夫婦

    191:1/22011/07/21(木) 12:17:06.83 ID:5wld8Ylx
    旦那がセコママにロックオンされてんだけど投下してもいいかな?

    旦那と私は同じ会社で同じ部署。
    最近パートさんを増やし、10人ほど入ってきた。 
    後出しになると嫌なので書いておきます。 
    行きは旦那の車、帰りは時間が合わないので電車です。 
    社食は前払いのカードで食べれますし、カードは社員証と一緒に入れてます。 
    飲み物だけは喫茶室で買うと高いので、いつも缶かペットです。 
    前置きはここまで。 

    たまたま財布を忘れた日があって、旦那にお金(小銭)を借りた。 
    私「財布忘れたみたい。ジュース代と電車賃貸して?後で返すから」 
    旦「わかったよー」 
    ってなやり取りで500円借りた。 
    そこを新しく入ったパートのおばちゃんS(高校生の子あり)に見られていたみたいで 
    午後の休憩の時に旦那のところへ行って 
    S「Aさ~ん。お財布忘れちゃったの~。小銭貸してくれません~?」 
    と言ってきたそう 
    旦那は貸し渋っていたようで、
    まだ仕事の途中だからって逃げようとしたら 

    S「なによ!あっちの人(私)には貸してたじゃない!差別するのか!」
    「不倫してんじゃないのか!?」 
    と叫びだした。なんだなんだと行ってみたら。 
    S「財布忘れたなんて言って集ってたろ!」って指差された。 
    私「妻ですけど、旦那からお金借りちゃいけませんか?」 
    って言ったら真っ蒼な顔してどっかいった。

    236: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/15(火) 16:27:13 
    昼前に嫁からメール 件名:お弁当に関する重大なお知らせ 

    本文:いつもお世話になっております。oo(嫁の名前)です。

    436 :◆g6uCTzy6EY2010/12/09(木) 10:05:45
    帰っても誰もいない真っ暗な家
    一人のハロウィン
    一人のボジョレーヌーボー
    一人の俺の誕生日
    一人のクリスマス
    一人の大みそか
    そして一人のバレンタイン
    淋しいだろう?
    別に戻ってきても構わない

    俺はバツイチだとバカにしたりはしない
    俺に謝る必要なんかない
    反省だけしてくれたらそれでいい

    ※母さんだけには謝ること
    母さんは今グッチの財布が欲しいと言ってます

    離婚してから届いたメールです。
    離婚理由は、嫁に財産なんて要らないと姑が私の通帳を盗んで切り刻んだのが発端。
    あまりにもあっさり離婚したので、ほんとに離婚して良かったのかな?と思いかけたころに届いて、やっぱり離婚して良かったと思い直しました。
    笑える要素の少ない腹が立つだけのメールです。 

    745 :名無しさん@おーぷん 2017/11/28(火) 11:47:58 ID:gjN
    元夫とは共働き夫婦で完全折半制で生活してた。
    食費は私で家賃はあなた、とかではなく家賃も折半、食費もなるべく買ったものをその場で清算し1円単位で折半してた。
    子供は作らない約束だった。
    しかし結婚6年目にして私がもらい事故。後遺症が残り、働けなくなった。
    夫は「俺だけが稼ぐのは不公平」「俺ばかりが君を支える家庭は不公平」と離婚届を持ってきた。
    私は反論する気力も体力もなく了承。
    私の独身時代の通帳は確保できたが、夫婦時代の貯金はいつの間にかごっそり下ろされていて
    残高のうち半分の14万をもらって別れた。
    その後リハビリや支援者のバックアップの甲斐あって今は社会復帰している。

