嫁イビリ

    461/603/06/25 17:44
    約20年前の実母のものですが……
    長くなりそうなのでテキストにしたら、ほんとに長くなりました。
    ゴメンナサイ。

    母と祖母はご近所知らない人がいないくらい嫁姑仲が悪くて
    (というより、祖母が一方的に母を嫌っていた)
    祖母は婿取で、周りは自分の味方イパーイだったので怖いものなし
    母はことあるごとにいじめられて、味方も少なくて
    我慢に我慢を重ねてウチにいた。
    祖母とは風呂だけ同じの(キッチン・トイレ・玄関別)二世帯

    まず、我慢も限界事件をひとつ。

    同居の長男嫁(母)が大嫌いで、近距離別居の次男嫁が大好きだった祖母
    母たちからは「子供の面倒はダタではみれない」と
    長男孫(私と弟)一人に2万を請求していたにもかかわらず
    (面倒と言っても、保育園から帰ってからの二時間程度。
    送り迎え母がしていた。特に迎えは勤め先に頼んで30分程度
    仕事を休ませてもらってやっていた)
    次男嫁には「いつでも見てあげるから♪(もちろんお金なんか要らないわ)」

    185:1/42013/10/17(木) 02:09:25.28 0
    フェイク有りなので変な所あったらすいません。

    旦那29 会社員 私26 会社員
    結婚3年目で第一子妊娠中

    近距離別居の義実家
    良ウト 62 会社役員
    糞トメ 60 専業主婦 糞コトメ32 ×1出戻り子無し 職無し

    結婚直後からウトや旦那の目を盗んでは何かにつけて家に押しかけてきては、重箱の隅をつつくように
    「これだから働いてる女はダメだ」とか難癖をつけてきていた
    テンプレ嫁いびりのトメとコトメ。旦那、ウトが〆てくれるも三日経てば元通り。

    私の妊娠が分かった後は勝手に男の子だと決め付けて
    「ムチュコタン似の男の子に決まってるわぁ」
    「ムチュコタンは小さい頃飛行機のオモチャが好きだったから今から揃えなくっちゃ」
    コトメ「弟みたいに変な女に捕まらないように母さんと二人で躾けなくっちゃ」などとほざいて、休日の度に家に来るようになった。

    続きます

    402名無しさん@HOME2014/06/05(木) 18:38:39.99 0
    流れ豚切りごめん。

    結婚して5年目だけど、うちは超優良ウトメ。
    旦那は長男で近距離別居だけど、アポ無し凸どころかこちらが招待しない限り訪問ナシ。
    義実家訪問も、こちらの都合優先なので呼びつけられることもナシ。
    私を『嫁』扱いじゃなく、よそ様が大事に育てた娘さん扱いしてくれて、
    さりげない気遣いが出来るウトメのことが私は大好き!
    これが前提。

    義弟(旦那の弟)が2年程前に結婚したんだけど、
    義弟嫁とは義実家で少し顔合わせるくらいだったから、差し障りのない会話しかしたことなかった。
    義弟の結婚から半年経ったくらいに、義弟から旦那に電話があって、
    「俺ではちょっとわからないから嫁子に聞いて。」って言って私に変わったんだけど、
    義弟に「義姉さん(私)って母さん(義母)にいびられたりしてない?」って聞かれた。
    余りにも唐突だったから私「は?」って呆然とした後、
    「ないないない!!!ってか義弟くん、私が義母さん大好きなの知ってるよね!?
    いびられてるのに好きとかwそんなドMじゃないしw」
    義弟は結婚するまで義実家住まいだったから、私がウトメ好きなのはよく知ってる。
    「だよね・・・」とため息交じりに言う義弟に何かあったのか聞くと、
    義弟嫁が義母にいじめられててツライと義弟に泣きついたらしい。


