クズ

    106 :名無しさん@おーぷん2015/10/04(日) 18:10:36ID:DnA
    彼氏が屑だった事が分かった
    女と関係しては、女が本気になるとウザいと言って捨ててたらしい
    それがある女(仮にA子)に惚れて、必タヒで口説き落としたそうだ
    今までと違って本気で、その尽くしようは僅かに残った友人達にも伝わったらしく、
    みな応援したり手伝ったりしてたと
    その甲斐あって、お友達からお試しのお付き合いにまでようやく発展
    しかしそれからまた1年以上の時間をかけて、ようやくA子から「あなたのことを好きになったみたい」
    と言われたそうだ
    そしたら、彼氏、あろうことかA子に冷め、突然逃げた
    それまでの女と違い、体の関係もなく、本気で惚れてたと思われてたのに、らしい

    その後A子が自刹
    彼氏は葬式でA子親に殴られ、残った友人達にも見捨てられ、後悔と自責の念にさいなまれていたところを、
    私と偶然出会って交際が始まった

    ある日手紙が届いて、そこにはA子に関する上記のことが書かれてた
    もちろん私には初耳だった
    それからも彼氏と付き合ってるとまた同じような内容の手紙が届く
    ついには「直接会ってあなたの彼氏のことを話したい」とあった

    会うのは嫌なので記載の連絡先にメールして、それからメールで遣り取りをした
    手紙の主は彼氏の元友人達の一人だった
    今でも彼氏と間接的につながりがあるらしく、彼氏からまた彼女が出来たと聞いて、我慢出来なくなったと
    私に「A子さんと同じような目にあってほしくない」そうだ
    遣り取りの中で、ああこの人はA子が好きだったんだなと分かった
    このあたりで彼氏とはちょっと無理だなと思った

    373 :名無しさん@おーぷん2014/08/13(水) 08:54:56ID:ymiMzemaz
    私が小学1年生の頃、母が出ていった。私は母が制服着た男の子と(たぶん高校生)と浮気しているのを知っていたので、母に不信感を常に持っていた。
    父は「どうして学生なんかと・・・」と涙していた。私を抱きしめ、「母ちゃんがいなくても、お前は立派な人間に育てるからな。楽しい所も連れていってやるからな。」と言ってくれた。

    私は21歳のときに結婚し、その二年後に父がタヒ去。32歳のときにマイホームを建てた。このときまだ子供はいない。
    そんなときに母が私に接触してきた。どこからどのように情報を仕入れたかわからないが、マイホームに凸。
    旦那は困惑、私は激怒。だって、浮気相手の高校生の両親に無理矢理別れさせられ、勤め先の上司の息子に手を出し解雇、その後介護職に就いたが、鬱病を発症して仕事をしていないから養えだと。
    その日はとりあえずお引き取り頂いた。

