俺親

    【前編】妻と私両親が次女の育児方針について修羅場に。過去に何回か似たようなことがあり、両親が離婚しろ!と私に迫って来る。助けて下さい…
    11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 16:37:42
    ベースへ
    自分の思うようにならなけりゃ女子供でも容赦無しのDV爺をなんでそこまで擁護するのか教えてくれ
    そいつはお前にとっても立派な毒なはずだが、そういう自覚はないのか?

    で、そのクソ爺と距離おかない理由はなんでだ?

    あと、とりあえずこんな事言って
    自分に酔っぱらってる状況じゃないって早く気付け
    >頻繁に顔を合わせる両親がそう思っている以上、
    >それに配慮しなければならないと考えています。

    父を怒らせた妻が悪いんじゃなくて、妻子をかばえないお前が一番悪いんだぞ

    962: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/08(土) 03:37:27
    相談に乗ってください。
    フシアナだと「名前が長すぎます!」エラーとなるのでフシアナしてません。

    ◆現在の状況
    「これ以上あなたとやっていく自信がない、離婚したい」と妻に言われた

    ◆最終的にどうしたいか
    離婚したくない

    ◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
    34才・会社員・400万

    ◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額)
    35才・会社員・300万

    ◆家賃・住宅ローンの状況
    家賃月11万

    ◆貯金額
    700万

    ◆借金額と借金の理由
    なし

    ◆結婚年数
    9年

    ◆子供の人数・年齢・忄生別
    2人
    6才・女
    2才・女

    ◆親と同居かどうか
    別居

    ◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由
    なし

    ◆離婚危機の原因の詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)

    次に書きます。

    【前編】嫁が妊娠。嫁「母は仕事が忙しいので里帰り出産しない」俺母娘の出産なのに、仕事が忙しいから 帰ってくるなって…」→嫁「離婚して!」俺「ええっ!?」
    23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/16(水) 08:12:27
    休み嫁に拍手喝采ばかりだが、本当にそうか? 
    休みは確かにKY要素ありだが、それと結婚し子どもまで出来た以上、 
    もう少しきちんと最後まで話合うべきだろ? 
    自分が動き易い身体でないのに、万が一の不測事態になったらどうする? 

    こういう人間は先走ってドンドン自分で決めてしまう。 
    しかも「私がやる!出来るから!」と他の手助けを排除してしまう。 
    たぶん休みの意見そのものを、よく聞きもせず走ってきたんだろうな。 

    しかも「嫁母は忙しいから頼れなくって当たり前」「私1人で大丈夫」 
    と言っておきながら、嫁叔母や嫁祖母には頼るのか? 
    忙しい母の仕事は大切で、他はいいのか?ダブルスタンダードじゃないか? 

    休みも嫁もどっちも、「自分達でやる」になってないのは同罪だろ?

    753: 休み ◆GKMkVC4HgY 2008/04/16(水) 02:00:43
    ◆現在の状況 
     嫁が出て行った。 
    ◆最終的にどうしたいか 
     離婚したくない 
    ◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額) 
     31歳、会社員、税込500万 
    ◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額) 
     29歳、一応専業主婦 

    ◆家賃・住宅ローンの状況 
     賃貸。 
    ◆貯金額・借金額、借金の理由 
     貯蓄が300万くらい。借金はなし。 
    ◆結婚年数 
     3年 
    ◆親と同居かどうか 
     俺の親は車で30~40分の所。 
     嫁の親は新幹線利用で2時間弱 
    ◆子供の人数・年齢・忄生別 
     妊娠5ヶ月に入ったところ 
    ◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由 
     離婚暦なし

    463:名無しさん@おーぷん2016/10/17(月)20:25:15ID:KwM
    吐き出し。
    付き合って3年の彼女と結婚するつもりで相手の両親に会いに行った。
    自分は片親の貧乏暮らしだから
    すぐにはOKしてもらえないだろうなとは思ってた。

    案の定反対されて、それでも認めてもらえるように頑張ります
    ということでその日は帰った。

    で、二週間くらい経った日に、知らない番号から電話があった。
    出てみたら彼女の父親だった。
    会いたいとのことで昨日会いに行ったら彼女はいなくて、彼女の両親だけがいた。
    高級料理店の個室みたいな所で、何の話をされるんだと思っていたら、
    「お願いだから娘と別れてくれ」と頭を下げられた。
    彼女の母親なんて泣いてた。

