鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    515:名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/27(木) 08:08:39.17
    鬼女で適当なスレが見つけられなかったので書き込みます。
    昨晩主人から
    「今後は離婚を選択肢に入れる」
    といわれショックです。

    直接の理由は
    私が兄一家の冬休み旅行資金を貸したことです。
    一度主人に相談したのですが、借金しないで
    身の丈に合ったとこに行けばいいと突っぱねられました。

    しかし、姪がどうしてもディズニーランドに
    行きたいというため貸したのです。

    昨日主人に叱られる覚悟で告白したのですが、
    冒頭の言葉を言われました。
    私もパートに出ていますし、確かに30万円は
    大金ですが離婚を口に出すほどでもないと思います。

    主人と兄の関係は悪いです。
    理由は兄が主人にちょくちょくお金を借りていて
    返済がなかったためです。

    しかし全額私が実家に相談し主人に返済しましたし
    へそくりなのでそこまで怒らないでも
    というくらいおこりました。

    主人は未だに謝罪や弁明がないと兄と和解しようとしません。
    これが原因で離婚を言い出したのだと思いますが、
    これは離婚理由になると思いますか?

    主人はお金に細かい為財産分与め養育費も
    ちゃんと払ってくれると思うので強硬に言われれば
    応じようと思っています。

    客観的な意見をお願いします。

    217:えりこ ◆O.rWrcImb62013/05/18(土) 23:34:05.00 0
    母が認知症になり、現在は主に兄、兄嫁、姪が通いで介護をしています。
    私は体調が悪いため、詳しい状態は分からないのですが、
    何度か火事を出しかけたため施設に入れなくてはならないので、
    今施設を探しているという事です。
    母はお金に余裕もあるため、施設に入れても良いと思っておりましたが、
    兄曰く、最期まで手厚い介護がある施設だとなんと月に15万円もし、
    更にお小遣いとして何万円か与えたり、オプションを付ける必要があるとのこと。
    常識的に考えてそんなに掛かるものなのでしょうか?
    もう少し考えて欲しい、他の施設はないのかと聞くと、
    だったら、少しでも介護を手伝って欲しいと逆切れされます。
    私は体調が悪いですし
    子供のころ兄は首都圏の大学に行かせてもらえたのに、私は地元の短大でした。
    また、孫も私の子供より兄の子供たちの方が可愛がられています。
    正直私が介護に協力しなくてもばちは当たらないのでは・・・。
    今まで優遇されていた分、兄家族が介護を担当するのは当然なのではないのだろうか・・・。
    と思ってしまいます。
    さんな時に、上に書いたような異常に高い施設に入れるという話・・・。
    兄家族が母の財産を食い潰すつもりなのではないかと、つい疑ってしまいます。
    私はどうしたらいいのでしょうか?

    兄は浪人までさせてもらえたのに、
    私は、第一志望だった地元の大学に落ちた時
    短大に行くことしかできませんでした。

    256:おさかなくわえた名無しさん2009/10/26(月) 12:05:46 ID:v13RsELE
    なんか兄の結婚式で奮発して7万円包んだことを思い出した。

    新婚旅行から帰っても新居に落ち着いた頃になっても礼状も
    挨拶状も無し(新居の住所は母親に教えてもらった)。
    兄弟同然で育った仲の良い親族や大親友の結婚式では標準より多く包むようにしてる
    んだけど、たいてい本人や親御さんから丁寧なお礼の手紙や電話が来るんだけどね。

    お嫁さんが気を遣って書いたとおぼしき年賀状が半年後に来ただけで、それからも一切、連絡無し。
    やがて子供が生まれたからお祝いを贈っても、やはりお礼の電話や礼状は無し。
    マンションを買ったというので、お祝いの席にそれなりに高価な置物を
    持って行っても、その場で「ありがとう」といわれたのみ。

    うちの親族の間では新婚旅行の土産を配ったり、出産祝い・新築祝いには
    形ばかりのお返しをするのが普通なので、金をケチってるんだろうか。
    それとも嫌われているのか。

    1:名無しさん@おーぷん2014/09/23(火)22:06:09 ID:J5zZzTxX1
    母ちゃんが不貞腐れてて晩飯が出てこなかったwww

    439:名無しさんといつまでも一緒2014/03/13(木) 13:48:09.42
    私の兄が、不倫後に離婚、そうして不倫相手と再婚した。

    でも、家族の目から見たら、ここで離婚待ちしている人が思い描くのとは違う現実が見えた。

    兄は、昔から両親に甘やかされて育って、他力本願な癖にプライドの高いナルシストだった。
    そんな兄の不倫を知ったのは、
    義姉さんが実家に戻ってしまって、義姉さんのご両親から怒りの電話が我が家にかかってきたからだった。
    散々甘やかしてきた父も母も、その時は兄をたしなめた。

