妊婦

    890:12009/08/28(金) 15:05:22 O
    初心者で携帯からなので読みにくかったらごめんなさい。
    クソすぎるコトメにしたDQ返しというよりはコトメの自業自得ですが…私の父方の従兄弟が自閉症。
    それを知った妊娠中コトメ。

    当時私も息子を妊娠中(2人とも3ヶ月くらい)だったのですが、近距離の義実家に行った時「嫁子の親戚、身障なんだって?あんたのお腹のガキもどうせ身障なんだろうし堕ろしなよ!なんなら私が手伝ってあげる!」と、私にタックル。
    何となくコトメのやる事は想像ついたので、ヒラリとかわしたらコトメ転倒→なんと流産し妊娠しにくい体に。

    807: 本当にあった怖い名無し 2010/09/29(水) 14:29:56 ID:y6YH1y7F0
    今年の7月、妊娠9ヶ月の時、
    実家のばあちゃんが泊まりに来た。

    504:名無しさん@HOME2013/10/30(水) 23:56:50.38 0
    「元・嫁同士」の話なんだけど。
    私が初めての子を妊娠して夫実家に報告した時、
    実はその半月前に義兄嫁も妊娠してた。
    義兄嫁も初めての妊娠で、翌月のGWにみんなが集まったときに
    サプライズで発表するつもりで義兄にも黙ってるように言ってたらしい。
    なのに後から妊娠した私が何も考えずに先に報告しちゃったものだから
    計画が狂っちゃったらしいんだ。
    私たち夫婦より兄夫婦の方が2年先に結婚してたから
    兄夫婦にとっても義父母にとっても待望の孫だったわけで、
    そこらへん少しは配慮して家族計画立てろよ、気が利かない女だ、
    ってなことを義兄嫁に言われた。(ほんとはもっと口汚い言い方だった)
    そんなこと言われてもなぁ・・・と思いながら、
    なんとなくペコペコ謝っちゃった。
    それだけなら私たち夫婦が黙って頭下げとけばよかったんだけど
    GWにみんなが集まった時に、突然義兄嫁が「私さん、まだ堕ろせるよね?」って。
    私だけじゃない、その場にいるみんなが固まった。
    「どういう意味だ!」と夫が険しい声で聞いた。
    義兄も「おまえ、何言い出してんだ?」とかビックリしてた。
    そしたら義兄嫁が言うには、
    「ひとつの家に妊婦がふたり出ると片方が流れるって昔から言われてる。
     私の子は跡取り息子の子供だから流れるわけにはいかないから、
    私子さん堕ろしてよ」って。
    私、ただただビックリしちゃって思わず笑いながら
    「やだ、お義兄嫁さんったら。そんな話聞いたことないもん。
    大丈夫だよ」って言ったら
    「笑いごとじゃないのよっ!」ってビシッと言われて、それで夫が
    「んなもん、出来るわけないだろ」って一蹴。
    義兄が突然立ち上がって、義兄嫁を引っ張って家に帰った。
    (つづきます) 

    345:名無しさん@HOME2006/09/29(金) 13:58:51
    今日のトメ!!!!!!!

    朝から無理やり借り出され、
    私と2人でとあるお店で並んでいる時に、隣で同じように並んでいたどこぞの妊婦の方のお腹を突然ひょい!と触ったらしい。(私はその瞬間は別の方向を見てた)

    妊婦さん、びっくりして「ひゃあ!」と大声をあげ、周りにわりと人がいて、私を含め、視線がこっちに集中。

    何が起こったのかわからなかったため、
    え?え?と思っていたら、
    突然トメが妊婦さんの頬をバッチーン!!!

    「ちょっと触っただけじゃないの!そんな大声出さなくたって!」
    と顔を真っ赤にして。

    ・・・ええ、完全にブチ切れた妊婦さん、
    その場で携帯から警察に電話。
    トメの↑の「」で状況がわかった私はひたすら平謝り。
    結局

    859:名無しさん@HOME2015/10/03(土) 19:15:34.05 0.net
    妊娠9か月の妊婦だけど、夫からデブと言われてストレスが溜まる。
    妊娠前は160㎝の44㎏、現在50㎏で別に太ってないと思う。
    経過は順調だし、主治医からも体重管理しろとは言われていないし。

    でも夫は「50㎏はデブ、産んだら早く痩せて」とうるさい。
    BMIを計算して、肥満ではないと説明したけど、
    痩せている人が好きな夫的にアウトな体重なんだとか。

    だったら子供欲しいなんて言わなきゃいいのに。
    本当に馬鹿みたい。
    義姉が「太ってないのに痩せろとか頭大丈夫?」と注意してくれたけど、
    「だって好みなんだもん!」とか言ってて全然効果なし。
    里帰り出産にすればよかった。
    「デブは醜い」とまで言われて悔しくて仕方がない。
    どうしたら黙らせられるんだろうか。

