笑える話

    223:おさかなくわえた名無しさん2009/09/04(金) 20:32:21 ID:XNlYVyJy
    回転寿司でお稲荷さんが回ってなかったから注文したら、
    渡されるところで隣に座ってた人に横からお稲荷さん取られた
    それは私のお稲荷さんだ!って言ったら
    反対側に座ってた人がイクラを噴出した
    私も一瞬後で気づいて、
    たぶん顔真っ赤になってたろうけど全部食べた

    凄く恥ずかしかったけど、やっぱり人が注文したものを
    横から取る人はずうずうしいと思うのでこっちに書き込む

    581:名無しさん@HOME2008/12/25(木) 13:32:59
    目の上のコブ程度の普通のウザさで、絶縁級に嫌ってたわけじゃないウトメ。
    ある時、旦那との喧嘩が発端で私から積極的にウトメへの交渉を持たないようにした。
    (ウトメ対応係みたいにされてることに積年の恨みが爆発し、自分の実家には各自自分で応対するシステムを確立させただけなんだけどね)
    最近気づいたんだけど、私だけこの数年完全没交渉になってた。
    もう今更なんで、会わす顔も交わす言葉もございませんw

    もともと嫁子は眼中にナシなところがあって、うちにおねだりや干渉をしてくる時を除いて
    お礼連絡だけは旦那の携帯に直通。手紙の類いは私を除く家族全員にメッセージ。
    「ボケやがってw」とあまり気に留めてなかったけど、こんなんでも私が声掛けしてる間は
    世間話することなんかもあってホッソイ糸でつながってたんだなと思う。
    断ち切ったつもりは全然なかったけど、私が気遣わなくなった途端に結果的に完全没交渉でコリャマイッタネ。
    逆に向こうからは気遣われてなかったことがこれでハッキリした。 

    23:名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2014/12/14(日) 20:55:00.66 ID:ZlQmP83V.net
    昨日10ヶ月息子の夜泣きがひどくて
    夜中の3時にドライブ行ったら検問に引っかかった。
    もちろん飲んでないので無事通過しようおしたら、
    お巡りさんが『助手席のそれ何?』って言うから
    『あ、雨降りそうだったので、傘…』って助手席見たら、
    傘じゃなくて木刀だった。しかも修行用(?)のやたら重いやつ。 

    『あれ!?』って言ったらお巡りさんに大笑いされた。 
    お巡りさんにお母さん疲れてるねー、
    そのまま持ってるといろいろ問題があるから気を付けてね、
    眠くならないうちに気を付けて帰りなさいと笑いながら送り出された。 
    すっぴんだし髪ひっつめだしパジャマだし、
    帰宅してから見たらパジャマのボタン掛け違えてたし、
    挙句木刀だし、もうなんか恥ずかし過ぎて爆発したい。 
    木刀は傘立てに戻した。

    236: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/15(火) 16:27:13 
    昼前に嫁からメール 件名:お弁当に関する重大なお知らせ 

    本文:いつもお世話になっております。oo(嫁の名前)です。

    729:1/32006/09/11(月) 16:53:12

    自分の武勇伝じゃないけど投下しますね
    長いけどごめんね。

    俺はブラジリアン柔術をやっているんだが、そこのジムのオーナー(31歳)の話。
    オーナーはキックボクシングの畑からブラジリアン柔術に転向して、今茶帯。
     ※茶帯は滅多に居ない、まぁすげー強いってこと
    身長185、体重80、もちろん超筋肉質で肌も浅黒い。
    でも顔も雰囲気も爽やかで、話しやすいイイ人だ。

    そんなオーナーが半月ほど前に市内を車で移動していた時に、
    いきなり後方から走ってきた車が、オーナーの車の前に斜めに割り込んで止まったらしい。
    黒塗りで、エアロが付き、下品なネオンが光る、ひとめでDQN仕様と分かる型落ちシーマ。
    オーナーがワケもわからずにいると、シーマから土方作業着の金髪が降りてきたんだって。
    で、オーナーの車のガラスを叩いて「降りて来い!降りて来い!」と怒鳴るらしい。
    どうもヤンキーはオーナーの運転が気に入らなかったようだが、全然心当たりは無いそうだ。

