鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    ゾッとした話

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/02(木) 01:25:20.87 ID:c+3MnelA0
    助けて

    269 :スカッとする修羅場まとめ 2018/07/18(水) 07:13:06 0.net
    そこまで大きいネタじゃないから書いてなかったけど
    なんか離婚するっぽいので投下しとく

    義弟嫁の上の子が幼稚園に入る時
    ミシンがないから手作りのものができない、と泣きつかれて
    渋々ミシン貸したんだけど、そのまま借りパク
    お盆に義実家で偶然あったのでその場で催促したら
    「えー?借りてましたっけー?」とかいわれて
    ムカついたので証拠のLINE見せつつ義弟にもかえすように言った。
    その後、義弟から「家中探したけど、ミシンなんてない」とお詫びをされて
    結局、新品を買ってくれた。
    そのミシンがどうなったのかは不明だったんだけど、
    それから3年ほど経ち、先日、下の子が通う幼稚園のママ友さんから借りたものを
    ネットで売り払っているのがバレて
    警察にいくのいかないの、という問題になったらしく
    その流れで私の貸したミシンもオクで売り払ったことを白状した。
    その後の弟の追及で、以前勤めていた会社の備品を持ち帰って問題になって
    親が頭下げてお金払って何とか円満退社に持ち込んだことがあるとか
    (多分、その備品も売り払ったんだろう)
    その会社でも同僚のものを勝手に売り払っていたとか発覚。
    今は離婚の話しあいしてる模様
    心の底から泥棒気質というか、モラルが無い人だったんだろうなあ。

    362 :なごみ 2008/09/01(月) 00:41:41 ID:Ysp6KhsN0
    なごまなかったらごめん
    猫好きが集まるスレから転載、オカルト話注意



    709 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/08/31(日) 10:54:38 ID:1TAgwKVKO
    41/43:本当にあった怖い名無し[]
    2008/08/31(日) 09:25:35 ID:XcQQVU3d0
    猫が床から十数センチ離れた空間に猫パンチをくらわせていた。近づいてみても虫すらいない。
    それなのに必タヒに猫パンチ。いい加減に止めないとアホになるんじゃないかと心配していたら、通りすがりの弟が
    鼻息を荒げている猫をその場から撤去した。
    夕飯時に昼間猫が空中を殴打していたという話をしたら、「おっさんが生えてた」と弟がボソッと呟いた。
    床からおっさんが顔半分だけ生えていて、猫はその控えめな頭髪に覆われた頭を叩いていた。
    最初は迷惑そうだったおっさんの顔が徐々に泣きそうになってきて、かわいそうだったので猫を撤去したんだとの事。
    今日も猫はおっさんが生えているであろう空間を肉球で殴打している。

    710 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/08/31(日) 11:07:09 ID:a85oJiw50
    毛根に刺激を与えていただけにゃ

    951 :ちわわ速報|修羅場・鬼女・2ちゃん生活まとめ 2016/10/22(土) 15:36:31 ID:Iix
    ふと思い出したので投下

    自分の話だけど、物心ついた時には叔母の家で生活していた。
    実母の妹にあたる人で、叔母さんはいつも優しかったけど叔母さんの旦那さんや
    実子は冷たくて、邪魔者扱いされて寂しくて悲しかったのをよく覚えてる。
    遊びに行ったり、外食にも連れて行って貰えず1人で誰もいない家に居ることもあった。
    泣いていると叔母さんがいつもカルピスを作ってくれた。
    時々玄関先に2人組が来て話し込んでいることがあって、その時は絶対玄関の方にいっちゃいけないと
    聞かされていた。
    今思えばきっとそれが両親だったのかなと思う。そんな生活が3年ぐらい。
    小学校入学と同時に両親だと言う人と一緒に暮らす事になり、家に連れていかれたら
    妹と弟だという双子の赤ちゃんがいた。
    戸惑ったけど、実の両親は優しかったし叔母さんの家にいるよりは何倍もマシだったから
    それなりに幸せに生きてた。
    なんとなく自分を叔母さんのところに預けていた理由は聞けなかった。
    叔母さんの家は遠かったので、それから叔母さんと直接会うことはなかった。

    私が結婚することになり、それを機に思いきって幼少時に預けていたことについて聞いてみた。
    実の両親はキョトンとして「預けた事なんてない、むしろお前は叔母さんに会ったこともないはずだ」
    両親が出してきたアルバムを見せてもらったけど確かに、叔母さんの家に預けられているはずの年齢の自分が
    家の庭で遊んでたり、親に抱っこされている写真がいっぱいあった。
    叔母さんの写真も見せてもらったけど、叔母さんの顔は確かに私の知ってる叔母さんだった。

    よく分からなくてそれからしばらく悩んだけど、いつの間にか忘れていた。
    今思い出しても不思議です。
    分かりづらかったらごめんなさい。

    412: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/20(火) 19:00

    ある病院に残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました。 

    友達が二人お見舞いに来た時に、その子のお母さんはまだ、 
    その子の体がベットの上で起こせるうちに最後に写真を撮ろうとおもい、
    病気の子を真ん中にして三人の写真を撮りました。 

    結局それから一週間ほどで急に容体が悪くなり、
    三ヶ月ともたずにその子はなくなってしまいました。 

    葬式も終わり、多少落ち着きを取り戻したお母さんはある日、 
    病院で撮った写真の事を思い出しました。それを現像に出し取りにいって 
    見てみると、その写真が見つかりません。

