鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    嫁イビリ

    451 :よんよん ◆vq8Cwdxq6I0n2013/07/07(日) 15:44:13
    443だけどすまん、ちょっとゴタゴタしてた

    ◆現在の状況
    俺の実家から帰ってきたら嫁にぶちぎれられた。
    離婚言い渡され実家に行かれた

    ◆最終的にどうしたいか
    謝罪したい。離婚したくない。許してくれるなら引っ越して俺親と嫁は一生会わなくていい

    ◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
    36 会社員 600

    ◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額)
    28 会社員 350

    ◆家賃・住宅ローンの状況
    敷地内別居なので無し

    ◆貯金額
    嫁に任せてるので不明

    ◆借金額と借金の理由
    なし

    ◆結婚年数
    2年

    ◆子供の人数・年齢・性.
    なし。俺原因。親も知ってる。

    ◆親と同居かどうか
    敷地内別居

    ◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由
    なし

    ◆離婚危機の原因の詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)
    俺の親父のセク八ラと、母親の嫁いびりが酷いらしい。嫁いびりっぽいのは俺も現場にいた。
    俺的には助け舟のつもりの行為がすごく嫌というか頭がおかしいと思ったんだと。
    頭がおかしいと言われて俺もきれてしまってそのまま嫁は実家に帰った。

    335 :鬼女日記2015/07/30(木) 18:24:19ID:JxN
    俺が中学生の時に起こした修羅場。
    お盆に父の実家に集まった時に、叔母が従兄の奥さんをいびってたんだ。重箱の隅をつつくような事を言って物凄く不愉快だったんだけど、大人の話に口を挟んじゃいけないと思って黙ってた。
    でも叔母の「あんたには帰る家は無いんだ!」みたいな言葉につい「いや、子どもじゃないんだから部屋くらい借りれるでしょ?」と言ってしまった。
    叔母、「生意気を言うな!」と俺をビンタ。父がそれを見て激怒。怒鳴り合いの末に俺たち帰ることに。そしたら何故か従兄の奥さんも付いて来た。後に聞いたら帰る時に従兄が母に「お願いします」と言って預けたらしい。
    夜、従兄が1人で我が家に。俺はその場には居なかったんだけど、従兄が奥さんに土下座して離婚をして慰謝料と当面の生活費を払うと言ったが奥さんが2人でやり直したいと拒否。母が「1からやり直すなら手を貸す」と言って、従兄が転職などをして叔母の下から離れることに。
    従兄奥さんは数日だけ我が家にいて後は従兄が親に金を借りてアパートに移ったんだけど、従兄が本気で自分から離れるつもりだと分かった叔母がしょっちゅう我が家に来て両親のどちらかと怒鳴り合いをしていたのが修羅場。
    当時の俺からすれば、俺が生意気言ったせいで親戚を巻き込んだ争いになったんだから腹の中では常に半泣きだったよ。

    732 :鬼女日記2012/05/14(月) 18:15:320
    前に同居トメに、「間違って」靴と服を捨てられた。
    わざとじゃないのよー、っていう割に、ブランドものの高いのばかり捨ててあって、あーこりゃわざとだなーと確信した。
    あとなんというか、謝るときの堪えきれない笑みが滲んだいやらしい顔で。もうなんていうかさ、なんで男ってあの顔見てわからんかね?っていう嫌な顔。
    腹が立ったので、トメのへそくりで新しく買い直して、余った分で部屋に鍵つけた。家事は私の担当なのに、冷蔵庫なんかに隠すとか馬鹿すぎるw
    へそくりの隠してあった品を「間違って」捨てたんだけど、引き取り同居で小遣いまで要求してる身だから、ばれたらへそくりの金額的に小遣いなんて当然なくなるのわかってるらしく、ぐぬぬ!みたいな顔して黙ってた。

    ちなみにやられたこととやりかえしたことは全て旦那に報告、許可の上なので、小遣いはカットされたwざまぁwww

    175 :鬼女日記2007/12/05(水) 01:03:39O
    文章書くの下手でごめんなさい。

    日課になっている粘着トメの襲撃を1時間で撃退できたと思ってたら甘かったorz

    夕飯の用意の途中で家にポン酢がないのに気付き買いに近所のスーパーへ。
    15分くらいで帰って来たらに何故か寝室からトメがでてきた。

    顔を見るなり
    「あんなまずいものムスコちゃんに食べさせようとするなんて!
    いい加減○○家の味を覚えなさい!」
    と凄い形相で唾撒き散らしながら喚く喚く。

    無視して台所に行くと手間かけて作った肉団子も、一からダシをとった鍋のスープも全部なくなってる!!