    兄は兄で、義姉さんが実家に帰ってしまってから、
    仕事も休み、朝から夜まで義姉さんの実家に頭を下げ続けた。
    それでも義姉さんのお父さんが許してくれなかった。
    うちの両親も何度か兄と共に頭を下げに伺ったのだけど、とにかく向こうのお父さんが離婚を頑なに決めていて、 兄は義姉さんに会うことすら許されなかった。


    結局、離婚になったのだけれど、
    離婚届けにサインしたその夜、兄はジサツ未遂で救急車で運ばれる騒ぎを起こしている。
    入院中、不倫相手だった現義姉が、会社から知らせを受けて駆けつけ、付きっきりで看病をした。
    離婚した義姉さんの名前を叫びながら泣く兄を慰めていた。
    退院したその流れのまま、現義姉の部屋に兄は転がり込み同棲、その後再婚した。


    私たち家族も、何も言わなかった。
    あんな兄の面倒を見るのは正直嫌だったから。
    今、実家には、兄と離婚した義姉さんとの思い出の写真やら手紙やらがいっぱいしまってある。
    前の結婚生活をしていた家から、兄が運び移した。

    兄の心は兄にしかわからない。
    でも、これで良かったのかなっと、兄の顔を見ると思う。
    現兄嫁も頑張っているのは伝わるんだけれどね。 

    369 :鬼女タウン2013/07/18(木) 14:38:26ID:KjR1EjBS
    喪な兄貴が彼女を連れてきた。もう結婚するってことになってるらしい。
    顔をみて、いやあ、驚いた。姉貴(兄の一つ上)とそっくりだった。
    シスコンだったのかぁぁぁぁぁ!

    479:名無しさん@おーぷん2015/09/11(金)12:00:40ID:nro
    相続に対する心の整理みたいなことについての相談はこちらでもいいですか?

    143:おさかなくわえた名無しさん2014/02/05(水) 23:46:35.76 ID:Ml57ZnO7
    ごめん。
    推敲してないけど投下。

    俺が高校の頃に

    「姉ちゃんが家出した」

    と両親から聞かされた。

    両親の話によると、警察にも届けを出してちゃんと探したけど見つからない。
    ただ拉致やら誘拐やらじゃなく、姉ちゃんの部屋に家出の手紙がちゃんとあったそうだ。
    姉ちゃんは大学卒業と同時に俺ら家族の前から姿を消した。
    喧嘩もよくしたけど姉ちゃんは姉ちゃんだし、俺はすげー悲しかった。

    それから年は流れ、俺も社会人になり結婚もした。


    大学は実家から遠い大学だったし、そこで就職も決め、就職先で出会った彼女と結婚したこともあり、盆と正月くらいしか実家には帰らなかった。

    それがこの前たまたま出張で実家の近くに行くことになり、ついでに連絡なしで実家に寄った。

    そしたら、姉ちゃんが兄ちゃんになって実家にいた…。

    733:名無しさん@HOME2015/02/10(火) 12:58:23.91 0
    2年前の話ですが・・・

    近場で別居をしてる医者の兄が実家に帰ってきて、久々に家族団らんで夕食をしてた。
    ひさびさに家族がそろって楽しくすごしてたんだけど、気が付いたら母の口数が少なくなっている。
    よく見ると、さっきまでニコニコしてた母が真顔になってて、冬なのに汗をかいている。
    どうしたのか聞いて見ると「なんか胸のあたりが痛くって…でも大丈夫」

    兄がすぐさま「母さん、どの辺が痛いの?」「どういう痛み?」「ちょっと手握るからね」とここまでやって
    すぐに救急車を呼んだ。
    待っていたら危ないからと兄が主導して、時間短縮のため、我が家の車→救急車のリレー方式で搬送。
    普段はものすごくのんびり屋の兄が、今まで見たこともない俊敏さを発揮していたので、
    私と父も「これはただ事ではない」と車を出したり母の体を支えたり手伝った。

    結果、心筋梗塞でした。
    対処が早かったおかげで、症状の重さの割には後遺症が「奇跡的」と言えるレベルでなかったそうで、
    すぐに救急車を呼んだのも、救急車を待たずにリレー方式にしたのも正解だったそうです。
    母はすぐにリハビリすら必要ない状態にまで回復し退院、今でも元気にしてます。

    家族でまったりしている幸せな時間がいきなり生きるタヒぬの修羅場になったのは本当に衝撃でした。
    もし偶然兄が帰ってきていなかったら、ここまで適切な対応ができなかっただろうなと思うと今でも怖い。

    187:おさかなくわえた名無しさん2013/04/04(木) 15:21:46.00 ID:QPiXl+AY
    俺は実兄を見ごろしにした。
    母が亡くなって、やがて俺が結婚して家を出て、
    実家は70過ぎの父と30代の兄の二人暮らしとなった。

    兄は今まで一度も就職したことがない、
    筋金入りの引きこもり気味のニートだった。

    このページのトップヘ