    仕返しは、実家あてに手紙を送ってきた元夫を無視したこと。
    元義父が脳梗塞やって倒れて半身麻痺、義母が介護疲れで鬱になり、元夫自身も成人病らしい。
    「両親がきみを懐かしんでいる、顔だけでも見せてやってほしい」
    「我が家にはきみが必要だったんだとわかった。気づいたのが遅すぎではないと信じています」
    「病院通いに慣れているきみからアドバイスがほしい」
    「大切なものに気づかなかった馬鹿な俺を笑って」
    別に笑いたくもないので、見なかったことにして捨てた。
    捨てた瞬間、あー自覚してた以上に恨んでたんだなって気づいた。
    彼には自分の両親を公平に支えてやってほしい。

    467 :名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水) 21:51:35 ID:VEU
    夫婦で同じ会社で働いてる人っているかな?
    同じ会社で奥さんの方だけが出世した場合、やっぱり旦那ってのは面白くないものなんだろうか。
    うちは同期入社の職場結婚、部署は違うけど同じフロアで働いてる。
    結婚する前の話で、私は20代のうちに子供ひとりは産みたいって希望してて
    彼もそのことに理解を示してくれたのに、いざ結婚したら数年は新婚生活を楽しみたいと言い、
    数年後にはやっぱり夫婦ふたりでいいんじゃないか、子供は要らないんじゃないかと言い出した。
    私は欲しい、ひとりでいいから子供産みたいと訴えたけど、夫は要らないの一点張り。
    私は離婚も視野にいれて悩んだ。
    だけどそれだけで離婚するには当時は夫のことを愛していたので、そんな人生もアリかなと気持ちを整理して
    選択小梨人生を受け入れることにした。
    幸いやりがいのある仕事と、趣味仲間に囲まれた充実した生活、マイホームも夫と共同で建てた。
    子供のことを除けば幸せな人生のハズだった。

    ある日、上司から昇進内定の話があった。その日のうちに同僚経由でそれが夫に伝わった。
    夫にはまだ役職はない。私は係長だったのが、今回の話で課長代理になる。
    帰ったら話すつもりだったし内緒にしたわけじゃないが、外野から先に耳に入ったことで変に意固地になり
    数日不機嫌で話しかけても無視され続けた。
    どう対応していいか分からず、夫から何か話してくるのを待ったが
    数日後、夫から言われたのは「おまえ仕事辞めろよ。まだ大丈夫だろ。妊活しろ」だった。
    現在34歳。簡単じゃないがたぶんまだ大丈夫なんだろう。だけどどうして今?
    しかもうちは育休が充実してるのに辞めろって何?
    夫にとって私の人生って何?どう考えてるの?
    夫の為に子供を諦め、諦めるために仕事に打ち込んで、それが認められた今になって
    こんな大事なことを覆すの?
    頭の中でぐちゃぐちゃになって、今度こそ夫に離婚を切り出した。
    もう夫に振り回されるのはたくさん。
    そしたら夫、暴れに暴れてリビングを無茶苦茶に破壊して出て行った。
    別れると決めたら家に対する愛着も消えて片付けする気になれず
    無茶苦茶になった部屋をそのままにして私も家を出た。

    あれから8ヶ月、漸く離婚調停成立。
    元夫は年内一杯で会社を辞めて地元に戻ることにしたようだ。
    義母から「仕事を持つ嫁を貰ったのが間違いだった」と言われた。
    これまで嫁姑の関係は良かったつもりだけど、離婚が決まればこんなものなのね。

    737 : 2017/08/18(金) 19:11:26 ID:jBU
    バルセロナで勃発したテロでコトメの新婚旅行が中止になった。
    新婚旅行中止になって
    コトメ→「よりによって何でこんな時に・・・ついてない」
    コトメ夫→「間一髪だった・・1週間ずれてたら巻き込まれててタヒんでたかも。俺たち超ラッキーじゃね?」
    反応が夫婦で正反対で驚く。
    夫に言わせると「こんなご時世でヨーロッパ旅行の予定組む方がアホ」らしい。
    せっかくとった1週間の有給休暇をどうするかと義弟がいろいろ代案出してるらしいがショックで寝込んでるコトメには
    馬耳東風状態らしい。
    因みに2年前、達夫婦の新婚旅行もパリテロで中止になった。
    それ以降もヨーロッパの治安が回復しない&新婚早々ケチがついたで
    旅行はもっぱら国内にしてるわ。
    幸いなことにコトメも私達夫婦も金沢在住なので
    バスで観光地巡りしたらお金かけずにそれなりに楽しめるってことかな。
    私ら夫婦はパリ行ダメになったので兼六園と香林坊巡りで時間潰したわ。
    それでもヨーロッパ旅行にも及ぶべくもないが。