    毎日の襲撃にうんざりしてたのでいい加減キレて低い声で
    「出てってください、警察呼びますよ。」
    と言うと、
    「あんた親に向かって(ryふじこふじこ」
    と五月蝿いのでしばらくじっとトメの目を見つめた後、
    そのままゆっくりとトメのほうに歩いて行くと、ビビったらしく後ずさりを始めた。

    546 :鬼女日記2013/06/13(木) 18:16:35O
    流れを読まずに。
    トメからの多少の嫌味はスルー出来たし、言い返していたので、特に夫にも相談せず、義実家との付き合いを続けていた。
    それが車でトメを病院に送っている時にトメから
    「お前みたいな生意気な嫁はタヒね」「離婚だと息子の戸籍が汚れるからタヒね」みたいなことを言われプチンと切れてしまい
    明るい声で「そうですね~、私、タヒんだほうが良いかも。でも、こんな頭のおかしな母親がいたんじゃ夫さんの為にならないからトメさんも道連れですよ~。××(樹○とか東○坊みたいな名所)はこっちの道でしたかね~?ウフフフフフ」って
    道曲がってちょっとスピード上げたら「ヒイイイイ~」ってトメ失神。
    「お義母さんがタヒんじゃう!」って慌てたフリして病院に搬送。夫とウトに連絡。
    トメが譫言で「嫁子に刹される~」とかブツブツ言ってるから、駆け付けた夫とウトに「お義母さんに変なこと言われて変なこと言ったかも」と意味不明なことを言いつつ心療内科を受診。軽い鬱との診断が。
    そうこうしているうちに、トメは気が付いたが、ウトが私の名前を出したとたん「ギャーッ」と叫んでまた失神。「嫁イビリしてごめんなさい。まだタヒにたくない。嫁子さん許して」などと譫言で更に自爆。
    夫に「こんなになるまで我慢させてごめんな。もう二度と母さんに会わせないから」と謝られた。
    しかし、私が運転しているのに、何で酷いこと言えるのかトメの思考が今でも不思議だ。

    141 :鬼女日記2009/11/22(日) 21:36:020
    DQN返しで住職の話が出てたので投下。

    まだ新婚なのに嫁を罵るトメの罵声が響き渡る、
    やっぱり嫁イビリで地域では密かに有名だったわが家(同居)。
    学のある女なんかクズだの、嫁は姑に呼ばれるまでは土下座で控えてるものだだの
    風呂は水、服は捨てられる、靴は切り裂かれる、いろいろやられた。
    近所の人があまりのことに諌めても聞く耳持たない。

    あまりのことに、彼岸で呼ばれてお経上げに来た和尚が
    「トメさん、あんた後ろぐらいことしてないかい?」
    「あんたの周りに、すごく暗い負の空気があるんだけど…」
    とお仕事後にお茶飲みながらさりげなく切り出した。
    自覚があったらしいトメ、具体的なことは何も言われてないのに
    私は嫁をしつけてるだけ!今は恨まれてもいつか私に感謝する日が…
    とのたまったらしい。

    「因果は巡るんだよ。他人を傷つければいつかあんたに返ってくるよ。
     あんた、若いころ辛い思いしてるだろ。あんたが嫌ってた姑と同じ顔をしてるよ、今。
     そんなんじゃ仏様だってあんたを救えないよ」
    しみじみと和尚に言われて、トメ絶句。
    信心だけは深かったトメ、和尚の言葉は素直に聞けたらしい。
    帰宅するなり↑を泣きながら言われてびっくりした。
    旦那にさんざん締め上げられても全く理解しなかったクソババアをよくもまあ…

    81 :鬼女日記2010/02/11(木) 13:06:420
    結婚してからずっとヨメはどんな言葉でののしっても良いと思っているトメ。
    今年のお正月にも小言を言いながらこき使ってくれたので、
    お義母さん、もう止めて下さい。家に帰った後で夫君が私に何度も何度も
    謝るのを聞くのが辛いんです。私の実家でも、家の母が娘さんにこんな事を
    してしまいました。本当にすみませんっていつも土下座するみたいに謝るのを
    見るのも嫌なんです。夫君が可哀想です。
    って言ってやった。
    トメすんごい顔してた。息子が自分のせいで嫁やその親に頭を下げるとか、自分の
    やった事を嫁がどこかでしゃべるなんて想像した事も無かったって顔だったな。
    夫はすまないと謝るけど、私実家のことはすべてうそ。私もまだ実家には愚痴ってない。
    でも、精一杯かばってくれるのに全く聞かない姑の事で悩む夫も見たくないしね。
    今日は夫が仕事で私が在宅なのに呼び出しがない。すがすがしい。

    473 :鬼女日記2007/01/22(月) 16:09:01
    いいなあ、うちはトメもコトメ(独身)もクソだった。
    私が仕事休みの日に朝から「買い物してきてー」とクソのどっちかが頼んでくる。
    子供はまだか、ちゃんとやってるのか、など
    あーだこうだあーだこうだクソコンビが言ってきて、
    「そういうの、やめてもらえませんか」と頼んでもダメ、旦那が言ってもダメ。
    関わらないように休みの日の電話取らなかったりしたら
    私の職場に電話して、「今日休みのはずなのに連絡とれない!
    出勤してないなら、捜索願出さないと」とか言う。(もちろん嘘。そうやって言うと
    職場の人間が私に連絡とってくれることわかってるから)
    頭きたので、こないだ買い物言いつけられたとき、もう一回
    「もう嫌なんで、やめてもらえます?」と聞いたけどクソコンビは
    「私達だって嫁子ちゃんが寝込んだ時買い物行ったりするんだし、助け合いなのに~」
    と言われたので、トメが大切にしてて自慢にしている花を入れてないけど飾ってる花瓶を
    ガッシャーンと割ってやった。で、「こんなことされるくらい嫌なんですよ」と言ってやった。
    トメはふじこって「何するの!これウン百万円もするのよ!」と半泣きで
    つかみかかってきたけどボーン!と突き飛ばして「あら、本当にそんな値段したんだw
    見栄はってるんだと思ってたわ。」と言ってやった。

