鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    128: 名無しさん@おーぷん 2017/01/25(水)04:08:41 ID:hWC
    イライラして眠れないのではきだし。
    出産後の姉の里帰りについてモヤモヤしてます。産後ってこんなもんなんでしょうか?

    姉30。初産。実家から車で10分の距離に夫婦で暮らしてる。出産後そのまま実家へ来て、滞在してます。
    ただ、実家と言っても、姉が家を出てから購入したマンションなので、姉は住んだことはない。
    姉旦那さんは毎日仕事で日付変わるくらいでないと帰宅できない。初産だし、ひとりで不安ってことで姉がやってきた。

    両親は家業の共働きで、日中は家には姉ひとり。皆で交代でミルク作り、風呂入れたりオムツ変えたり。姉は授乳のために寝不足で常に辛そう。痔ろう?で最初の何日かは歩くの辛そうだったけど、それは良くなった。

    実家の食事は元々私が担当していて、いつも仕事から帰ってすぐ支度してた。
    テーブルには姉の朝ごはんの食器がそのまま。シンクには、煮沸用の鍋と3本ある哺乳瓶ぜんぶ、使ったまま放置。

    425: 名無しさん@おーぷん 2015/05/13(水)13:31:38 ID:Emr
    幽霊なんて信じてないんだけど、ある日、明らかに姑の幽霊にしか見えないものが部屋の中にいた。
    1年前、壮絶な嫁姑争いの最中に、事故であっさり亡くなってしまった姑。
    文字通り流血沙汰を何度か起こされて、裁判寸前まで行って絶縁した。
    葬式にも行かなかったくらい嫌いだったもんで、半透明であっても姑がそこにいる!と認識した瞬間に
    かーっと血が上って、そばにあったファブリーズを、かけるんじゃなくて本体ごとぶん投げてしまった。
    ファブは姑をすり抜けて壁にぶつかって落ちたんだけど、明らかにビビってる雰囲気を出してきたので
    「クソババアーーー!タヒんでまでも絡むたぁいい度胸だこんちくしょーーー!」とがなったら
    なんか言いたげな顔して、すっと消えてしまった。

    そういえば、ちょうど先日が一周忌だったなと思い出し、墓が遠方なので仏壇のほうに文句言いに行ってやると
    義実家に出かけたら、舅が「嫁ちゃん、これ・・・」と私宛の封筒を差し出してきた。
    姑の残した本に挟まっていたのを、偶然見つけたらしい。
    舅の前で開封して読んでみたら、謝罪と私に危害を加えた理由が書いてあった。

    どうも、舅は私の姉(6歳上)と不イ侖してた時期があるらしい。
    舅と私父は同じ会社の同期入社、同じ趣味で仲がよく、しょっちゅうお互いの家に泊まったりしてた。
    んで、姉が20歳になった頃に一線を越えてしまい、その後も姉が結婚する少し前まで関係があったそうだ。
    私と夫は幼馴染で自然と交際→結婚となったので、2人の仲を反対するのも気の毒だと結婚を受け入れたのだけど
    その後、50代半ばで若年忄生アルツハイマーと欝を発症し、姉と瓜二つの私を見るたびに正気を失ってしまったと。
    (このとき私たちと同居してたのも、今にして思えば悪かったのかも)

    便箋には診断書も添付してあって、他害が出ているので一日も早く入院を、という趣旨のことが書いてあった。
    だけど舅が反対して困るので(キチガイ病院に身内が入るなんてと、通院もろくにさせなかったらしい)、
    なんとか早く入院して、嫁子ちゃんに迷惑をかけないようにしたいとあった。

    この手紙は正気のときに書いたらしいが、文字が震えて半分くらいしかまともに読めなかった。
    若くして母親を亡くした嫁ちゃんのお母さんになろうと頑張っていたのに、どうしてこうなってしまったのか。
    狂ってるときの自分がこれを見つけたらきっと破いてしまうから、わかりにくい場所にわざと隠す。
    どうか誰かが見つけてくれますように。
    ということが末尾のほうに書いてあった。
    念の為、舅に真実かどうかを確認したら全面的に認めたので、ふざけんなと舅をぶんなぐって出てきた。
    その足で姑の墓まで出向き、泣きながら土下座してきた。

