鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    家族

    1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/21(日) 14:44:29.00ID:dkCyWLb90
    今日からお前らの仲間だ、よろしくなw

    811 :名無しさん@おーぷん2018/04/02(月) 11:46:59ID:BzP
    私には年の離れた姉がいるんだけど、他の家族とは系統の違う顔立ちをしている。
    不細工というわけではなくむしろ端正。美人までは行かずとも整った顔をしている。
    キリッとした目鼻立ちだとか薄い唇だとか二重とか二重とか、子供の頃は羨ましくて駄々をこねたりしたけど、今となってはそれぞれのパーツが誰由来なのか不思議。
    だって母にも父にも似ていない。
    母方父方の親族にも似ていない。
    でも先日、母と姉と出かける機会があって偶々姉の容姿の話になった時、長年の疑問が氷解した。
    姉、父に激似だった…。
    それも小中学生の頃の父に。
    後から母に子供の頃の父の写真を見せてもらったけれど、何も言われなければ姉の昔の写真と勘違いするレベルでそっくり。
    今の父の姿からは想像もできないくらい端正な男の子が写っていた。
    聞けば、姉は幼馴染の女の子に告白まがいのことをされたり、同級生の子に「なんで男に生まれなかった」と惜しまれたことがあるそう。
    謎が解けてスッキリしたのはいいけど、あの父が昔は中々のイケメンだったことの方が衝撃的で何も考えられない…。

    238 :可愛い奥様2013/01/16(水) 15:35:56ID:19Diw7Xw0
    現在単身赴任又は将来的には単身赴任を考えてる方、どのように旦那さんを
    説得しましたか?
    高3生と中3生がおり次は単身赴任お願いしたいのですが
    「単身では給料配達人に感じて絶対ヤダ」「子供が親についてくるのは
    当たり前」「転校でイジメ?そんなの気にするな」と聞く耳持ちません。
    高3生は他見の大学生になるので良いとして、高校生の転校は阻止
    したいです。

    445 :おさかなくわえた名無しさん2008/07/23(水) 20:46:10ID:1nwSJRu7
    学生時代は漫画アニメ部に所属し、特に友人も居ず、クラスの男子からは無味無臭の気体くらいに思われていたと思う。
    卒業文集の、みんなのあだ名欄にも、あだ名欄にも関わらず『〇〇さん』と書いてある程度の女子でした。
    一ヶ月後の同窓会の案内が来て、行くつもりは毛頭無かったけど、親が『家から出ないとお小遣いやらない』と言うので行く事にした。
    祖母に、同窓会に行く事にしたと伝えたら、目頭を押さえて喜んで「これで準備しなさい」と50万円くれた。
    それを見ていた母が「それは全部準備に利用しなさい、レシートは必ず提出しなさい。漫画なんか買ったら毎日麦飯にする」と脅すので、麦飯は嫌だから準備に使う事にした。
    服屋に行って派手なお姉さんに「同窓会に行く感じ・無理してない感じ」と伝えて、上から下まで揃えてもらった。
    家で着たら、露/出が多くて腕毛と足毛と脇毛と背中毛がフサフサなので、エステに行ったら、あれもこれもとプランを組まれて、眉毛ごっそりとヒゲと、なんかケツの毛まで抜かれた。
    化粧品なんてビオレとニベアしか持ってなかったので、当日、髪を切たり染めたり・ついでにメイクもしてくれる所に行って「全部おまかせします」と言っていじってもらった。
    つけまつ毛痒い。口がヌラヌラする。髪がサラサラで頬に刺さる。
    その格好で一度家に戻ったら、祖母が大喜びして玄関先で家族皆で写真を取る事になった。
    なんか父が涙ぐんでた。
    娘や孫の見た目が変わるのがそんなに嬉しい事なのかと、かなり衝撃を受けた。私は愛されているんだな。
    皆で玄関先まで見送りに出てくれた。ちょっと恥ずかしかった。
    予定通り、同窓会は嫌なので駅前漫喫でくつろぐ。そろそろ帰る。

    277:名無しさん@おーぷん2017/06/26(月)09:42:26ID:ZFd
    20年生きててはじめて自分が托卵の子だと知った。
    まだ気持ちの整理がついていないので吐き出したくて書き込みします。
    支離滅裂な点があったら見逃してください。

    私、大学2年。
    実家を出て女子寮に入ってる。
    5月のはじめに父から電話が掛かってきて、
    「金輪際俺はお前に一円も出さない。大学に通いたければ風呂屋にでも行け」
    と突然言われた。

    突然過ぎて唖然とした私に父は一方的に喋って切った。
    父は感情的になると早口になる人で、
    言っていることの半分も聞き取れずかけなおしたけど出なかった。
    実家の電話にかけたら兄が出て、
    「今立て込んでいるから話せない。後日連絡するから待て」
    と言われて電話を切られた。母にかけても出なかった。

