鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    ショック

    626 :名無しさん@HOME2011/12/28(水) 12:31:320
    プチやでかいの含めて何個か修羅場は見てきたけど
    とりあえず笑えそうな(自虐だけどね)プチ修羅場を投下
    文章纏めるの下手くそだけどごめんなさい

    高校2年の夏、常連の本屋の駐車場でいきなり告られた。
    相手は顔も知らない学ランの男子。たぶん私より年下っぽい。
    こっちとしては顔もしらない男子の相手よりも買ったばかりの最新刊を冷房かかった
    部屋で読みたい衝動の方が強くあっさり振ることにした。
    だけど振った時の相手の言動がウヘェだった

    私「顔も知らない相手と付き合うなんてできません」
    相手「…は?」
    私「だから」
    相手「アンタ女かよ!」


    (゚д゚)<…エエレッキトシタオンナデスガナニカ?

    言ったとたんに男子逃亡。取り残される私。
    この行き場のない憤りとその様子を見ていたであろう本屋の店員(イケメン)の視線と
    後日どうやらどっかで見ていたんだろう同級生に言いふらされたのが私自身個人的に
    修羅場でした。

    ちなみに補足するとその当時身長172㎝、ポニーテールできる長さの髪にジーパンと軽装でした


    乳は…うん、あの頃はようやくBカップになったばっかだった ・゚・(ノД`;)・゚・
    子供のころからスカート履いてても何故か男と勘違いされたことが多かったですが…
    まさか男から男として告られるなんて夢にも思わなかったですよ…。

    277:名無しさん@おーぷん2017/06/26(月)09:42:26ID:ZFd
    20年生きててはじめて自分が托卵の子だと知った。
    まだ気持ちの整理がついていないので吐き出したくて書き込みします。
    支離滅裂な点があったら見逃してください。

    私、大学2年。
    実家を出て女子寮に入ってる。
    5月のはじめに父から電話が掛かってきて、
    「金輪際俺はお前に一円も出さない。大学に通いたければ風呂屋にでも行け」
    と突然言われた。

    突然過ぎて唖然とした私に父は一方的に喋って切った。
    父は感情的になると早口になる人で、
    言っていることの半分も聞き取れずかけなおしたけど出なかった。
    実家の電話にかけたら兄が出て、
    「今立て込んでいるから話せない。後日連絡するから待て」
    と言われて電話を切られた。母にかけても出なかった。

    数日経って、兄から明日会いに行くから時間を作るように言われた。
    女子寮だから男性.は兄でも入れなくて、
    大学の近くにあるファミレスで会って話をした。
    兄の口から母の浮気と私が托卵の子だってことを聞かされた。
    何の冗談かと思った。

    私の顔は父方だし、
    自分が父の子ではないと考えたことなんかなかったから
    わざわざそんな冗談を言いに上京して来たのかと笑いたかったけど笑えなかった。
    兄の目がゴキブリでも見ているような目だったんだ。

    私の実の父親は叔父なんだって。
    父の弟。母と叔父は20年以上ずっとW不倫していて、
    叔父が癌になって余命宣告を受けたから
    残っている時間は二人で過ごしたいとカミングアウトに踏み切ったらしい。

    母は叔父の子を妊娠したとわかった後、托卵バレしないように父と寝たんだって。
    それ以前はレスだったらしいから間違いないって。
    父から電話が来た日、父は相当酔っていた。
    普段お酒を飲まない人なんだけど、悲劇の主人公気取りで叔父と母が出て行ってしまって、
    行き場のない感情からお酒を飲んだって。

    話している間、
    兄はずっと汚い物でも見ているみたいな顔でタチの悪い夢か何かだと思いたかった。
    一方的に絶縁を突き付けられた。
    その後どうしたのかは記憶が飛んでいてよく覚えていない。
    気が付いたら部屋にいて、
    寮の食事の時間になっても出てこない私を心配して友人が呼びに来てくれた。

    機械的にごはんを食べて入浴をして助けを求めたかったのか、
    兄の言葉を否定して欲しかったのか自分でもわからないけど父方の祖父母に電話をかけた。
    電話でも腫物扱いで、
    祖父母も叔父と母のW不倫がショックだったらしく
    当事者二人の子だってわかった私をどう扱っていいのかわかっていない様子だった。

    とりあえず学費のこととか、
    これからどうするのか一度相談するために休みの日に帰省することになった。
    その日から過呼吸を起こすようになった。

    帰省した日、祖父母宅に行く前に実家に行った。
    絶縁されたのにまだどこかで実家が自分の家だという感覚を捨てきれていなかった。
    でも「荷物を引き取りに来た」って言い訳した私に
    家族は冷たく一言「全部捨てた」って言った。