    姉もコロしてやろうかと思って姉宅に行ってきたけど、生まれたばかりの甥を見たら気力がなえた。
    こちらにも念の為に事実確認したら、昔の話だとあっさり認めた。
    やっぱり不イ侖なんてするやつはどっかおかしいんだと思う。
    「旦那にバラされたくなければ、さっさと姑の墓に謝って来い」と言ったけど、骨盤がずれてどうこう騒ぐので
    とりあえずこっちもぶんなぐって帰ってきた。

    先日夫と一緒に義実家を急襲して、姑の位牌を持ち出して、うちで新しく買った仏壇に移した。
    本当はお骨も持ち出したいけど、経済的に新しいお墓を用意する余裕がないし、姑実家のお墓には
    わけがあって入れられない。
    だけど将来舅が入るであろうお墓に姑を入れておくのはあまりに可哀想でならないから、なるべく早いうちに
    なんとかするつもり。

    769:おさかなくわえた名無しさん2013/07/07(日) NY:AN:NY.ANID:rExoJfSg
    スレチかもしれないし暴力表現あるので苦手な方は控えてください
    私の修羅場と姉の武勇伝

    二年前の話なんだけど
    元旦那はDV男で毎日殴る蹴るされてた。
    流石に離婚しようと思って話し合いしても無駄。
    その当時は本当に頭が回らなくて誰にも相談しなかった。

    そんな時偶然街中で姉の親友(以下A子さん)と遭遇。
    A子さんに痣の理由聞かれるも答えられずにその場は逃げた。
    姉は仕事で県外に出ていて忙しいから大丈夫だろうと思っていた。
    でもその夜姉から電話がかかってきて痣の事を聞かれた。

    姉の声を聞いてたら安心してしまって全部話したら
    次の日車で三時間以上かかる所から仕事の有給を使って来てくれた。

    姉は元旦那と話すと言ったので二人で元旦那の帰りを待っていたら旦那帰宅。
    そっから姉がいきなり旦那に一言
    「妹が大変お世話になりました。離婚させるのでww」と本当に笑いながら
    旦那は姉と二、三回あった程度だし姉の見た目を見て(147センチの細身体系)キレた。

    姉を殴ろうとしたので私が止めようとしたら
    姉が元旦那の髪つかみ壁に押し付ける。
    旦那と姉は20センチ以上の差があったので元旦那が引っ張られる感じになっていた。
    その後髪を掴んだまま顔面にグーパン元旦那は鼻血大量にだす。

    長いので分けます

    28: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/05/16(金) 17:08:25.04 ID:A0hJMtAw.net
    顔面自慢するA子に対して姉が放ったスーッとした一言。 

    何かと自分の顔面上げ、他の女子下げするA子。 
    特に格下に見てた私を貶すけなす。周りもハイハイ〜って感じでまともに取り合ってなかったた。私も仲良しの姉に笑い話として話してた。はは 

    サークルの数人で出かけてたある日、偶然姉と遭遇した。 
    友達は私が自慢しまくる姉登場に沸き、A子は顔面戦闘値の不利を悟りふてくされた。 
    何を隠そう姉は笑顔が輝く超美人。 
    テンションが上がり一緒にお茶することにしてお店に入って注文。 
    その間もA子は姉に噛み付く噛み付く。 

    挙げ句の果てには店員さんに対する姉の「どうもありがとう」に「何きれいぶってんの?はっ」とかいう始末。 
    他人の前でも言うか、と私達が姉に謝ると… 
    「当たり前じゃない、綺麗なんだから」 
    「A子ちゃんもお口治せば可愛げが出るよ」 
    と姉が言い放ってくれた。 

    それから二ヶ月経ったが、A子は大人しいままだ。

    989: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:1vygHyws
     
    もう10年以上も前の話だったけど、自分の中での最大の修羅場 
    ネタじゃないんだが、正直ネタにしか思えないだろうから、
    お茶受け程度だと思って読んで欲しい 

    自分が高校生三年の時に、一歳年上の姉と関係を持った 
    自分からではなく、姉から襲われた形だったんだけどね 
    姉は昔から両親どころか、学校の友人も認める超ブラコンだった 