    410 :名無しさん@おーぷん
    15年ぐらい前のことだが、義父が病タヒして少し経ったある日、義母から連絡があり
    弁護士さんが連絡してきて、義父が残した遺言状を読み上げるらしいから集合と言ってきた。
    そこには義父が残した遺産がひとつひとつ明記されていて、妻と子供たちにどう分配するかが書いてあった。
    男ばかり4人兄弟(夫は3番目)だけど、長男夫婦は妻が義母と折り合いが悪く
    結婚して5年ぐらい同居してたらしいがその後別居になり(私が結婚する前のことなのでよく知らない)
    妻に遠慮して長男自身殆ど家に寄り付かない状態。
    次男夫婦は夫の実家そばに家を建て、元々看護士だった次男妻は色々面倒看てたらしい。
    うちと末っ子夫婦は隣県に住んでるので年数回帰省する程度だったので
    相続について特に期待もなく、やらないって言うならそれでヨシ、
    くれるっつーもんを貰うだけと言うスタンス。
    うちと末っ子夫婦は割と仲が良いので、一緒に車で向かう途中にそんなふうに話をしてた。
    でも長男と次男に関しては、もしかしたら揉めるかもねーとも。
    案の定、義母受け取り分を除くと次男ひとりに厚く、残りはほぼ3等分という感じだった。
    (フェイクだが、割合としては土地家屋は義母、現金で次男2000万に対して長男600万、三男四男500万ぐらい)
    で、長男は同居していた5年間を持ち出して怒り心頭(よくある話w)。
    ここで弁護士さんが、義父が自分の思いや分配の理由などを自らの言葉で伝えるべく
    カセットテープに録音して残してあるそうだから、それを聞くようにと託っているとの事。
    弁護士さんは、そのテープの管理を申し出たそうだが「他人に聞かれたくない話だから」と断られたそうだ。
    弁護士さんには仏壇の裏に置いておくと伝えたらしいが、見てみたら無い。
    義母は知らないって言うしで、全員で家探しすることになった。
    そうしたら義父の釣り道具が雑多に置かれた納戸(父は書斎と言っていたがw)から
    小さなレコーダーと共に出て来た。
    しかし見つけた瞬間から嫌〜な予感が。
    その部屋、西向きで夏には蒸し風呂状態になる。
    しかもカセットが見つかった場所は窓から差す陽がテカーッ!と当たる所。
    思った通り伸びたテープから間の抜けた義父の声がゆわんゆわん聞こえて来た。
    まず長男に対して、嫁と妻の不仲は自分の不徳の致す限りであるはあるが
    それでも長男としてのお前の態度は情けないとか批判じみた言葉が続き長男夫婦ふてくされ。
    がしかし、それでも長男として子供の頃からよく頑張ってくれた部分も云々かんぬんと言葉が続いたあと
    「相続は○○先生(弁護士)に託した遺言状の通りではあるが、そのかわり・・・」
    ・・・のところで再生スイッチがカチャン!と音を立てて上がった。
    レコーダーからカセットを一旦取り出し、再び入れて再生してみたがそれ以上進まない。
    なんとカセットテープが解けて引っ付いてた。再生不可能。
    長男「クソ親父が―――――――っ!!」
    長男夫婦以外は「おとうさんらしいわー」と大爆笑。
    カッコつける割にはどこか抜けてた義父らしいが、それにしてもこのタイミングは可笑しすぎる。
    その後、次男夫婦が「多く頂いたぶん義母のことはまかせろ」的なことを言って同居を始め
    長男夫婦も脱力したらしくて遺言を受け入れ、丸く収まった。
    今でもあの瞬間の空気を思い出すと笑えてくる。

    808 :名無しさん@おーぷん
    姉家族の家に遊びに行った時のこと。

    ドタドタと慌ただしく高2の甥が帰ってきて、姉を見つけるなり
    「おふくろ!俺、バスケ部の部長になった!あと、身体測定で身長が180cm越えてた!約束守れよ!」
    約束、の言葉に姉が戸惑っていると、甥は忘れたのか!?と、憤慨気味に約束の内容を語り出した。

    姉家の末っ子が生まれる前のこと。甥(推定5歳)は、好物のハンバーグが小さいことが不満だった。
    特に、父とは倍くらい大きさが違うことが許せず、母に抗議した。
    母は、「甥はまだ小さいから小さいハンバーグなんだよ。大きくなったら、大きなハンバーグを作ってあげるよ」と答えた。
    すると甥は「じゃあ、お父さんより大きくなったら(180cm以上)、僕の顔くらいの大きいハンバーグにして!牛乳いっぱい飲むから!」と頼んだ。
    それに母は「背だけ大きくなってもだめだよ。心も大きくならないと。例えば、みんなから頼りにされるような人になりなさい。そしたら作るよ」と加えたらしい。

    その約束を、甥は今日という日まで忘れずにいたわけだ。
    綾野剛似で、それなりに反抗期もあって、思春期にありがちなぶっきらぼうで、女子にもてそうな感じの甥が、昔の約束を忘れずに、お母さんのハンバーグに一生懸命だったなんて!

    そのギャップに、おかしいのか、可愛いのか衝撃的なのかわかんない感情が渦巻いたけど、甥は今までこのために頑張ってきたんだ!笑っちゃだめだ!と必タヒにこらえてたんだけど
    姉が甥の話を一通り聞いた後、大まじめな顔で
    「その『顔くらいのハンバーグ』って今のあんたの顔の大きさ?それとも当時?」
    と訊いたところで決壊。笑いタヒぬかと思った。