    興信所に頼んで俺の身辺調査をしたら、母親はパチ/ンカスで、
    父親が過去に性.犯罪で捕まったことが分かったらしい。
    (両親の離婚はこれが原因)
    彼女は付き合ってる時点でこのことは知っていたけど、
    性.犯罪はお父さん個人の問題で俺君は関係ないと言ってくれてた。
    俺が草食系でそっち方面への興味が薄かったから安心してくれてたのかな。

    土下座に加えて小切手まで渡された。初めて見たわあんなもん。
    サラリーマンの平均年収くらいの値段が書かれてた。
    「付き合った期間を考えたら安いくらいかもしれない。不満ならもっと出す」
    と言われた。
    何かもう自分も頭が混乱して吐きそうになって
    「すみません」とだけ言って店を飛び出してきてしまった。

    彼女はまだこのことを知らないのか、
    さっき「仕事終わったよ~」と普通にメールが来た。返信できてない。

    彼女のことは好きだし別れたくない。
    でも、あんな金額を出してまで俺に消えて欲しいと思ってる人間がいる
    って事実を突き付けられて正直きつい。

    904:名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/18(金) 23:43:37.72 .net
    結婚2年子ども1歳3月
    嫁と価値観が合わない。

    子どもが出来てうちの親が家を買ったらと持ちかけてきて、
    当時妊娠中の嫁にも相談したらOKというので物件を嫁に色々探してもらい購入。

    うちの親は裕福なわけでもなく父親母親も働き節約し
    息子と孫のために家をキャッシュで買ってくれた。
    それなのに、嫁親は一銭も出さない。
    家は買ってしまったからしょうがないけど、
    教育費は半分の1500万くらいフェアじゃないから
    そっちの家から出せないかと嫁に不満を言うと、
    親に言ってみたけど退職して年金暮し大金もないし難しいと。
    旦那さんの稼ぎは大丈夫?と言われたと。

    嫁が子ども連れて毎回たまに帰省すると俺が今回の成果を求めると毎回ゼロ回答。
    ただ帰省を楽しんでるように見える。
    とにかく嫁の親は冷たい。俺の親が不憫に思える。
    しかも俺の価値観のほうがおかしい、
    教育費くらい親の自分たちが稼ぐべきとか責められる。

    このイザコザの喧嘩のときに俺がした
    「〇〇家←嫁家、の貧困問題で子どもがかわいそう」
    「娘に泣きつかれても一銭も出さない冷たい」
    て言葉が逆鱗に触れたらしくヒステリー起こされる。疲れた。

    でも正直うちの親がこれだけ金を出したのに出さないあちらの親はおかしい。
    娘のかたみが狭くなると思わないのか?
    ちなみに娘の親は大企業の会社員だったし持ち家だし
    俺が行ったら豪華な食事でもてなしてくれたから金がないとは思えないんだが。

    451:よんよん ◆vq8Cwdxq6I0n2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
    ◆現在の状況
    俺の実家から帰ってきたら嫁にぶちぎれられた。
    離婚言い渡され実家に行かれた

    ◆最終的にどうしたいか
    謝罪したい。離婚したくない。許してくれるなら引っ越して俺親と嫁は一生会わなくていい

    ◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
    36 会社員 600

    ◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額)
    28 会社員 350

    ◆家賃・住宅ローンの状況
    敷地内別居なので無し

    ◆貯金額
    嫁に任せてるので不明

    ◆借金額と借金の理由
    なし

    ◆結婚年数
    2年

    ◆子供の人数・年齢・性別
    なし。俺原因。親も知ってる。

    ◆親と同居かどうか
    敷地内別居

    ◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由
    なし

    ◆離婚危機の原因の詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)
    俺の親父のセクハラと、母親の嫁いびりが酷いらしい。嫁いびりっぽいのは俺も現場にいた。
    俺的には助け舟のつもりの行為がすごく嫌というか頭がおかしいと思ったんだと。
    頭がおかしいと言われて俺もきれてしまってそのまま嫁は実家に帰った。

    このページのトップヘ