    アリエナイと思ったけど、まとめとか見てて豹変する姑もいるし、
    義弟嫁には辛くあたってるんだろうかとか考えたりして、
    義母に聞いてみては?と言ったら、
    義弟嫁に「告げ口したと知れたらいじめが酷くなるから」と口止めされてるとのこと。
    なんかその話に違和感を感じて、もし義実家で顔合わせたら様子見てみるけど、
    元々義両親自体が来い来い言う人じゃないんだから行かないようにしたらいいだけなんじゃない?
    とだけ言って電話を切った。 

    405:名無しさん@HOME:2012/07/26(木) 20:57:17.35
    今日のトメ

    嫁に意地悪しようと、あく抜きしていたナスを生ごみ入れに入れる。
    でも今日は嫁が残業のため、息子と孫が夕飯当番。

    キッチンに戻った二人が呆然としてるところにやってきて
    「嫁子が捨てたのよ!」と喚く。
    嫁子は車で30分離れた職場ですが何か。
    孫に「意地悪ばあちゃんなんか嫌い!あっち行って!」と言われショックを受ける。

    ちなみにトメは同居ではない。
    チャリで5分かけて嫁いびりにやってくるクソババア。

    131:名無しさん@HOME2013/06/19 22:34:17
    トメに飯が気に入らない作り直せと言われてから「大魔法峠」を毎日機嫌良く歌ってたら
    トメが怯えるようになったでござる の巻

    方言(関西訛り)で話せばヤクざと言われるわ好きな歌を歌ってたら怯えられるわ
    私どうしたら良いのかわかんなーい(棒)と旦那に訴えたら
    よーしそれを理由に別居するか!という流れになりましたイエーイ

    旦那&ウトの何回目かの〆でトメが「嫁の存在自体が気に入らないんだよ!!」と言い放った事もあり
    「もうお前も気使わなくて良いよ、疲れた。好きにやっちまえ」と言ってくれた旦那ありがとう!
    オタクの嫁を迎え入れた時点でトメの負けは決まってたんだよ!
    どんな歌でも鼻ずさんでもいい生活ってサイコー!

    「ヴァイオゥ・ハズァード・トゥー…クォーゥド・ヴェルォニカァ…」とか適当に言ってるだけでも
    トメびびってるw超楽しいww
    バイオハザードツーコードベロニカとか聞き取れたとしても意味分からんだろうにw
    私自身バイオやった事ないからよく分かってないのに

    ネタみたいだけど本当にあった事だから困る

    【前編】うちの実家の援助でマンションも買った。学歴も、私や私実家の親兄弟>>夫。なのにトメからの「旦那様に家事をさせて・・」とトメのグチグチがひどくなり…
    877:背中押して嫁 ◆Ltjo31trLZAp2009/08/02(日) 16:38:32

    お久しぶりです、背中押して嫁です。

    離婚についてだいぶ話が固まって、かつ自分も落ち着いたので、軽い報告にきました。

    あのときここの皆さんにつけてもらったたくさんの背中の手形には、今でも感謝しています。


    長くなりそうなので箇条書きにすると

    ・弁護士さんを決め、全般的な流れや対応・処理を任せることに
    ・ダンナとのやりとりは、全て記録が残るカタチで、を貫き今に至る
    ・最初懐柔策に出ていたダンナ、私の離婚の意志が固いと知るや、急に切れだす
    ・それ以後、結局お金の話ばかりに終始するようになる
     (慰謝料をよこせ、今まで払った住宅費ぶんを返せ、別居期間中の生活費をよこせ、など)
    ・家計簿やメール・会話のやりとりの記録があるので裁判も辞さない、と調停をもちかける
    ・義実家が実家に恫喝・無言電話のいやがらせをはじめる
    ・それらも記録し弁護士を通じて警察に相談したと報告、あっさりおさまる
    ・ダンナが、もうどこか誰も俺たちのことを知らないところにいってやり直そうとか言い出すようになる
    ・無視して、協議できないなら調停、と繰り返してたら、協議に応じると連絡入る
    ・慰謝料なし、マンションは売却し完全に半々に(多分ちょっとは手元に残るかたち)
     家具家電類も可能な限り売り払って半々に、車はダンナが持っていく、などかなり話が進む

