同級生

    757 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日) 15:43:35 ID:H8Tmqhvad
    俺:アラフォー、体ごつい・いかつい・ハゲ
    K子:高校時代の同級生・高校卒業後一度も会ってない
    文章書きなれてないので読みづらかったらスルーでお願いします。
    付き合ったことないのでジュリ未満かもですが、個人的に衝撃的だったので。


    4月、実家にK子から封書が届いた。
    中には「お久しぶりです。元気ですか?卒業してずいぶん経ちましたね。もしよかったら連絡ください。近況でも語り合いましょう^^」
    と、メアドと携帯番号の書かれた絵葉書。
    なんか怪しいので無視。
    9月下旬、また実家に封書が届く。封筒には差出人の名前はなく、メアドと携帯番号のみ。
    中身は「大スキなあなたへ」というA6サイズほどのポエムの絵本(楽天で売ってたのを確認)
    裏表紙にメッセージカード「今度久しぶりに帰省するので会いたいです」→面倒くさいので無視。
    10月上旬またも封書。ワードかなんかで作った文章。カッコ内は俺の感想。

    あれから何年たったのだろう。
    ホワイトデーでもらったかわいいお皿(あげた記憶はない)
    見るたびに切なくなります
    こんなにも好きになるとは思わなかった。
    こんなにも会えなくてツライとは思わなかった(20年以上連絡なかったのに?)
    通学路で偶然会って話せる度嬉しくて仕方なかった。
    伝える機会はたくさんあったのに、失うのが怖くて言えなかった。
    大人になって伝える勇気が少しできて頑張ってみたけど、
    何度も手紙を送っても返事はなくて空虚なばかり(空気読んで)
    それでもやっぱり、私は俺君が好きです(20年以上会ってないのに?)
    私の「これまで」と「これから」は俺君の返事次第(なんで俺の責任になるの?)
    高校生のままの私をどうか解放してください。

    さらにその2日後
    「俺君へ。好きです。よかったら付き合ってください」
    と、どストレートな手紙。

    あまりにも気持ち悪いのとたびたび実家に手紙が届き、その都度転送してもらってたので
    いい加減実家に迷惑もかけられないのでフリメから
    「迷惑だからもう手紙送ってくんなボケ」をオブラートに包んで送信。
    最後にそのメアドに来た返信

    「返事ありがとう。
    告白せずにうやむやのままいたのでずっと忘れられませんでした。
    私も今では二児の母となり、主人と協力しながら生活しています。
    その状態で手紙を書いたのは、やはり片隅に思いがあったからです。
    いつまでも忘れられずに本当につらかったですが、これではっきりしたので前進できそうです。
    俺君のおかげで高校時代は本当に楽しかった、
    ありがとう、幸せになってくださいね、さようなら」

    今までの手紙は全部高校当時のままの名字で届いてたので(少し珍しい苗字)
    最後のこのメールで呆然としました。

    40 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 2009/03/10(火) 03:47:04 ID:upBLsGVLO
    長いよー。 


    小学生の頃、放課後みんなで鬼ごっこをしていた。 
    その時、1人の女の子がクラスで飼っている鯉を針金でつつき、チョークの粉を水に入れて遊んでいた。 
    皆で、止めなよと注意して帰宅。 
    翌朝登校すると、私に向かって皆が「鯉こ○し!」と言って来た。 
    鯉をつついて遊んでいた子が朝タヒんでる鯉を見つけ、私が登校する前にクラス全員に、私がこ○したと言って回ってたんだよね。 

    あの時の悔しさに続き、中学の部活でも彼女と偶然同じになり、 
    やはり先輩に私が先輩の悪口を言っていると触れ回り、私が部活で仲間ハズレにされた。三年間辛かった。 
    私には「無視されて可哀想。私が先輩に言っとくから!」なんて言いながら、 
    先輩に私の悪口を、私には先輩の悪口を言っていたのだ。 
    鈍感過ぎて気付かなかったよぉ。 
    人当たりの良い彼女は人気者だし、皆が彼女の底意地の悪さに気付かなかったし、私も怖くて反論も出来なかった。 