    91:名無しの心子知らず2009/02/27(金) 15:40:57 ID:+J8t5Y7z
    流れ豚切りですみません。
    ついさっきの事、投下。

    姉が現在、妊娠7ヶ月。
    検診に行く為、私が車を運転して病院へ送り届けた。
    検診にどの位、時間がかかるかわからないとの事で
    私はしばらく、その辺を走って時間潰し。

    姉から迎えに来て、と連絡が来たので、再び病院へ行くと
    玄関の中で待っている姉の横に、もう一人女性の姿。
    特に気にせず姉に声をかけ、姉は助手席に。
    するとその女性も
    「あら~悪いわね~よっこらしょ」と後部座席に乗り込んできた。
    私「姉ちゃん、あの人誰?」
    姉「?知らない」 

    【前編】電車内で。優先座席にA親子3人と妊婦Bが座ってた。次の駅でA義母が乗り込んできて修羅場に。A子「おばちゃんがすわれないだろどけ!」とお腹にパンチ!AとA義母が…
    590:おさかなくわえた名無しさん2012/09/02(日) 21:03:24.45ID:cFm8hpQW
    スミマセン。続き書かせていただきます。初投稿、携帯からなのでご指摘の通りおかしな感じです。申し訳ありません。


    高校生、私、Bさんは
    こいつなにいってるの?って感じでフリーズ周りの人もヒソヒソしていた。いち早く高校生正気になって
    あなたは間違った事をしてあの方を傷つけたのにクレクレとか失礼だとは思わないのですか?
    と言い返していた。

    560:おさかなくわえた名無しさん2012/09/02(日) 18:15:21.03ID:cFm8hpQW
    電車にのって2駅くらい行った所で有名私立の高校生が乗り込んできた。
    たまたま開いていた私の横に座りターゲットだっけ?単語集をやりはじめた。
    電車でも勉強してる高校生をみて感心していたのだった。
    暫くしてまた大きい駅に着き電車の待ち合わせが数本ある駅なので沢山降りたがまた沢山乗ってきて空席はほぼなかった。

    28 :名無しさん@おーぷん 2016/01/06(水) 00:02:28 ID:XXf
    妊娠中に少し混んでる電車で座っていた時、酔っ払いサラリーマンが途中の駅から乗ってきた
    ちらほら立ってる人がいるくらいの混み具合で、座りたかったらしい酔っ払いの一人が激怒して「なんですわれねーんだよ!」って叫んでいた
    仲間の酔っぱらいは比較的まともで、叫ぶ酔っぱらいを「まあまあモックン」って宥めてた
    五月蝿いなぁと眺めたら酔っぱらいと目があってしまい、「おいこのブタ女!中出汁女!てめー席譲れ!」と絡まれ、終いには腹を殴る真似をされた
    ここで仲間の酔っぱらいがタヒぬ気で止めに来たけど、怖くて怖くて泣いてしまった
    周りの人は慰めてくれた
    帰宅し夫に泣きながら話すと激怒され、「子供には絶対もから始まる名前はつけないようにしよう」(酔っぱらいがモックンと呼ばれていたから)と言われて、それから出産まで電車は使わないようにした

    それから大体一年後、夫の会社の親睦バーベキューに行くとそのモックンがいた
    夫の取引先の社員らしい
    綺麗さっぱり私のことを忘れて下さっていたそいつに、
    「普段お友達からモックンって呼ばれていますよね」と聞いたら
    「そうですそうです!なぜそれを?これって運命?なんちゃって!」とうざいテンションで擦り寄られた
    一年前の話をしたら隣にいた上司共々真っ青になってたわ
    私より夫が怒ってたこともあり、その会社とは取引停止
    モックンは出世街道から外れたらしい
    陰湿だけどすかっとした


          妊娠中, 母, 体, 妊婦, 妊娠, 女性, 待っています, 人

    356:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/02/08(月) 11:42:18.11 ID:hHCrrYyS.net
    今日何となく夫と昔の話をしたので厄落としとして書き落とします

    だいぶ前の話ですが、子供を身籠ってお腹も大きくなった頃
    後ろから「あのーすみませーん」と声をかけられ振り向いたら思いっきり真正面からなぐられ
    咄嗟にお腹を押さえ、なぐられた勢いのままに後ろに倒れて
    そこから記憶があやふやだけど誰かが叫んで何か聞かれ続けて
    ぼんやりとしたまま答えていたら視界が暗くなって気が付いたら白い服の人達に囲まれていた
    それが病院の人達だと気付き、自分は助かったんだと安堵した

    落ち着いた頃に夫と遠方から来てくれた両親と義両親と会い、
    「本当に運が良かった、奇跡的に赤ちゃんも無事なのよ」と言われ初めてそこで泣いた

    その後色んな人に色んな事を聞かれた
    勿論事が事なので K察 の方とも何度かお会いした
    ここで初めてはっきり自分に起こったことを知った

    続きます

    このページのトップヘ