    189:名無しさん@HOME2009/07/10(金) 11:19:39

    寄生虫トメを中距離で飼っている(金コマで健康なのに「私はもう絶対一生働かないから!」宣言)。
    私たち夫婦は、結婚当初こそ若かったので夫>私という年収だったけど、不況もあり今や逆転。
    トメからすれば、私がいるから仕送りが可能だし、兄弟間の色々な面倒も見られてる状態。

    (義姉・義弟は独身かついわゆる「やる気がない自業自得系の」ワーキングプア。

    親戚の冠婚葬祭で、服や交通費などを一から準備してやったこともあるし、なにかと援助経験有)

    上から目線で嫌な感じに読めたら申し訳ないんだけど、うちの実家はごく常識人ばかりだし、
    うちの援助でマンションも買った。学歴も、私や私実家の親兄弟>>夫
    料理と掃除が好きなので、家事は実質ほとんど私だし(夫は夕飯後の洗い物以外基本的にナシ。
    私の具合が悪いときだけ、洗濯機を回して弁当を買ってくることはある。それ以外は本当にナシ)
    それなのにトメからの「旦那様に家事をさせて・・」もスルーしてやってきた。
    最近、トメのグチグチがひどくなり、「同時には全部かなうわけないこと」を要求してくるように。

    仕事を辞めろ、でも仕送り額は増やせ、そして嫁実家には頼るな、とか。
    義姉ちゃんが欝で朝起きられなくてつらいという、電話でも起きないので車で通って起こしに行け、
    でも旦那様を一人家に残すようなまねはするな、でも旦那様を連れて行くなんてもってのほか、とか。
    さすがに旦那に訴えると
    「悪いとは思う、でもスルーしてやってくれ。年をとって不安定になったんだろう」の一辺倒。
    電話でよく言っておくから、というも効果なし。

    そのうち旦那の態度も変わってきて、「お前は何から何まで正しい。正論で相手を傷つける」だの
    「確かにお前のほうが何かと上だよ。それなのに上に立つ人間の余裕ってのはないんだな」だの
    「お前が弱者でそれに加えて嫌な思いをしてるならわかるけど、そうじゃないんだから我慢しろ」だの

    「とにかくお前が我慢すればうまくいく」系の発言が目立つように。

    235: 名無しさん@HOME 2014/02/18(火) 16:27:11.58 0
    別居はしてるけどたまに義実家に行った際私が食べられないもの (アレルギーのあるもの)で食卓を埋め尽くして、 私が顔を引きつらせるのに嬉しそうに笑うトメを見て一人暮らししてたまたま帰ってきてたコトメが 「母さん、昔私を虐めてたあいつらそっくりの顔してる。 

    人を傷つけてニヤニヤしてる、嫌な顔そっくり。 

    母さん見てるとあいつらを思い出すからもう会いたくない」と不快そうな顔で言って あっという間に家を出て行ってしまった それまでもトメを〆てたウトや旦那の顔がみるみるうちに赤くなって、 ウトがいい加減にしろ!!とトメに怒鳴りつけたと思ったら訳が分からないうちに旦那に連れられ コトメを探しに行く事になった 旦那の話によるとコトメは昔酷いいじめに遭っていて、 一時は自杀殳寸前まで追い詰められていたそう 両親であるウトメには絶対に言わず、教師にもバレずにいたが ある時虐められている最中にコトメがキレて飛び降りてようやく事の次第を知ったんだそうで (高校だったのと悪質だった事もありいじめっ子は退学処分、いじめっ子の両親や学校からも謝罪があった) コトメは幸い骨を折った程度で済んだんだけど、飛び降りた場所によっては亡くなっていたそうで…

