鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    幸せ

    609 :スカッとする修羅場まとめ 2016/09/30(金) 20:35:59 0.net
    大好きな女を見事嫁にしたけど、自分には子供を作る能力ないからって、嫁を自然に不倫に走らせた。
    生活の中から子供が欲しくなるように誘導して、不倫相手に嫁を妊娠させてもらった。
    嫁はどっちの子かわからないけど、とりあえず俺の子として報告。俺は自分の子ではないことがわかってるけど祝福。
    それから2年。嫁は仕事も辞めて育児と不倫に専念。おかげで2人目もできた。
    嫁の子であれば誰の子でも構わん。あー今しあわせ!

    って、酔っ払った兄に、親戚一同揃った席で暴露されたんだけど…
    兄嫁大パニック。双方の親もパニック。
    だって今回集まったのは、兄夫婦の上の子の誕生日と2人目妊娠おめでとうって席だったのに。
    シラフに戻った兄含め、双方の家で才柔めてるらしいんだけど、兄が離婚する気ないもんだから、ウチの両親が困惑してる。
    兄嫁は不倫と托卵がバレてると思ってなかったらしく、さすがに2人も托卵できないからっておろすと騒いでる。ようやく安定期に入ったのに。
    てか普段から仲良い夫婦なのに、なんでよ…と思うよ。

    336: 1/2 2016/02/23(火) 13:46:56
    自分的には当時修羅場だったんだけど、きっとここだろうと思うので投下。

    俺が5歳の時に弟が産まれたんだが、弟は虐待を受けていた…と、俺は思っていた。

    弟が産まれた時は単純に嬉しかったし、可愛いとも思ったが、母親が弟に付きっきりで世話してるのが羨ましくて嫉妬して…っていう「赤ちゃん返り」的な思考だったんだよな、今思えば。

    弟が離乳食を食ってる時。俺は「プリンだ!」と思った。ドロっとして弟は美味しそうに食べてる。ズルいと思った俺は「ほしい」とねだった。
    すると母は俺に食わせてくれた。

    すっっっっげぇ不味かった。

    その時弟が、俺が食ってた何かを欲しがったんだけど、母が「ダメっ」って言って、その不味いのを食べさせてた。

    え、なんで弟こんな不味いの食べて、俺らが食べてるものは食べられないの?可哀想。弟はお母さんにいじめられてるんだ!…と思った。

    悩んだ。いじめたらダメだと先生や親は言うけど、母が弟をいじめてる。母は大好きだけど、いじめはダメなのに…と。

    そして離乳食以外にも、俺が好きだった玩具を弟が持っていると母が慌てて取り上げた。
    多分誤飲しないようにとかそんな理由だと思うけど、俺は母が弟をいじめてると思ってるからさ。
    「やっぱり…」って思っちゃってさ。玩具も与えてやらないんだ的な。

    それから「弟に優しくしよう。守ってやれるのは俺だけだ」って何か決意して。
    普通のご飯を食べるようになっても、きっと弟のだけ不味いんだと信じて疑わず、おかずやおやつを弟にこっそり分けてやったり、玩具もこそこそと「これで遊べ」なんて渡したりしてた。

    そしたらアイツ「兄ちゃん大好き」なんつって。めっちゃ慕ってくるんだよ。
    俺もさ。途中で気付いたよね。「あれ?虐待されてなくね?」って。
    でも遅いよね。アイツめっちゃ俺の事尊敬の眼差しで見てくる。
    今更同情から来てるとか言えなくて。

    長過ぎると怒られたので分けます。

    969: 名無しさん@HOME 2015/01/21(水) 10:29:40.89
    スレ違いだったらごめん 

    4年ほど前に書き込んでそれきりでした 
    不妊症で旦那と義両親から離婚を言い渡され泣く泣く出ていった、 
    再婚して楽しく暮らしてたら思いがけず妊娠が判明して
    幸せ☆みたいな浮かれた書き込みだったと思う 

    震災があったり(うちの方は被害は僅かでしたが)切迫流産でずっと入院、
    後期も切迫早産でずっと入院、とトラブル続きだったけど、
    無事出産して家族で幸せにやってます 

    で、この前の正月に帰省した時、元・旦那と義両親たちに街中でバッタリ会ってしまった 

    もう心臓バクバク、幸せな日々で忘れてると思ってたけど、傷は気持ちの中に残ってたらしい
    けど元旦那、びっくりするくらいおじいちゃんになってた・・・
    元々私より11歳年上でおじさんだったけど、年齢より遥かに老けて見えた
    地元情報で元旦那も一度再婚して子供も生まれたけどその後、奥さんが連れて出ていったと聞いた
    私は現在二人目の子を妊娠中で結構お腹も目立つから、
    元・旦那と義両親からものすごく驚いた顔で見詰められた

