637:名無しさん@おーぷん2014/12/21(日)10:16:35 ID:???
    2002年に嫁の姪(当時9歳)を養子にした。
    俺にはこの子しか子供がいない。

    正直自分の子供がほしかったが、
    難しいということで(これは嫁の自己申告)
    治療も相談したがそこまでするより、
    2人で仲良く生きていきたいという
    嫁の言葉を信じて自然に任せた結果だと思ってた。

    養子をもらうことになった理由は、
    911テロで娘の本当の両親がしんでしまい
    娘の母型親族と父方親族の中で
    一番若く収入も安定していた俺たち夫婦に白羽の矢が立ち、
    嫁が自分の子供ができそうにないし叔母には世話になったので
    養子にしたいということで養子にした。

    娘もずっとアメリカで生活していたこともあって、
    割合スムーズに親子関係を築けたと思う。

    本当に最近になるまで不満なんてなかった。
    でもこの間、娘に今まで育ててくれてありがとう。
    と礼を言われたんで、どうしてそんなことを急にいうのかを聞いたら、
    娘は俺が事情を知らないとは思わずに、
    嫁から聞かされた話を俺にしたんだ。

    嫁も娘が俺に話すとは思っていなかったんだと思う。
    簡単に書かせてもらうと娘は
    嫁が高校生の時に産んだ子だった。

    その子を叔母が引き取った。
    その後俺と出合い結婚した。

    娘がいるので子供はわざと生まなかった。
    その後911テロ。

    現在に至る。
    娘にその話を聞いたときは娘に取り繕うのに必タヒで
    頭の中が真っ白だった。

    娘としては、俺が子供好きだったのに
    自分のために子供をあきらめたのだと思い、
    そこまで大切に育ててもらった礼を言いたかったということらしい。

    10年以上も大切に育てたのだから
    今もかわいいと思う自分がいるし嫌いにもなれないが、
    嫁に俺の人生を壊されたような気がして嫁の顔も見たくない。

    娘が大学を卒業するまでは我慢しようと思うが、
    そのあとは離婚したいと思ってる。

    みんなから見て俺はやっぱり心の狭い男なんだろうか。
    時間が経てば許せるようになるもんだろうか。

    421::2017/03/20(月) 22:14:02.79 ID:
    元嫁の浮気で離婚して数年
    娘から初めて電話を貰った
    会って話をしたいと言ってたから会ってきたよ
    元嫁に内緒らしい
    ここで浮かれるほど俺の頭はめでたくない
    何かあると仕事用のレコーダー持参で娘と会ってきた
    娘は中学生になってた
    会うなりいきなり「あんたが浮気でお母さんと私を捨てた事も、慰謝料や養育費を払ってない事も知ってる
    私はあんたを許さない」だってさ
    なんて親孝行なむすめだろう

    9: 名無しさん@HOME 2009/01/13(火) 00:13:37 0
    簡単に人物関係まとめる。 
    私:バツイチ31歳、娘4歳 
    兄:34歳 
    兄嫁:30歳 家族と共にうちの近くのアパート暮らし 
    兄夫婦子:息子4歳、娘3歳 
    両親:私と同居 

    ある日仕事を終えて家に帰ると兄嫁が玄関に立っていた。 
    涙目で私に 
    「いつこの家を出て行くんですか」と聞いてくる。 
    唖然としてたら、いかに自分たち家族が苦労してるか語り始め、 
    その苦労の内容のほとんどがこの家に関する事だった。 
    この家のローン、この家のリフォーム代、この家を兄夫婦用に建て替える代… 
    全く身に覚えがなく、話を聞こうとしても 
    「私もう我慢できません!」とパニック状態な兄嫁。 
    なんとか宥めすかして家にいれ、両親ともに話を聞く。 
    そしたら凄い事になってた。

    まず兄嫁が兄に聞いていた話。 
    1.この家は両親の物、いずれは長男である自分のもの 
    2.ローンもあるが、自分が払う 
    3.リフォームした、代金はいずれ住む俺らが払う 
    4.妹は今は住んでるけど、いつかは出て行く 
    5.妹、両親ともに借金があるので払ってあげてる 
    6.今の内に俺たち親子が住める様にリフォームするよ 
    などなど。

    723:名無しさん@HOME2012/09/11(火) 09:57:12.22 0
    最近の私の修羅場。読みにくかったらごめん

    私は両親が離婚し母親に引き取られた。離婚してから私は祖父母と暮らしその側で母は一人暮らし
    数年後、母が今父との間に子供ができて再婚したが母は金遣いが荒く基本的に金コマ
    下に二人兄弟ができたため生活は苦しかったのか私にいつもお金がないと言っていた 


