鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    ショック

    633 :名無しさん@HOME 2018/02/26(月) 13:14:06 0.net
    どうしよう三子を一昨年出産してからまた三子を妊娠してしまった 
    お互い医者だから育てられる自信はあるけど 
    今度こそはと思ったのにある意味すごい 
    ウトメからはお祝いの言葉をもらったが 
    母からはまるで畜生腹ねと言われてショックがぬぐえない

    411 :名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/22(日) 00:10:57
    入籍後 俺の年収を聞いて妻の一言 
    「よく結婚しようって言ったね」 

    年収500万で少ないとは思いますが、やっていけないことないだろう・・・・ 

    正直この言葉一生忘れられない

    1 :名無しさん@おーぷん 2017/04/02(日) 12:19:19 ID:j6e
    立ったらかく

    21 :名無しさん@おーぷん
    今日、自分が両親にとって所謂搾取用の子だった分かって、ビックリした。今まで言われてきて、ん?って思ってたこととか全部腑に落ちてた。
    妹が一人いるんだけど、離婚して娘と二人暮らししてる。まだ七五三の写真を撮ってないらしいのよって母から言われて、うちの子は来年だから貯金してるって言ったら、「あんた(私)のとこ着物と写真撮影のプランを安いやつに変えて、妹ちゃんに貸してあげなよ。」って言われたの。
    着物は義母とも相談しつつ進めてるから勝手に決められないし、妹にお金貸しても戻ってこないって愚痴ってるの母なんだけどね。だからなんで?意味わかんない。お金ないなら七五三やらなきゃいいでしょうって言ったら引っ叩かれて。
    同じ孫なのに、うちの子が我慢すればいいって言われてショックだった。
    私は百日写真もないし、七五三は妹と一緒に写ったのしかないし、成人式も着物作ってもらえなくて、写真館でレンタルして写真だけで。結婚する時も結納するだけで文句言われて式はやらなくて。
    妹はでき婚なのに親が全部やってあげたけど、私はその時給料の3分の2は家に入れてた。
    幼稚園から大学までお金がもったいないからって公立だったけど、妹は高校まで私立でそれも中退。
    大学まで出してやったのは、私が家族の面倒を見るだけ稼げる仕事に就くためだったのに!って言われたり。

    6 :鬼女日記2015/02/10(火) 09:11:20ID:0bb
    >>1乙!
    婚約破棄されたよ!
    7年付き合って式場も予約寸前だったのに!
    まさに天国から地獄!
    理由は父に前科があったから!
    彼両親から言われるまでそんな事知らなかったのに「前科者の事を隠して結婚しようなんて、やっぱり犯罪者の子供は犯罪者ね!」ってビンタされたわ!
    ちなみに傷害だってさ!
    誰か慰めて…

    316:名無しさん@お腹いっぱい。2007/01/29(月) 08:03:55
    夕べ、衝撃の事実が判明した。
    俺が一生懸命働いた給料、嫁はしっかり貯蓄している、
    ようだった。毎年200万。今年結婚15年。途中車は買ったけど、
    2500万はくだらないであろう、そのほぼ全額が!

    普通預金に放置だよ。orz

    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/04/04(土) 14:15:35.546 ID:hXeC9KNT00404.net
    姪っ子「おじちゃん物で釣ろうとするから嫌い」

    姉「○○のことが好きなんだよ」

    姪っ子「やだ、嫌い」

    姉「そんなこと言っちゃだめだよ」

    姪っ子「物に頼るのっていけないんだよ」

    姉「そうかもね、でも○○も嫌いなんて言っちゃだめだよ」

    姪っ子「やだ、嫌い」


    おじちゃん全部聞いちゃった……

    778 :名無しさん@HOME2012/01/31(火) 22:44:350
    ウトメとコウトは同居。私は、トメさんと仲が良いのでよく遊びに行く。

    トメさんとパソコンで遊んでいたら、コウトが「風呂行ってくる~ニヤニヤ」と全ネ果で登場。
    トメさんが「ちょ!あんた!」と〆ようとしたのでそれを止めながら、空中で指を使い計測。
    ニヤニヤしながら「みじかーいwww」と言ったらコウトは目を見開き、この世の終わりみたいな顔で出ていった。
    トメさんは「嫁子ちゃん、やだwww」と笑った後「あれ(コウトの)って短いの?」と真顔で聞いてきた。
    リアルでお茶を吹き出しパソコンが壊れるかと思ったよw
    コウトはその後、旦那とウトに〆られ更に凹んだらしい。

    626 :名無しさん@HOME2011/12/28(水) 12:31:320
    プチやでかいの含めて何個か修羅場は見てきたけど
    とりあえず笑えそうな(自虐だけどね)プチ修羅場を投下
    文章纏めるの下手くそだけどごめんなさい

    高校2年の夏、常連の本屋の駐車場でいきなり告られた。
    相手は顔も知らない学ランの男子。たぶん私より年下っぽい。
    こっちとしては顔もしらない男子の相手よりも買ったばかりの最新刊を冷房かかった
    部屋で読みたい衝動の方が強くあっさり振ることにした。
    だけど振った時の相手の言動がウヘェだった

    私「顔も知らない相手と付き合うなんてできません」
    相手「…は?」
    私「だから」
    相手「アンタ女かよ!」


    (゚д゚)<…エエレッキトシタオンナデスガナニカ?