    慌てて軽く会釈して旦那と息子とその場を離れたけどいつまでも視線を感じた

    先週、現在元旦那の会社に偶然派遣で入ってる地元友人から
    「『チャラい若い男(私より一つ下なだけ)と一緒になってた。あんな女と思わなかった』って
    酒の席で愚痴ってたよ」って連絡もらってしまった
    どんな女だ(実際はもっと下卑た表現)
    地元で変な話広めるとか今さら敵だと再認識した

    さらに前髪後退すればいいのに

    820 :名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/28(火) 03:49:01 ID:bNajQ+oL0.net
    結婚3年で元嫁の浮氣発覚
    家を建てるのが夫婦の夢で、そのために俺は残業や時々休日出勤等でお金貯めるために必タヒで働いていた
    元嫁もお金貯めるべくパートに出ていたのだが、そこで間男(妻子持ち)に引っかかり浮氣
    言い訳は「寂しかった」だとお決まりのセリフ
    結構夫婦の時間は作っていたんだがね、それだけじゃ足りなかったと元嫁は主張するが
    寂しいからって浮氣する奴なんか障碍信用することはできない
    しかも貯めていた貯金も使い込んでいた
    使い込みを馬廘2人に弁償させて財産分与なし、慰謝料なしで離婚
    間男からは慰謝料300万頂いた
    間男夫婦も離婚で間男の財産は俺に払った以外は全て間嫁に取られ
    子供2人分の養育費で毎月10万支払っている

    結局元嫁と間男は同棲始める(再婚はしてない)
    だが俺にとってはもうどうでもいいことだ

    離婚から2年過ぎて俺は友人に紹介された女忄生といい感じになり1年交際してから結婚
    美人で結婚するまでは身持ちは固く、初夜では新嫁は初めてだった
    のほほんとした元嫁と違ってしっかりしていて
    俺の経験談聞いた新嫁は離婚届にサインして
    「私も完璧ではない。もし私が誤ったことをしたら容赦なく提出してください」と俺に渡した
    新嫁は生涯添い遂げる覚悟をしている。それは揺るがない決意
    再婚してから5年目で家を建てた
    夢にまで見たマイホーム。こだわって注文して設計してもらい建てた家
    メシウマの新嫁のためにこだわったアイランドキッチン
    リビングも広くして2階は10条の部屋2部屋だが将来間切りできるように
    電気配線芋工夫をしている理想の家だ
    住み始めて子供が出来て子供が3歳になった祝いで庭でBBQをしていた時
    垣根から不審者が覗いていると近所の奥さんから連絡が来た
    確認すると本当に怪しい女忄生が庭を覗いている
    警察に通報して取り押さえられて連れて行かれた

    749: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/24(木) 08:27:26.87 ID:KwmKiZlN
    二人目の子供が出来なくて病院へ通っていたが、「卵子が成長していて、今日明日が排卵なので行為をして下さい」と言われ、速攻で取引先の不倫相手へ連絡し、5日間会って行為したら妊娠したこと。
    その後、ダブル不倫がばれないうちに双方離婚が成立して、今は娘も2才になり、仲良く暮らしている。

    長男は元旦那と旦那の父に似すぎていて、なぜか?愛情が薄れていたし、親権が欲しいと懇願されたので、引っ越し費用と家電製品一式、少しの慰謝料を貰って、二世帯住宅から出た。
    後悔と言えば、不倫したことより、自営業の跡取り長男に嫁へ行ったこと。
    同居はしない、実家の商売は次男が継ぐ、その他諸々、嘘をつかれて騙されて疲れた。

    376 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/01/13(水) 18:15:28 .net
    良いスレだ。
    うちの息子も自慢させてください。

    社会人3年目になるひとり息子が言った。『父さんと母さんに会わせたい人がいる。』うちの子ももうそんな歳になったか~と感慨深く感じながらも二つ返事で快諾。
    恥ずかしそうに連れてきた女忄生.(以下A)は、少し内気ながらもピンと伸ばした背筋で正座をしていた。そして、息子に良く似て優しい顔をしていた。

    一旦切ります。

    76 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/04/28(土) 16:11:50
    5年間つきあった彼女に、手痛く振られたんだよね。 
    彼女の実家にときどき遊びに行って、父親と酒飲んだりしていたんで、 
    まあ、プロポーズしたら受けてくれるかと思っていたが、甘かった。 

    そしたら、彼女の母親から電話があって、ぜひ会いたいと。 
    断り続けたが、あまりにしつこいんで、ホテルのラウンジで会った。 

    そうしたら、娘が申し訳ないことをしました、って、釣書渡された。 

    今はそんな気はない、と言ったら、先方さんはいたく乗り気でうんぬん。 
    勝手に個人情報流しやがって、と思ったし、腹が立ったが、 
    元カノの親父さんも、釣書の親父さんも、けっこうな有力者なんで、 
    両方敵にまわすのも、とか思って、見合いすることにした。 

