友人

    63: 名無しさん@HOME 2017/07/19(水) 18:43:38.80 0
    よろしくお願いします

    ・自分や配偶者等登場人物の詳細
    自分20代後半、妻30代前半
    ・悩みの原因やその背景
    妻の嫉妬が激しく、新しい友人関係が築けないです
    先日結婚記念日の旅行に行きましたが、
    そこで「◯◯に着いたよ」と友人にラインしたり、
    帰ってきた日の夜にその子と電話をしていたら怒り出しました

    ちなみにその旅行の最中や電話のときは妻は知らず、
    自分がパソコンでラインをしていてログインしたままだったので、
    妻の知るところとなりました

    どういう知り合いか尋ねられ、正直に答えたら罵倒の嵐
    「俺はもう新しい友人も持てないのか」と言うと
    「ミ串ーで検索してメッセージ送ってライン交換したような人は
    友人でもなんでもない」と言われた

    ・どうなりたいのか、どうしたいのか
    自分の交友関係に口出しされたくない
    妻の嫉妬心をおさめたい

    228:愛とタヒの名無しさん2007/12/28(金) 16:28:49
    私は見た!というか私の結婚式での不幸話です。
    私の母は身体が弱くて
    その日もあまり体調が良くなかったのですが
    披露宴に出席してくれました。

    式の途中に新郎(夫。離婚したので元夫ですが)の
    馬鹿友人どもが私のそばに寄ってきて

    友人1「お前の母親、いけてるな。一晩貸してよ。
        病気とか気にしないし、遊びだし」
    友人その他・夫「爆笑」

    静まり返る会場にニヤニヤとこちらを見ている義両親を視界に入れた途端に
    その結婚に見切りをつけ半年後離婚届けをつきつけました。

    ごめん、母。あんな思いをさせてしまって本当にごめんなさい。
    披露宴に出席してくれた友人に離婚する事を報告すると拍手して喜んでくれました。
    ああ、若かった。馬鹿な私。

    618:おさかなくわえた名無しさん2014/02/04(火) 19:24:59.32ID:1FTFZGSV

    良くありがちな「金かして欲しい」なんだけど、
    ついさっき結婚して疎遠になった友達(男)から
    電話があった。

    「会社の給与不払いで困ってる!
    家賃がいよいよ払えない!」
    かなーり切羽詰った声で
    「10万円…貸して…」


    10万円…出せない金額ではないが、
    5年間ほど年賀状だけの関係になっている知人に
    ポンっと貸せる額じゃない。

    「嫁さん働いてないの?」と聞くと、
    嫁は身体が弱く働けない!
    家事も出来ないほどで寝込む事が多い!
    胆嚢がなくなったりでとてもムリ!
    と絶望的なカンジの声だった。


    「でも10万円かーちょっと考えさせてね…」
    といったん電話切ってそいつの年賀状出してみた。
    なんちゅーかマンション名が高級感あるんだよね…

    でネットで検索したらば、びっくりした!
    コイツ嫁と2人なのに3LDKに住んでやがる!
    しかもLDKが18畳だと?・・・・
    私の1Kよの広い!
    ヤツの地区(田舎)の2LDKだと4万円が相場…
    その3倍以上の家賃だった。

    嫁の治療費がーとか、
    不払いがーとか言ってたけど
    自分たちが身の丈にあってない
    生活してるのが原因じゃん!
    「貸せるか!バーカ、まず引っ越せ!」
    ってメール送っちゃっていいよね。

    645:恋人は名無しさん:2010/06/08(火) 00:50:53ID:jjhGqEFwO


    あ、書けた。

    まきこまれ?修羅場
    携帯からなんで読みづらいでしょうけど許してください。
    年齢は当時。DQNな表現ありありです。
    苦手な片はスルーしてください。

    私子  21歳、□リータ
    彼男  21歳
    A子  18歳、□リータ
    先輩男 28歳、彼男の兄の親友、イケメン、王子様ちっく
    友子  21歳、ギャル、強い


    ある日、私子と友子が繁華街を歩いてたらいきなり飛びげりを食らった。
    変な声出してふっとぶ私子。

    何があったか理解できなかったけど私子はあんまりにも痛いし、ムカついたから
    「てめぇー!何すんだよ!」

    とか言って振り向いたら血気盛んすぎた友子が相手をすでにボコボコにしてた(´・ω・`)
    とりあえず背中は痛いけど友子をうずくまる相手から引き離し、話を聞くことに。