    卒業して数年後、彼女は小学生を車で跳ねてタヒなせてしまい、交通刑務所に入ったの。 
    それから麻薬に溺れ、傷害事件などで新聞にも数回載り、数年前に旦那に杀殳された。 


    亡くなった小学生は本当に気の毒でならない。でも亡くなった彼女については自業自得だと思った。

    177 :名無しさん@おーぷん2014/05/14(水) 11:15:05ID:???
    正月にひさびさに帰省した
    たまたま小学生時代の友人Aと再会したので、Aに声かけてもらって
    当時の友達5人で飲みに行った

    俺は既婚者で、嫁さんは妊娠中だから里帰り中
    一人で正月を過ごすのもむなしいからひさびさに帰省して実家で正月祝った、と話したら
    いきなりBが激怒しだして「順番守れ」とか言い出した

    順番って言うからてっきりデキた→結婚だと間違えられたのかと思って
    「いやちゃんと順番守ったよ。入籍してからの妊娠だし」
    と説明したがBはヒートアップする一方でついにビールをぶっかけられた
    AがBをなんとか止めて、俺に「今日のところは帰れ」て言うからそのまま逃げ帰った

    あとで金を払ってないことを思い出し、翌々日にAの家に行ったら
    小学生時代にグループのリーダー格であったBが
    「リーダーの俺をさしおいて結婚とかナマイキ」「リーダーが結婚するまでなぜ待てなかった」
    とお怒りだったらしい…
    いい歳こいて小学生時代の序列をまだひきずってるやつがいるのかと衝撃だった
    そしてグループで俺しかまだ結婚していないという事実もいささか衝撃だった
    ちなみに俺は35歳です

    127 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/04/15(土) 09:28:30ID:cDHrg546.net
    底辺女子大の看護学科に通っていた。
    看護だけは、そこそこの偏差値があったけど
    そこまで高くなかった。
    同級生Aは「私は宮廷の医学部に受かってたのに
    親が共学はダメ、女が医師なんて生意気だと
    言うせいで底辺女子高、女子大しか行けなかった。」が口癖の嫌われ者。
    ツンツンしてて性.格も悪い。
    「みんな馬鹿ばっかり」とすぐ口に出す。
    だから、誰も話を信じてなかったんだけどね。

    私たちも就職して社会人になって、
    彼女を忘れた頃、国立大付属病院の看護師に
    なった友達から衝撃的な話を聞いた。
    彼女が医学部の学生になっていると。
    看護師の国家試験との勉強を両立させて
    卒業後すぐに医学部に入ったらしい。
    コンプレックスが消えたためか
    穏やかな性.格になって頑張ってるらしい。

