婚約者

    189: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/08(月) 12:45:25.38 ID:xxw8rNJ7
    現在進行形なんだけど… 

    姉が婚約者をつれて地元に帰ってきた。 
    この彼氏がイケメンで大企業勤務で話も上手い。 
    姉の幼馴染も交えて数人で飲んでたんだが、そのうちの一人が婚約者のことを気に入ってしまい、 
    ・姉は高校の頃変な男と付き合ってて素行がやばかった 
    ・しかも高校中退してる 
    ・小学校の頃からいじめられっ子 
    ・キャバクラで働いてた 
    ・整形で二重にした 
    とか姉のマイナスポイントを喋り出した 
    途中までは、婚約者も「全部知ってるしそれを乗り越えて良い大学出て良い企業で働いてるんだから立派だよね」って流してたんだけど、 
    整形のことだけは知らなかったようでそれを聞いて固まった 
    姉は「内緒にしててごめん、ずっとコンプレックスだったから…」と言っても固まったまま 
    「嫌だったら別れていいから」と、姉は先に家に帰ってしまった 
    婚約者は姉を追いかけようともせず、皆飲むどころではなくなってしまったので解散 
    うちに泊まる予定だった婚約者は、そのまま東京に帰った 

    姉は実家の部屋に閉じこもってずっと泣いていて、今日も部屋から出てこない 
    直前まですごく楽しそうで、お似合いの二人だったのにこのまま別れてしまうんだろうか

    500 :名無しさん@おーぷん2013/10/24(木) 16:29:21ID:7Nz22EXx
    数年前の修羅場。多少のフェイクあり。

    当時私の家族は母、兄、私、弟の実家暮らし。
    兄弟三人は既に就職しており、母もパートで日中は家に誰もいない状態。

    ある日兄が一人の女性.を婚約者だと言って連れてきました。
    兄より5歳年上のAと名乗る女性.は、なぜかその日からうちに住み始めました。
    母はおおらかな性.格で父も既に他界。
    私も弟も疑問に思いましたが、兄がいずれ結婚する人だからとモヤモヤながらに納得させAとの同居生活は続きました。

    同居開始早々はAも早起きをして朝食を作ったり弁当を作ったり、兄と一緒に仕事に行ったりしていました。
    ですが同居2カ月もたたない頃に、妊娠したからと仕事を辞め家に入り浸るようになりました。

    一日中家でゴロゴロと漫画を読んだりゲームをしたり。
    家事は一切せずに食事の準備ができた後に2階の兄の部屋から出てくる始末。
    12月の光熱費が2万円を超えた時に、さすがの母もAに注意をしました。
    Aは「つわりがひどくて動けない」「(兄)さんが働かなくてもいいと言った」と言って、結局うやむやのままになりましたが。

    私は結婚後も実家で暮らす予定だと兄より聞いていたため、妊娠が発覚した1カ月後に一人暮らしを始めました。
    妊娠5カ月たっても籍を入れようとせず、私も仕事の忙しさでAのことなど忘れかけてた時にAからメールがきました。

    久々に会ったAと一緒に近場のレストランで食事に行き、私たち家族にお礼がしたいからと趣味や特技、誕生日等を聞かれました。

    994: 名無し 2018/09/09(日)02:45:41 ID:i6S
    スッキリしないかもしれないし、長いけど良かったら聞いてくれ。

    俺は3人兄弟の末っ子(兄、姉、俺)で、母は足に障害を持ちながらも
    俺達3名を女手一つで育ててくれた凄い人なんだ。
    正直父親の記憶はなぐられた記憶しか無い。

    それは兄も姉も同様で、離婚した後は見事に兄が親父のDVの血を引き継ぎやがった。

    姉は毎回俺を庇ってくれて傷だらけで、母親にも手をあげる始末。
    ヘルメット、バット、掃除機、一通りの物ではなぐられたかな。
    姉は上と下の前歯、計6本折れて病院送り。
    徐々に優しかった母と姉もおかしくなっていった。


