修羅場

    763:可愛い奥様2018/04/28(土) 11:03:37.00
    勘違いでパートさんを辞めさせたこと。
    独身で社員で働いてた頃、パートさんのシフト管理とかを担当してた。

    だけど、パートさん(Aさん、20半ば)が
    「これから就職活動を始めます。今後のことは動きがあったら相談させてください」
    と言っていたのを、私は辞めます宣言と勘違いして、
    辞める方向で次の人を配置して、辞める手続きを進めてしまった。

    それがAさんにわかって、口論になって(頭に血が上ってあまり覚えてないんだけど、
    退職を詰め寄るようなことを言ってたらしい)Aさんが他の社員に相談して、
    本社から上司が謝りに行ったりと大事になった。
    結局、Aさんは他の店舗に異動になった。

    上司からめちゃくちゃ怒られて、Aさんに直接お詫びするように言われたけど、
    当日バックレたことと、申し訳ないという気持ちが1ミリもわかなかったのが
    黒い過去かな。
    今でも申し訳ないって気持ちが不思議とない。

    590:おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/02/23(水) 17:10:48.54 ID:3iNYsdSM
    もうすぐ大学卒業して社会人な俺が先日体験した図々しい話

    ある夜自分のアパートに帰ってきたら、部屋の前でおっさんに話があると声を掛けられた。
    その時点でこっちの警戒度はMAXで、ポケットの携帯に手を伸ばしながら
    何の用ですかと聞いたら「A(元彼女)の父親だと言えば分かるだろう」と答えてくる。

    が、そんな風に言われてもこっちには全く心当たりがない。
    そもそもAと付き合ってたのは大学1~2年の頃だけだし、別れ方もネトゲにはまったAが
    大学にもサークルにも来なくなり、バイトもやめてしまったのを何とか説得しようとしたら
    逆ギレして物投げてきて、今度邪魔しに来たらストーカーとして警察を呼ぶと言われてケンカ別れという壮絶なものだった。
    それ以後はAが大学に来ないため、まともに顔を合わせることすらないという顔見知り以下の関係でしかない。
    もう嫌な予感がしまくりで、正直部屋に上げたくなかったので近くのファミレスで話を聞くことにした。

    そして、そのファミレスでの相手の一言目が、
    「君はウチの娘と結婚するつもりらしいが、今のような態度では到底許すことは出来ない」
    その一言でもうこっちの頭は大混乱、リアルに開いた口がふさがらない状態。
    おっさんは続けて何か言ってたけど、ほとんど記憶に残ってない。

    ただ、混乱しながらも、何とか娘さんと結婚の予定なんて全くないと言うことだけは出来た。
    そしたら今度は向こうが目が点状態、あからさまに困惑してる。そして、出てきた言葉は、
    「君はウチの娘と付き合ってて、卒業と同時に結婚するんだろ?」

    それに対して、俺が、娘さんとは確かにお付き合いをしていたが、それはずいぶん前のことで
    今はもう何の関係もない。何だったら友人やサークルのメンバーに確認してくれても良いと言うとおっさんはますます混乱状態。
    もちろんこっちも訳が分からない。

    それでも何とか話をして、ファミレスで大の男二人がおろおろしてても埒があかないので、
    A本人を呼び出して話を聞いてみようということになった。

    408:恋人は名無しさん2007/01/01(月) 19:33:23 ID:s/NIuXi60
    友達の愛人宣言かました彼女がおせちで懐柔しようとしてますけど

    334:1/22011/02/22(火) 17:43:45.43
    去年の事。従姉妹(新婦)の結婚式での不幸と最悪なおまけ。

    新郎はオタク。新婦はそれを承知。
    俺と弟は新婦と仲がよく、婚約する以前から新郎はもちろん、その趣味の友達とも交流があった。
    優しい人たちで、たまーに会う時は兄弟共々よくしてもらってた。俺達はオタクがどうとか気にした事もなかったんだけど…。

    新郎友人の席は結構な割合で趣味の仲間がいたようで、俺の見知った顔もちらほら。
    新婦側や職場関係に気を遣ったらしく、新郎紹介ではオタク趣味に関して一切触れてなかった。
    (良く思わない人も多いだろうから…と友人たちが助言したと後で聞いた)
    途中までは何事もなかったんだけど、新郎友人による余興が申し訳ない事に…。 
    モノは六人での楽器演奏。メンツは全員知ってる人。曲目はクラシックだった。 
    「新郎の御友人による…」 
    てな紹介に、同じテーブルにいた別の従姉妹(中学生)が 
    「…あの六人すんごい年齢バラバラじゃない?何の友達かな?知ってる?」 
    と訊いてきて、弟が何の気なしに 
    「漫画のサークル。いい人たちだよ」 
    と答えた次の瞬間。 
    従姉妹の感情が大爆発。裏返った声で絶叫した。