    ある日母に今からアンタのお父さんに電話するからお金くれるように言ってと命令された 
    で、電話したら実父はうちにも子供がいるからこれ以上の援助はできないと断られた 
    その後母に電話をかわったらあなたの子供なのに、とか言い争いを始められた 
    目の前でその言い争いを聞いた私はいらない子だったんだと思い夜に一人でボロボロ泣いた 
    それから色々あって私は両親とは絶縁したが実は実父は再婚はしているが子供はいなかったと聞いた 
    子供がいなかったのに実父に嘘をつかれたとか私は実母にとって金づるだったんだとか悩み体を壊した 
    けど当時の彼氏(現夫)が支えてくれてどうにか復活し彼氏と結婚して今現在夫は子供を欲しがっている 
    が、私はどうしても子供を作る気になれない。理由は私がまともに子供が育てられると思えないから 
    親のイメージが毒親実母と子供っぽいわががまま養父と子供に嘘をつく実父だからいいイメージができない 
    夫は親のこととか全部知ってる。そして夫の両親はいい人だし祖母も兄弟もいい人 
    だから話をすると心のどこかであんな親を持った人の本当の気持ちはわからないだろうと思ってしまう 
    夫に親に対する感情を全部言いたいけど余計なことまで言いそうで結局言えない 
    できたらいいねーで誤魔化してきたけど最近は子供のこと考えただけで吐きそうになってる

    【前編】父は3歳の頃私を虐待したという母と離婚。その後継母に育てられた。高校生になった頃、どうしても自分を捨てたという生みの母に会いたくなって…
    78:修羅場スレ44の5752012/06/18(月) 16:44:24.95 0

    修羅場スレ44の575です。
    本スレと迷ったけど、修羅場過ぎちゃったっぽいので、こちらに。
    と言うか、結果を言うと、生みの母の家の近くに引っ越す予定です。

    先週木曜日、泣き言を言って母を呼び出し、最寄駅で母を待っていたら。
    母の後ろに、ブレザーを着た男の子が。
    「ちっす、はじめまして姉さん。弟っすwww」って言われてパニックwww
    でもま、そっか、再婚したらそらぁ子供も作りますよね、はい。
    「母ちゃん取るな!」って文句を言いに来たのかと、ガチでそう思いました、はい。


    聞けば、再婚時には、再婚相手と姑さん舅さんには、私の存在を明らかにしてたと。
    そりゃそうですよね、今考えれば。バツイチですし。
    でも、温かく迎えられ、生まれた子供(男の子2人もう1人下にいます)にも、私の存在は明かしてたと。
    でも、どんなに願っても、娘にはもう会えないと思っていた母は、私のことを忘れるかの如く、育児に専念。
    そんな時、私からのTEL。声で分かってしまった、3歳の頃とはもう声が違うはずなのに。
    ファミレスで再会したとき、私が母に言い放ってしまった言葉は、本心じゃないと知って本当に安心したとの事。
    と、ともに、向こうの再婚相手(育ての母)は私を本当に大事に育ててくれたと思い、心を鬼にして
    「もう私には家庭があるんだ、だから会えない」って言ってしまったとの事。

    575:名無しさん@HOME2012/06/14(木) 03:07:09.15 0

    なんというか、自分でも信じられない修羅場を迎えたよ。
    父は、私が3歳の頃に離婚。
    母は、私を虐待したというが、残念ながら覚えてない。
    その後、新しい母を迎えるが、本当に良くしてくれた。
    本当の娘のように、私を育ててくれたし、感謝している。
    高校生になった頃、私はどうしても自分を捨てたという、生みの母に会いたかった。
    父にその話をしたら、案の定怒鳴られた。
    育ての母は、笑いながら
    「そりゃ会いたいよね、でも、あなたをいじめたって言うし、やめておいたほうが」
    と、やや否定的だった。

    そこで辞めておけば良かったんだけど、どうしても会いたい気持ちが収まらない。
    なんだろうなあ?
    別に、会ってどうこうってワケじゃないんだけど。
    今思っても、意味不明な感情だった。
    祖母に土下座して頼んでも、勿論生みの母の住所なんて教えてくれなかった。
    右往左往してたら、見かねた父の姉、叔母さんが教えてくれた。
    電話番号を手に入れたので、喜んでドキドキしながらかけてみた。
    女性が出たとたん、母だとなぜか確信し、
    「あの、○○(私の名前)ですが。」
    と名前を言ってみたら、向こうも
    「あ、ああ…本当かい?○○なの?」
    と、涙ぐむ声が。