    276:名無しさん@おーぷん:2014/05/21(水)22:09:31 ID:???
    私が神経質なのかもしれないけど。

    既婚子持ち40代の友人のウトメが相次いで亡くなった。
    家族ぐるみで長年のお付き合いをしているので
    大体の事情は分かっているのだけど、
    まず友人トメさんが10年に渡る闘病の末亡くなり、
    ずっと老老介護していたウトさんが葬儀直後に過労で倒れ亡くなった。
    友人夫とその姉が一緒に介護していたけど、
    友人夫は出張多く激務、友人夫姉も会社員で、
    おまけに彼女のトメさんも病気で娘さんは受験、
    しかも友人夫も姉も友人義実家から住まいが遠い。
    とにかく完全に手が足りない。
    必然的に老老介護になり、こういう結果になってしまった。
    友人夫とその姉の落ち込みぶりは尋常ではなく、本当に胸が痛い。

    当の友人の言動について、私はずっともやもやしている。 

    839:名無しさん@HOME2014/01/09(木) 09:20:45.85 0
    流れは読まず、長いので箇条書きで。

    ・友人が3歳子供と一緒に、「子供連れ禁止」の喫茶店へ。
    ・そこは上品で静かな空間を売りにしたお店で、非常に高価な茶器を使っている。
    ・店員が止めるが、友人と店員が言い争いをしている最中に子供が店へ突撃。
    ・店内で茶器を壊し、弁償を求められる。
    ・払わずに逃げたが、防犯カメラ映像もあり、警察通報、逮捕はされなかったらしいが捕まる。

    ・友人旦那(友人と友人旦那、私は同窓生で同じサークル出身)から、
       ・嫁を止めても子供を止めなかった店が悪いので払わない。
       ・店が悪かったのだから警察に通報した店が悪い。
       ・だから皆で署名を集めて店を訴えよう。
    という電話、メールが来る。

    ・私は、
       ・店は最初から「子供お断り」の表示をしているので、そこに行くほうが悪い。
       ・子供の責任は親の責任なので、やはり友人が悪い。
       ・だから署名には協力しない。
    と回答したら、私が悪い、とか、私にそそのかされた、とかの誹謗中傷メールを共通の知り合い全てに回された。
    ・他の友人から質問があったので正直に回答、他の友人達も先の署名に辟易していたので、一斉に友人、友人旦那をCOFO。

    ・友人とは親も趣味がらみで知り合いなので、経緯を説明したところ、親から喫茶店へ謝罪弁償。
    ・婿養子だった友人旦那涙目ながら、友人親と同居決定。自分の子供である友人にも厳しい友人親の元、ぎっちり〆られて生活しているらしい。
    ・私は友人親とだけ連絡を取り合って、現在に至る。平和マンセー。

    以上です。
    解決まで半年くらいかかりました。
    共通の知り合い、とは、サークルの友人以外にも幼馴染とか恩師まで含めたものだったので、被害甚大でした。
    全員に説明するのが大変でした。

    63: 愛とタヒの名無しさん 2016/12/21(水) 12:44:49.66 ID:F2GzXiB6p
    24日のナイトウェディングに出席してくる 

    お車代出すから遠い(関東→九州)けど来て欲しいって言われてたんだけど、 
    さっき「お金ないからお車代は出せない。
    でも代わりに綺麗な夜景をプレゼントする!あと余興でピアノ弾いて」
    と連絡が来た 

    お車代は出なくても出席するつもりだったからいいけど、
    夜景ってことはガーデンウェディングなのかな…

    652:名無しさん@HOME2009/03/06(金) 23:31:54 0
    友人の間もなく「元」になる夫がエネ。

    大学時代のバイトで知り合い、彼女は卒業後バリバリ働くようになったが
    彼(後の夫)は就職するも3年ほどで辞め、その後フリーターギリギリの状態に。

    通い婚状態が7年続き、「年齢的にもそろそろ結婚しておいたらどうだろう?
    家庭があると思えば息子も頑張るに違いないから」とウトメに言われそのまま結婚。
    しかし夫は変わらず、仕事決まって数ヶ月働いては辞め、の繰り返し。

    このご時世、正社員で決まるだけでも御の字なのに何かと理由をつけて辞めていたらしい。
    そして年齢的にも正社員募集要項で弾かれるようになった頃のとある日、
    友人は高熱出して倒れた。

    「ごはん作れないの?無理しなくていいよ、ボクチン実家で食べてくるから!」
    と言い残し友人を家に置いて出て行く夫。

    レトルトのおかゆを帰りに買ってきて欲しいと言うと「わかった!」と言っていたが、
    友人が目を覚ますとトメがいた。
    「ママンがレトルトなんてダメだって言うから作りに来てもらったお!」

    トメ作のおかゆを食べているとトメがポツリと
    「同居予定、早めた方がいいみたいね」と。
    「そうだね!再来月更新だから更新しないでその時に行くよ!」と即答する夫。