    415 :名無しさん@おーぷん2016/02/09(火) 17:53:27ID:4H0
    私がしてる小さな復讐
    ものすごく長くなってしまった

    私にはものすごく可愛い幼馴染Aがいる
    Aはガッキ―とかAKBの渡辺麻友みたいな守ってあげたくなるタイプの美少女だけど、性.格はゴミ屑だった
    その容姿を最大限利用して、人の彼氏や好きな人を奪うことが大好きだった
    そんなことを繰り返していたから友達がすっかりいなくなり、それが男子たちには「可愛いからハブられてるAちゃん可哀想」で余計モテた
    私も小学生の時から好きな人を何人も取られた
    目の前で偶然を装ってキスしたり抱き着いたりを見せつけられた
    ある事情で縁が切れないことがとても悔しかった
    18歳の時、彼氏ができた
    相手は25歳で、正直ブサイクでデブだけど優しいお兄さんだった
    Aにばれないように頑張ってたけど速攻で見つかった
    ヤバいと思って彼氏にありのままを話したら「僕は絶対に君を裏切ったりしない」と言われて安心した
    その二日後見事Aに取られた
    Aに対してはまたかーという感じだったけど、「ごめんな?やっぱり俺はAちゃんを守るために存在したい」と自分に酔ってる彼氏だった物に一番腹が立った
    だから復讐してやろうと心に決めた
    Aは男をたぶらかすのは天才だけど他はダメダメ。変に純粋だから言われたことは何でも信じてしまう
    特に付き合いの長い私の言葉は絶対に信じる。それを利用することにした
    Aは一度落とした男はすぐにポイ捨てするけど、その男に利用価値があれば手元に置き続ける
    それを利用して「まだ彼氏を忘れられない私」を演じ続けた
    「前の彼氏が忘れられなくて…」と他の友達に聞こえるように話したり、彼の名前の植物のグッズをこれみよがしに見てため息をついてみたり
    Aは喜々として彼氏だった人を侍らし続けた
    Aも私も30歳になった今も続いている
    彼氏だった人はキスもしてくれないAに焦れていて、時々「俺のことまだ好きならやらせろ」を3000字くらいにしたメールを送ってくる
    その度にAに「前の彼氏のことやっとふっきれそう。でももし前彼が仕事辞めて夢だった漫画家になるために努力しだしたらまた好きになっちゃいそう…」とか「私デブセンだから前彼が体重100キロ超えたらもっと好きになっちゃいそう」と伝える
    Aは全力で元カレ改造をし、元カレは見事に漫画家志望100キロ超え童/貞(多分)37歳となった
    思ったよりひどいことになってしまったけどまあいいかと思っている

    余談ですが、今度Aが結婚をする
    相手は大手航空会社パイロットで年収がアホみたいに高い
    浮かれたAは幸せの様子をSNSにあげまくっている
    Aに婚約者取られた女性.も、人生狂わされた男たちも、皆それを見ている
    Aに復讐しようという誘いが別グループから6つも来た
    多分相当悲惨なことになると思うので、家族を連れて引っ越しする
    両親も夫も子供も大事だから、私は逃げます

    224 :名無しさん@おーぷん2018/02/18(日) 19:41:27ID:tOW
    まじめに働きアリやっていると人生いいことも沢山あるな、とキリギリスを見てて思う。

    自分語りの長文なので、煩わしいと感じる方は回避してください。

    20歳で結婚して、翌年から四人の子を授かった。
    夫は5歳年上で、私たち夫婦は今風に言うDIY好きが集まるサークルで知り合った仲。そんな私たちは結婚と同時に夫の祖父から空き家になっていた超激安中古物件を売っていただいて、今もセルフでリフォームしている。
    子供たちが幼かったころは手形とか足形をとって庭のタイルに嵌め込んでみたり、長男が小学生の図工で作った「だいぶつ」(見た目お地蔵さん)を玄関先に設置してみたり、露天風呂作ったり好き勝手にやってる。
    (サークル仲間に本職の方や引退した大工の方がいて、お知恵を拝借することもある。私自身元大工)
    平凡に楽しく暮らしていたけど、私にはじめて癌が見つかったのは30の時だった。
    以来、治療、再発、治療、再発と繰り返しながら育児をし、少しでも治療費のタシにしたくて在宅仕事ができる資格をとって在宅仕事をやるようになった。
    癌治療は辛いことも山ほどあるけど、夫も子供たちも精一杯支えてくれたし、家族を残してタヒにたくないって必タヒに頑張ってきた。

