂い嗅いでいう) 
    とか部活関係を主に成績や異性爻遊についても。 

    当時、私は恋愛よりも部活一辺倒だったため、
    「彼氏できないんだ?wいきおくれ確定だね」
    「むしろ行かず後家かな」等の嫌味は
    非常に煩わしくて仕方なかった。 

    一方、母と兄嫁は仲が良かったらしく、
    母に相談しても
    「兄嫁さんがそんなことするわけないでしょ」 
    なんて言っていて相手にしてくれなかった。 
    兄もそうだった。
    むしろ嫁いびりやめろ、と私の頭をひっぱたいた。 
    父は無関心だった。

    44:名無しさん@おーけーちゃんねる2014-06-17 09:52:12
    あまり気分のいい話じゃないし
    俺しかスカッとしない。
    親しかった女の結婚式をメチャクチャに
    してやっただけの話なんだが。

    学生時代に付き合ってた彼女がいた。
    けれど、兄貴に紹介したら、しばらくして
    「お兄さんの方が好きになったから別れたい」と
    切り出された。

    未練はあったけど、彼女の心が離れてるのが
    判ったから「兄貴のどこを好きになったの」と聞いた。

    そうしたら、「強引なところと、もう働いていて
    お金を持っている所」

    学生だから貧乏だったから仕方ないよな。

    486:本当にあった怖い名無し:2013/12/03(火) 13:40:09ID:yxOrbeHBP
    自分の復讐じゃない話ですいません

    自分は副業で定期的に期間限定の派遣もやってる
    (例えば決算時に経理に1か月手伝いで入る感じだと思って)
    ある会社の契約終了日の1週間前に男性社員Aさんに声を掛けられた

    Aさんはさわやかスポーツマンがそのまま年取った感じの40代
    違う部署なのでよく知らないけど若いころからモテたのに独身らしい
    「退職前に2人で食事に行きませんか」と誘われ、正直嬉しかったけどw
    自分は既婚者なので男性と二人で行く選択肢はない
    自意識過剰だったらすいませんフヒヒwみたいに前置きして断ったら
    Aさんはすごく考え込んだ顔をして何かを決意したみたいに
    「本当は食事をしながらゆっくり話したかったけど…」と声を落として
    とある頼みごとをしてきた

    頼み事は漫画かドラマか?と思うくらいに真実味がなかったけど
    Aさんの真剣さと自分の好奇心に負けて引き受けた 

    916:名無しさん@HOME2010/10/14(木) 13:30:13
    女医さんでもトメにいじめられたりするの?
    イヤミ言われる? 

    950:本当にあった怖い名無し:2011/07/21 04:48:45ID:UN5utZMe0
     
    もう20年近く前の話で、時効だと思うから書く。若干フェイク入り。あと方言は標準語にしてある。

    俺がある地方の高校に通ってた頃、Hという数学教師がいた。若くて色男でモテてたが、横柄ですぐ
    キレるので嫌われていた。
    2年生のある日、俺はそいつにボッコボコに殴られた。

    土曜の帰りの学活の前、そいつが俺のクラスに宿題のプリントを置いていった。プリントは二種類あったん
    だが、そいつが枚数をよく数えてなかったらしく、俺がゴミ捨てから帰ってきたら一種類しか残ってなくてさ。
    俺は何も疑わずに一枚だけやって、休み明けの月曜日の数学の授業で提出したら
    「もう一枚はどうした」
    「え、一種類しかなかったですけど」
    「おまえ昼休みに職員室来いや」
    で、昼休みに職員室に行って、そいつの前で事情を説明したらいきなり「ふざけんな!」顔を3回ぶん殴られて、
    すっ転んだ所で全身を蹴りまくられた。最後はサンダルばきの足で何回も何回も頭を踏まれて、そこでやっと
    他の先生が止めに入ってくれた。

    田舎の高校で体罰は日常茶飯事だったけど、ここまで理不尽な理由でここまでやられたのは初めてだった。
    その日の夜、布団の中で、いくら先生と生徒とはいえこれは許せないと思った。復讐してやると思った。

    まず最初にしたのは、次の日の朝一番でHに謝りに行くことだった。これから復讐を始めれば当然犯人探しになる。
    そのときに俺が疑われないためだった。Hはウソ泣きで目を潤ませて平謝りする俺に偉そうにウンウン頷いてみせ、
    最後は「シャキッとしろよオラ」と脚を蹴飛ばした。

    復讐とはいえ生徒が教師を殴ったりすれば一発退学、それじゃこっちの負けだ。
    だから俺はH本人ではなく、Hの家族に正々堂々とイヤガラセをすることにした。

    730:名無しさんといつまでも一緒2010/09/07(火) 00:29:57 0
    いままで苦労をしてきた俺、
    元汚嫁の裏切り、そして
    元汚嫁が年下男と不倫した、

