トメ

    89:おさかなくわえた名無しさん投稿日:2009/06/11(木) 15:04:39ID:xFE/E1ax
    私が助けられた武勇伝ですが。

    私たち夫婦は夫実家の近くに住んでおり、義両親と関わる事が多いです。
    多いと言うか、特に義母の絡みが結構酷く、イ谷に言う「いびり」にあってました。
    義実家の掃除に来い、とか、近所の友人が集まるから茶や菓子の支度・給仕をしろとか。
    私が日中仕事に出ていると知っての上です。
    夫にそれとなく言っても流されるだけで、鬱々と過ごしていました。

    先月、義母の誕生日という事で私たち夫婦含む親戚と近所の友人とやらが集まる機会がありました。
    案の定、食事他全ての手配を私一人に押し付け、且つ開催は日曜で休みでしょと先手も。
    半ば諦めで前日夜遅くまで準備に費やしました。

    当日、集まってくる客人相手に一人でてんやわんやしてると、最後に到着した夫の兄から
    「あれ、私さん一人でやってんの?」と聞かれ、返事に詰まって
    「えぇ・・・まあ・・・」とその場は濁しました。
    義兄は遠方に一人で住んでおり、両親の土地財産の管理運用を一手に引き受け、詳しくは知りませんが法律関係の仕事で活躍されていると伺ってました。
    直接会って話す機会は今までもそう多くはなかったですが、すごくしっかりした印象がありました。

    853: 名無しさん@HOME 2009/05/01(金) 20:10:51 0

    勝ったと思った。旦那は今お風呂。ニヤニヤが止まらないよーーーー。 

    新婚2ヶ月目、車で30分くらいのところに儀実家がある。 
    GWだからっていうから行ってきた。泊まる予定だった。 
    旦那一人っ子、トメにはまだ可愛い僕ちゃんだったみたい。 
    結婚の挨拶のときも、結婚式も普通だったから気がつかなかった。 

    昼過ぎに行って夕ご飯も普通に食べたのに、デザートとか言って、リビングに焼きプリンを持ってきた。 
    ウトメ旦那の分だけで、3個しかなかった。 
    しらーーーーーーーっとした顔で、「家族の分だけ買って来たのよ、子供の頃からここの焼きプリン好きだったでしょ、食べなさい、お母さんの分も食べていいのよ。」 
    とか言いながら旦那に勧める。勧める。 
    旦那は私の顔を見て、やべって感じ。 
    ウトが、「俺はこんなもの食ったことないぞ、お前は馬鹿か、嫁子さん食べなさい。」って私にくれようとした。 
    なんか冷たく固まる空気。 
    その空気に便乗して、トメをじっと見ながら、「お母さん、ボケたんですか?意地悪ですか?」と静かに言った。 
    トメは何かもごもご言ってたけどこっち見ない。私はトメから目を離さずに 
    「これが意地悪なら、20年後を楽しみにしててください。私は恨みは忘れない性格なんです。」と言ってやった。 
    「食べ物の恨みは恐ろしいって昔からよく言いますしね。」とも言った。 
    トメもウトも固まった。 
    旦那に、「一緒に帰るなら結婚しててあげるけど、残るなら離婚するよ。マザコン坊やと結婚したつもりはない。」 
    と、トメをじっと見つめたまま言った。 
    ウトが、「帰りなさい、後はお父さんがやっとく。」って旦那に言った。 
    「母さん、最低だよ。まじキモイ!」って旦那が言って私たちはアパートに帰ってきた。 

    今、なんか、勝ったと思ってニヤニヤが止まらない。 
    トメの反応はよく覚えてないけど、私は20年後のことなんかどうでもいいっていうか、口からでまかせ。 
    わかりやすい意地悪してくれてありがとうございましたって感じで、ほんとニヤニヤが止まらない。

    1521/22008/05/16(金) 15:07:58 ID:0

    流れ読まずに投下 
    結婚して3ヶ月。テンプレどおりの近距離別居トメだけが癌。 
    今週すでに5度も襲撃されている=平日は毎日来る。 
    昨日も散々文句言われて、旦那の好物のミネストローネを流しに流された。 
    旦那ブチギレ。今までも散々旦那に〆られてきたのに反省の色なし。(ウトは他界) 

    また今日も「またきてあげたわよ~」と図々しくやってきたトメ。 
    午前中で洗濯物を干そうとしていた私に、 
    「こんなにシワクチャになるような洗い方して・・・あんたは洗濯もろくにできないのか」云々。 
    洗った直後はシワなんて当たり前なのに何行ってんだこの糞トメ、と思いつつもスルー。 
    「干し方もどうせ知らないでしょうから私が教えてあげるわ~」と、 
    これっぽっちも役に立たない、おせっかい糞トメの洗濯物講座スタート。 
    ト「シワクチャになってしまったらこうやってパンパンって叩いてから干すのよ、わかった?」 
    今までのこともあり、柔軟剤やら洗剤にまで何から何までケチつけるトメに私はキレた。 
    私「わかりました、早速叩かせていただきます」