    851 :名無しさん@おーぷん
    私は独身で実家近くのマンションで一人暮らししている。
    1年くらい前から食べ物がなんとなくなくなるようになった。
    食べ物と言っても、自分用に作り置いた雑料理などで、
    しかも「なんとなく減ってる」程度。
    騒ぐものでないけど、気持ち悪いし気になっていた。
    飼ってる犬や彼氏が食べたのかなぁ…でもなぁ…と。

    先日犯人が分かった。小4の姪っ子(兄子)だった。
    兄夫婦は最近実家近くに戻ってきて家を建てた。
    兄とは年が離れているしそんなに親しくはないけど、
    10数年ぶりに付き合いを再開した。
    実家は自営で忙しく、兄夫婦は共働き。
    なので、姪っ子は日中かなりの時間一人留守番になる。
    姪は読書・海外ドラマ好きで、私宅にはその手の物が多い。
    なので、両親兄・夫婦に頼まれて話し合って、
    私の留守中に姪が私部屋で過ごしてもいい事にした。
    ちゃんと躾られた良い子だし。私が一緒の時もあるし。

    …で、ある時、寝室で私が寝ているのに気付かず姪が来た。
    しばらくウトウトしていたけど、本を読んでる気配がない。
    起きて探してみたら、キッチンで私の朝食残り物を掻き込んでた。
    鍋に入った味噌煮込みうどんの残りで、吹きこぼしちゃったから
    お鍋も汚くなってる。起きたら洗おうと放置してた。
    それを夢中で食べていた。冷蔵庫の卵焼きも素手で摘んでた。

    101 :名無しさん@おーぷん
    父に私の知らない顔があったこと。

    父は強面で、口はへの字で眉間にはシワを寄せていつも不機嫌そうな顔だった。
    母に対しても「おい、新聞」だとか「お前、耳掻きどこやった?」だとか、偉そうな口ぶりで指図してた。娘である私も父の笑った顔なんか見たことないし、物心ついたときから父が怖くてあまり喋った記憶がない。
    対称的に母は穏やかで、どれだけ父が怖い顔してようがニコニコ笑って父の指図に応えてた。「お父さんはああいう顔なのよ」って言ってたけど、私は常になまはげに見張られてる感じだった。

    私が高校生のとき、気分が悪くなって早退したことがある。ちょうどその日は父が休みだったので、怒られやしないかとビクビクして帰ったんだけど、どこか出掛けたみたいだった。
    そのまま自室で寝てたら、母が買い物から帰ってきて、しばらくしたらもう1人帰ってきた音がした。
    すると突然「○○ちゃ〜ん」と母の名前を呼ぶ声がした。父なら「おい」とか「お前」としか母のことを呼ばないので、不倫相手か?!とも思ったけど、何とも言えない低音は父のそれだった。
    もうびっくりして気分が悪いのも忘れて、気付かれないように居間を覗くと、母の膝に頭を預けて耳掻きしてもらってる父がいた。「○○ちゃん、今日の夕飯なに〜?」なんて甘えたような声を出してて、衝撃的すぎて「ヒエッ…」みたいな声が出てしまった。
    その声に気付いた父が、なんでもないような顔で「帰ってたのか」とか言ってたけど時既に遅し。母も「あらあら〜」って笑ってた。

