バイト仲間

    【前編】バイトで知り合った亮介とトオル。私はトオルのことが気になり始めた頃、トオルはロマンチストで実家の屋根の上でアコギを弾き語り、終わると告白してきた…
    112: 名無しさん@そうだ選挙に行こう@\(^o^)/ 2014/12/14(日) 11:04:45.04 ID:ksjf+w1b0.net
    ディズニーに行った後、私はトオルの家に向かった。 
    事前に行くことはメールで送っていたが返事はなかった。 
    でも飛行機もズラしたし行かない訳にはいかず、新宿駅だの山の手線だのを道行く人に聞きながらも必タヒにトオルの家にたどり着いた。 
    あまりにもボロッボロの木造で人が住めるのか?と思ったが、とりあえずおそるおそるインターホンを鳴らした。 
    すると玄関からトオルの声がして、玄関が開いた。 
    私は少し気まずくて「やぁ」と言ったが、トオルは私の顔を見たまま固まったフリに徹している。 
    事前に行くと連絡しているのにこの反応は、きっとまた設定を作っているんだと思った。 
    実際そうだった。

    1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/12/14(日) 00:27:19.75 ID:ksjf+w1b0.net
    当時 
    私21歳、アルバイト、実家、車あり 
    元彼21歳、アルバイト、実家、車なし 

    書き溜めてないからゆっくりになるけど聞いてほしい。

    このページのトップヘ