    数日経って、兄から明日会いに行くから時間を作るように言われた。
    女子寮だから男性.は兄でも入れなくて、
    大学の近くにあるファミレスで会って話をした。
    兄の口から母の浮気と私が托卵の子だってことを聞かされた。
    何の冗談かと思った。

    私の顔は父方だし、
    自分が父の子ではないと考えたことなんかなかったから
    わざわざそんな冗談を言いに上京して来たのかと笑いたかったけど笑えなかった。
    兄の目がゴキブリでも見ているような目だったんだ。

    私の実の父親は叔父なんだって。
    父の弟。母と叔父は20年以上ずっとW不倫していて、
    叔父が癌になって余命宣告を受けたから
    残っている時間は二人で過ごしたいとカミングアウトに踏み切ったらしい。

    母は叔父の子を妊娠したとわかった後、托卵バレしないように父と寝たんだって。
    それ以前はレスだったらしいから間違いないって。
    父から電話が来た日、父は相当酔っていた。
    普段お酒を飲まない人なんだけど、悲劇の主人公気取りで叔父と母が出て行ってしまって、
    行き場のない感情からお酒を飲んだって。

    話している間、
    兄はずっと汚い物でも見ているみたいな顔でタチの悪い夢か何かだと思いたかった。
    一方的に絶縁を突き付けられた。
    その後どうしたのかは記憶が飛んでいてよく覚えていない。
    気が付いたら部屋にいて、
    寮の食事の時間になっても出てこない私を心配して友人が呼びに来てくれた。

    機械的にごはんを食べて入浴をして助けを求めたかったのか、
    兄の言葉を否定して欲しかったのか自分でもわからないけど父方の祖父母に電話をかけた。
    電話でも腫物扱いで、
    祖父母も叔父と母のW不倫がショックだったらしく
    当事者二人の子だってわかった私をどう扱っていいのかわかっていない様子だった。

    とりあえず学費のこととか、
    これからどうするのか一度相談するために休みの日に帰省することになった。
    その日から過呼吸を起こすようになった。

    帰省した日、祖父母宅に行く前に実家に行った。
    絶縁されたのにまだどこかで実家が自分の家だという感覚を捨てきれていなかった。
    でも「荷物を引き取りに来た」って言い訳した私に
    家族は冷たく一言「全部捨てた」って言った。

    半ば強引に押し入って自分の部屋に入ったらがらんどうになってて、
    高校を卒業するまでここで暮らしていた痕跡がすべてなくなっていた。
    ベッドとか、本棚とか、アルバムや写真の類まで何もかもなくなっていた。
    ショックで過呼吸になった。

    苦しくて蹲る私を誰も助けてくれなかった。
    「倒れたフリをすれば優しくしてもらえると思ったら大間違いだ」
    と兄に吐き捨てられた。
    苦しいのか悲しいのか自分でもわからないけどぼろぼろ涙が出てきて、
    自分で紙袋を出して息を整えた。
    (医者にはしないように言われた)
    その足で家を出て祖父母宅に行った。

    祖父母も私を前にどうしていいかわからず、
    泣きはらした顔の私を前に戸惑った様子だった。
    実家に置いてあった私の荷物がすべて処分されていたことや、
    「他人に払う学費はない。さっさと学校をやめて働け」
    と言われたことを打ち明けた。

    現実問題、私は寮だったから大学を辞めるのなら住むところから探さないといけなくて、
    大学生になってからバイトして貯めた分を全部使っても部屋を借りるのは難しかった。
    (生活費をバイト代で賄っていたから、大した金額もなかった。
    部屋は帰省する前に探してみた)

    祖父母は、
    「今回のことに私に咎は何一つない。あいつらも今は動転して憎む対象が必要なんだろう」
    と言った。
    矛先を向けようにも母と叔父は逃げた後で、
    残った私にぶつけるしか感情のやり場が持てずにいる。
    落ち着くまでしばらく距離を置いたほうがいいとすすめられた。
    卒業までの学費は祖父母が払ってくれることになった。

    祖母が泊っていくようにすすめてくれたけど、
    腫物を見る視線が辛くて学費のお礼だけ何とか言って帰った。

    741:1/22011/03/27(日) 22:57:20.52
    義実家とは徒歩3分。
    結婚当初からトメはしょっちゅううちにアポなし凸。
    子どもが生まれてからはそりゃもう毎日昼前から夕方までいた。
    買い物も自由に行かせてもらえず、行くときは常にトメと一緒。
    いい加減イヤになって居留守を使ったら、
    「家族なのに心を開かないなんて頭がおかしい」と言われた。
    コトメも電話で「お母さんは仲良くしたいだけなのよ。悪気はないの」と説教。
    ウトは空気。