    13 :名無しさん
    2で規制されてたのでこっちに。長文すみません


    地元でマンション借りたら隣が高校の同級生Aの部屋だった。
    私は新婚で小梨、Aは家族4人(うち幼児二人)。
    Aは挨拶もそこそこに「今仕事してるの?」って聞いてきて
    してないよ、って答えたら「良かった〜!!助かった!!」って
    もう子供預ける気満々。引っ越し片付いた?片付いた?って
    何度もピンポンしてきて子供を放牧。「探検してこ〜い」だってよ。
    ちょっとドアを開けると隙間から入ってきてうちで探検隊ごっこを始める
    隣に返しに行こうとするも、留守。
    夜になって平然とうちに子供を引き取りにきたから迷惑だって告げたら、
    「ごめん、私働いてるんだ!そっちは専業だよね?」って
    当たり前みたいな顔して言ってきた。ムカついたので
    「私ももうすぐ働くから。家に誰もいなくなるからね。」って言ったら
    「駄目駄目、働くなんて!そっちは家にいてよ!頼むから!」だって。
    もの凄いしつこく、如何に私が間違ってるかを力説してたけど
    無視して、数日のうちには働くよ、というと
    「じゃあせめてそれまでは毎日おねがい!」だって。馬鹿か。
    翌日に仕事決めた。それ以来、会うと文句を言われるが無視。
    ところがある日職場に電話がかかってきた。Aの子供が通う園から。
    熱出したから迎えにきて下さいってさ。
    何の事ですか?私は他人なんですが…って言ったら園の先生、
    ビックリして「ええ、でも緊急連絡先にあなたの名前と番号が。
    隣に住む親戚って書いてあるのですが…」だって。
    勿論断ったよ。で、夜A家に文句言いに行った。
    正確にはA旦那とエレベーターで会った時に文句言われたので
    事の次第を言い返したって感じ。かなりきつく言った。
    そしたらA夫婦、急にぺこぺこ謝ってきて、
    ごめんなさい、図々しかった、でも昔のよしみだし信用あるから
    どうしてものときは頼っても良い?って言われた。
    本当にどうしても、命に関わるようなときならね、
    でも基本的には駄目、自分達でやって、責任は持てないと言った。
    A夫婦は、それでも良いから会った時だけでも子供と話してやって、
    なんて殊勝な事言っていた。なんでも近所に友達がいなくて
    子供が親としか話さないから言葉が遅れてるんじゃないかって
    心配なんだってさ。

    343 :2012/06/26(火) 20:45:37ID:3P4Qm0Bx
    子供の頃からの親友がキチママに絡まれたので書きます。

    私、20代、親友Aちゃん子持ち20代です。
    フェイク込み&忘れた所&文才がないので辻褄が合わなかったらごめんなさい。


    2ヶ月前になりますが、親友のAちゃんからメールが来ました。
    怯えた様子で
    「家電が30回ぐらいずーと鳴りっぱなし、旦那も今日は居ないし知らない番号で取るの怖い」
    と・・・
    時計を見ると、もう夜の11時を回っていて電話は非常識といえる時間帯だった。
    「怖いなら無視がいいかも、もしかして間違い電話かもよ」とアドバイス。

    「あっ、止まった。」とメールが返ってきたので安心して就寝しました。
    Aちゃんは幼稚園からの親友で今も仲良くしてて、
    昔から頼る性.格でいつも困ったことがあると連絡してきます。
    子供のころは、何も言い出せない内気な性.格でした。

    翌朝、Aちゃんから携帯に電話があって昨日の電話のことでAの実家から連絡があったらしい。
    「昨日の電話、中学の同級生のBからみたいで、実家の父が教えたみたい」
    「卒業アルバム見てて懐かしくなったので、A実家に電話したって話だった。」
    「私ちゃんはBって覚えてる??そうそう、頭がめちゃ良くて優しかった子」
    「でもさ、Bって夜遅くに30回も電話かけてくるような非常識じゃなかったと思うんだ」
    「それに一度、勉強見てもらった記憶はあるんだけど遊んだ記憶はないし・・・・本当にBなのかな?」
    中学校だともう20年数年前、性.格が変わっててもおかしくないけど、遊んだことがないBが連絡してくるってありえるのかな?
    と二人で相談してると、「あっ、また昨日の番号からかかって来てる。ちょっと出てみるね」とA

    793 :名無しさん@おーぷん
    高校時代、私を含め6人グループだった友人5人とまとめてCOしようか考え中。
    卒業して既に20年経ってるんだけど、年1で同窓会のあるクラスだからそのまま付き合いが続いていた友人達。
    20年の間に、時期はバラバラだけど結婚・出産等それぞれあり、環境が違うながらも時間が合えば食事に行ったり、日帰り旅行もしてた。
     微妙な空気になり始めたのは、アラサーになった頃A子がご主人の浮気で離婚した時。
    その時は私含めた残りの5人は既婚者だったから、A子を励ます会みたいになってた。
    翌年、B子が嫁姑の確執で離婚。A子は同時期に再婚。
    3年後ぐらいに、今度はC子が不妊で離婚。A子も気が付いたら×2に。
    この段階で独身と既婚の割合が半々になって、全員で集まる回数は減った。
    そこから3年半ぐらい経った先日、1年ぶりぐらいに全員で集まってご飯を食べに行った。
    A子、C子は変わらず独身。B子はシングルマザーとして奮闘中。
    初めは和やかだった食事会が、お酒が入り始めた頃から不穏な空気に。
    (ちなみに私は、立地の関係でマイカー参加の為、アルコールは口にせず)