    母は兄を怖がり3日や4日家を空けるようになり、姉は彼氏の家に入り浸るようになった。

    残された俺中学1年生。
    兄とは8つ離れているので当時兄は21歳位、姉は1個下の20歳。
    兄はキャッチの仕事で月40万稼いでいたらしいが、家には全くお金を入れずにブランド品買い漁る。
    姉はやがて県外に出稼ぎに行くようになった。
    そうなれば標的は完全に俺。
    今になるまで良く生きていられたなって本当に思う。
    虐待サバイバーっていうらしいな。
    まぁ、今はそれはいいけど。
    母は姉が家を出てからは帰ってくるようになり、今度は俺が母を庇う側になった。
    やり返せよって思うだろ?
    当時やせ形で身長が175cmの俺と、恰幅が良くて身長が190cmの兄貴。
    どっちが勝つと思う?
    正直寝てる間に杀殳してやろうと包丁を持って枕元に立った事もあったよ。
    でも不思議だよな。
    杀殳す怖さより、杀殳し損ねた時の怖さの方が優って出来なかったんだ。
    結局兄貴のせいで中学もろくに通えず、行ける高校無くて16からバイト三昧。
    40万稼ぐクセに飯だけはバカみたいに食うから、母の稼ぎと俺のバイト代だけじゃ足りなくて、バイトは何個も掛け持ちして何とか家計を支えてた。
    そんな兄貴が県外へ出稼ぎに。

    やっと解放される、そう思ったのは最初の数年間だけ。
    神様の意地悪は終わらなかった。

    県外で結婚して2人の子持ちになっていた姉が甥っ子を2人連れて実家に帰ってきたんだ。
    理由の一つは母の足の障害が限界で働けなくなり、杖になった事。
    二つ目はそんな母に俺はバイトで付きっきりでの世話をしてやれない事。
    昔から母親思いだった姉はだったら私が…と、夫を説得して帰ってきてくれたらしい。
    正直姉貴は凄かった。
    母の面倒見て、子供の面倒も見て、俺の事まで気に掛けてくれて。
    料理も抜群に美味いし、家も常に綺麗。
    母も孫に懐かれて幸せそうだった。
    実際俺も幸せだった。

    しかし数年後、夫の不倫が原因で離婚。

    その時、姉の中の何が壊れた。

    【前編】両家の挨拶も済ませてた婚約者B美から突然婚約解消の話を切り出された。「好きな人が出来た」と。けど調べてみたら2年も前からズブズブの関係で( ;゚Д゚)ガクブル…
    836:8142009/11/20(金) 22:45:36 ID:1rUqj2xEO
    A介「ああ、お2人とも、お似合いだ。これから先、何があっても幸せになれよ」
    心にも思ってない事を言って、
    ある書類を渡す。

    そう、

    C朗とC朗の婚約者である
    D子のメールやりとりが
    プリントされた大量の紙。
    地雷投下でございます。
    俺は、友人を使い
    C朗の婚約者まで解った。
    あとは簡単。
    C朗の家で張って接触。
    最初は見ず知らずの人間、警戒されたが
    事の事情を話していくうちに、
    お互いに趣味やら何やらめちゃくちゃ気が合ったって訳だ。
    3ヶ月B美を放置したのはこの為だ。

    計画に違いがあったとすれば、
    当初俺はD子を好きになるつもりはなかった事。
    話聞いてくうちに、
    本気で好きになっちまった。

    しかし、
    解決していないのに付き合いだしたら奴等と同じだ。
    キッチリ別れてから付き合おうと。
    俺の制裁は、C朗の婚約者を奪う事。
    DQN返しだ。
    花畑のC朗と話していくうちに
    その気持ちはより強くなった。
    メール見る限り
    C朗はD子が本命なのにあの発言。
    なら本命切って嫌でも
    B美とくっついて貰わなきゃね。
    俺はまあ、フラれたらそれはそれで。
    最悪D子が婚約破棄すりゃいいと。