    頼みの旦那は「せっかく母さんが来ても鍵閉まってたら無駄足になるだろ」と
    トメに合鍵を渡した。
    毎日いつの間にかトメがいる生活。
    昼寝して起きるとトメがいる。風/呂からあがるとトメがいる。

    ある日、「嫁子ちゃんも遠慮しないで来てくれたらいいのに。うちでゴロゴロしてくれていいのよ」と
    義実家の合鍵を渡された。
    何かがぱあっと開けた。そう、心を開く。そんな感じ。
    トメと家族になろう。そう思った。

    翌日、朝旦那を送り出すとそのまま子と義実家へ行った。
    トメは早朝から昼まで仕事をしていていないので、合鍵で入ってゴロゴロしてた。
    帰ってきたトメはびっくりしてたけど、うれしそうに子の相手をしたり、私の世話をしてくれた。
    親子になれた。そんな瞬間。

    夕飯を食べて、お風/呂に入って、旦那の分のおかずも貰って帰ってきた。
    翌日も、その翌日も、毎日行った。
    トメは笑顔でもてなしてくれた。
    ウトも喜んでくれた。コトメもコトメ子を連れてしょっちゅう遊びに来るようになった。
    旦那にも「良かったな。よくもてなしてもらえよ」と毎日行くことを勧められた。
    毎日にぎやかで楽しかった。

    【前編】私の結婚式に兄嫁が欠席すると言い出し、そのせいで兄も欠席すると。結婚するまでは家族思いの優しい兄だったのに…兄嫁が憎い
    557: 三兄妹末っ子 2018/10/14(日) 11:25:35.92 ID:znxwgWgh0.net
    昨日はまず兄と一対一で話した後に、兄嫁を交えた3者面談でした。
    すごく長い時間話してたので、どうしても長くなってしまいますが、どうしたらいいでしょう。
    それでも書いた方がいいですか?

    359: 358 2018/10/13(土) 08:39:53.80 0
    親族について(具体的にいうと兄の配偶者)についてのことなのですが、兄嫁がいる方や逆に兄嫁の立場の方に相談に乗ってほしいです。
    そうじゃない方でもいいです。

    922:名無しさん@HOME2013/08/25(日) 00:18:46.06 0

    ありがちだけど、自分の不倫がバレた時が修羅場だった
    ばれる前、私は自分から不倫相手に別れを告げていた
    不倫相手に「あんなつまらない家族に縛られてて
    ○○(私)がかわいそうだ」みたいなことを言われた時、
    私の旦那も娘もつまらない人間なんかじゃないわ!と怒りを感じ、
    自分が家族のこと好きなんだと改めて実感
    不倫してることがアホくさくなり相手に一方的に別れを告げた
    …で、心を入れ換え旦那&娘を第一に考えるようになり、
    一件落着だと思ってたんだけど、実は私の不倫は
    バレてないと思ってのにすっかりバレてて(我ながらすごい間抜け)
    不倫終了から数日経ったある日、旦那から証拠と一緒に
    離婚届を突きつけられて一気に頭真っ白になった
    だいぶ前から離婚に向けて動いてたらしく、
    自分でも目を覆いたくなるような画像やら生々しい音声やら
    報告書の内容もぐうの音も出ない真実だらけ

    娘が私に冷たかったのは、てっきり思春期のせいだと思って
    そのうち元通りになるとさほど気にしてなかったけど
    実は私の不倫を知ってて怒ってたからだと聞いてさすがに震えた
    もう別れたと弁解したけど不倫していた事実そのものを責められ
    取り付く島もなく離婚を迫られどうしようもなくただただ号泣

    ウトメにはキレられ、母親には泣かれ、父親には頬を引っ叩かれ、
    旦那にはものすごく冷たい目で見られ…
    正直あの時の旦那の冷たい目が一番堪えたと思う
    娘は私ではなく旦那の方に付いていくと宣言してると聞かされ、
    旦那だけでなく娘にも嫌われる恐怖で本気でガクガク震えた
    パニックになりどうしていいかわからず本当に泣くしかなかった
    結局、謝罪に謝罪を重ねて離婚だけは勘弁してもらった

    82:名無しさん@おーぷん2016/06/05(日)17:01:52 ID:Ap7
    下の子が今月で一歳。そろそろ家族旅行したい!と思い立つ

    乗り気でない夫に、ネットで調べた「赤ちゃんウェルカムのお宿」などを含めた旅行プランをプレゼンする。

    夫乗り気になる。近距離別居してるウトメも連れて行きたいと言い出す。ウトメ好きの上の息子(2歳)も喜ぶ。
    私、渋々承諾する。

    ウトメも喜び、一緒に行くことになる。旅行予定日決まる。

    旅行前前日になって、下の子が風邪引く。私、旅行の延期を提案する。却下される。

    ウトメと夫と上の子、今朝旅行に出発。 ←今ココ

    このページのトップヘ