    半ば強引に押し入って自分の部屋に入ったらがらんどうになってて、
    高校を卒業するまでここで暮らしていた痕跡がすべてなくなっていた。
    ベッドとか、本棚とか、アルバムや写真の類まで何もかもなくなっていた。
    ショックで過呼吸になった。

    苦しくて蹲る私を誰も助けてくれなかった。
    「倒れたフリをすれば優しくしてもらえると思ったら大間違いだ」
    と兄に吐き捨てられた。
    苦しいのか悲しいのか自分でもわからないけどぼろぼろ涙が出てきて、
    自分で紙袋を出して息を整えた。
    (医者にはしないように言われた)
    その足で家を出て祖父母宅に行った。

    祖父母も私を前にどうしていいかわからず、
    泣きはらした顔の私を前に戸惑った様子だった。
    実家に置いてあった私の荷物がすべて処分されていたことや、
    「他人に払う学費はない。さっさと学校をやめて働け」
    と言われたことを打ち明けた。

    現実問題、私は寮だったから大学を辞めるのなら住むところから探さないといけなくて、
    大学生になってからバイトして貯めた分を全部使っても部屋を借りるのは難しかった。
    (生活費をバイト代で賄っていたから、大した金額もなかった。
    部屋は帰省する前に探してみた)

    祖父母は、
    「今回のことに私に咎は何一つない。あいつらも今は動転して憎む対象が必要なんだろう」
    と言った。
    矛先を向けようにも母と叔父は逃げた後で、
    残った私にぶつけるしか感情のやり場が持てずにいる。
    落ち着くまでしばらく距離を置いたほうがいいとすすめられた。
    卒業までの学費は祖父母が払ってくれることになった。

    祖母が泊っていくようにすすめてくれたけど、
    腫物を見る視線が辛くて学費のお礼だけ何とか言って帰った。

    1:名無しさんといつまでも一緒2017/02/13(月) 19:42:06.74 0.net
    スレ立ては初めてで右も左もわかりませんが相談させてください
    夫婦共歳は22歳です
    今日DNA鑑定の結果が届き、父子関係が0%であると報告書に書いてありました。
    子供はかわいいです、俺に似てるかもなんて思ってましたが結果がそれを否定しています
    普段の嫁の態度に不満はありませんでした。むしろ上手く行っていました
    でも浮気されていたのかと考えるとこれからどうしたらいいのかわかりません

    949:名無しさん@おーぷん2015/03/17(火)07:02:37 ID:Oei
    元夫からのロミオメール。

    元夫はバツイチ子持ちで、
    私は不妊なので納得の上で娘を育ててきた。
    娘がまだ乳飲み子の頃に元夫は離婚していて、
    私は娘が2歳の頃から育ててた。
    だから娘は私が継母だと知らなかった、
    血液型も合ってたので、
    知らせるのは成人ぐらいで、と元夫とは話し合ってた。

    ところが、娘が病気をし、
    骨髄移植が必要かもしれない、となった。
    元夫は私が実母だったら骨髄移植できたのに、と
    娘の前で号泣(子宮内で大丈夫なんだから
    母子なら必ず移植できる、と元夫は思い込んでいた
    不安定だった娘は、元夫の号泣以来私を拒絶、
    結果娘の退院を待たずして離婚。
    娘に恨みはありませんが、
    かなり罵倒されたのもあり、戻る気はありません。

    ここからロミオメール

    なあ、夫婦の縁は切れても
    親子の縁は切れないだろ?
    俺はおまけでもいいよ?
    戻ってこれるよな?
    娘も寂しがってるよ、お母さんのご飯が食べたいってさ。
    夫婦としてはアレだけど、
    お父さんお母さんとしてやり直そう。
    待ってるよ。

    564:名無しさん@おーぷん2014/12/03(水)23:24:13

    今までにあったじゃないけど30分位前の修羅場。
    てか今まさに修羅場
    自宅で愛人とまあ、合体してたら
    今日は泊りと言って出て行った妻が帰宅
    ただキレる訳でもなく
    「あー、ごめん帰ってこなきゃ良かったね」と真顔で寝室に閉じこもり
    彼には帰ってもらって寝室の扉の前で謝ってるんだが無視、鍵もかかってる。
    携帯にメールいれても反応ない
    取り敢えず現実逃避したいから書き込み

    840:名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/26(土) 16:24:48.85
    宴会で取引先と飲んでるとき、昔担当してた女性.の話題になった。
    相手方はその女性.が現在俺の嫁になっているとは知らずに、関係を持ったとか
    セ○クスの内容をしゃべりやがった。さらに自分の取引先にも紹介したとか。
    こんな屈辱ないよな。本気で泣いた。