    よくいつ結婚すんの?って茶化されたりしてた

    姉と初めて関係を持った日から、定期的にしていたんだけど、
    悲しいかな高校生だった自分は拒むどころか喜んでいた 

    避妊はしっかり、両親にバレることもなく、大学へ進学し、二十歳の誕生日を迎えた 
    その日、両親に自分は本当の子供じゃなく、父の兄の子供で、
    自分の本当の両親は事故で亡くなり、なんやかんやで
    今の父親に引き取られるようになったと聞いた 

    さらに、父は続けて「お前は気づかれてないと思ってるだろうけど、
    姉と関係を持っていたのは、結構前から知ってたんだぞ」と言われ、内心超gkbrで第一の修羅場 
    そこへ姉「弟と血が繋がってないのは、かなり前から知ってたんだよ。
    知ってたからこそ襲ったんじゃんwwwあ、お父さんお母さん公認だから安心してね!」 
    おいおいと思って、両親を見ると、
    「孫の顔を見る日もそう遠くはないなハッハッハ」とあんたらはそれでいいのかよと大困惑 
    お、怒らないの?と聞いてみると、「だって、私たちと同じような道を辿ってるんだから、
    怒る訳ないだろ?ハッハッハ」と両親が自分と同じような境遇で結婚したと聞いてさらに大困惑 

    追い打ちをかけるように、姉が「実は、もう赤ちゃんできちゃってるんだけどね」と言われて第二の修羅場 
    毎回付けてたよね!?と聞くと、危険日の日に穴開けたものを使ったからだよと言われてまたまた大困惑 
    両親びっくりしてそりゃめでたい!よし!結婚式はいつにしようか!と自分置いてけぼり 
    なんやかんやでその年に結婚し、今では三人の娘に囲まれて生活している 
    そして、今姉のお腹には、双子の赤ちゃんがいて、
    五人の子供と暮らす日も近く、両親と一緒に暮らしてるけど、
    自分の給料で大丈夫かどうか内心修羅場 

    俺頑張るよ

    356 :名無しさん@おーぷん 2016/11/09(水) 19:48:52 ID:???
    とんでもないことになった
    どうしてこんなことになってしまったんだろう
    これからどうすればいいんだろうか
    うちには30歳の姉がいる
    大学を卒業して都内で就職した
    歳が10歳ほど離れてるから一緒に遊んだ記憶とかはないがご飯を着くってもらったり誕生日にゲーム機を買ってもらったりたくさん可愛がってもらった
    そんな姉のことが嫌いではなかった
    学校の先生が姉の子としってるパターンも多かったから何かと楽だった
    親の視線も大体姉に向いてたから楽だったし
    小学生の時に姉は大学でて就職して出ていった
    たまに帰省したらお土産持ってきてくれた。俺の好きなアンコ系だった
    でも帰ってくるのが年々少なくなっていた
    親は心の底から姉の幸せを願っていた
    早く姉にいい人を見つけて結婚して子供をうんで幸せになってほしいと願っていた。姉だってもう当時20代後半だったしやっぱり早くないと問題あるし
    だから姉を説得してきた。寂しいだろうって。老後をどうするって
    姉は露骨に嫌そうな顔していた。その頃俺は高校生だった。周りは親に反抗してたけど俺は感謝していた。同世代に比べて少し早く成長していた。いろんな作品に触れてたから
    だから親不孝な姉が理解できなかった
    なんで親だってしてきた苦労を避けて生きようとするのかわからなかった。甘えてると思った
    俺も姉の生き方はおかしいと思ってた
    なんでわざわざ苦しい道を進むの買って
    だから親と一緒に説得してきた
    テコでも動かないから少しバカにしたのは反省してるり本当に反省してる
    詳しい経緯は省く
    姉が0歳を置き去りにしてでていった
    電話してメールしてさっきやっと繋がった
    『望み通り産んでやったんだからあとはお前たちがなんとかしろ。虐待してもいいなら引き取ってやる』
    とかみたいな
    母は狂乱。警察に言うべきか?
    俺も大学あるし父親は仕事だし母親もパートあるしどうすればいい
    ほんのちょっと前まで平和だったのに
    誰の子なのかも知らんし
    これからどうすればいい
    こりゃいくらなんでもねえわ