    2021 2013/08/27(火) 12:20:06.44 0
    当方30代前半嫁です 
    同い年のコトメ(旦那妹)がなにかと私に絡んでくる。 
    たいした事ではないんだけど、地味に苛々する。 
    コトメは旦那実家に住んでいるので会う回数も多い。 
    トメさんが見かねてコトメに家を出るように言うと、 
    「私ばっかり我慢してる!」と泣き叫ぶコトメ。 
    ウトメは生前贈与として結構なマンションを買い与えた。 

    そこでコトメは悠々自適に暮らしていたようだけど、 
    ある時、私達夫婦とコトメ友人達ウトメを招いて 
    パーティーしようと言い出した。料理は私。 
    旦那ウトメが私の料理を褒めてくれるのを聞いて 
    「だったら皆さんの前で披露してもらいましょうよぉ」 
    と言ってきた。実は私は調理師、コトメは栄養士。 
    コトメはなぜか調理師sageで、 
    「調理師の作る料理は見た目味先行で下品」が口癖。 
    だからこれも何かの嫌がらせだろうなぁと思いつつ 
    材料費はトメさんが払うというので了承。 
    調味料や器具はうちのを自由に使ってねとコトメ。 
    コトメは実際料理上手で色んな調味料や酒を持っている。 
    それらを教えてくれて、好きに使ってねと言われた。 

    当日現場に言ってみたら、既に皆さんお待ちかね。 
    奇麗なキッチンに足を踏み入れると案の定、 
    なんの調理料も器具も無かった。ちっちゃい鍋だけあった。 
    私が来る前に全部隠したんだろうね。勿論想定内。 
    オロオロする私を見て「仕方ないな調理師は!」って言って 
    自分が料理を振る舞う、という腹づもりだったのかな。 
    なのでキッチンから出て、 
    「やだ、コトメさんったらなんの調味料も器具も 
    おいて無いじゃないですか~塩も砂糖も醤油も酒も無いし… 
    いつもお鍋一つだけでやってるんですか?凄い器用~」 
    って言ってやった。

    264: 名無しさん@HOME 2014/12/20(土) 22:39:09.55 0.net

    長男がトメに 
    絶縁しても構わない 
    と言ったらしい 

    底意地悪くて強欲、何年もいじめられてきた。 
    こんなにもスッキリとしたことは無い。

    203:名無しさん@HOME2010/03/22(月) 11:45:58 0

    うちも彼岸で義母に会ったら同居を打診された。
    すでに長男夫婦が義母を引き取り済みで、まったくの楽隠居生活ってのも同じ。
    いい和室を陣取り済みなのに、8畳じゃ狭いだ広縁が欲しいだ二間続きじゃないとだ
    うるさいうるさい。立地そのものも気に入らないんだと。
    だから、まだ建ててない我が家と同居して、一から作り直したいんだと
    義兄も義兄嫁さんも夫も相手にしてくれないので(痴呆が始まった扱いされてるw) 
    私にやたら絡むんだけど、あまりにうざかったので 
    「お義母さんの望むような家は地球上にはありませんよ。わかります? 
    ここはね、2010年の日本、しかも東京なんですよ。大丈夫です?分かります?」 
    と心底心配したように繰り返してやった。 
    「あんたには何もやらないよ!」と吐き捨てて、家を出て行ってしまったよ。 
    散歩のノリで普通に帰ってきたけど。 


    まあでも多分本当に軽く痴呆が始まったんだろうけどね・・。 
    元々わがままだったけど、最近はもう尋常じゃないもん。 
    これから我が家は手ではあまり助けられない分、金銭的援助が待っている。 
    それでも義兄嫁さんの苦労に比べたら屁ガスみたいなもんだけどね・・。

    334: 名無しさん@HOME 2007/09/18(火) 23:42:55 0
    スカッとするかどうかは解らないけど。 
    トメ・コトメが言葉で、新婚早々、チマチマイジメにかかってきてた。 

    478: 名無しさん@HOME 2008/08/27(水) 13:43:49

    長文です。 

    義実家でトイレも風呂に居るとき姑にずっと無言で監視され、 
    大ウトメの前では怒鳴られ、こちらからの親切も冷たくあしらわれていた。 
    怖い姑だ私は嫌われてるんだと思ってた。 
    姑と買い物をしていたある日、私が大柄な男に腕を掴まれ叫んでたらかけつけた姑が 
    「うちの娘に何すんじゃー!」と痴漢に体当たり→ヨーグルト投げ付けまくって撃退してくれた。 
    痴漢は知的障害のある男性で施設から脱走してきたらしい。 
    小柄な姑の倍以上の体格の一見してわかる異常者相手に体当たりしたせいで、 
    怪我した姑は大事をとって入院。 

