モヤモヤ

    534:名無しさん@おーぷん2016/07/24(日)09:52:24 ID:beh
    昨日から義妹が義両親と同居の我が家に家出してきてるんだけど早く帰ってくれないかなあ。
    今住んでる家は私と旦那の2馬力で建てた家で、土地は私の両親からの提供で、結構大きな家が建ったのと
    義理両親が住んでる家が相続で契約更新できなかったのでいくばくかのお金を体が動かなくなった時のために
    プールしておこうかということで3年ほど前から一緒に住んでます。
    上物は私と旦那の共同名義で土地は私名義ってこともよく理解しているので、
    それなりに気付かってもらって私的にはうまくやってるつもり。

    まあ義理両親の家が無くなってしまったのは義妹が結婚してからだとはいえ
    我が家を実家のような扱いで私からすればこちら(私たち夫婦)の都合はマルっと無視して
    おもに義理両親の居室とリビングダイニングとお風呂くらいだとはいえ結構好き勝手にされてるので
    それなりにイラッとはしてる。ただ義理両親が我が家に住んでる以上は仕方がないのかなと思い
    我慢してきた。
    だがしかし今回の家出を受け入れるわけにはいかない。
    義妹が結婚するときは私たち夫婦も義理両親もものすごく反対したのですよ。
    義妹夫の家には問題を頻繁に起こす障害のある弟がいるということを聞きましたので。
    実は最初は障害のある弟の存在を知らずにお付き合いしていたのですが、
    義妹が妊娠してしまい結婚の話と同時にその弟の話を始めてこちら側は知った次第で。
    正直私たちは口出しはしませんでしたが、義理両親は堕胎して別れろとはっきりと
    言ったのですが、その時は義妹は私たち夫婦や義理両親をくそみそに言って無理やり結婚したわけです。
    でもやはり娘かわいいで結婚後も義理両親は義妹とはそれなりにお付き合いをしていたわけですけど
    今回義妹の家出の原因は、義妹夫の両親が介護施設に行くので弟を義妹夫が勝手に引き取ってきたわけです。
    最初からあれだけ反対したにもかかわらずいまさら弟を引き取るなら離婚するからここで面倒見てくれってのは勝手すぎませんかね。
    義理両親からはしばらくの間ここにおいてくれたら話して聞かせて義妹を帰らせるなり
    一人で住まわせるなりしますと言われましたが、私としてはきちんと期限を切ってくれというと
    だんまりなので、義理両親ともども出て行ってもらう方法で考えています。
    夫は少し時間をくれというので、じゃ期限を切ってくれというとそれもだんまり。
    お金を払ってもこの家から夫含め義理家族全員に出て行ってほしい気分です。
    今までも義妹には色々思うところがあったわけですけども義理両親を引き取るいきさつ等
    きちんと知っているのに我が家においてもらえると思う義妹の神経がわかりません。

    826:名無しの心子知らず2012/10/30(火) 14:35:13.64 ID:RUmndGyv
    カチンと言うほどではないけどモヤモヤしたので。
    3歳の娘と小さな公園に行ったら1歳くらいの子とママが居た
    娘はその親子に話しかけて一緒に遊んだ。
    途中、娘がトイレに行くと言ったので行き、戻ってみたらその親子が公園から出て行ってた…
    娘は「まだ遊びたかったのに」とガッカリ。
    帰るのは別にいいけど挨拶くらいしてほしかった
    トイレに行ったほんの数分の間に帰るって、娘に絡まれて嫌だったのかな


             スマホ, カメラ, アプリ, ソーシャル, 写真, インスタグラム, 自撮り

    108 :名無しさん@おーぷん2017/08/04(金) 21:19:03ID:4yP
    愚痴を1行で
    結婚します報告に苦言を呈した人の結婚しましたアピールがすごい


    私はあまりSNSが好きじゃなくて、結婚した時も、私は親しい友人にだけ個別に連絡をしただけだった。
    夫は一応報告ってことで、結婚しました。これからもよろしく。ってSNSに投稿をした。
    その時に私の名前をタグ付けしたことで私のタイムラインにも載ったらしく、元クラスメイトAからこんな連絡が来た。

    「結婚おめでとう!…けど、みんなが見る場所でそんな報告をしなくてもいいんじゃないかな…?いろんな人がいるんだし幸せアピールする必要ないと思うよ?あんまり浮かれてると影で笑われちゃうよー(^o^;)」(ほぼ原文まま)
    いろいろと思うことはあったけど、やんわりスルーしてそのときは終わった。

    最近になって別の友人と会っていたら、AのSNSがすごいという話になった。
    気になって見てみたら、結婚します!で始まる、二人の出会いから結婚に至るまでの長文の投稿に、婚姻届を持つ二人(なぜか夫の顔は隠してある)や結婚指輪の写真。
    結婚式の会場から、試着したドレスの写真*十数枚(それぞれどこが気に入ったのかコメント付き)、式の余興は誰にお願いしようかな、などなど毎日のように投稿されていた。