    写真屋さんに聞いてみると、 
    「いや、現像に失敗して、、、」というそうです。不審に思ったお母さんは 
    娘の生前の最後の写真だからとしつこく写真屋さんに迫ったそうです。 
    写真屋さんもしぶしぶ写真をとりだし、「見ない方がいいと思いますけれど、 
    驚かないで下さいね。」と写真を見せてくれました。 

    そこには、三人の女の子が写ってましたが、真ん中のなくなった女の子だけが 
    ミイラのような状態で写っていたそうです。 

    955 :スカッとする修羅場まとめ 2018/07/25(水) 18:50:59 ID:EBOV7t41.net
    汚い話でごめん。
    年下彼氏と4年付き合って同棲中。
    家事も仕事も苦にならなくてメインでやってたし、老けたなと思われないようそれなりに身なりにも気を付けて、絶対に彼氏の前でゲップやオナラとかしなかった。
    この前、40度越える夏風邪に掛かってしまって風邪薬と抗生物質飲んで自室で泥のように眠ってしまった。
    朝起きると彼氏が、昨夜大丈夫だった?と心配そうに聞いてきたので、たくさん寝たからだいぶスッキリしたよと言うと、いや…そうじゃなくて…とモゴモゴ話始めた。
    彼氏が夜中2時くらいに目が覚めてリビングでタバコ吸ってたら、起き出してフラフラ歩く私と遭遇したので喉乾いた?アイスノンぬるくなった?と聞いたけどガン無視してトイレのドアを開けたまま
    ンガアァアアー!アーッ!ドォリャー!って叫びながら物凄い音の下痢をしてそのまま自室にに戻って数秒で凄いイビキかいて寝てたよ…大丈夫?って言われて記憶も無い上にとんでもない姿を見せてしまってマトモに彼氏の顔が見れない修羅場。

    619 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/12/01(土) 17:59:19 ID:+Bhsi0WVS
    スッキリしたオチの無い、キチとの小騒動

    田舎と言う程ではないが、少し寂れた町の駅前商店街。そこからちょっとズレた場所で自営業を営む我が家…自宅兼店舗が在ります。
    店の前の道は狭く、車での来客は駐禁を取られかねないが、真向かいさんが敷地の一角を月極駐車場にしているので、自家用車とお客用に借りています。
    店の客入りは良いとは言い難く、売上増の為に買い物に行くのに不自由な高齢者が多い地域に行商に行く事も多かった。
    午前中に大方の仕事を済まし、午後は私に店番を任せ父が出稼ぎ(行商等)に出掛けるといった日々を送っていました。

    ある日の昼下がり、この日も私が1人で店番をしている時に1本の電話が入る。それが些細な騒動の始まりでした。相手は高齢のお婆さん…仮にキチ婆とします。

    キチ婆「もしもし、〇〇(地区)の△△(苗字)ですが、お父さんいらっしゃる?」
    私「いえ、今外に出てます」
    キチ婆「御宅のお父さん、何してるか知ってるの?ウチの□□(地区)に住んでる娘の家の敷地に毎日勝手に車を停めに来るんですけど」
    私「……は?」
    キチ婆「それで朝からずっと家の中を覗いてるのよ」

    1 :スカッとする修羅場まとめ 2019/07/29(月) 01:24:54 ID:hjNX3TE5a.net
    いやー幽霊とかはないですね、ただ一回、駅から駆け込んできた人が左腕に注射器持ってたのはびっくりしました

    616 :スカッとする修羅場まとめ 2015/08/30(日) 18:17:48 ID:QcG
    愚痴というか怖かったことというか…
    昨日遅くに友達と飲んだ帰りにタクシー捕まえて
    自宅の前の階段で下ろしてもらって階段を上っていると
    私が乗ってきたタクシーの後ろに車が止まりました。
    人気のないところだしだいぶ深夜なので車?珍しいなあ~と思っていたら
    車から男(20代くらい)が降りてきて階段の下から「すみません」と話しかけられました。
    返事をすると「あの、連絡先を教えて下さい」と突然言われてわけがわからず何も言えないでいると
    男が「????(地名)からタクシー乗られてましたよね?車でそこから追いかけてきました」と…
    何だか異常忄生.を感じて怖くなり「すみません、私もう家そこなので…」と言うと
    「彼氏はいますか?結婚されてますか?家はそこなんですね?LINEだけでもだめですか?少しお話だけでもできませんか?」と質問攻めをしながら階段を上ってこようとする男。
    本当に怖くなったので「すみません!」と家に逃げ込みました。
    家に入ってからは怖くて眠れず朝まで起きてました、きっとナンパ?なので大したことはないかもしれませなんていうかんが
    家はそこなんですね?という発言が気になっています…。
    警察に行った方がいいのか、何か実害があったわけではないので行くまでもないのか困っています。

    161: 名無しの心子知らず 2013/07/25(木) 00:45:58.00 ID:1K0HnBpx
    流産して凄くショックだった。
    今後のことも考えて念のために胎児の染色体検査をした。
    結果は21トリソミー(いわゆるダウン症)だった。
    それを聞いた瞬間、流産になってくれて本当によかったと思った。
    自分から流れてくれた子供に心の底から感謝した。
    もしそのまま生まれていたら・・・と考えると恐ろしい。
    それに、次からは必ず羊水検査(例の新しい検査でもいいけど)を
    受けるという決心が固まった。

    自分から流れてくれた子供には本当に心の底から感謝しています。
    天国で元気に遊びまわってほしいです。

    このページのトップヘ