     口火を切ったのはD子。私は知らなかったけど、ご主人と離婚調停中という愚痴から
    実はE子もご主人の浮気を疑っていて、夫婦仲が冷え切っているとカミングアウト。
    私は聞き役に徹していたんだけど、C子が突然「○子(私)は順風満帆って感じだよね」と一言。
     結婚して15年、子供は13歳と10歳の男の子。
    上の子は軽度アスペルガー(結婚後に判明したけど、旦那がアスペルガーだった)
    旦那と喧嘩だってしたし、義実家と確執がないわけじゃない。
    下の子の出産時にはタヒにかけたし、婦人科系の病気を患って、現在進行形。
    ただ私は、そういった事を高校時代からの友人に話していないだけ。
    周りは離婚とかもっと大変な状況になってるのに、私が抱えているレベルの悩みで愚痴るのもどうかなと思ってたから。
    だから「順風満帆ではないよ。人生山あり谷ありだし。」と答えたら、A子が「嫌味っぽい」と。
    C子とD子は頷いてるし、B子とE子も微妙な顔してて、場がシーンとなった。
    ここで私の現状を喋っても火に油を注ぐだけな気がして「そっか・・・嫌味に聞こえたならごめんね」と伝えて、会費より多めに支払って先に帰ってきた。
    後日、全員から謝罪のLINEがきたけど、お酒入ってたから〜ごめんね〜。って感じでモヤモヤ。
    私の心が狭いんだろうけど、縁の寿命な気がしてる。

    231 :名無しさん@おーぷん
    里帰り出産中、中学時代の同級生(男)に粘着された。
    中2の時同じクラスで、誰とも口をきかない友達のいない不思議な男子だった。
    なぜかその時も粘着されて、髪にガムを付けられそうになったり
    廊下の曲がり角で急にぶつかって来られたりした。
    私の友達は気の強い子が多く、「キモい!」「寄ってくんな」と彼女たちが怒鳴ると
    ニヤニヤして去るのだけど、ほとぼりが冷めるとまた同じように粘着された。
    クラスが変わると同時にそれも止んだし
    すっかり忘れていたのに、まさかアラサーになってまた付きまとわれるとは思わなかった。

    付きまといと言っても大したことじゃなく
    ニヤニヤしながら周囲を歩き回るとか、突然大声を出して驚かすとか
    何かを投げるジェスチャーをしてくるとか。
    気持ち悪いし、妊婦だから自分だけの体じゃないしで、親に相談して
    交番に一緒に相談に行ってもらったりした。
    旦那は心配して毎週末来てガードしてくれた。
    旦那がべったりくついて離れないのを悟ってか、元同級生の粘着頻度は落ちて
    無事出産できた。

    後日、元同級生の親経由で「お祝いを渡したいのでお邪魔したい」と申し出があった。
    親から丁重に断ってもらうと、手紙が届いた。
    ごちゃごちゃ書いてあって大意を汲むのが難しかったが
    「俺に昔いじめられていたお前が、母親になるとは大した出世だ」
    みたいな内容だった。
    私は中学時代、変な付きまといを受けたという認識しかなくて
    「いじめられていた」とは思ったこともなかったので驚いた。
    態度だけでなく認識の差もろもろが気持ち悪いので、
    旦那に頼んで向こうの家に電話してもらい(元同級生は実家暮らし)
    旦那から元同級生に「二度と近づくな」と警告してもらった。

