ウザい

    559:名無しさん@HOME投稿日:2014/10/20(月) 14:01:06.90
    今年義母が亡くなった時に遺産相続があって
    一緒に住んでいた義姉に遺産の約七割、
    義兄と夫が残りを半分にした
    兄弟仲は良い方だったし、義姉夫が義母にとてもよくしてくれた感謝の意味もあって
    つつがなく終了するはずだったのに、義兄嫁が口をはさんだ

    「義弟君(夫)とうちとじゃ、ここ(義実家)に通う時の交通費が違うのに
    相続が同額っていうのは違うと思うんだけど」

    というようなことを弱弱しく主張し始めた
    義兄嫁は元々ほんわかした人で一見人当たりが良くて守ってあげたいタイプなんだけど
    よくよく話を聞いてると「それワガママじゃね?」と思うこともしばしば
    今回の件もそう言われればそうかと思ったけれど
    帰省のたびに義母から交通費+αを渡してもらってたはずだから
    (義母が細かく書き残してあった←メモ魔の本領発揮w)
    その辺の不平等はないはず
    「もらった金額じゃ毎回足りなかった、その分は上乗せしてほしい」
    と最後まで粘ってたのを見て
    しばらくは付き合いをやめようと思った

    でもその後も私に電話して来て「あなたの一存でうちにちょっと回して」と言われて
    「これは夫のものだから私にはどうもできません
    夫とお義兄さんに相談しましょうか?」
    と言ったら、「私さんならわかってくれると思ったのに・・・・」と泣かれた
    夫に言って着拒したけど最近家の周囲をうろうろしてるのを見た
    飛行機で2時間の距離だよ…何してんだよ・・・

    352:名無しの心子知らず[sage]2011/05/30(月) 15:08:39.39 ID:syJJ76jT
    基本、ウトメ共に孫ストーカー。
    上の子が保育園の時は送り届けて1時間後に勝手にお迎えは当たり前w
    理由は顔が観たかった。朝学校に行く前に必ず顔出しているのに。
    幼稚園も同じように勝手に侵入して(お迎えの時間じゃ無いから門閉まっている)入り口で止められた経験アリ。
    お迎えしようとして先生に理由聞かれて「孫と遊びたい」で、「終わるまで待って下さい」と担任に言われた。ざまあw
    震災があって地震とか怖かったから、トメが同居を勧めて来た。現在は二世帯。

    270:名無しさん@HOME2011/10/02(日) 09:45:45.69
    今は誰もいらっしゃらないようなので、その隙に投下させてもらいます。

    737:名無しさん@HOME2010/10/05(火) 12:24:18 O
    流れ読まずに投入。

    同居ウトメや旦那、近所に住んでる旦那弟夫婦は良い人なのに、旦那姉(以下コトメ、四捨五入して40独身)だけがとにかくウザい。
    やたらと私や義弟嫁に対抗心を燃やし、いちいちいちゃもんをつけてくる(そしてその都度ウトメや弟たちに〆られる)。
    特にウザいのが見た目や年齢に関してで、10近く年下の私や一回り下の義弟嫁に対し、
    「あんた達と並んでも遜色ない若いアタクシ」「結婚して老けるなら結婚しないわよ」アピールをしてくる。

    先月の連休中に、私の実家家族(両親と末妹)が遊びに来てくれたときのこと。
    例によりコトメが「嫁さん達と一緒にいても浮かないでしょアタクシ」アピールを言葉の端端に匂わせる発言ばかり言い出し、
    妹に向かい「私妹ちゃん、お姉さんいくつに見えると思う?」と聞いてきたので、一応空気読んだ妹が「30…2、3ですか?」と答えたら、
    「ブッブー!でもそんな若く見えるぅ?正解は3●歳でーす」とコトメが浮かれて答えたら、
    妹が間髪入れずに「あっ!○ちゃん(多分妹の友達)のお母さんと同い年!」と大きい声で言ったため、
    コトメ以外は爆笑、コトメは怒りと恥で顔を真っ赤にして部屋から出ていった。

    うちは3姉妹なんだけど、一番上の私と末妹は一回り以上歳が離れているため、末妹はまだ中学生。
    確かに妹の世代だとコトメと同世代の親がいても不思議じゃないんだけど、
    現実をあまり直視できないコトメにはかなりキツい一発になったと思う。

    コトメが出ていった後、一応末妹には「あの人歳のこと気にしてるから、あんまりつっこんじゃ駄目よ」と注意し、
    ウトメたちにも謝罪したけど「あれで現実見てくれればいいよ」と言ってくれたから、まあいいかという気分になった。


    両親達が帰った後、部屋から出てきたコトメにあんたの妹は躾がなってないとか言われたけど、
    「現実まだ見えないんですか?おばさん」と言ったらまた部屋に引っ込んでしまい、
    その日以降から今に至るまでいちゃもんつけられることなく静かに過ごしてます。

    このページのトップヘ