    いつものなまはげが、七福神のうちの1人みたいな顔になっていたのがスレタイです。その顔に出会えたのはこの1度だけ。

    709 :名無しさん@HOME2012/07/17(火) 21:30:540
    主に夫にしたDQN返し。暴力行為有り。
    不快に思う人も多いと思うので、嫌な人は飛ばして下さい。



    結婚して23年。
    娘は社会人、息子は大学生で一人暮らし(学費・生活費ただ)。
    夫婦共に正社員でしたが、震災の影響で会社が規模縮小して去年私が早期退職しました。
    退職の1カ月前に、近距離別居だった義両親が相次いで倒れ、義母は片手と片足に麻痺が残り
    義父は頭ははっきりしているものの寝たきりになりました。
    二人が退院後、夫が同居を独断で決めてしまい、再就職しようと思っていた私に介護を頼んで来ました。
    義母とは若い頃、ぎくしゃくした時期もありましたが、義父には実の娘の様に可愛がって貰ったので
    勝手に同居や介護を決められた怒りはありましたが、この時期に無職になったのも何かの巡り合わせかと承諾しました。
    現場にはほとんど出ていませんでしたが介護関係の仕事をしていたので、夫は丁度良いと思っていた様で、内心面白くありませんでした。

    818 :鬼女タウン 2018/02/13(火) 06:50:37 0.net
    記憶が曖昧なんだけど、幼稚園ぐらいの頃に夜中に目がさめると両親がケンカしてて母親が泣いていた。
    父親の隣には見たことないツンとした若い女の人がいて、幼心に「お客さんの前でお母さんが泣くなんてただゴトではない!」と思いリビングに乱入した。

    母親は泣き続け、父親はビックリしてあたふたしてたけど、女はチラッと私を見ただけでまたツンと横を向いた。
    「お母さんが泣いてるのはコイツが原因だ!」と思ってその女に「こんばんは!◯◯です!」と元気よく笑顔で挨拶した。
    その女は「あー」と言ってまたツンと横を向き、父親が慌てて「お父さんの友達のランちゃん(みたいな名前)だよ!よろしくね!」と言ってきた。
    当時私は子役時代の安達祐実に似てていつも「かわいい!」「安達祐実ちゃんみたい!」とどこに言っても言われていて自分の容姿にかなり自信があり、そのツンとした女は私の幼稚園の担任に比べたら厚化粧で全然可愛くなかった。
    なので「お姉さん、人の家に来たらちゃんとご挨拶しないとダメなんだよ!」とか「お姉さんの目はなんでそんなに黒く塗りつぶしてるの(ぶっといアイライン)?私はお目めパッチリだからそんなことしないよ!」とか
    「髪の毛がタワシみたい!私の髪の毛サラサラでしょ!」とか叔父が確かバリ島のお土産でくれた木彫りの人形を指差して「◯◯叔父ちゃんがくれた外国のお人形に似てるね!ホラ、あのテレビの横に置いてるヤツ!私はリカちゃん人形に似てるって言われるよ!」と
    父親が止めるのも聞かず懐くフリをしてソファーの隣に座り女の容姿下げ自分の容姿上げで話しかけ続けた。
    そしたらその女は「なんなのこのガキ!!ケンカ売ってるの?!」みたいに父親にキレ出したが、私は半べそで「お父さーん、このお姉さん怖い~」と泣きついて父親が私を庇うような姿勢だったのが気に入らなかったみたいで女は怒って出て行ってしまった。
    父親は途中まで追いかけたみたいだけど、すぐ戻ってきて「さぁ、もう遅いし寝ようか!」と言った所ぐらいまで思い出したが、その後のことはまったく思い出せない。

    この事はずーーっと忘れてて、私の子供が幼稚園に入った去年、フラッシュバックするように思い出した時が修羅場だった。
    セリフは曖昧だけど、だいたいこんな感じの事を言ったかな程度です。
    後、今は安達祐実に似ても似つかないのも修羅場です。

    このページのトップヘ