    418 :なごみ2012/11/20(火) 09:32:20ID:P5cgPZZU0
    640 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage New! 2005/05/26(木) 21:42:58 ID:RcpMc1p00

    大学生のとき、一人暮らしのアパートを引っ越すことになった。
    友人数人と、電車45で分ぐらい離れた実家から姉が手伝いに来てくれたのだが、なぜか姉はデカイ荷物持参。「?」と思いつつ作業を開始し、昼飯時。
    コンビニや食べ物屋に行くのも大変な田舎のこと。しかし俺は見栄はって、 仕出屋に寿司の出前を頼んでおいた。友人らには大好評。
    夕方前には引越し終了。新居でひとまず落ち着いて、友人らも帰っていった。
    が、最後まで残っていた姉が、例のデカイ荷物をもったまま帰ろうとする。
    「引っ越し祝いか何かじゃないのか?」と問い詰めても言葉を濁すばかり。
    じれったくなってむりやり荷物を奪い中身を見ると――大量のオニギリだった。
    「引越しで台所も片付けてるし、みんなお昼に食べるものないだろうと思ったんだけど……。すごいお寿司とか出てきたから、出しにくくなっちゃった」
    恥ずかしそうに苦笑する姉。俺は泣きそうになった。
    もちろんそのオニギリは全部ひきとって、ラップにくるんで冷凍保存し、
    一週間かけて全部食べた。最高にうまいおにぎりだった。

    【前編】病弱で生まれた姉はかなり過保護に育てられ、俺は親が姉ばかりかまうので放置されてた。姉はおとなしい性格だが家の中では暴君で一度キレると手がつけられず、陰湿だった…
    59:名も無き被検体774号+ 2012/04/17(火) 15:43:02.38 ID:jyhyi4F50
    それから姉は俺に対してかまってちゃんになった
    友達のクリステルとは時間が合わずなかなか遊べない彼氏はいない

    1:名も無き被検体774号+ 2012/04/17(火) 13:40:10.74 ID:jyhyi4F50
    特に大きな事件も落ちもないし、感動もありません
    文章下手なので読みにくいと思う
    うざかったらスルーしてください
    一応まとめたので最後まで書いてみる

    476 :鬼女日記2015/08/08(土) 00:51:19ID:hlk
    小学生のときに両親が離婚した。
    親戚巻き込む熾烈な親権争いをしたが、父親が号泣土下座した結果、
    姉妹(姉小5、妹小3)一人ずつ引き取られることに。
    父親に引き取られた姉は最初は楽しかったらしい。
    土日ごとに遊園地とか水族館とかあちこち楽しい場所に連れていってもらったんだって。

    一月もしないうちに姉は徐々に家事をやらされるようになって、
    「姉はお母さんの代わりなんだからな、頑張るんだぞ」
    と次第に家事の全てを任せられるように。
    でも姉はまだ小学生だから上手くできなくて…
    ゴミを家の中に巻き散らかしてしまって号泣してるところに父親帰宅。
    泣いてる姉に「何してるんだ!早く片付けなさい」と怒鳴り、また出かけたらしい。

    びっくりして泣き止んだ姉はすぐに母親に電話。
    そのとき私が出たんだけど「姉ちゃん?ヒャーッ姉ちゃーん!!ママー姉ちゃーん!」
    と久しぶりの姉の声にテンション上がってたら電話口の姉が号泣。
    姉「妹ぢゃああん!がえりだぃよおお」
    私「なした!?ママ!姉ちゃん泣いてる!」
    母「姉?どうしたの?お父さんは?」
    姉「おおおぉうん」

    泣くだけで会話にならないので、私に姉との電話を任せ、
    母がタクシー2時間かけて迎えにいった。
    私は姉を電話で慰めてたんだけど、もらい泣きで号泣。
    「姉ぢゃああん大好きだよおおタヒないでええ」と号泣。
    姉も「ありがどうわだじもだいずぎだよおお」と号泣。
    母は無事すすり泣く姉を確保し、我が家に帰宅。

    このページのトップヘ