    そんな私たち家族を、思いっきり笑ってくれたのが母と姉。嘲るって言葉が現代でも使われる言葉だとあの人たちを見ているとわかる。
    実家の父は私が中学の時に亡くなり、生前はそれなりに裕福だったけど、貯めるより使うほうが好きな母と姉が遺産を食い潰し、学費が続かなくなった私は高校を中退した経歴がある。
    結婚も早かったし、家庭菜園やったり、ボロ屋をちまちま自分たちで改造したりしているからお金がないと思われていたんだろうけど、結婚した当初から「学のない貧乏人は働きアリで一生が終わる」って言われてきた。
    「高校も卒業できず、大工なんかやってる惨めな子」って馬鹿にされてきたけど、私が中退したのはこの二人のせい。高校中退して最初の妊娠をするまで大工していた。
    (おかげでDIYにめざめたし、夫にも知り合えた)
    玉の輿とやらに乗るのが賢い女の生き方だって耳にタコができるほど言われてきた。
    この人たちは自分の娘と妹が癌だってわかったときにわざわざ病院に来て、「香典の前払い」とか「タヒんでも連絡して来なくていいから」とか言うような香ばしい人たち。
    口を開けば貧乏人とか、乞食とか、人を馬鹿にする言葉しか言わないから好んで会う理由もないから、距離を理由に極力関わらずにきた。

    その姉は念願だった玉の輿とやらに乗ったけど、相手が20歳以上年上だったことや、あからさまに財産狙いの姉を男性.の連れ子(一番上が私と同い年)やウトメが快く思うはずもなく、ほぼ召使いとして扱われてきたそうな。
    で、つい出来心で若い男と浮気。妊娠が原因で即バレして無一文で追い出された数年後、母に痴呆がはじまったそうだ。
    八方ふさがりでどうしようもなくなって「助けなさい」と連絡がきた。
    痴呆の母と高齢出産した子を抱えて色々苦しいそう。
    子守りと介護要員と労働者として使ってくださる気なのか、うちの子を寄越せと言ってきた。
    何度も掛かってくるから、長男が電話に出た時に「アリとキリギリスの話知ってる?怠け者のキリギリスは冬を越せなくてタヒんじゃうんだよー。昔、お袋に寄越した香典、返すね。うちのお袋、生きてるしー」と言ったそうだ。
    (私は通院してて不在だった)

    後日怒り狂った姉から鬼電かかってきて「どういう躾をしているんだ」って言われたけど、ふつうに答えた。「病室に香典前払いしに来るような人とはたとえ血がつながっていても関わるなって教えてあるよ」って。
    そしたら今度は泣き落とし。姉妹なんだから助けてとか、あんたの母親でもあるんだからとか、4人もいるんだから1人増えたって世話できるでしょう、子供だけでも引き取ってとか言いだした。
    直接会ったことがないから判断できないけど、どうも甥は池沼の傾向がある模様。単純に躾がなっていないだけかもしれないけど、素行がたいへんよろしい様子。甥の暴力がひどいみたい。

    全部お断りして、「タヒんでも知らせてこなくていいから」と言っておいた。
    以後見知らぬ番号ごと着信拒否した。
    幸薄い老後だろうなと思うけど、散々働きアリだって馬鹿にされたので、キリギリス様を養う気なんてない。
    長男と長女が結婚して我が家は孫フィーバー中。子供たちが小さかった時にとった手形と足形の近くに、孫の手形と足形をとった。
    長男のだいぶつは今も玄関前に鎮座しているんで、毎朝家族で拝んでる。
    発癌以来、諦めたこともたくさんあるけど、家族を見ていると生きててよかったと思うし、働きアリでよかったなと思う。