    814:恋人は名無しさん2009/11/20(金) 22:21:37 ID:1rUqj2xEO
    婚約者同士の話。
    俺 A介
    元婚約者 B美
    浮気相手 C朗
    浮気相手婚約者 D子
    当時皆25歳。2年前の話。

    俺は20のとき大学を中退して働き出し、
    それなりに給料も貰ってた。
    数合わせの合コンに呼ばれ、B美と知り合って、
    21の誕生日に告白されて付き合いだした。
    両家両親とも挨拶を交わし、
    B美の就職、仕事が安定したら
    結婚しようと話していた。

    829: 名無しさん@HOME 2019/02/04(月) 11:05:49.74 0
    つい最近コウトから連絡が来た「紹介したい人がいるから連れていきたい」と 
    でも条件がコトメとコトメ子を家に呼ばないこと 
    詳しいことは当日話すからと言われたがまあ出禁にしてるから
    問題はないはずだったがトメがやらかした

    当日コウトが連れてきたのは礼儀正しくてニコニコしてて可愛らしい子だった 
    職場で知り合って将来を考えたいと思ったって照れながらいうコウトが可愛かったし 
    「お姉ちゃんおじさんのお嫁さんになるの?」と娘に聞かれたときも
    「そうなんですよ、娘ちゃんのお家に時々遊びに来ても良いですか?」
    なんて子供相手にも上からな態度をとらないでほっこり 
    後は婚約者さんの持ってきたケーキを
    みんなで食べて終わりというときになんとコトメが来た 
    「家族が増えるかもしれないのにコトメちゃんだけ仲間外れ可哀想」
    とお花畑なトメが勝手に家に入れたのだコトメ子は早速ケーキをロックオン
    しかし狙いやすめな娘は私と旦那の鉄壁ガード
    そこで婚約者の皿に目をつけすぐに手づかみで奪い口の中へ
    「もうないもんね」とお決まりの台詞

    すると事件が起こった婚約者がコトメ子の顔を掴んだ
    「返して」って呟きながらコトメ子の口が空いたらすぐに指を突っ込んで
    もちろんコトメ子はすぐに吐き出した、
    やっとコウトの制止の声が届いた時には
    婚約者はコトメ子の吐いたものを食べようとさえしていた
    「うちの子になんてことすんのよ」「こんな嫁認めないと」
    トメコトメが喚き散らすがコウトが
    「だから呼ぶなって言っただろ」で一気に静かに

    婚約者さん昔ひどい家庭内サンドバッグの扱いを食べ物はあまり与えてもらえなかった
    その食べ物ですら愛玩子である兄弟に取られて過ごしてたんだと
    だから食べ物に対する執着がすごい昔は
    「一口チョーダイ」ですら我慢できず苦労したが
    コウト君が一緒にカウンセリング行ってくれたり
    ケアしてくれたおかげで落ち着いてきたという

    でも今回目の前で勝手に取られる
    しかも相手は男の子ということでフラバを起こしてしまった
    婚約者さんは土下座してコトメたちに詫びていたがウトが
    「自分でやって来たことのむくいだ」

    130 :2014/09/21(日) 14:24:25I.net
    私は去年義実家と絶縁しました。
    少し特殊なんですが、吐き出させてください。
    私と旦那は高校の同級生で卒業と同時に付き合い始め、27で結婚。義実家とは本当の実家並みに良好な関係でした。絶縁なんてまったく考えてなかったんです。
    しかし去年、義兄が結婚相手として連れてきた彼女は6年前に私の叔父がタヒんだ交通事故の加害者でした。
    叔父は即タヒで、本人確認が困難な遺体状況でした。棺に収まる叔父は顔まで全て包帯で包まれており「この遺体は本当に叔父さんなの?」と思った記憶があります。
    そんな事故にも関わらず電話の謝罪で済まそうとした加害者父親。その後も私達親族が加害者家族から誠意を感じる事はありませんでしたし、私は加害者家族を許せずにいます。
    その加害者家族が両家顔合わせのテーブルの向こう側に笑顔で座っているのを見た瞬間は正直言って杀殳意に近い感情だった気がします。
    私はそのまま席には付かず、旦那に相手が事故の加害者だからとだけ説明して家に帰りました。
    次の日、旦那と共に義実家へ行き、義母だけにすべてを話して今後一切の関係を絶たせてくださいと土下座して絶縁しました。