    確かにおめでたいことだし、話したいのはわかる。
    だけど、なんか、なんか、モヤモヤする…。
    素直に祝福の気持ちで投稿を見られない自分がいたし今もふと思い出してはなんとも言えない気持ちになる。
    別にいいんだけど、なんだか当て逃げ去れた気分だわ。

    リアルでは言えないのでネットで吐き出し

    513 :鬼女タウン 2015/08/21(金) 06:57:37 ID:Lr/2rQ18.net
    自分が調べた情報しか信じない方針?な友人
    すごい神経質でネット検索魔っぽい
    赤ちゃんの窒息タヒがこわいだのなんだかんだと言ってくる
    新生児の頃から常に枕をしているのに少し気になっていたから、メールで「枕はあまり良くないと聞いたよ」と送ったのに、そこの部分の返信はなし
    そのあとの新生児の写メは相変わらず常に枕
    このときで少しモヤモヤ
    その後も窒息タヒがこわい、夏の暑さがこわいだの何度もごちゃごちゃ言ってくるからまた忘れた頃に「枕はあまり良くないらしいよ」と再びアドバイスしてみたけど、やっぱり返信はそこの部分は無視
    別にどうするかは本人の判断だけど、せめて「そうなんだ!」だとかなんらかの返信してほしくない?
    当時私がどうしようかと調べた時は「枕の必要性は頭の形の調整くらいで顔がうつぶせになってしまったときとか、ミルクの吐き戻ししたときに枕があると寝返り?顔がひっかかって元に戻せず、窒息タヒの危険性がある」と見たから私は万が一のことを考えて使わなかった。
    新生児や低月数の赤ちゃんに枕なんて必要性ないし。
    人の意見聞かないならいろいろ言わないでよと思う
    いつも人の話を聞かないのにもモヤモヤ
    他も悩んでいたからこちらも一生懸命考えて、
    先輩として将来的に必要になるしこれを買ってみては?とアドバイス
    めずらしく買ってみる!と言ってくれたのに、後日「旦那にしつこく今は反対されたから、○○買った~(全然関係ないもの)」って言われてかなりモヤモヤ

    606 :鬼女タウン 2018/04/06(金) 09:39:00 ID:EsV
    腕を骨折して自宅療養中に近所に新しくオープンした美容院にシャンプー&ブローだけして貰いに行った。
    そこの美容院があまりに酷かったので、しばらくしてgoogleマップの口コミに投稿した。
    シャンプー中のセールストークが尋常じゃなく、お断りしたら生乾きでちゃんとしたブローもなく帰されたと。
    で、その事はずっと忘れてたんだけど、先日何気に見たら削除されてて
    その代わり高評価がたくさん入って良い店になっていた。
    評価内容を見ても具体的なことはなく、親切だった、優しかった、そんなのばかり。
    ご近所さんの話でも「あそこ、行ってみたけど良くなかった」と言われてるんですが。
    それは口コミサイトじゃ良くあることだから納得はしてないけど仕方ないかと思ってる。
    ただ、私は暇な時に市内の色んな店の評価を入れてて、もちろん★1つの評価もあるけど
    決して攻撃的な言葉を使っているわけでもなく、冷静にきちんと評価してるつもり。
    削除依頼を受けた人も、その人の他の投稿をチェックすれば荒らしとかそういうものじゃないと分かると思うんだけど。
    口コミサイトなんて、どこもかしこもこんなんだったら何の意味があるんだろう。

    897 :鬼女タウン 2018/04/06(金) 11:20:59 ID:Ipq
    旦那と焼肉するといっつも肉をとられる。
    「それ私が待ってたやつ!」
    「あ、ごめん。焦げちゃうと思って。」
    が毎回。
    よく焼きが好きな私とちょい焼きが好きな旦那では不利すぎる。
    特に私の「よく焼き」は本当にカリカリになるくらいが好きで、
    「焦げちゃうと思って」は他の人にも言われるから仕方ないのかなとも思う。
    しかし結婚2年目で、そろそろ私の焼き加減を覚えて欲しいなとモヤモヤしてた。

    なのでこの間やり返しやった。
    ちょい焼きの手前のほぼレア状態でサッととってバグバグ食べてやった。
    自分の口に肉が入ってこない寂しさを実感せよ!と思って。
    たら入院した。
    生肉怖い。
    お見舞いに来た旦那に
    「生焼けの肉の怖さを知って欲しくて」
    と弱々しく訴えたら感動していた。
    今後はよく焼いて食べようねって話になったので結果オーライ。

    このページのトップヘ