    兎に角、会いたい気持ちを一心不乱に話、向こうの提案で、ファミレスで会うことに。

    657: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 01:03:17.61 ID:oIL9/Oeg
    俺はあるガス会社で働いていたんだが 
    本社から「すげ〜新人そちらに送るから」って履歴書が送られてきた。 
    みると年齢50歳くらいだったと思う。 

    某保険会社 営業部長 etc 
    とにかくすごい肩書き 

    まぁ この業界ははじめてだし、年上だし、使いにくいなと思いらがらも 
    住所をみると、いわくつきの地域なんだわ。 

    でっ翌日こいつは来た。 
    30分遅れて。 
    初日だよ 初日

    38 :名無しさん@おーぷん
    子供の元同級生の母親が来た
    上の子が結婚する相手がうちの近所の娘だったんで身上調査らしい
    (多数の男にとっては股の緩い都合の)良い娘さんですよ
    (近所の人に会っても挨拶すらしない)大人しい娘さんですよ
    あなたの家の弟さんとも(虐めやってた者同士)気が合うんじゃないですか?
    と、言っておいた
    うちの息子散々虐めまくって「いじめられる方が悪い」と言ったのまだ覚えてるからね
    良かったね
    中学の時に何度も万引きで捕まってたし、
    毎晩朝帰りで違う男に送ってもらってる
    某公務員だったおじい様がご自慢のようだけど、それ真っ赤な嘘
    本当は造船修理でペンキ塗りだったんだよーw
    父親が大手地元企業を首になって夜勤やってるのもその詐称がばれたからだしね
    ほんっとイイ家のお嬢さんであんたんちのばか息子にお似合いだよ
    お花習ってて、お茶も嗜むってw
    今年の夏も花魁みたいに肩放り出した浴衣着てたよ
    きっと結婚式でも披露してくれると思うから楽しみにしてるといいよw

    675 :名無しさん@HOME2016/09/05(月) 10:15:010.net
    やっと夏休み終わったー。
    吐き出させて。
    コトメコトメ子の帰省が辛い。
    コトメと我が家、新幹線の距離。
    コトメには一人息子。我が家の複数(人数は伏せさせて)の子供たちとまあ同年代。
    コトメ夫大企業勤務、うち田舎だからまあそれなり、困っては居ない。
    我が家はウトメ宅と近距離別居。 トメは過干渉過保護。
    ウトは若い頃の浮気が原因で現在は空気。発言権無し。

    コトメは高齢で授かった一人息子が大自慢。
    年数百万かかる特殊な私立に通わせて、習い事も一通り+ちょっと変わったハイソ系まで週10も通わせている。
    要は教育ママ。
    そのかいあって、コトメ子は立派なコミュ障ぼっち小学生になっているらしい。
    長めの休みのたびに帰省してきてトメに学校の愚痴愚痴愚痴。
    他の保護者の悪口、優秀なコトメ子くんが妬まれイジメにあっているとの被害妄想垂れ流し。
    鬱陶しいけどそれはべつにいい。
    続きます。

    147 :鬼女タウン 2015/12/12(土) 09:24:49 ID:88h
    書き溜めて来たら、微妙に上の話とカブってるかもしれん。
    実兄が離婚した。
    2年前から「離婚したい、俺はATMだ。嫁も子供も俺を利用するだけで家族と思ってない」
    と愚痴っているのは知ってたがまさか本当に離婚するとは思わなかった。
    兄貴も兄嫁も浮気や借金などはなかったから、性格の不一致と嫁姑の諍い等を理由に別れた。
    子供は高校生の娘と息子。親権と養育権は兄嫁が取った。
    兄貴の離婚を後押しし、味方してくれた同僚らと兄貴は祝い酒を交わし、
    「ようやく自分の人生を取り戻せた」と涙ぐんでいた。

    俺は兄貴とは4歳違いでガキの頃はよく嫌な事をされた。
    いじめというほどじゃないが、チキチクいじってきて、こっちが泣いて怒ると笑って逃げる。
    兄貴は子供達にも同じことをしていた。
    何か「買ってあげる」と約束しておいて当日に「ウッソ~」とやって泣かすとか、
    「おまえの鼻が大きいな」と顔や体の特徴を何度もいじって泣かすとか、1つ1つはたわいない。
    なぜな泣かすのかというと「泣き顔が可愛い」らしい。
    しかし子供たちも9~10歳になると学習して相手にしなくなってくる。
    ある時、姪(兄の娘)がアイドルにハマった。当時小学生だった姪は、兄貴に「チケットを取ってやる」
    と言われ信じた。しかし当然のように嘘だった。
    兄貴はそれを姪の誕生パーティで「ウッソ~」とバラした。
    その場には俺も両親もいた。誕生パーティは号泣する姪を慰める会と化した。

    このページのトップヘ