因果応報

    588:名無しさんといつまでも一緒2012/02/04(土) 01:29:23.76 O
    一度バレたとき嫁が確証はないけど、と言ったもんだから
    勘違いさせてすまんかったとあくまで不倫はしてないスタンスで
    でも自分の否は認めてとにかく謝ってその場を収めた。
    独女ともそのとき別れたんだが
    やはり寂しくて復縁。
    家には早く帰るようにしたし、子供たちとも遊ぶようにして
    不倫も家庭も両立してたつもりが
    今日嫁から離婚調停申し立てたと言われた。
    証拠もだいぶ昔から集めてたらしい。

    前回モメタときにすっぱり別れてくれたら水に長そうと思ったけど残念だと言われ
    いま漫喫…
    やばいやばいやばい

    939:名無しの心子知らず2011/06/16(木) 08:40:40.86ID:ZM18yyIj
    まぁ仲がいいママ友、
    実家の父親が重病で帰省すると言うので、
    小学生のS君を預かった。
    S君と息子は同じ部活で早朝練習していたり、
    仲がいいので預かるのは問題無かった。
    S君パパは現在単身赴任しているし。

    昨夜、ママ友が関西で事故を起こし入院。
    S君パパから息子を週末まで預かってとの連絡が来た。
    『えっ?実家東北だよね?』
    どうやら旦那さんには仕事研修と言っていたそう。
    事故を起こしたときの運転手はパート先とは関係ない人、
    不倫相手だったとS君パパは涙声だった。

    S君にはまだ知らせていない。
    S君祖母が迎えに来る準備をしていると連絡が来てる。
    何だか落ち着かずそわそわ。

    フェイク込み込みなのでお菓子な文章ごめん。
    とりあえずママ友の手術結果待ち。

    435:名無しさん@HOME2011/03/20(日) 20:46:01.47
    震災に絡んだDQN返しです。
    被災した人に暴言を吐いてますので、

    耐えられない人は見ないでください。

    私の父と祖父母、親戚達は阪神大震災で亡くなりました。

    生き残ったのは私と母と妹だけで、母は怪我が元で体が少し不自由になりました。
    それでも母は必タヒで働いて私と妹を育ててくれました。
    県外に就職してから旦那と出会い結婚しましたが、
    コトメは事有るごとに私を母子家庭の子、障/害者の子、貧乏乞食の子とからかいました。
    そして父親のいない子で、母親は障/害者の癖に結婚するなんて信じられないと笑いものにされました。
    ずっと我慢していましたが、ある日コトメが被災者の物真似と言って、
    私の父のタヒに真似をやりました。

    それ以降私はコトメと口を聞いていません。


    そして現在、今度はコトメが被災しました。
    コトメ旦那さんは亡くなり、コトメ義実家も無くなり、コトメは家と財産も失いました。
    震災前にウトメは亡くなり義実家ももう無いので、
    小学生と中学生の娘二人抱えて大変だから、避難させてくれと旦那に土下座されました。

    私は承知してコトメとコトメコ達を迎え入れました。

    659:名無しの心子知らず2013/08/26(月) 19:54:19.14ID:wZ9CdhWh
    以前俺が住んでたアパートの近くに当り屋をやってたキチママがいた
    (以下Aママ:年齢は30代後半ぐらい)

    当時大学に通いながら一人暮らししてたんだけど、そのAママとは何回か道で顔を合わすこともあった。
    「あら~こんちにわ~」とか普通に挨拶もしてくるんで、そん時は別にキチとは思ってなかった。
    アパートの隣に住んでた仲が良いおばさん(野菜を貰ったり色々世話になってた)によると
    どうもかなり前に離婚して、子供を一人で育ててるらしい。

    俺がたまに見かける時はいつもAママが一人の時だったんだが、ブランド物の洋服着てたり
    高そうな自転車に載ってたり、シングルマザーにしてはやけに金持ちだなーと不思議だった。
    どっかのスーパーでパートしていたらしいが、それにしては収入が多そうだったから
    別れた旦那さんから多額の養育費でも貰っているのかなと。

    で、ある日の帰り道、片手を包帯で吊ったAママと遭遇。
    びっくりしたんで、思わず「どうしたんすか、それ?」って聞いたら
    「あ、これ?大丈夫よー、ただ折れただけだから~」とニコニコ顔。