    その半年後くらいに義兄は結婚。義実家で同居しています。
    旦那はお盆と正月は実家に顔を出しますが私を誘う事はありませんし、お土産もすべて断ってます。
    旦那曰く義母は時が経って許せる日がくるのを待ってると言っているらしいのです。
    義実家が嫌だとかではないので申し訳ないとも思いますが義兄が離婚しない限り義実家と再び関わる事はないと思います。

    74 :2014/01/28(火) 17:14:44ID:Qh+MHNpJ
    婚約者が浮気した

    開き直ったのか浮気相手とは純愛だ、真実の愛を見つけたと言ってきたので
    「たとえ純愛であろうとあなたが婚約者のいる身で余所の女と寝たクズなのは事実だし、
    浮気相手はあなたに婚約者がいると知りながら寝たクズなのも事実だ
    別れてからならどうぞご自由にと言ってやるけどそうではないのも事実だ
    浮気男と寝取り女、クズ同士でお似合いだね」
    と言ってやった(実際はなまってるのでもっとキツイ口調)

    当然慰謝料の請求もしたんだけど
    「ついこの前まで婚約者だった相手に多少の情はないのか」とゴネてきた
    なので「あなたは本来他の女に言うべきではない恋愛的な好意を示す言葉を
    他の女にも言ったわけだから、あなたの言葉には信憑性.や誠意、
    重みと言った物はもう感じられない。土下座も同じ。
    他の女と寝たような体で土下座されたって何にも感じない。
    あなたが誠意を示す手段は目に見える金銭を支払う事しか残っていない。
    そちらこそ、婚約者だった相手に少しの情や罪悪感はないのか」
    と言い返したら魔が差したんだとか言って泣き出したw純愛じゃなかったんかいwww

    泣かれたって浮気したのは事実だし何より私が冷めたので婚約は破棄
    この一件で両親から勘当されて慰謝料全額自分で払う羽目になってた
    向こうは結構裕福なお家だったんだけど、
    それは親の資産であって婚約者が自由に出来る訳ではないからね
    ビンタなんかしたら負けだと思ってニコリともせずに言ってやったのでスッとした

    767:恋人は名無しさん投稿日:2013/09/13(金) 14:06:14.40ID:bv9gUtEI0
    決着がついたので投下。

    中学3年の間しつこく私を粘着して虐めてきた女を、兄が婚約者として連れてきた事。
    事前に婚約者を連れて帰ると聞いていたので、母と二人でwktk待機してた。
    玄関で奴の顔を見た瞬間、今までされた事が頭によみがえってきた。
    奴はにこにこと笑って「はじめまして」って言ったよ。第一印象だったなら、きっと好印象を抱いたと思う。
    茫然としてる私を尻眼に「婚約者様」の紹介は滞りなく進んで、母も大層奴を気に入って
    いい人捕まえたわね!なんて帰った後兄の携帯に電話するほどに気に入ったようだ。パニック障害が残ったせいで
    通勤が出来ず在宅で仕事をする私と、バリバリ稼いでる奴。味方なんていないと思った。学校でもそうだったんだから。
    私の事を覚えていないのなら、視界に入らないよう気をつければいいと思った。でも奴は私を覚えてた。
    兄からメアドを入手したらしくすぐにメールが来た。結婚したら同居するつもりな事。私を追い出すことは考えていないから
    よろしくねって。昔みたいに仲良くしようね!って

    すいません長くなります。続き

    459:名無しさん@おーぷん2015/12/29(火)19:59:19 ID:3Ki
    昔、婚約者に捨てられた。
    相手が2歳年上で
    大学生の時から付き合ってました。

    私が25歳の時に
    結婚について話し合ったのだけど、婚約者に
    「仕事のことがあるし、俺が30歳になったら結婚しよう。」
    と言われて、それに私もオーケーしました。