    899:1/22007/12/23(日) 19:38:35
    私が不幸だと言われた結婚式。私の兄の式でのことです。
    私は、親兄弟と仲が悪いんです。兄の式は、欠席という形で
    出ないつもりだったのですが、事情を知ってる叔父から
    『とりあえず何も言わなくていいから、出席はしなさい』
    と言われ、夫と二人で出席しました。式の前に、控え室に
    両家の親族が集まって、紹介?やったのですが
    私夫婦だけ何故かスルー。新婦側は怪訝な表情だし、夫は父や兄を見て怒りの表情。
    一応後で個人的に、新婦親族には挨拶して回りましたが。 

    1:名も無き被検体774号+2018/03/21(水) 23:10:39.34 ID:a9Xq8vE+0.net
    あの時の慌てっぷりは一生忘れない

    369: 2013/10/02(水) 19:16:01.18 I
    専門的な勉強をする大学に通ってるんだけど、兄嫁にその勉強道具を一式捨てられた。
    それを知った兄嫁をボコボコにしてしまった。
    両親にも泣かれるし、兄嫁の親にも怒られるし、疲れた。
    院に進むつもりだったけど、やめようかな

    116:おさかなくわえた名無しさん2009/02/19(木) 20:24:28 ID:nSxva77I
    今日はここ一年ぐらいで一番気持ちよかった事がありました。
    今日はお昼に新発売のマクドのクォーターパウンダー食いに行ったんですよ

    さて、店内でお召し上がってたのですがその店の中がひどい有様
    なにがひどいって、おしゃべりギャルママ軍団がガキをほったらかして大騒ぎするわ
    ガキは走り回って動物園みたいになってるわで店の中の他の客さんの空気が最悪なんですよ。

    ワテもモグモグ食いながらイライラが段々ピークに。
    なんか一発かましてやりたいと思いながらポテト食ってたら
    すぐ横で、ガキがストロー連結させてチャンバラ始めるですよ。
    親やめさせろよ!と心の叫び。しかしゲハハッハとかて馬鹿笑いしてるだけ
    隣のオッサンつつかれて迷惑そう。
    親の席から離れているので全然見えないのがあいまってガキども4人、好き放題
    最悪の状態でした。

    んで、その時メッチャ良いこと思いついたので実行したんですよ。
    その流れ、以下の通りです

    601:名無しさん@HOME2006/12/08(金) 17:10:16
    その昔、お正月に偽実家でおさんどんさせられるのは恒例の行事でした。

    そのお正月の間、エ口ボケクソウトと下品なクソドン百姓な親戚供はだらだらと酒を飲んで泥酔。
    数々のセクハラ三昧に、小心な私はひそかに泣いたり、だんなに訴えたりしたけど、だんなは
    とにかくもめごとが嫌いでズバッと言ってくれないどころか定番の悪気は無いとか酒の上だから
    とか・・・

    そんなある年(5年目くらいかな)、クソウトに後ろから思いっきり抱きつかれて、下半分密着の
    上チチをおもいっきりもまれた。それを見ていた親戚のクソジジイ達は爆笑。
    それを見ておろおろ+愛想笑いでとりなそうとするするエネ夫(当時)に猛烈に頭にきてブチキレ、

    手にした盆のうえにあった、熱燗(×2)をクソウトの頭にぶっ掛けた上で徳利で頭を力いっぱい
    殴りつけ、盆をフリスビーのように親戚クソジジイに投擲。料理の並んだテーブルを、笑うトメに
    向けて華麗にひっくり返した上、そのまま空港に直行し、着の身着のままで帰宅しました。

    後から聞いた話では、ウトは大やけど、親戚クソジジイは額ぱっくりの大流血だったらしい
    その後一度も会ったことも電話したこともないのでよくしらん。

    DQNなのは良くわかっているけど、あんな暴力的なことをした事は、は後にも先にも全く無い
    なんであんなことをしたのか今でもわからないけど、とにかく何かが切れたんだと思う。


    一人長文ごめんなさい

    148:名無しさん@おーぷん2015/06/24(水)22:27:11 ID:Hni
    閲覧注意な。お前らにも俺の衝撃と恐怖分けてやる。読むの辞めとけと一応言っておく。実話だしお前らも知らぬ間に経験してることかもしれないが。

    去年の今頃のこと、夢の中で俺は実家で母親が作ってくれたサクサクの唐揚げ食ってたんだ。
    何年も家に帰ってなかったからな。うめぇうめぇってとまらなくてさ。泣きながら食ったさ。
    中農ソースかけたりマヨネーズかけたり色々味変えてさ。
    スゲー美味かったんだ。おふくろもニコニコしてさ。
    で、良い夢見たなぁっと朝起きたら口のとこに違和感あって触ったら明らかにゴキブリの足いっぱいついてた。

    あれ以来俺は唐揚げも食えなくなったし夜寝る時はマスク常備になった。

    このページのトップヘ