    903 :名無しさん@HOME 2012/12/17(月) 03:00:40 0
    義実家に行く度にトメが料理の仕方やら何やらかんやら口を挟んできたんだけど 
    その時たまたま外から帰ってきたコトメ(義姉)が 
    「母さん婆ちゃんとこ(トメの義実家)なんか私が生まれてから一度も行かなかったくせに 
    何を偉そうに言ってんの」とグサリw 

    さらに「母さん婆ちゃんが口うるさいとかで仲悪かったじゃん、婆ちゃんと同類になる気?」とか 
    「私が生まれてから母さんと婆ちゃんが顔合わせたのって婆ちゃんの葬式くらいじゃないの?」とか 
    「来てくれるだけマシじゃん、嫌だ嫌だって会おうともしなかった母さんとは大違い」とか
    「つーかしきたりって何?うちそんな名家だったっけ?爺ちゃんも父さんも次男なのに?」とか 
    トメそっくりの声とトメ譲りのマシンガントークでグサグサやりっぱなし 
    トメは顔真っ赤、自室にいた良ウトはコトメの爆笑を聞きつけて何だ何だと 
    面白い物見たさで二階から降りてくる(ウトがいるとトメはおとなしい) 

    私には「母さんが『お前がいるとお嫁さんも気を遣うだろうから』って 
    家を追い出されてたんだけど、母さんが嫁いびり隠したかっただけじゃんねえ? 
    ごめんね、嫌な思いさせちゃって」と謝られた 
    そして旦那には「さっきから聞いてれば母さんがー母さんがーってマザコンじゃん。 
    30過ぎてマザコンとかみっともない!」と一喝 

    ぺらぺら早口で喋りまくりで全く噛まないコトメすごいと思ってたら終わってたw

    【前編】姑の手料理ご馳走に。私の前には欠けた茶碗、欠けて一部焦げ跡があるお椀、色褪せた子供向けのキャラが描いてあるプラスチック製の皿、揃ってない箸→が、意外な結末が…
    201:名無しさん@HOME2013/06/06(木) 00:57:01.30 O
    昔にDQ返しスレに書き込んだ大食い嫁です。
    義実家で食べ過ぎて以来とくに連絡もなく過ごしてましたが、
    義実家改築記念ということで旦那のみ呼ばれました。
    嫁は呼ばないよう言われてたらしいですが、お腹がすいていたんでついてきました。

    玄関で会った瞬間姑が(゜д゜)って顔。
    手土産のスイーツを渡してお邪魔しました。
    舅は「久しぶりだねぇ…」と引き気味。

    苦そうな顔つきで渋々手料理を振る舞ってくださいましたが、
    前回のような意地悪はありませんでした。
    久々の息子の帰省ということで豪勢な手料理と息子の好きな手料理とで一杯な食卓。
    母の愛だなって。

    「美味しい!これも!(旦那に)そっちの煮付けとって!もっと盛って!」
    「ほんと美味しいですねぇ」と笑顔でがつがつたいらげました。
    途中から姑が「これも良ければ…」とキンピラやら餅やらを追加してくれました。

    その後スイーツを食べつつ姑にレシピを伺うと、「そんなに気に入ったの?」と聞かれ、
    「はいとっても!お義母さんのご飯大好きです!」と満面の笑みで答えました。
    本当に美味しかったんで。

    姑は苦笑しつつレシピを教えてくださいました。
    舅は昔の人で女性をいちいち誉めないタイプ、息子(私の旦那)は少食。
    頑張って作っても反応が薄くてむなしかったんだとか。
    「あんなに誉められたの生まれて初めてよ…」
    「なんだか報われた気がするの」
    そして「意地悪してごめんなさい」とこっそり謝られました。

    帰りは「また来てね」と笑顔で言われました。

    義実家の冷蔵庫を食い潰さない程度に食欲を抑えながら仲良くしていきます。

    このページのトップヘ