黒歴史・黒い過去

    299:名無しさん@おーぷん2014/09/23(火)09:33:34ID:nQUZT0s69
    これって自分も共犯なのかな。
    自分が幼稚園の頃だからもう20年ぐらい前の事なんだけど、その当時うちは父母私妹、それに父祖母と住んでた。
    父祖母は足腰はだいぶ弱ってたんだけど口は変わらず達者で口調もキツイ。
    私にもあれしろこれしろ!勉強なんかより腰を揉め足をさすれ!と命令してくるので苦手だった。
    私相手でこんな感じなので母相手になるともっと酷かった。
    ちなみに父は介護は女の仕事、男は稼ぐのが仕事って人だったから手は全く出してなかったと思う。
    父祖母は足腰弱ってると言っても杖を持てばゆっくりでも歩けたのにわざとベッドで漏らして母に片付けをさせたり母の作ったご飯を口に入れてそれをわざとブーッと撒き散らしたり、その頃は言葉を知らなかったけど嫁イビリしてた。
    母はかなりストレス溜まってて私や3歳の妹に八つ当たりする事もあった。すぐ謝ってくれるけど。
    ある時私がトイレに行こうと父祖母の部屋の前を通ろうとすると部屋の中から「うぅ...あぅ...」みたいな呻き声が聞こえて部屋をチラッと覗くとベッドの上で苦しんでる父祖母の姿があった。
    私は急いで母を呼び、母は私に妹を見てなさい。と言って1人で父祖母の部屋へ。
    すぐ戻ってきてお出かけしよう、ご飯食べに行こっか!と準備を始めた。
    「おばあちゃんは?大丈夫だった?」と聞くと、「うん、大丈夫だよ大丈夫。」と母は笑ってた。

    113:可愛い奥様2009/10/13(火) 11:53:17 ID:sZB2maLd0
    趣味で買ったSM雑誌に、大学の同級生が撮影されたらしき全ネ果写真が掲載されていた。
    目だけ黒線で消してあったが、特徴的な乱杭歯や癖っ毛、ホクロなどで本人と特定可能。
    「新宿でナンパした18歳のメスブタです。素朴なブスですが吸い付くような肌とねっとり口でするのが最高」
    とキャプションがついていた。

    こんな雑誌読んでるって他人に言うわけにいかないし、でも誰かに教えたいし、とウズウズしてしまった。

    結局、雑誌の切り抜きを彼女の実家に送りつけた(僻地の自営業なので、調べたらあっさりわかった)。
    新学期、彼女の姿は校内から消えていたけれど、もともとそんなに親しくなかったし、休学か中退かもわからないまま。

    302:可愛い奥様2018/04/15(日) 22:30:56
    実母の49日も終わり、相続の手続きをしていた時。

    実家の仏壇から遺言を見つけた。

    財産は全て甥に譲る、その代わりに墓を守れ、娘にはやらん、という内容だった。

    握り潰してすべて一人娘の自分が相続した。

    自分には弟がいたが、実母の愛はすべて弟に注がれていた。
    弟が早逝したとき、「シんだのがあんただったら良かったのに」と言った母だった。

    私が結婚した時には、夫に
    「うちの土地がなければこんなのと結婚したいなんて思わないでしょ」とも言った。
    それでいながら実家に寄り付かない私を責め続けた。

    反省も後悔もしていない

    256:可愛い奥様2013/10/08(火) 10:36:08.16ID:wO7ju75X0

    豚ギリ失礼。数年前の夏にあった話、少し後味が悪いかもしれない。

    近所の妊婦(以下泥ママ)に、祖母の形見や宝石などの高級品数点を盗まれた。

    私は最近旦那の仕事の都合で田舎に越してきた新参
    泥ママはずっとそこに住んでいて非常に外面が良く、新参に対しても面倒見が良い。
    私も彼女にとてもお世話になった身で、
    ママ友グループに入れてもらって早く馴染めるよう色々な計画に誘ってもらったりした。

    みんなの中心的な人気者だから根回ししてもこちらが白い目で見られるだろうし
    みんなの人柄的に通報して本当に彼女が泥をしたということが
    露呈してもお世話になったんだからそのくらい…となるということは目に見えていた。

