ショック

    【前編】突然子のDNA鑑定を受けさせたいと言い出した夫。「本当に心当たりが無いのか?自分の子であればこのまま結婚生活を続けたいが、そうでないなら…」→ショックを受けた私は…
    755:名無しさん@HOM2014/02/05(水) 09:16:29

    前スレで夫からDNA鑑定を下の子だけ受けさせたいと言われたものですが。
    その後の報告だけさせていただきます。
    少しの間だけご容赦ください。

    夫と話し合いをして、私の方の条件としては
    「上の子もうけさせたい」「もし二人とも貴方の子だった時は別居」と言ったのですが
    夫は「上の子は受ける必要が無い」
    「二人とも自分の子なら別居なんて意味がわからない」と平行線で
    まったく話し合いにならず、私が疑われたことについて傷ついたと伝えても
    「何故傷つくのかわからない。DNA鑑定は二人の結びつきを強くするためのもの」
    と本気で訴えてきました。

    私が会話の通じなさにわんわん泣いてしまって、
    夫もさすがに動揺して一旦夫には実家に帰ってしまいました。
    夫はこの時、実家を味方にしてさらに私を説得しようとしたようですが
    逆に義父母から「お前のやってることはおかしい」と言われ
    週末に私と夫と義父母で話し合いをしました。

    543:名無しさん@HOME2014/01/23(木) 15:40:49

    ◆現在の状況  夫から子のDNA鑑定を受けさせたいといわれた
    ◆最終的にどうしたいか  離婚含めて考えています
    ◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額) 41才・検査技師・350万(税込み)
    ◆配偶者の年齢・職業・年収(手取り額) 40才・会社員・500万(税込み)
    ◆家賃・住宅ローンの状況 家賃10万・ローン無し
    ◆貯金額 自分名義1800万程度・旦那150万(自主申告)
    ◆借金額と借金の理由 私無し・旦那は車のローンあり
    ◆結婚年数 8年
    ◆子供の人数・年齢・忄生別 2人・女の子6才・男の子3才
    ◆親と同居かどうか 別居
    ◆相談者と配偶者の離婚歴、あればその理由 なし
    ◆離婚危機の原因の詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)

    先日、最近のニュースを見て思いついたのか、突然子のDNA鑑定を受けさせたいといわれました
    当然自分は心当たりもないので何言ってんの?と笑い飛ばしたのですが
    真剣に、「自分に似ていない。本当に心当たりが無いのか」と責めるように言われました。
    「以前からずっと思っていたけど、この機会に検査をしたい」
    「当然、自分の子であればこのまま結婚生活を続けたいが、そうでないなら、
    下の子をどこかに預けて三人で生活していきたい」とのこと

    上は誰が見ても夫そっくりで、下が似ていないので下だけ検査したいそうです
    ちなみに夫が疑っているのは夫の友人で
    上の子が2歳くらいの時に時々遊びにきていた人で
    何故かその当時も「自分がいない間に二人であってないか?」と言われて
    何言ってんの、と笑い飛ばしたことがありますが、どうもその頃から疑っていたようです

    恥ずかしながら、私は夫が初めての相手で、そのまま結婚したため
    夫以外の男忄生をしらずにこの年齢まできて、今更そんな疑いをかけられていたことにショックを受けています
    その後、何度か話し合いを持ちましたが、私がいくら否定しても
    とにかく鑑定を受けさせてほしいの一点張りです

    夫を安心させるために受けたほうが良いのかとも思いますが
    何年も疑われ続けてきたと思うとショックも大きく、
    鑑定を受けた後夫の子と結果がでて何事もなかったかのように生活していける自信がありません

    56: 名無しさん@HOME 2012/02/08(水) 19:32:42.24 O
    俺的修羅場 

    遠方に暮らしてた兄がバイセクシャルだった。そして、ニューハーフを彼女として連れてきた。 
    事前情報の段階でかーちゃんキレてた。でも実物見たら気に入って仲良くなった 
    実家で一緒に暮らすので部屋数足りなくなって、敷地内に家を立てる事に。 

    新しい家は俺、古い方は兄。 
    話を聞いたよく知らない親戚が押しかけてくる 
    曰く、「同性愛者なんてキチは追い出せ、そしたら空き家になる新築は自分が住む」 
    半年くらいちょいちょい来ては騒ぐ。最初は穏便だった親父もキレてきて、 
    相手の家に単身特攻する。何をどうしたのかピタッと止まる。 