    289 :名無しさん@おーぷん2018/02/07(水) 11:25:50ID:aWE
    友人数人で旅行へ行ったとき
    ホテルに泊まったんだけど夕食の予約時間が夜7時だった。
    それまで時間があったのでお土産を買ったり温泉に入ったりと各自自由行動を取る事になって
    ホテルの受付の人には、夕食が始まる5分前くらいに会場に来てくださいと言わ、自分は温泉に入る事にした
    で、そろそろ夕食だなと風呂から上がって大体10分前くらいにランチルームに行ったら
    既に仲間が三人(他にも友人が居たがまだ来てなかった
    テーブルに座ってて、あるのは食い散らかされて空になってる料理の皿
    俺が「あれ?夕食って7時からじゃ…?」って聞いたら
    20分前くらいにここに来たら用意され始めてたので食べちゃった
    との事。
    自分の分を先に食べるならまだしもみんなで分けて食べる料理はおろか
    こっちの分の料理まですっからかんになってて唖然
    友人の一人が「お前ら来るのが遅いからいらないと思ってお前らの分も食っちゃった」と爪楊枝でシーハー
    「だってまだ夕食時間前だぞ?」って問いただしても
    「用意されてたし」の一点張り
    何だかんだ言い合いしてる間に夕食の時間になっており後から来た友達が空になった皿を見て唖然
    俺と同じように「なんで俺達の分まで勝手に食ったの」と言うも前期のセリフ一点張り
    空になった皿をみたホテルマンは終始無言でそれをしまう。
    呆気にとられた後の心無い友人の一言に一気にカチ/ンと来た
    「ごめんねぇ俺達大食いでw」
    散々食うだけ食った友人三人に対して残された俺達は
    「いいや、俺達はラーメンでも食べに行こう」とランチルームを去った
    出て行く際「食べてくれば?」と謝罪無しの友人3人にぶつくさ文句を言いながら
    飯が食えなかったチームでフロントへ
    理由を話したら責任者が出すのがちょっと早すぎたかもとひたすら平謝りするも
    勝手に人の料理平らげた友人たちが悪いのでと
    宿代だけ払って食事関連の請求は平らげた三人だけにしてくれと伝えた
    朝食もキャンセルして宿代だけ払って友人数人で勝手に帰ってきてしまった

    大人気ないしみっともないかもしれないけど食べ物の恨みは怖いなと思った…
    すまんな

    27 :名無しさん@HOME2013/08/17(土) 12:27:04O
    書き捨て
    去年結婚した義弟の嫁がダラだったらしい
    「妊娠してるかもしれないから?」という理由で近距離の義母に食事作り要求
    義母なぜか引き受けるも同居の義兄嫁(専業)に丸投げ
    義兄嫁がそのことを義兄に愚痴る
    義兄が義母に文句を言うと「なら生活費ちゃんと入れて頂戴、それとうちの冷蔵庫から食べ物持っていくの止めて」と反論される
    義兄嫁、義兄から渡された家賃を着服していたこと判明
    ほぼ同時に義弟も嫁のたかり癖を知る
    こんな理由で今年の夏は義実家に来なくていいそうです

    27 :名無しさん@HOME2012/04/27(金) 15:17:190
    舅にされたこれはセク八ラになんのかな?
    義実家訪問の時にバッグを漁られて生理用品をチェックされた。
    そして「嫁子はあれを使わんのかな?ほれ、こーんなのでヌルっと入れるやつ(おそらくタンポン)」と言われ気持ち悪かった。
    実際に体に触られたりはしてないけど。
    腹が立ったので舅のバッグとかポケットとかにこっそりコン○ームを入れておいた。
    恥ずかしかったがちょっと離れた店で買ってきた。

    先日義妹(夫の弟嫁)達と共謀して舅の服をハンガーにかけるフリしてコ○ドームを落としてみた。
    「あれ?何か落ちたよ?」
    「なあにこれ?」
    「お義父さん、持ち歩いてるんだ?」
    一部始終見てた姑がプルプル。
    舅のバッグを漁って他のも見つけてきた。
    許せないって姑は泣いてたけど、舅を止めないどころか私達を「うちの嫁達は色目を使う淫.乱女」扱いしてきたからね。
    さすがに夫婦の修羅場を嫁達に見られたくないらしく、しばらく来るなと言われた。
    しばらくどころかもう行かないけどね。
    一番下の義妹のところは義弟が「お前こっそり親父に小遣いでもせびってたんじゃないの?(その見返りのセク八ラなんじゃ?)」
    の言葉で離婚方向へ行ってる。
    まん中の義妹のところは「そのくらいで・・・親父も男なんだし身内なんだから少し我慢してよ」
    の言葉で義弟は追い出されて義実家にいる。
    私の方は夫の「お前が一々反応して喜ばせるから親父が余計やるんだろ」の言葉で子作り無期限停止中。
    とりあえず、復職しようと思う。