    モヤモヤしたまま三日くらい経つと、東京から大学生の妹がうちに遊びにきた。
    その時に祖母の形見が無くなっていたことに気付いた妹に声をかけられたので
    前途の話をすると、妹はぶちギレして通報だ通報だと言ってきたけど、
    それに対してもまた大事にしたくない先の理由を話すとふーん、といった感じで帰っていった。

    52:可愛い奥様2010/08/15(日) 18:47:58ID:0zogX8YU0

    空き家になっている旦那実家(トメ他界、ウト施設】に帰省し
    遺品整理していたら、ごみの山の中から指輪が出てきました。
    すごい汚い指輪だったので、みやげ物程度かと思いましたが
    少し重みがあったので、持ち帰り、掃除をしたところ、
    ダイヤやルビーのはまったボリュームのある指輪でなかなかきれいです。

    亡き大トメのか、トメのかわかりませんが、私がはめることにしました。
    実家の片付けも掃除もしたことがない小トメたちに
    わざわざ、こんなん出ましたと報告する必要ないと思うのですが

    602: 名無しさん@おーぷん 2015/10/12(月)00:06:49 ID:5FR
    黒いか微妙だけど…
    知ってるのは私と妹夫婦のみ

    私には生物学的娘が一人いる。
    戸籍上では妹の娘。

    妹は若いとき病気で卵巣摘出になった。
    運よく子宮まで取らずにすんだらしい。

    結婚が決まって数年してから妹が「卵子を譲って」と言われた。
    最初は意味がわからないし怖いから嫌がったけど
    「受けてくれたら」と提示された額を聞いて
    当時くそニートだった私は
    纏まったお金がもらえる上に海外旅行までできると聞いて二つ返事。

    簡単に書くと
    渡米→卵子摘出→人工受精→妹の子宮にという流れ。

    軽い気持ちで行ったけど卵子採取が思ってたより痛いのと、
    向こうの医者に説得されて2、3余計に取られたのが誤算だったw
    (そのぶん謝礼は貰ったんだけどね)

    私はこのお金で一人暮らしを始めた。
    生活費のために。
    お陰でニート卒業できたw

    母が姪を見て
    「あんたの小さいときそっくりね!」
    と私に言うたびにドキドキする

    名誉のために言うが
    本当は義弟と関係があったとかは断じてない!

    義弟と言っても10はむこうが上だし、
    不細工に寛容な私が直視できないレベルで不細工
    というかちょいグロ。(人の旦那にしつれいだけど…)
    ゲスパーでも言われたら吐くw

    息子に「いとこと結婚できるの?」と聞かれて思い出した。

    法律的に可能だけど、種違いの姉弟だから妹と結託して阻止予定。

    790 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/07/28(金) 23:57:22
    昔の職場で、上司が急タヒした 
    明るくて好感のもてる人だったのでその知らせを聞いた時は悲しくて涙が滲んだ 
    泣きそうな私を見て、他の課の人が優しく背中をぽんぽん叩いて励ましてくれた 

    でも私は翌朝その亡くなった上司の机から鍵を探し出してロッカーを漁った 
    金目のものが何も入ってなくてがっかりした 
    後で私物を遺族に渡したときに、机の中から出てきた金券もあったと知って 
    ロッカーじゃなく机の方を漁っておけばよかったと一日中悔しかった 

    たまに未来の技術とかタヒ後の世界とかでこういう行動が皆に知られて呆れられることを想像しちゃうわ

    124 :名無しさん@おーぷん
    >>119
    そんなに頻繁に変質者出現するしたのね。乙でした。

    マイ黒。

    昔、姑が心臓発作で亡くなったんだけど、犯人は私。近距離別居の姑が我が家に来るときにいつもこっそりと合鍵使って入ってきてた。リビングドアの向こうで会話をしばらく聞いてから登場するのが毎度で、
    やめてと言ってもやめてくれなかった。ドアチェーンをしてたこともあったけど、年頃の子供たちが何度も出入りするため、その度にインターホン鳴らしたりするのが面倒だと言われて却下。
    そんなある日、たまたま玄関を掃除してると、カチャリとそーっと鍵が回った。そんな開け方をするの姑しかいないので、やめてと言ってもやめてくれない腹いせに脅かしてやろうと思って、
    姑がそーっとドアを開けると同時にこちらも勢いよくドアを開けてわぁ!!!ってやってやった。そしたら姑、目玉飛び出そうな顔してウッ!て言ったかと思うとそのまま苦しそうに倒れこんだ。名前呼んでも起きないし返事もしないから救急車呼んで、
    そのまま御臨終。ざっとこんな感じだけど、家族はまさか私が脅かしだなんて、思ってもいない。