    文章にすっと修羅場っぽくねーな

    317:名無しの心子知らず02/07/30 23:29ID:lz3uwCIe
    出産後入院中、同じ時期に産んだ人たち同士で講習を受けてて、
    そのうちの一人が、何だかえらいボーっとしてた。
    心ここにあらず、というような。
    授乳室にも来てなくて、助産婦さんがミルクをあげていた。

    3日目ぐらいに、それぞれの出産ドラマを皆でお互い話してたとき、
    彼女にもそれとなく、「どうだった? 陣痛長かった?」などと聞いてみた。
    すると、「私、…知らないうちに産んじゃって…。」と。

    妊娠したのにも気がつかずに(結婚はしてた)、
    ある日の夕食後、テレビを見ながらコタツでごろごろしてたら、
    「産んでしまった」らしいのです。

    とにかくショックだったらしくて、ちょっとウツ(?)状態みたいな感じで、
    あんまり根掘り葉掘りは聞けませんでした。

    15 : ◆3bzGxt2lwA 2012/06/11(月) 15:59:17 0
    原文は無いので午後のお茶請けにでも。 

    ロミオメールという概念をまとめスレで知り、
    ああロミオあれはロミオだったのねと思い出した元彼。 

    付き合っていた当時、遠距離だったのもあって、話の流れでふざけて
    「浮気してるんじゃないの~?w」と言ったら 
    突然泣き出して
    「ゴメン!!!」と土下座とともに浮気を告白されて唖然。 

    ひたすら言い訳と、本当に愛してるのはお前だけと
    三十路間近の男に泣きながら謝られるショックで急速に冷めたので別れた。 

    面倒だったので着信拒否しなかったら色々メール届いたけど、 
    元彼、自分大好きで過剰なくらいの痛がりだったので、
    「指でもつめて誠意を見せろ」と返信した。 
    上記の通りの元彼だったので、こんなこといえば酷いとか無理だとか言って諦めると思いきや、 
    「私がそう言うなら、切るよ…」 
    「俺の想いは本物だから、私のためならなんでもできるから…」 
    といった旨のメールが返ってきて、すわメンヘラ化したかと心配になって返信しようとしたら、 
    次々実況のように
    「今切ったよ…」
    「血が止まらないよ…」だの続投されてきてメールが打てない。 
    電話できない状況だったけど電話しようかと思っていたら 
    「何も見えなくなってきた…」 
    「これが俺の最後なのかな…私にひどいことしたんだから当然のむくいだよね…」 
    等など続投が止まらないので、逆にあれっ意外と元気なんじゃね?と思い経過を見ていたら、 
    「救急車呼んだよ…」 
    「もうダメなんだね俺…」 
    「もうタヒぬよ…」 
    「タヒんだよ…」 
    のコンボで腹筋割れた。 
    タヒんだんかいwwwwww 
    じゃメール打ってんの誰だよwww 

    その後、共通の友人に生存確認してもらったところ、 
    「MSNメッセにログインしてたから、声かけてみたら、すぐ返事返ってきたよ。なんともないみたい」 
    と言われて安心して着信拒否できました。 
    売り言葉に買い言葉だった私もバカでしたが、しっかりして優しい大人の男性だと思っていたのにな。

    575 :おさかなくわえた名無しさん 2013/12/27(金) 15:50:59 ID:nq19gKty
    長文です 
    私が二十歳くらいの時、携帯会社の店舗でやってる懸賞に当選した 
    携帯所有者と連れのペア旅行券で、各地の結構高額な旅館から選べるというもの 
    日ごろのお礼も兼ね、仲の良い母を誘うと「行きたい!」と喜ばれ、親娘二人旅が決定した 
    人数の追加は実費負担(五万ほど)であり、父は不定休で出歩いても喜ばない性格なので除外 
    母へのプレゼントなので場所や日程の決定権を渡し、数ヵ月後に決まったその日をわくわくして待っていた 
    そんなある日、お盆で母の実家に行った 
    母が世間話で上記の懸賞旅行の話をすると、祖母が私を見て眉を顰めた 
    「なんで(私)と(母)なの?なぜ両親で行かせてあげないの?」 
    なんでお前が行くんだと侮蔑するように言われ、母は「だよねー」と笑ってた 
    祖母の言い方は酷く癇に障ったが、私が一番腹が立ったのは、笑って同意した母にだった 
    喜んでたのは嘘で、楽しみにしてたのは自分だけだったんだと思うと悲しくて虚しかった 
    その日の就寝前に「私は旅行に行かない。夫婦二人で好きに行けばいい」と母に言った 
    出来るだけ落ち着いて言ったつもりだったが、途中で涙が出てきて最後はしゃくり上げていた 
    財布に入っていた5万を置いて自分の部屋に引っ込むと、母が追いかけてきた 
    「どうしてそんな事言うの。(父)と二人で行っても、つまらないって分かるでしょ」 
    私は無性にイライラして、言うつもりはなかった言葉を吐き捨てた 
    「じゃあどんなつもりで笑ったの?私とは行きたくないんでしょう? 
    気が利かない思いやりがないって、なぜ私が詰られなければいけないの?」 
    そんなつもりはなかったと母は慌てていたが、今はまともに話を聞けないから出て行ってくれと頼むが 
    母が動かずに泣きだしたので、私が部屋を出て居間へ移動した 
    しゃくり上げが止まらずにいると母が追って来たので、もう来るなと言って部屋へ戻った 
    その日はティッシュ2箱を使い切ってタオルに染みを作りながら寝た 
    涙と鼻水はセットであり、しゃくり上げて泣くのは苦しいと思い出せた修羅場