    【前編】結婚を前提に付き合っている彼女がいるんだが、実は俺にはずっと好きな女友達がいる。女友達と関係は継続しつつ、結婚に踏み切ったような人…いる?
    799: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/09/23(日) 23:00:54.47 ID:Lf3FrBqmD
    婚約スレッドから誘導されてきました。 

    プロポーズ前なんだが、該当スレがないのでここで相談させてほしい。

    年齢もあり、結婚を前提に付き合っている彼女がいる。
    付き合って一年経つので、そろそろ結婚を…となっているのだが、
    俺にはずっと好きな女友達がいる。 

    女友達は他に好きな人が居るため、付き合ったり結婚したりは出来ない。 
    彼女は、俺の事が凄く好きで結婚したいと言っているし、
    芸能関係の仕事をしている為、容姿も美人
    (俺は子供が絶対欲しいので容姿は重要) 
    稼ぎも1000万に届かない程だが一般の女忄生より多いし、
    料理も家事も得意。 

    女友達と関係は継続しつつ、結婚に踏み切ったような人は居ないかな?
    関係と言っても、時々カフェでお茶したり、食事したり程度だけど。 

    今のこの状態なら、彼女は好きな俺と結婚できるし、
    俺と女友達もいい関係を維持できそうだし、全員がwin winになれそうだが、
    いつか、結婚を後悔する時が来るかも知れなくて、
    プロポーズしていいか迷っている。

    55: 恋人は名無しさん 2018/09/22(土) 13:37:05.08 ID:Oz/2qR4E0
    プロポーズ前なんだが、該当スレがないのでここで相談させてほしい。 

    年齢もあり、結婚を前提に付き合っている彼女がいる。
    付き合って一年経つので、そろそろ結婚を…となっているのだが、
    俺にはずっと好きな女友達がいる。

    女友達は他に好きな人が居るため、付き合ったり結婚したりは出来ない。 
    彼女は、俺の事が凄く好きで結婚したいと言っているし、芸能関係の仕事をしている為、
    容姿も美人(俺は子供が絶対欲しいので容姿は重要) 
    稼ぎも1000万に届かない程だが一般の女忄生より多いし、料理も家事も得意。 
    女友達と関係は継続しつつ、結婚に踏み切ったような人は居ないかな?
    関係と言っても、時々カフェでお茶したり、食事したり程度だけど。 

    今のこの状態なら、彼女は好きな俺と結婚できるし、
    俺と女友達もいい関係を維持できそうだし、全員がwin winになれそうだが、
    いつか、結婚を後悔する時が来るかも知れなくて、プロポーズしていいか迷っている。

    156:名無しさん@おーぷん2018/01/13(土)08:05:11ID:GSS
    搾取子の旦那、義両親に自分の給料全てを吸い取られる事を嫌がり無断で退職。
    「これからは嫁ちゃんが大黒柱だよ!え?再就職?
    また親父達に取られるのは嫌だからちょっと無理かな!」とほざく。

    言いたい事は山の様にあるが、ならば専業主夫として家の事やれと
    1年間様子を見たがほぼ毎日「今日は頭痛が」「今日はお腹の調子が」
    「今日は腰が」と言い訳のオンパレード。
    結局一度たりとも食器洗いや掃除などする事がなかったため離婚請求。


    元旦那がゴネたため調停になったが、初めは元旦那寄りだった調停員も
    「嫁ちゃんも僕のお金目当てだったのか!親父達と一緒!
    家事ぐらい仕事終わった嫁ちゃんがささっとやればいいだけなのに!
    僕は充電期間中だからそんな事してる暇ないのに!」の発言で私擁護に回ってくれた。
    大の男が鼻水たらしつつ目ん玉ひん剥いて泣き喚く様はぶっちゃけ怖かった。

    このページのトップヘ