二股

    429:◆SQ3SrsFcRE2011/06/21(火) 14:03:47.17 O
    十数年前、いきなり連絡を絶ち私の前から消えた7歳年上の元彼からのメール。
    「○○(私の名)元気か?

    やり直すためにもまた出会いから始めよう。
    あの頃はさんざんお前を泣かせてばかりいたね。
    お前の涙が俺の中のお前の気持ちを教えてくれていたのに、気付かなかった俺が馬鹿だった。
    お前のために俺は強くなるから、お前がもしも他の男と結婚していたとしても、運命の相手は俺だから躊躇せず飛び込んでおいで。
    いつでも、お前の星を見つめているよ。
    ××(元彼の名)」

    後で2股かけててその相手と結婚とした聞いたんだけど、棄てられたのだろうか?
    ってか、私の星ってタヒんでいるの?
    速攻アドレス変えました。

    【前編】急に彼がぼろぼろ泣き出し「研究室に、好きな人ができた」「私とその人のことどっちが好きなの?」「わからない」「1番になれるように頑張るから!」…
    74:名も無き被検体774号+[]2012/11/01(木) 06:33:37.17 ID:VTKTfgfO0
    一方私は、ちょっと前にも書いたけど、摂食障/害になった
    最初は普通の量を嘔吐するだけだったけど、それがだんだん過食嘔吐になり、
    回数も1日1回から3回、ひどい時には5、6回するようになった。
    自分でもほんと最低な人間だと思うし、どうにかしてやめたいけど上手くいかない。
    友達に食事を誘われても怖くて行けなくなった。

    それから精神科に行ったら、
    ・はやく彼氏つくれ、そうすれば治る
    ・思いっきり好きなもの食べて、吐けばいい、法律なんてないんだから
    ・逆に過食嘔吐した後に鬱になられると困る、気楽に考えて

    って感じで軽く薬を処方されて終わった。

    1:名も無き被検体774号+[]2012/11/01(木) 04:59:05.83 ID:VTKTfgfO0
    下手くそだけど誰かに聞いてほしい

    938:名無しさん@HOME2007/08/07(火) 19:38:12
    元旦那が結婚前からフタマタしてて、
    結婚後5年目に発覚するまでフリン続けてた。
    それを元義両親も、
    プリンの両親も知ってた。

    私が彼らにやらせたこと。

    元旦那+元義両親+プリン+プリン親全員で
    披露宴参列者全員のところに謝罪させてまわる
    (そのための交通費等は当然彼らもち)。

    その場で祝儀を全額返済させる(当然彼ら負担)。
    結婚前からのことの成り行きもすべて説明させた。
    会社関係の参列者のところももちろんね。
    だって元旦那とプリンは同僚だから。
    元旦那は左遷、プリンは解雇。

    私は子供もいなかったし、
    元旦那からもプリからも慰謝料まきあげて、
    晴れて独身に戻りサッパリしてます。

    115:恋人は名無しさん2009/02/09(月) 16:02:47 ID:yhtbh0cG0
    以前、強烈なバカ男に遭遇したので投下

    俺とE子は、お互い26歳。
    付き合って5年、婚約して1年でそろそろ結婚という頃だった。
    ある日、E子から唐突に別れたいと言われ、理由の見当がつかなかった俺は訳を尋ねたが、

    俺の事が好きじゃなくなったとしか答えなかった。

    もちろん、はいそうですか となるわけもなく、何度も話し合いをしたんだが、
    E子の気持ちは変わらず、向こうの両親にも状況を話し揉めに揉めたが、
    最後まで両親の説得も効かず、結局E子が慰謝料を払う形で婚約解消する事になった。

    その頃すでに俺の家に同棲していたので、昼の間に俺がE子の荷物をまとめて、
    E子両親が取りに来る手筈だったんだが、整理中にふと電話がかかってきた。
    それは知らない男からの電話で、S山と名乗るその男は、

    E子の彼氏だと言い出した。


    俺もE子から別れを切り出された時に、他の男の存在を疑わなかったわけでもなかったので、
    俺、E子両親共々その辺は追及したんだが、E子は否定。
    証拠も出ずで結局うやむやのままだったし、E子両親は、そこまで言うなら浮気ではなく、
    単純に2人の問題だったのではと結論付けていた。
    そんな中のS山からの電話。
    とりあえず、本当に浮気相手なのか知るためにも逃げられてはかなわんと思い、

    聞き役に徹した。

    808:愛とタヒの名無しさん2010/06/11(金) 00:35:13
    新郎(A君)側で出席した結婚式の話。
    新婦(X)とは初対面のはずだったが、バージンロードで見てびっくり、先週知人(B君)の彼女として紹介された女性だった。
    向こうも自分に気付いて、明らかにうろたえた表情。

    このページのトップヘ