    どういう事だーと熱でクラクラしながらも問い詰めると
    「だって同居してもいいって言ってたじゃん」←介護が必要になったりとか、
    将来的にはそうなるかもね、みたいな話はした

    「子供できたら見てもらえるお!」←テメーの仕事が安定しないから作らねーんだよボケ
    「今日みたいな事があっても安心だお!」←テメーがやればいいだけだ
    と悉く撃破し、しかも熱のせい(?)オブラート一切無し。

    夫はトメに泣きつき、トメもふじこった。
    興奮して再び倒れた友人を放置して義実家へ二人で帰っていった。
    (ここで初めて自分に連絡が入り詳細を知ったorz)

    「熱でうなされてて心にもないことを口走ってしまったんだね。
    もう怒ってないから安心してね」という
    ロミオメール来たが友人は弁護士雇ってさっさとケリをつけた。

    「優しい男だと思ってたけどただのバカだった」
    と項垂れてた友人の顔が間もなく笑顔になると思うと嬉しい。 

    322: 1/2 投稿日:2012/10/09(火) 23:14:19.12
    俺が不幸というか新郎が不幸かもしれない結婚式 
    高校の頃からつるんでいた友人の結婚式 
    まずしょっぱなから 
    「今度俺の結婚式があるんだけど来れるんなら来てもいいよ」 
    という言葉で5人の内2人が 
    「行きたくもない」 
    と言って脱落 
    「言い方はむかつくけど長い付き合いだから」 
    と俺と他2名は行く事にした 
    すると 
    「当日はやってもらいたいことがあるからアシスタントをしてね」 
    といわれた 
    何をするかは当日になれば分かるといわれたのでちょっとした手伝いだと思った 
    今にして思えばもっとよく聞いておけばよかった 
    で結婚式場まで4時間車を走らせ着いたと連絡すると建物の一室に来てくれといわれた 
    そしてウエディングスタッフと話をしている友人を見つけ祝いの言葉を言った後何を手伝えばいいのかと聞くと 
    「スタッフの人の手伝いをしてあげて」 
    というではないか 
    俺もいっしょに来てた友人も驚いたがウエディングスタッフが一番驚いてたよ 
    「当ホテルのウエディングスタッフで十二分に対応できますのでご友人の方は客席で祝福してください」 
    といって手伝いを辞退した。当たり前の話だよな

    708:愛とタヒの名無しさん2008/06/20(金) 20:08:45
    地方紙にのったから知ってる人がいたらごめん

    友達の挙式に元旦那が乗り込んできて警察沙汰になった
    友達は×イチ
    元旦那は二歳年下だったけど、勤めていた会社が潰れてからパチンカスに成り果て
    働かないだけじゃなく、家から金持ち出して浮気して相手の女が家に乗り込んできたという経緯があった
    友達は子供連れて実家に戻り、「やり直そう」「軽い気持ちで浮気しただけだから」と泣きつく旦那に離婚届を突きつけて離婚
    その後、二年くらい必タヒで働いて子供育てたんだけど、働いていた会社の取引先の息子と知り合い再婚となった
    再婚なので披露宴は…と思っていたが、相手は初婚なので是非、といわれて実家の近くで披露宴をやったところ
    どこから情報を聞きつけたのか、当日招待もしていないのに元旦那がやってきた
    最初に見つけたのは式の前に時間があったのでコーヒーを一緒に飲んでいた友達
    「あれ、元旦那じゃね?」と指さした方をみるとモロに元旦那
    しかもなぜかモーニングに真っ赤な花束
    (ちなみに、元旦那は友達にプロポーズする時真っ赤なバラを渡してプロポーズした)
    「招待したの?」「まさか?」「友達に報告したほうがいいかな?」
    そういう話をしていたら、たまたま友達の親族が通りかかり旦那に気付き揉めはじめた
    他の親族もやってきて、元旦那を追い返そうとするが、逆に殴られて転がるありさま
    式場の人や警備員もやってきて元旦那を取り押さえようとすると、元旦那は逃げ出し
    そこら辺に飾ってある壷(花瓶かな?)を警備員に投げつけたりして大暴れ
    そのまま私たちの視界から消えてしまったけど、後でみた地方紙のコピーによると
    従業員の事務所に勝手に逃げ込んで中から鍵をかけて立てこもったとか…

    このせいで式は1時間遅れ
    疲労困憊という顔した新郎と新婦と
    怪我の手当てをして包帯まいた親族でかなり不幸な挙式でした

    ちなみに、これは数年前の話で今は現旦那との間に子供が三人もでき、
    ご両親ともうまくやっているらしく幸せだそうです

    このページのトップヘ