    179:2-12007/10/29(月) 16:29:43

    やっと仕返しが出来たので投下。
    先月トメの実母の法事に参加、トメ・トメ妹(仲良し姉妹)と再会。
    そこでのことです。

    まず一年前のこと、私は原因不明で臨月にタヒ産。
    入院中にトメとトメ妹が押しかけ、
    『しゃあない罠、次は男を産めばいい。』
    ←娘だったので構わないと言われていた。
    『冷たいのを出したんだろ?つるんと出たか?』
    『赤子はどんな色だったか?見たかったのに。』
    ←トメ妹には合わせる必要なしでは?
    処置内容を細かく聞こうともした。

    この時は隣のベッドの方がナースコール、
    看護婦さんが二人を追い出してくれた。
    その看護婦さんにも、医師に説明させろとせまり。
    実母にも電話して聞き出したり、原因を私と近所に吹聴したり。
    自営でウトと夫が商売していて、お客さんにあれこれ話されるのは辛かった。
    そのままトメとは別居。

    462:名無しさん@HOME2009/09/11(金) 17:27:49 O
    昔語りをしたくなったので投下

    若かった頃、世間知らずで馬鹿だった
    親の反対を押しきって結婚した相手は、
    外面だけはいいエネ夫でウトメは嫁は奴/隷だ。な人達だった
    当時、車で二時間くらいの義実家に呼び出されてはこきつかわれていた
    一生懸命に尽くせば報われると思って頑張っていたが、
    どんどん扱いは悪くなるばかり
    そして三年目のお盆の里帰りで限界を越えた

    お昼を用意してるから昼前に来いとトメから連絡が有り義実家に行くと、
    私だけ中に入れてもらえず庭の草むしりを命じられた。
    田舎なので庭が広くかなり時間がかかった。終わると犬の散歩
    散歩が終わると犬の餌の買い出し。
    一袋8キロの餌を五袋も買って来いと命じられた

    用事を終える頃には暗くなり、
    ようやく義実家に入るとウトメ達はお寿司を食べてた
    勿論私の分は無い。
    トメに、ご飯いらないと思った〜。いらないでいいんでしょ?と言われて
    黙って義実家を出た。
    そんで義実家の近所のお寿司屋さんに食べに行った

    356:可愛い奥様2011/08/19(金) 16:44:01.75ID:8Zg/OZTe0

    うちの実家近くに旧家があるんだけど、そこのお嫁さんは本当に性.格が良くて親戚付き合いも、
    近所付き合いも良くてものすごく評判の良いお嫁さんだった。
    なのに、その夫は外の女つくって妊娠。その女が家に乗り込んできて、結局追い出される形に。
    夫の非道な仕打ちに夫両親と親戚が激怒して、その夫は勘当。夫が経営してた会社とも関係を
    解消。夫両親はお嫁さんと養子縁組。
    そんなごたごたを経て産まれてきた子は障/害を持って産まれてきた。
    不景気に加えて同族企業との提携や資金提供を打ち切られて、夫の会社は赤字続き。
    愛人はこんなはずじゃなかったと暴れ狂ってるらしい。
    まるでドラマのようだわといつも思う。

    922:名無しさん@HOME2013/08/25(日) 00:18:46.06 0

    ありがちだけど、自分の不倫がバレた時が修羅場だった
    ばれる前、私は自分から不倫相手に別れを告げていた
    不倫相手に「あんなつまらない家族に縛られてて
    ○○(私)がかわいそうだ」みたいなことを言われた時、
    私の旦那も娘もつまらない人間なんかじゃないわ!と怒りを感じ、
    自分が家族のこと好きなんだと改めて実感
    不倫してることがアホくさくなり相手に一方的に別れを告げた
    …で、心を入れ換え旦那&娘を第一に考えるようになり、
    一件落着だと思ってたんだけど、実は私の不倫は
    バレてないと思ってのにすっかりバレてて(我ながらすごい間抜け)
    不倫終了から数日経ったある日、旦那から証拠と一緒に
    離婚届を突きつけられて一気に頭真っ白になった
    だいぶ前から離婚に向けて動いてたらしく、
    自分でも目を覆いたくなるような画像やら生々しい音声やら
    報告書の内容もぐうの音も出ない真実だらけ

    娘が私に冷たかったのは、てっきり思春期のせいだと思って
    そのうち元通りになるとさほど気にしてなかったけど
    実は私の不倫を知ってて怒ってたからだと聞いてさすがに震えた
    もう別れたと弁解したけど不倫していた事実そのものを責められ
    取り付く島もなく離婚を迫られどうしようもなくただただ号泣