    5年たったが、完全に尻に敷かれながら、まあまあうまくいっている。 

    俺のことを振った元カノには、嫁さん通じて、大学の先輩で、 
    超絶的に忄生.格の破壊された人を紹介して差し上げた。 

    そうしたら、これがうまくいって、昨年ゴールイン。 
    この4月に、その先輩は、准教授にご昇進。 

    世の中何が起こるかわからないです。 

    俺は片親で、奨学金と授業料免除で大学を出た、貧民層出身。 
    元カノも嫁さんも、誰でも知っている会社の代取の娘。 

    嫁さんは地味でケチで、とても代取の娘には見えないけれどね。 
    9LDKの邸宅から2DKの社宅に越しても平気みたい。 
    俺のほうが狭さと赤ん坊の泣き声で参っている。

    360 :名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木) 14:55:41 ID:wmPTdTaRu
    復讐というより因果応報的なお話

    私と兄と姉は幼い頃、父から虐待を受けてた
    殴られるなんてあたりまえ、姉はストーブの上に乗せられたり私は熱湯をかけられたり
    兄は鼻が折れるほど殴られたりしてた。母親はかばってくれた。母の体も痣だらけだった
    父親が働かないので母が夜のお仕事をして私たち兄弟を支えてくれた。
    当時給料は日払いか手渡しの時代だったのでお金が入ると母親から無理やりとり
    ギャンブルをしてすべて使ってしまうので母親は家のいろんなところに隠してた
    お金の場所がわからないと父はイラつき私たちにあたり散らしありかを知らされていた
    兄にお金の隠し場所はどこだといって殴りまくってた。兄は絶対に口を割らなかった
    母親は離婚を考えていたが、兄や姉が苗字が変わってしまい、転校するのはツライと
    母親に伝えていたので母はためらっていた。
    ある日、兄の担任の先生がきて兄の様子がおかしいと言われて、母は家での事情をすべて話した
    子供の環境を考えると離婚を視野に入れたほうがいいのではと話され、転校するなら
    転校先の学校に根回してツライ思いをさせないようにするからと担任に説得されたそうだ
    それからしばらくして父親が闇金にお金を借りて払えないので母と私たちを置いて逃げた
    当時、弁護士とかそういうのは当たり前じゃなかったので払う義務がないはずなのに
    母が払うことになった。

    320 :殿堂 2016/12/15(木) 05:02:34 .net
    結婚式当日、妹の婚約者が元カノと駆け落ちした。多額の慰謝料は婚約者の両親が肩代わりして、優秀だった弟さんは大学辞めて働きに出るはめになったと聞いた。 
    その後、姉は別の男忄生.と結婚した。私も旦那と結婚して、遠方に転勤が決まった旦那についていった。その転勤先で、忘れもしない憎い姉の元婚約者夫婦が近所に住んでいるのを知った。かなり裕福な暮らしをしているようだ。 
    親や弟さんを不幸にして、自分だけ幸せになったんかい。私は匿名で弟さん宛に姉の元婚約者の居場所を知らせる手紙を書いた。 
    実家の親から、姉の元婚約者夫婦の居場所が弟さんにバレて連れ戻されて、立て替えた慰謝料を返済するために情け容赦なく搾取されていることを教えてもらった。夫婦に子供がいなかったのが幸いだった。 
    親を心労で亡くして医者の夢を絶たれた弟さんの恨みは凄まじい。噂では、今も元婚約者夫婦は身も心もボロボロになって搾取されているらしい。 
    姉は私が匿名で教えた事を知らない。我ながら黒いなと思ったから吐き出し。

    150: 大人の名無しさん 04/10/17 03:10:00 ID:pT7m0yZ/
    体のあちこちが痛いと思って病院に行ったら、色んな検査をされて余命宣告を受けました。 
    残り半年だそうです。悲しむ家族がいないのが幸いです。 
    天涯孤独で施設で育ち、大学を出て、人並みに就職・結婚しました。 
    子供には恵まれませんでしたが、幸せでした。

    妻は9年前の震災で亡くなりました。友人も震災や病気、事故、自杀殳等で多くが鬼籍に入っています。 
    彼らに会えるのが楽しみです。宣告を受けた時、彼らの顔を思い浮かべて嬉し涙が出ました。 
    先生に「余命宣告をして嬉し涙を流す人は初めて見た」と言われました。 
    延命治療は一切拒否し、天命に任せるつもりでいます。 
    私だけが泣ける話ですが、御容赦ください。

    このページのトップヘ