    旦那が言うには
    「俺が過去いじめていた女、いじめていた女、とまるで過去に付き合った女のような口ぶりで
    俺のお古感をアピールされ、これは話の通じないヤツだと思った」
    最終的に旦那が
    「妻はあなたにいじめられた覚えはなく、ただ気持ち悪い付きまといを受けただけだと言っている」
    と言うと、いきなり勢いをなくして「えー…えー…」と言って電話を切ったそうな。
    その後は平和で、今は旦那と問題なく子育てできている。
    彼の中では「過去いじめた女→今でも好きにできる」みたいな認識だったんだろうか。
    その考えもどうかと思うし、あれはいじめだったのか?と今でも謎。

    409 :名無しさん@おーぷん
    ずっとずっと昔の話
    妊娠が発覚してからすぐ夫が事故に合って亡くなった
    実感がわかないままバタバタと過ごし葬儀やらなんやらが終わってからはお腹の痛みもあって引きこもりながら過ごしてた
    そんなある日中学の頃の同級生から遊びの誘いの電話が
    元々仲が良かったわけでもないし、妊娠していて調子が悪いからと断った数日後チャイムが鳴った。
    モニターフォンなんかついていなかったのでドアを開けると子供が飛び込んできた
    私が尻餅をついていることなんかお構いなしに家へ入っていく元同級生とその子供達
    帰れと言っても聞かずヒーローごっこをおねだりする子供と台所を漁る元同級生
    どうしたら帰ってもらえるか悩んでいたら、遊ぼう遊ぼううるさかった子供たちに足を引っ張られ尻餅をついたところお腹へ飛び乗られた
    急にお腹の痛みが強くなり、タクシーへ飛び乗り病院へ(実家へ帰ろうと引っ越し途中だった為家に盗まれるようなものはないと判断)
    病院では何もできることはないから安静にするしかないと言われそのまま実家へ避難
    次の日、起きたら流産していた
    そこからは毎日ボーッとしていたんだと思う、何をしていたか全然覚えていない
    上記の事があってから10年程、知らない番号からの着信に出ると元同級生
    電話の内容を要約すると子供が女の子を孕ませた、結婚できる年齢じゃないから結婚はしないけどするようなものだから結婚祝いと出産祝いよろしく。ついでに新品のベビー用品持ってるよね、それももらってあげる。とのこと
    この時夫がタヒんでからの事がバーっと浮かび、初めて泣いた、あんたのせいでと怒鳴った
    気付いたら電話は切れてて、後ろで母が泣いていた
    喜んだらいけないんだけど、あんたが泣けるようになって、怒れるようになって良かった。と言われ朝まで一緒に泣いた
    元々腹痛はずっとあったから何もなくても同じだったのかもしれない、足を冷やさないようにとモコモコの靴下を履いていなければ子供の力じゃ転ばなかったのかもしれない、ドアを開ける時にチェーンをかけておけばとか色々何年も考えたけどやっぱり無理
    タヒぬまであの家族を恨み続ける。

    60: 名無しの心子知らず[sage] 2010/10/22(金) 00:30:40 ID:Suqdhu3E
     アロマ検定が近付いてきたので厄落としに。

     以前の検定間近というか前日に、空き巣に入られ、部屋はぐちゃぐちゃ、窓ガラスはめちゃめちゃ、
    お金も貴重品もごっそり盗まれたんですけど、アロマオイルセットも盗まれていました。

    一応劇物なので、扱いようによっては大変なことになってしまうので、その旨心配してました。

    結局翌日の検定は欠席。後始末に追われている所に、中学時代の同級生Aが鼻息荒く凸。
    言い分は、
    ・A子がオイルを飲んで大変なことになった、どうしてくれる!!慰謝料よこせ!!
    ・オイル直塗したらひどくかぶれた!!慰謝料(ry

    Aとは中学卒業以来没交渉。え??なんでなんでなんで??と茫然としていたら、
    すごい声に不審に思ったのかお隣さんが出てきてくれて声を掛けてくれた。

    このページのトップヘ