    ウトメにはキレられ、母親には泣かれ、父親には頬を引っ叩かれ、
    旦那にはものすごく冷たい目で見られ…
    正直あの時の旦那の冷たい目が一番堪えたと思う
    娘は私ではなく旦那の方に付いていくと宣言してると聞かされ、
    旦那だけでなく娘にも嫌われる恐怖で本気でガクガク震えた
    パニックになりどうしていいかわからず本当に泣くしかなかった
    結局、謝罪に謝罪を重ねて離婚だけは勘弁してもらった

    721:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:2014/07/21(月) 20:17:14.22
    自分の子育てが正解だったのか失敗だったのか。3連休の終わりに聞いていってください。

    俺は転勤の多い職。1,2年に1度はする。
    単身赴任はせず、家族みんなで引っ越ししてきた。
    子供は息子が一人

    転勤族にしてしまった息子には友達がほとんどできなかった。
    いじめられていたわけではなかったけど、行く先々で友達ができては引っ越しの繰り返しで交友関係がリセットされてきた。
    今でこそSNSで物理的に離れても繋がる関係はあるけど、当時はない。
    一度だけ、強く引っ越しに反対したことがあった。小学3年のとき。初めて親友と呼べるくらいに仲良くなって、うちにも何度か遊びに来てくれた友達がいた時。それでも引っ越しはした。
    その後、息子は自分から友達を作るのをやめた。
    息子は成長して高校、大学へ行ったが、友人関係はすべて淡白だった。
    部活もサークルもやらなかったし、休日に友人と街中に遊びに行くこともなかった。
    俺の知ってる限りでは女の子との付き合いもない。
    学校以外では基本は家にいて本を読んでいた。

    大学を卒業して息子はニートになった。
    就活の際、大学は地元国立大なので、毎回書類審査と筆記はパスしているけど、面接に行くと毎回落とされてきた模様。
    それでも地道に努力はして、昨年25歳で、地方公務員の内定がでた。

    だけど就職と同時に息子は家を出た。
    俺と妻の知らない間にバイトして金を貯めていたらしい。
    引越し先は教えてくれなかった。

    882:名無しさん@おーぷん2017/04/11(火)04:05:46ID:rlr
    高卒で23歳のとき一回り以上年の離れたお金持ちの男性.と結婚した義姉
    結婚後は専業になったものの、家事は旦那さんが独身時代から雇ってたハウスキーパーが全てやってくれてたので昼間は好きなだけ寛げたそう
    家事を自分でやるという考えは微塵もなかったそうだ

    暇で暇で仕方ないので、毎日のようにエステに行ったり買い物に行ったりして、それを自慢気に電話してきた
    当時はネットも携帯電話も無かったから、新社会人として働く友達の家に電話をかけて何時間でも話し続けるからどんどん友達が離れていった
    ブログとかあったらまだ被害者も少なかったのかもしれないが・・・

    夜は夫が帰ってくると、ハウスキーパーの作っていった料理をさも自分で作ったかのようにテーブルに並べて、食べ終わった食器をシンクに運ぶだけ
    あとは朝になったらハウスキーパーがやってくれる
    義姉の仕事はそれと夜の生活だけだったそうで、一応子供は授かったけど、出産したら次は住み込みのベビーシッターを雇い入れて子育てを丸投げしたらしい
    子育てしてないものだから子供に興味も関心も無く、子供の参観日や運動会は「何このくだらないおままごと」と言ってのけ、それもベビーシッターだった人に丸投げして行ってもらったらしい
    結局彼女自らの手で撮った写真や子供と写った学校行事の写真は一つも残らなかったそうな

    出産してからは「女は出産したら母親になる」とかで夜の営みの方は全拒否するようになり
    子育てもベビーシッターに丸投げし
    あっという間に子供が成人を迎える年になり


    定年を迎えた旦那さんと息子さんから「あんたの存在価値って何なの?」と問われて、今更感自分の居場所がどこにもないことに気づいたらしい
    「一番長く家にいるのは私なのに、私がある日突然いなくなっても、二人共気づかないだろうって言うのよ」
    なんてまた長々と話してきた

    ごめん、義姉さん
    私もあなたの存在価値見いだせない
    むしろそんな生活をしていて自分に価値があると思っていたことに驚く

    今私は夫と建てた家で義両親と同居してるんだけど、上記の理由で傷ついたらしい義姉さんが家に押しかけてきてる
    「申し訳ないけどここにも姉さんの居場所は無いから、嫁に迷惑かける前に出ていって」と旦那が言ってくれてることがありがたい
    義姉さんは絶望的な目をして私を見て「父さんがいて母さんがいて弟がいて、後の一人は本当は私なのに」と言っている
    義姉さんが押しかけてきてから一週間
    義姉夫さんや息子さんからの連絡は一切ない

    このページのトップヘ