    その日の姉家の夕飯は、急遽ハンバーグになり、甥は「高2現在の顔くらいある」特大ハンバーグを食べきったらしい。バスケ部部長すげぇ。

    677:名無しの心子知らず2012/10/17(水) 21:39:52.65 ID:eJ4DZpvp
    一応厄落とし投下。細切れスマン

    コンビニでバイトしているが3ヶ月くらい前そのコンビニに同じ園のママAがバイトで入ってきた
    Aは取り巻きが3人くらいいるがボスママとまでは行かず中ボスママくらいの立ち居地
    Aは常に悪口を言う人で取り巻き以外のママ達からはあまりよく思われてなく
    よく宮迫ママと陰口を言われてる

    なぜ宮迫ママかと言うとついさっき話していた人であろうとムカつくとその人がいなくなった途端
    「うざっ!」や「しねっ!」と短いワードを大きく体を動かして言う姿が
    雨上がり決タヒ隊の宮迫に似てるところから宮迫ママと言われている(顔も若干似てる)

    私は取り巻きでもAを宮迫ママと言うグループのどちらでもなかったが少し苦手だった
    しかし同じ時間帯に入ることになってしまった

    案の定バイト中私に話しかけてきて悪口が止まらない止まらない
    ○○ママは頭悪いだの××ママは常識知らずだの
    さらにそのターゲットは理不尽な客にまで
    その客が店から出た途端「何あれっ!あほかっ!」
    確かに理不尽だった客だけど接客業で、しかも他の客が店内にいる状態でそれはどうかと・・・
    しかも1度や2度の話ではなくバイトが嫌になってきていた
    でもまさかの急展開

    300 :名無しさん@HOME2011/10/01(土) 23:20:490
    プチだけど投下。トメ、悪い人じゃないんだけど、
    たまにいらっとする典型的なトメっぽいことを言う。

    結婚してしばらくして義実家におよばれした時、旦那が席を外した時に
    「嫁子さん、うちに嫁いだからには男の子を産んでね」と言われた。
    ちょっと酒が入っていたのも手伝って思わず
    「あったりまえじゃないですか!男も!女も!産むまでがんばります!!」
    となぜかガッツポーズ。ちょうど旦那も戻ってきたので
    「○○君!お義母さんが男の子産めって!!両方できるまでがんばろうね!!!」
    とガッツポーズ。旦那もちょっと酔ってたのか
    「オーイエス!!頑張るぞ!!!」とガッツポーズ。あっけにとられるトメ。
    「母さん!頑張るから!帰っていい!!?」と超笑顔の旦那。
    コトメが笑顔で「いいんじゃない?片づけ私やるしー。」と言って
    くれたのでそのまま帰った。帰ってすぐに旦那寝たけどねwww

    同居も色々言われたけど、ウト(婿養子)とコトメ(元々友達で仲いい)が
    トメ説得してくれて今度義実家に近い(車10分)けど別の場所に
    家を建てることが決まったので記念にカキコ。

    399: おさかなくわえた名無しさん 2010/07/31(土) 03:34:58 ID:MBWfiGgO
    深夜遅くまで営業してるスーパーへ閉店30分前ぐらいに車で行った。 

    深夜で閉店間際だから客は少な目なんだけど、なぜかいかにもなDQNが店内の床に這いつくばって 
    陳列棚の下段の商品をたくさん引っぱり出したり、 
    棚と床の間の僅かな隙間とかに手を突っ込んだり、わけの解らないことをやってる。 

    どう見ても変なことやってるDQNがいるんだから、こっちも当然、んん??と見る。 
    見られるとDQNはガン飛ばして睨みつけてくる。 
    なんだこのクズは?邪魔だからタヒねよ。と思いながら買い物を続けていると、 
    他の通路にも同じようなことやってるDQNが3、4匹湧いてるw 

    なんなんだこいつらは??? なにやってんだ??? 
    と思いながら、買い物を続けつつ観察していると、俺はある棚の商品の上にトヨタの鍵の付いた鍵束を発見ktkr 
    ははぁ〜、あのDQNどもはこれを探してたわけねw 

    とりあえず、携帯とかチェックするふりをしながら鍵を拾いポケットにしまい、 
    笑いを堪えながら店内を一周しDQNどもを観察し、一通りに睨みつけられてからレジへ。 
    清算中にお客様カウンターを見ると、1匹のDQNがデカイ声で店員と話をしている。 
    内容はもちろん鍵のことだ、内容は良く聞こえるし、明らかに年上の店員に対してタメ口だ。 
    こりゃ、鍵は俺が預かっておこうと心に決め、何食わぬ顔で清算を終え、駐車場へ向かった。  

    駐車場へ戻り、荷物をトランクに詰めながら辺りの車を確認すると、 
    店に来たときは気にも留めなかったが、見事に3台分のスペースを使ってDQN停めしてるアルファードを発見w 
    店内の入口近くに停めてあるからおそらくカメラに写る、派手なことはできない。 
    とりあえず、カメラのタヒ角へ移動してキーレスのボタンを押すとハザードが点灯してお見事ロック解除ktkrビンゴ!! 

    車上荒しも入りやすいし、後日車を取りに来るまでハラハラドキドキだろうからロック解除のまま帰宅。 
    もちろん鍵束はそのままゴミ収集へ。 

    あいつら困っただろうな〜w DQNの不幸で飯がウマイ。

    このページのトップヘ