    私も結婚までに頑張って貯金しようと、
    仕事を頑張ってたけど、
    約束から2年後に婚約者の浮気を知りました。

    結婚の約束をする前から
    浮気相手と付き合っていたらしく、
    付き合い始めてからは
    4歳下の浮気相手が本命で、
    私はキープだったらしいです。

    「28歳なんてオバサンだし
    結婚した時に新鮮味がないのが嫌。
    そんな奴養いたくないし、一緒に暮らしたくもない。」
    「今思えば、あんまり好きでもなかった。」
    みたいな事を
    面と向かって感情的に言われた上、
    浮気相手からもさんざん罵倒されました。
    色々としたに見られていたことも分かって疲れてしまい、
    結局お金だけもらって別れました。

    その後、少し病みかけたりもしたのですが、
    職場の人や友人が励ましてくれたので
    なんとか持ち堪えてはいました。

    そんな中(別れた一月半後くらいから)、
    熱心にアプローチしてくれる
    一歳下の後輩がいました。
    婚約者と別れた後、
    男性.とお付き合いするつもりが
    全くなかったので何度か断ったのですが 、
    諦めてもらえる様子もなかったので、
    じゃあ…ということでお付き合いすることになりました。

    かつて付き合ってた人と
    付き合ってる人を比較するのは
    良くないことですが、違いに驚かされました。

    元婚約者は
    (別に私のことが好きではなかった
    と言うのが結局の理由でしたが)
    寡黙で気の回らないどこか冷めた人でした。
    一緒にいてもあまり話しかけてくることもなく、
    ご飯を作っても黙ってテレビを見ながら食べるような人でした。
    記念日もあまり祝ってはもらえませんでした。

    その時は、そういう人なのかなと思っていましたし
    少しは気にもなりましたが、
    嫌いになるということはありませんでした。

    一方、後輩はどこか抜けているけども、
    純朴で子犬のような可愛さがありました。
    よく話しかけてきましたし甘えても来ました。
    そして、私が話しかけても
    ニコニコして話を聞いてくれました。
    ご飯を作ってもニコニコして食べてくれるし、
    記念日も祝ってくれました。

    何だかんだ言っても、
    後輩のほうが一緒にいても楽しかったですし、
    何より優しくて誠実な人柄に
    どんどん惹かれていきました。

    結局
    婚約者と別れてから半年位たった後に、
    「お試し(付き合えば冷めてくれるだろうと思った)」
    ということで付き合い始めたのですが、
    その頃には、私もその後輩のことが好きになっていました。

    そして更に半年したあと、
    元婚約者から連絡がありました。
    元婚約者も私と別れた後、
    すぐに浮気相手と結婚したらしいのですが、
    浮気相手が共働きなのに家にお金を入れない、
    家事もしない、
    と言うことで離婚するつもりだったようです。

    私はどう反応して良いか分からず、
    黙って聞いていると、
    「浮気相手とは別れる。
    約束の3年だし結婚しよう。
    家事もお前ならしてくれるだろう。
    もう貰い手も無いだろうし、俺が貰ってやるよ。」
    と意気揚々と言われました。

    この時に、かすかに残っていた未練も吹き飛んで、
    自分は本当に下に見られていたんだ
    ということが分かりました。

    それと同時に、歳も離れているのに、
    どうして後輩とこんなにも違うのだろう
    と悲しくなりました。

    そのまま、
    「今お付き合いしてる人もいるから二度と連絡しないで」
    といって電話を切りました。
    そのままその足で後輩に会いに行って、
    私からも後輩にきちんと告白して、
    やっとちゃんとお付き合いすることになりました。

    結局そこから更に1年付き合って、
    そのまま結婚し、今は娘がいます。
    最初は年下男性.と付き合うなんて
    考えられなかったけど、
    今となっては旦那以外考えられないし大好きです。

    ただ今でも、
    二十代の多くをあんな男に
    費やしてしまったことが悲しくなってしまう…

    このページのトップヘ