    お見舞いに行き花の水かえてたとき姑が旦那に 
    「絶対に嫁を大ウトメらと二人きりにさせるな」ときつく言ってるのを盗み聞きし判明した事実。 
    義実家で監視→大ウトからのセク八ラから守るため(姑も酷い目にあったらしい) 
    大ウトメの前で叱責→大ウトメらが何言いだすかわからんから(下品なことらしい) 
    それなら自分が怒鳴ったほうがマシ。 
    私「私がそちらのお荷物(重いほう)お持ちします」 
    姑「年寄りだと馬鹿にして!そんな細腕でしっかり持てるか!」 
    →私が病弱なので気遣かってくれていた。 
    他にも色々あるけど、私がさしあげたプレゼントは全て大事にしてくれていて、 
    相当なツンデレ姑だとわかった。 

    「うちの嫁」ではなく「うちの娘」と言ったのは、 
    姑が流産した日と私の誕生日が一緒で、 
    亡くなったその子の為にと添えていた花とお菓子が私の好きなもので、 
    もしかしたら生まれ変わりなんじゃ…と内心思ってたそうな。

    280:名無しさん@HOME2010/10/22(金) 14:58:26

    父が早くに亡くなり、母子家庭で育った。
    一時は進学も諦めたけど高校の教師が同じ境遇だった人で、
    アドバイスを受けて大学の二部を卒業した。

    結婚してすぐの頃、夫のいない場面になるとトメには散々笑われた。
    夜間にしか行けないなんて相当バカだったのね、お金なかったのね、
    ててなしごだから仕方ないわね

    数年前ウトが亡くなった。
    夫の弟はまだ高校生で、進路変更を余儀なくされた。
    結局二部学生として、昼間働きながら学生業と頑張っている。
    トメは、あの子は親のタヒを乗り越えて頑張ってると自慢している。

    こうなるのは分かってたので、夫と弟君に事前打ち合わせ。
    私と夫が泊まりに行った日は、風呂のお湯を抜くのに命を懸けてるトメ。
    意地悪することに躍起で、弟君が帰って来る前に風呂の湯を抜いてしまったり、
    私に出すつもりの黄色い古いご飯を冷蔵庫から出してニンマリしてたら、
    お腹すかせた弟君が食べそうになって取り乱したり。
    夫が指摘してもおとぼけと逆切れで乗り切る。
    トメの嫁いびりはバレバレ過ぎて、弟君もDQ返しの背中を押してくれた。


    皆で居る時、いつものように弟君自慢話を始めるトメ。
    弟君の苦学と、努力と、母思いの姿を美談仕立てでウトーリ話し始めてトリップしてる。
    だからいちいち突っ込ませていただきますたw
    「え?夜間にしか行けないなんて、弟君相当バカなんですね。」
    「トメさん、もしかしてお金ないんですか?
    「あぁ…、ててなしごだから仕方ないですよねぇ」
    口にするのも嫌な言葉たちだけど、目には目を歯には歯をじゃなきゃ理解できないトメ。

    「失礼でしょ、あなた!もう一度言ってごらんなさい。ただじゃ済ませないわよ!」
    眼球ひんむいてツバ飛ばして大声上げたけど、

    「失礼なのはオカン。ずっと前に義姉さんにそういうこと言ってただろ。俺覚えてるよ。」
    という弟君の言葉にトメ一瞬ショボーンになりかけたが、
    私の存在を思い出したのか胸を張ってエッヘン顔。

    でもいたたまれなかったようで、早々に居間からいなくなった。

    734: 名無しさん@HOME 2012/05/09(水) 20:33:45.91 P

    トメが、夕飯のために焼いたパンを 
    全部コトメの家に持っていきやがった。 
    「お詫びのしるし」と半笑いで渡してきたのが 
    半分以上食べたハイチュウとしけった南部せんべい。 
    バカにされてるよなぁ… 

    パンを楽しみに帰ってきた夫と息子が激怒してトメを家から追い出した。 
    そんなにコトメが大事ならあっちの家で暮らせ!と怒鳴ってた。 
    「嫁子さん助けてぇ~」と泣いてたけど「無理!」と断ってやった。 
    でも私は優しいからコトメに 
    「あなたのせいでお義母さんが家から追い出されてるから、早く迎えにきてやって!!!」 
    と連絡してやった。なんていい人なんだ、私。

    このページのトップヘ