    943 :鬼女タウン 2015/03/28(土) 18:21:21 ID:2Dl
    悩んでるというほどじゃないけど、リアルで人に話しにくいので書いてみる。

    自分はアラフォー。こないだ学生時代の知人から突然電話があった。
    知人は複雑な家庭環境や身体の障害から不登校気味で、年相応の知識や常識は持ち合わせていない。
    お互い学生だった頃は自分が気にかけて家に遊びに行ったり話をしたりしていたが、フェードアウトして十数年連絡を取っていなかった。
    電話の内容はちょっとしたことだったんだが、久々に話すとなると自然に今どうしてるのみたいな話になった。
    知人は学生時代の生活から変わらない生活をしているようで(障害年金と親の年金で生きてる)、最近あるテーブルゲームにハマり近所の対戦場へよく行くとのことで、外出していることに安心したくらいなんだが、
    その後に続いたのが「(自分)は結婚したんでしょう?やっぱり子作りってするの?」ときて、息を飲んでしまった。
    そういうことは話題に出してはいけないと返したんだが「いいじゃん、ねぇどういう感じなの。わたしは一生経験することがないからさ、知りたいんだよね」と元気ににこやかに続けられた。
    自分としては、相手は障害のある知人だから怒る気にはなれず、どう返したらいいか少し悩んで、
    どういう感じか聞いたところで、人によってものすごく違うものだから、逆に人のことは聞かないほうがいい、ということを話した。
    しばらく明るく元気にごねられたが、こちらも明るく元気にかわし続けて、じゃあねと電話を切った。

    言葉を選ばずに言うと、知人が"普通の人"ではないから今更そんなに驚くことじゃないんだけど、十数年ぶりに連絡とって、十数年間何も変わっていないのに小さなショックを受けた。
    翌日ぐらいに図書館へ行き、障害者への対応の本を探したけど、介護老人と障害児向けの本ばかりでがっくりするくらいには動揺した。
    知人はこれからどうなるのだろう。何かしてあげたい気もするし、かつてそう思っていたけど結果フェードアウトして今に至るので、迂闊なことはしたくないというのが正直な気持ち。

    770 :鬼女タウン 2016/07/09(土) 18:47:53 ID:B3a
    小学生の頃兄と外人の友人が誘拐された事があった
    母はパート先でその事を聞きショックで倒れ
    親父はかなりテンパってたらしく俺を家に放置
    して警察に行った。

    兄が居なくなるという漠然とした恐怖に襲われてわんわん
    泣いていたがしばらくすると誘拐されたはずの兄貴とその友人
    があらわれた。

    兄貴に聞くと車で誘拐されたが隙をみて逃げ出して
    きたらしい。

    そのまま3人で遊んでると父が戻ってきて俺と同じように兄を見て驚いた。

    592 :鬼女タウン 2016/10/14(金) 15:28:15 ID:nKC
    少女マンガ好きで育ったから、男性は女性の笑顔に弱いと思い込んでいた。
    よくマンガでヒロインの笑顔←ドキッとかあるから。
    女の子の笑顔は可愛い!と思っていつもニコニコするよう心がけてた。

    今の夫に「お前の笑顔はなんか気持ち悪い」と言われたことが衝撃だった。
    指摘されて気づいたんだけど、笑うと口が大きかった。
    目がマリもっこりみたいな目になってた。
    骨格の関係だと思うけど、頬骨あたりの肉が盛り上がって目尻がしわしわだった。
    私がイメージしていた、微笑む美少女とはかけ離れた顔だった。

    夫からは「お前は泣きそうな時の顔が1番良い」と言われ
    冗談で「これからも泣き顔見せてね」と茶化されている。
    夢見た「ずっと笑顔にしてやる」的なセリフの真逆を言われるなんて思ってなかった。

    このページのトップヘ