    言ったとたんに男子逃亡。取り残される私。
    この行き場のない憤りとその様子を見ていたであろう本屋の店員(イケメン)の視線と
    後日どうやらどっかで見ていたんだろう同級生に言いふらされたのが私自身個人的に
    修羅場でした。

    ちなみに補足するとその当時身長172㎝、ポニーテールできる長さの髪にジーパンと軽装でした


    乳は…うん、あの頃はようやくBカップになったばっかだった ・゚・(ノД`;)・゚・
    子供のころからスカート履いてても何故か男と勘違いされたことが多かったですが…
    まさか男から男として告られるなんて夢にも思わなかったですよ…。

    277:名無しさん@おーぷん2017/06/26(月)09:42:26ID:ZFd
    20年生きててはじめて自分が托卵の子だと知った。
    まだ気持ちの整理がついていないので吐き出したくて書き込みします。
    支離滅裂な点があったら見逃してください。

    私、大学2年。
    実家を出て女子寮に入ってる。
    5月のはじめに父から電話が掛かってきて、
    「金輪際俺はお前に一円も出さない。大学に通いたければ風呂屋にでも行け」
    と突然言われた。

    突然過ぎて唖然とした私に父は一方的に喋って切った。
    父は感情的になると早口になる人で、
    言っていることの半分も聞き取れずかけなおしたけど出なかった。
    実家の電話にかけたら兄が出て、
    「今立て込んでいるから話せない。後日連絡するから待て」
    と言われて電話を切られた。母にかけても出なかった。

    数日経って、兄から明日会いに行くから時間を作るように言われた。
    女子寮だから男性.は兄でも入れなくて、
    大学の近くにあるファミレスで会って話をした。
    兄の口から母の浮気と私が托卵の子だってことを聞かされた。
    何の冗談かと思った。

    私の顔は父方だし、
    自分が父の子ではないと考えたことなんかなかったから
    わざわざそんな冗談を言いに上京して来たのかと笑いたかったけど笑えなかった。
    兄の目がゴキブリでも見ているような目だったんだ。

    私の実の父親は叔父なんだって。
    父の弟。母と叔父は20年以上ずっとW不倫していて、
    叔父が癌になって余命宣告を受けたから
    残っている時間は二人で過ごしたいとカミングアウトに踏み切ったらしい。

    母は叔父の子を妊娠したとわかった後、托卵バレしないように父と寝たんだって。
    それ以前はレスだったらしいから間違いないって。
    父から電話が来た日、父は相当酔っていた。
    普段お酒を飲まない人なんだけど、悲劇の主人公気取りで叔父と母が出て行ってしまって、
    行き場のない感情からお酒を飲んだって。

    話している間、
    兄はずっと汚い物でも見ているみたいな顔でタチの悪い夢か何かだと思いたかった。
    一方的に絶縁を突き付けられた。
    その後どうしたのかは記憶が飛んでいてよく覚えていない。
    気が付いたら部屋にいて、
    寮の食事の時間になっても出てこない私を心配して友人が呼びに来てくれた。

    機械的にごはんを食べて入浴をして助けを求めたかったのか、
    兄の言葉を否定して欲しかったのか自分でもわからないけど父方の祖父母に電話をかけた。
    電話でも腫物扱いで、
    祖父母も叔父と母のW不倫がショックだったらしく
    当事者二人の子だってわかった私をどう扱っていいのかわかっていない様子だった。

    とりあえず学費のこととか、
    これからどうするのか一度相談するために休みの日に帰省することになった。
    その日から過呼吸を起こすようになった。

    帰省した日、祖父母宅に行く前に実家に行った。
    絶縁されたのにまだどこかで実家が自分の家だという感覚を捨てきれていなかった。
    でも「荷物を引き取りに来た」って言い訳した私に
    家族は冷たく一言「全部捨てた」って言った。

    半ば強引に押し入って自分の部屋に入ったらがらんどうになってて、
    高校を卒業するまでここで暮らしていた痕跡がすべてなくなっていた。
    ベッドとか、本棚とか、アルバムや写真の類まで何もかもなくなっていた。
    ショックで過呼吸になった。

    苦しくて蹲る私を誰も助けてくれなかった。
    「倒れたフリをすれば優しくしてもらえると思ったら大間違いだ」
    と兄に吐き捨てられた。
    苦しいのか悲しいのか自分でもわからないけどぼろぼろ涙が出てきて、
    自分で紙袋を出して息を整えた。
    (医者にはしないように言われた)
    その足で家を出て祖父母宅に行った。

    祖父母も私を前にどうしていいかわからず、
    泣きはらした顔の私を前に戸惑った様子だった。
    実家に置いてあった私の荷物がすべて処分されていたことや、
    「他人に払う学費はない。さっさと学校をやめて働け」
    と言われたことを打ち明けた。

    現実問題、私は寮だったから大学を辞めるのなら住むところから探さないといけなくて、
    大学生になってからバイトして貯めた分を全部使っても部屋を借りるのは難しかった。
    (生活費をバイト代で賄っていたから、大した金額もなかった。
    部屋は帰省する前に探してみた)

    祖父母は、
    「今回のことに私に咎は何一つない。あいつらも今は動転して憎む対象が必要なんだろう」
    と言った。
    矛先を向けようにも母と叔父は逃げた後で、
    残った私にぶつけるしか感情のやり場が持てずにいる。
    落ち着くまでしばらく距離を置いたほうがいいとすすめられた。
    卒業までの学費は祖父母が払ってくれることになった。

    祖母が泊っていくようにすすめてくれたけど、
    腫物を見る視線が辛くて学費のお礼だけ何とか言って帰った。

    このページのトップヘ