    ちなみにコトメも私につかみかかろうとしたけど、ものすごい形相で私のそばに来る途中、
    破片で足を切り、それどころじゃなくなってた。

    向こうから義実家立ち入り禁止を言い渡され、絶縁(私のみ)も言われた。
    でも、嫌がらせはたまにまだくるけど、それでも快適。

    10 :鬼女日記2016/03/06(日) 09:54:07ID:RNa
    物静かでいつもニコニコしていたわが母が
    元夫に「こ○してやる!」と飛びかかった時が衝撃というか修羅場というか。

    夫が元夫になったのは、嫁いびり放置で私が病んだから。
    姑にやられた事は大したことないんだけど、アポなし訪問、作ったごはん強奪、
    元夫から合鍵もらって家探し(私の物だけ。夫の物はしない)
    嫌味、罵倒、携帯に罵倒満載の留守電を一日に何件も残す等々。
    元夫に訴えたが「それくらいいいじゃんw」で全部スルー。
    約一年で病んだ。
    今思い返すと当時は自分を病んでると思ってなかった。
    ある日、元夫が何かこっちに言った時「それくらいいいじゃんw」て言葉がスラっと出てきた。
    そしたら元夫が凄くビックリした顔をしたので面白くなって、以後ずっと
    元夫が何を言っても「それくらいいいじゃん、それくらいいいじゃん」て繰り返し続けた。
    ふざけてんのか!と怒鳴られても、ニヤニヤしながら「それくらいいいじゃんw」
    と言い続けた。
    元夫は最終的に気味悪がって近寄らなくなったけど
    元夫に対してはもうその言葉しか出てこなかったから言い続けた。
    姑は「キチ外、出て行け、ヱッタ!」と留守電わんさか。
    でも私が病んでたから同じく気味悪がってアポなし訪問は減った。
    その代わり窓の外から泥投げられたりした。
    私は泥掃除しながら「効いてる効いてるw」とか思ってた。病んでる自覚は全くなかった。
    不思議なんだけど、元夫と元姑以外には普通に対応できて
    仕事も特に問題なくこなせていた(事務で6割ルーティンなせいもある)。
    当時の同僚いわく「テンションが高くておかしかったけど、すごく上機嫌なんだと思ってた」だそう。
    一カ月くらいその状態が続いて、ある日親戚が果物を届けに来てくれた。
    親戚は私を見てギョっとした顔して、「何か辛い事があった?」と聞いてきた。
    覚えてないけど、私はすごくテンション高く返事をしたらしい。
    親戚から親に連絡がいって、翌日の夜、アポなしで両親が来た。

    628:名無しさん@HOME2012/04/19(木) 17:32:37.74 0
    夫の兄嫁さんがトメにいびられてた。
    気づいてなかったけど私もいびられてた、らしい。
    「らしい」というのは、私は物事に熱中すると他のことが耳にも目にも入らなくなる傾向があるので気がつかなかった。
    あと、興味のないことはあまり脳みそが理解しないアホだったから。
    嫁としてどうなのかとは自分でも思うけど、結婚当初から私はトメに興味が無かった。
    トメにいろいろ話しかけられてたけど「はあ」と返事して流してた。
    これが嫌味だったらしいけど、脳みそが咀嚼してないので不愉快にはなってなかった。
    でも兄嫁さんは人の話を興味持ってとてもよく聞いてくれる人。
    遠まわしの嫌味もすぐ理解してしまうくらい察しと頭が良い人だった。
    私がトメに嫌味を言われてるのを見て、人ごとながら心配してたらしい。
    兄嫁さんは、自分への嫁イビリと弟嫁(私)への嫁イビリの目撃とで、とうとう精神的に限界に来た。
    「ごめんね、弟嫁ちゃんを一人にしちゃかわいそうって思って頑張ったけどもう無理みたい」
    と義実家へ顔を出さなくなった。
    楽観的だった夫の兄も妻の限界を見て、とうとうトメを怒って義実家に来なくなった。
    私の夫も私を心配してたが、実家に行かないという選択肢はなかったらしい。
    そこでようやく私もイビリに気がついた。
    というか、一連の騒動を見てトメに関心を向けた結果、トメが嫌味を言ってることを理解した。
    でも、嫌味あっても今まで特に問題無かったし、こっちが興味を示さなければ無いのと同じ。
    兄嫁さんが来なくなったことと、息子に嫌われたからか、嫌味と嫌がらせがますます悪化してきた。
    とうとう、靴を隠すとか物理的な行動に出るようになってきた。

    このページのトップヘ