    子供もいて結婚から10年以上経ってたし、付き合う前のことをどうこう言う
    つもりはないけど、相当きつかった。一生もんだよ。

    23:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/05/24(火) 00:28:10.36ID:U7xD3sSb.net
    旦那が浮気してた。
    私にベタ惚れで、いつもかわいいよとか君と子供がいてくれて本当に幸せだ、ありがとうと言ってくれていて、私のトラウマ?も一緒に乗り越えてくれて本当に感謝してたし子供も私の親も旦那のことが大好きだった。

    でも浮気してた。
    10年以上前からの知り合いが相手だった。
    浮気がバレたときも土下座して「愛してるのは君だけだ。本当に申し訳ない。この償いはなんでもするから離婚だけは許してほしい」と号泣された。

    その日は頭が真っ白になって何も考えられなかったので子供連れて実家に帰った。
    家に着いて私の何がいけなかったのか、毎日言ってくれた言葉がウソだったのか、こらからどうしたらいいのか考えては泣いて、考えては泣いて繰り返していた。

    子どもにはバレないように、次の日も幼稚園に連れて行き習い事にも連れて行き普通に過ごした。
    でも、気を抜くと涙が出てきた。

    旦那から「20時にそちらに行きます。君にも君の親にも謝りたい。話し合いをしてほしいなんて今は望まない。せめて謝らせてほしい。どうか顔を見せてほしい」とメールがきた。
    返事しなくても必ず来る人だと思ってたから返事しなかった。

    でも旦那は来ず、次の日も連絡なかった。
    さすがに旦那も浮気の次の日に私の親に会うのは気が引けたかな。と思ってたら、旦那はうちに来る途中に事故に合ってタヒんでた。

    浮気されたショック、旦那のタヒ、そして旦那がいなくなって8年経つ今でも旦那が忘れられないのが修羅場です。

    【前編】昨日、20年来の親友Aが子供連れて我が家に遊びに来た。そいて今日夫と外出したんだが、途中でキーホルダーの家の鍵が無いことに気付き、慌てて帰ったら、なんか変…
    116: 84 ◆Kj3wnOXXfw 2009/05/26(火) 15:13:15 ID:lC3URjdn
    失礼します。
    手癖の悪いままスレから来たんですけど、こちら初めてなんですが最初の話から投下でしょうか?
    それとも続きからでいいのでしょうか?

    66: 名無しの心子知らず 2009/05/24(日) 18:24:52 ID:S3XHYrIW
    今日留守宅の我が家に泥棒侵入。犯人は20年来の友人(1歳の子持ち)だった・・・。
    被害は未遂だったのですが、未遂でも投下して大丈夫ですよね?

    214:名無しさん@HOME2006/08/07(月) 18:58:07

    話をトン切り、すみません。
    結婚して以来、完全同居の意地悪ウトに、いびられてきました。「バカ」「アホ」「タヒね」などの罵詈雑言…。
    最初は、『まるで小学生のよう。年をとると子供返りをするっていうけど、それかな?』と放っておきました。

    すると、だんだんつけあがり、たばこを押しつける真似をされたりしてきました。
    ところが、いきなりそれが止んだのです。
    何故か?とは思いつつも、もしかしたら、また何かよからぬ事を?と思いつつ戦々恐々とした日々を送っていました。
    すると、とんでもないことが分かったのです。
    それは先週の出来事でした。
    庭木に水をやろうと外へ出ると、どこからともなくウトの罵詈雑言が…。
    私の頭が、おかしくなったかと溜め息をついたとき、気がつきました。
    ウトの罵詈雑言に混じって娘の泣き声がしているのです。
    慌てて、娘のいるところに行きました。(娘は家をはさんで反対の庭にいた)
    なんと、ウトが娘に私にしてきてたような事をしていたのです。
    娘は今10歳ですが、娘は3年くらい前に、私がウトに、いびられているのに気がつき、ウトに
    「お母さんを虐めないで!おじいちゃんヒドい大ッキライ」などと詰ったそうです。
    するとそれにキレたウトはなんと
    「じゃあ、お母さんの代わりにお前を虐めてやる」と言い
    娘は
    「いい!お母さんが泣かなくて済むなら」と言い今日に至った訳です。
    その話を聞いてブチッとキレた私は
    「私にすることなら我慢も出来ました。でも年端もいかない娘にまでするなんて最低ですね。畜/生にも劣る、滓ですね」とブチまけました。
    ウトは私が反論してくるなんて夢にも思ってなかったみたいで、いつもより激しくキレていました。顔を真っ赤にして、「ブチ刹してやる」だの
    「この売女が」だの大声で叫び倒しておりました。
    そこへ、仕事が偶然早く終わった主人が登場。
    今まで私が散々ウトの被害を訴えても信じてくれませんでしたが、現場を見て、また娘の話を聞き変わってくれました。ウトとの別居決定です。
    長文すみませんでした。

    このページのトップヘ