    498 :名無しさん@おーぷん
    私は恥ずかしながら30代でデキ婚した。
    旦那は子供大好き。デキ婚した私達がだらしないにも関わらず、
    『よそのお嬢さんになんてことを!』と言って順序を守らなかったおまえが悪い、
    と旦那をタコ殴りにした義父とやさしい義母とに大事にしてもらっている。


    この間、20代の頃の元彼から電話があった。
    「おまえと結婚すればよかった。
    あの時の子供を産んでもらっていたら、今頃俺は
    幸せな家庭を築けていたのに」ってさ。

    元彼と別れた原因は私よりも付き合いの長い女友達の私の悪口を
    鵜呑みにしたこと。
    やさしくて皆から頼られていた彼からしてみれば、女友達に
    それほど嫌われる私の方に何か問題があったと考えたみたい。
    未練のあった私はそれでもずるずると会うのをやめられなくて、
    結果妊娠。
    もしかしたら彼が思いなおしてくれるかもと期待したが、はっきりと
    私の目を見て堕胎してくれと言われた。
    結構な額のお金と引き換えにひとりで病院に行き、体調が戻ると
    彼は私と繋がりを絶った。

    自分でも馬鹿だったと思うし、浅はかだった。
    優しい人のはずの元彼は、皆にいい顔したい人だったし、別れてからも
    私と会っていたのは元彼の知り合いと私が仲がよく、付き合うのを阻止したかった
    からだった。その知り合いとはただの友達だったのに。
    おそらくこの話は彼は誰にも言ってなかっただろうと
    思う。いい人ぶりたい性格だったし、実際そう思われていたから
    自分からそんな酷い仕打ちを元彼女にしたなんて言い触らせるわけもないしね。
    そんなわけで、同じ県内だけどずっと疎遠だった。
    携帯番号がお互い変わってなかったので今回久しぶりに話したわけだ。


    なんで今更私に連絡してきたのかと不思議だったので尋ねたら、
    結婚してだいぶ経つのになかなか子供が出来なくて、奥さんに検査
    させたんだと。奥さんはなんの問題もない。
    本人曰く実績(本当にこう言った)があるから子供なんてすぐできる、
    嫁が悪いんだとすっかり思いこんでいたのに、なんと彼の方に原因が見つかった
    んだそうだ。

    お医者さん曰く、もっと若いうちなら何とかなったかも…という状態。
    不妊治療は大変で、お金もどっさりかかるみたい。あと、奥さんの実家からも
    随分責められたんだって。

    662 :名無しさん@おーぷん2017/11/04(土) 21:36:17ID:A6n
    小学校時代、男子A、Bにいじめられてた。
    テンプレ一通りのことはされてて、自杀殳することも何度かよぎった。
    体格も声量も劣る俺は、毎日奴らの良いようにされてた。

    ある日、ABに連れられて人里から離れた丘陵にある廃坑跡に行った。
    虫やら蛇やらが出る場所で、途中には野生動物の出没注意の看板もあるような場所。

    宿舎みたいな小屋の横に深く大きいため池があったんだが、な ぜ か ABはそこに落ちた。
    足が届かず、「おい俺!早く助けろ!」ともがきながら叫ぶA。
    近くにロープが落ちていたのを見つけたが、
    う っ か り ロープを全部投げてしまい助けられなかった。

    やがて先に沈むA。苦しむAに足を掴まれ水中に引きずりこまれるB。
    はしごもないし、四隅は垂直のコンクリ製。どうやっても自力では上がってこられない。
    水しぶきが聞こえなくなるのに時間はそこまでかからなかった。
    ドラマとかで見る溺タヒ体って浮くものだと思ってたけど、実は沈むんだってことはびっくりした。

    AB。ごめんね助けられなくて。
    俺、ズブでノロマで役立たずのひょろもやしだからさ。

    このページのトップヘ