619:長いですが2006/06/16(金) 21:24:19

ババァの体験談を聞いてください。

17年前の話で悪いけど、息子を生んだ時の話。


家は半端な田舎、元々農村が町になり人が増えてきたところ。
新築の家やアパートの間に畑や田んぼがある感じだった。
妊娠後、田舎の町医者よりも遠くの大病院と偏見を持って遠い所に通ってた。

所が酷い腹痛が来て慌てて近所の産婦人科に電話したら
2代目の女先生が「ちょうど昼だったよ」と車で来てくれた。
様子を見てすぐに私を病院に連れ帰り、そのまま絶対安静。

その間2歳半の娘の面倒を見てくれた。


これだけでも感謝感謝なんだけど、凄かったのはその後。

駆けつけてきたトメどもに、

「昔はへその緒をカマで切って(ry」
「腹の子が男なら(ry」
「今度がダメならまた作って(ry」
「これだから都会のお嬢さんは(ry」

とまくし立てられ、農家嫁の空気に飲まれてた私はそのまま退院しようとした。