    んで、俺は土下座して再構築を考えてくれと頼んだが
    元汚嫁は、笑いながら拒んだ、馬鹿にされた俺は
    完全に切れて、間男、元嫁、とそのクソ女臭漂う
    御友達3人全員地獄に追い込んだ、

    汚嫁に会ったときの「私、あなたと別れてとっても幸せ・・・」って言葉
    裏切ったにも関わらずに、よく堂々といえるなっと思った、その一言が災いだった
    俺の怒りはMAXになった

    なんどとなく、俺の噂話や濡れ衣を着せられたりした。
    元嫁、当然元嫁は夜の店送りにされ、今は、もう出張サービスかな

    ざまーみろっ!!地獄送りにしてやった、
    だから不倫されてる奴も泣き寝入りは絶対するな
    俺は、タヒんだ両親が最後まで味方になってくれた、
    今受け取った大量の慰謝料は両親の仏壇にいつでも供えてるさ、
    おとん、おかん・・・最後まで信じてくれてありがとう・・・。

    835:恋人は名無しさん2012/01/05(木) 17:15:21ID:XcXuw42fO

    友人の修羅場に巻き込まれた話

    俺→ピエ□キャラの喪男
    友男→真面目で良い奴だが人見知りが激しく根暗
    彼女→友男の彼女。口下手で優柔不断な友男に代わって、キッパリしている
    A子→明るく派手で可愛い。部の看板娘的存在であったが、諸事情により部活をやめた

    全員大学生で、彼女さんを除いて同じ部活だった。
    友男は部活内で「友男はA子と付き合っている」と根も葉もない噂を流されて迷惑していた。
    一悶着あって、その噂は外堀を埋めて友男と付き合おうとするA子の自作自演であることが発覚。
    モサ男と見下していた友男にはフられ、友男の彼女にはさんざんおちょくられ、
    プライドの傷ついたA子は退部。
    卑怯なA子の手口は、可愛くてモテるA子が喪男にフられるという
    面白おかしさもあってか、水面下だが素早く広がった。

    そのため、A子は彼氏持ちの女子からは孤立し、軽めの男女混合グループとつるむようになった。

    ここまでが前提。
    以前、ここに投下した。
    その騒動から数日、友男と仲のいい俺にはあまり聞こえてこないものの
    「友男がA子をストーカーして退部に追い込んだ」「友男がA子をレイ*した」
    「友男の彼女はヤ*マン」「せ*病をうつして回ってる」という噂が流れ始めた。 

    331::2013/09/09(月) 18:23:51.88ID:
    去年6月に結婚して10月に元嫁の浮気が発覚
    興信所にお願いして僅か1週間でホテル写真をゲットした
    間男は元嫁の会社の上司だった
    浮気相手とのメールや内容や口座の使途不明金などの記録を書面に書き起こし直ぐに弁護士事務所へ既に12月の頭だった
    証拠が揃っていたので弁護士からGOサインが出たが、年明けにお願いしますと一旦お断りした

    なぜお断りしたかというと、元嫁と間男に復讐をしたかったからだった


    年越しは元嫁実家で過ごした
    元嫁に対するイライラとこれから行う復讐で期待に満ち溢れていた
    日付けは変わり元旦、元嫁実家で寛ぎながら今か今かと待つ俺
    すると、元嫁実家に一本の電話が入る
    時が来たと悟り、こっそり元嫁実家を後にする俺

    俺がした復讐は、
    興信所が撮った元嫁と間男のキス写真をプリントした年賀状
    明けましておめでとうございます
    こんな状態なので今年は宜しくできません

    と言葉を添えた年賀状を元嫁関係の結婚式出席者に全部配った

    その後、俺の携帯に元嫁側から電話、メールの嵐だったがスルーして、実家やホテルに宿泊。5日に弁護士とお伺いしますとだけ元嫁にメールした。復讐に関しては弁護士に内緒だったので、弁護士から怒られた
    だけどそれで不利になることはなかった

    元嫁と間男からかなり慰謝料を取れたし、
    間男嫁も離婚するというので証拠をお金で売った
    間男嫁からも慰謝料を請求された元嫁の姿がメシウマだった

    元嫁は友達や会社の連中に総スカンを食らったらしく手首を切り、俺に復縁を求めてきたが俺はスルー
    それから会社をクビになり、手首を切るごとに俺の会社へ電話してきたので、弁護士を召喚して黙らせた
    そんな俺にも再び春がやってきたので記念カキコ

    このページのトップヘ