因果応報

    906::2016/10/10(月) 16:15:36.73 ID:
    シタに癌が発覚した

    ありがとう神様
    これで心置きなくシタを捨てられる

    告知された日に早速持ってた離婚届を差し出したら寝室で泣いてた
    「不倫が発覚したときにそうやって私が泣いてたときも、いくら泣いたって(プリと一緒になるために)離婚するからって吐き捨てて冷たくドア閉めたよなぁ
    私も言ってやるよ、いくら泣いても離婚するからw」
    と言ってドアを閉めてやった
    泣きながらスマホいじってたからプリに連絡してたんだろうな
    さあ生まれて初めて本気になったとお互いのたまってた2人は今後どうなるのかしらw

    824:愛とタヒの名無しさん2014/05/15(木) 18:37:06.81
    数年前、会社の微妙に上司にあたる女が結婚したときの話。
    その女が結婚するというだけで社内は軽く混乱した。
    それもそのはず、おせじにも美人とはいえないばかりか、
    ここまで性格が悪い女といまだかつて出会ったことがないというほど極悪だった。
    旦那はどんなM男なんだ?という話まででた。
    でも因果応報とでもいうのかな、今までの行いがその女に返ってきたらしい。
    1、寿退社ということで、餞別のカンパをつのったのだがお金がまったく集まらず、
      仕方なくひな壇の上司たちが出したらしい。(今まで退社した人たちの餞別はいつもそれなりに集まってた)
    2、披露宴やら2次会やらを、会社の人たちが出席できるような曜日や時間に設定したらしいが、
      誰一人出席しなかった。いつも人を睨みつけてたその女が号泣したらしい。

    ここからは後日談だが、
    数年後、職場復帰する話があがったが(会社が人手不足)、当時を知る社員、
    パートさん達の大反対にあって職場復帰ならず。

    しかし、当時どうして結婚式に出席してもらえると思ったのかが不思議。

    753:名無しさん@HOME2014/07/27(日) 10:13:09.76 0
    義弟嫁への愚痴を書き込み。

    元々、義弟嫁は義実家嫌い。何があったかは知らないけど、ウトメと義弟実家が絶縁することに。

    113: 可愛い奥様  2016/08/17(水) 06:14:12.04 ID:cQs0yv0yO
    私と元彼は釣り合わないと結婚に反対した元彼母。 
    家柄が悪いくせに息子ちゃんに近付くなと、私の両親に向かって吐き捨ててくれた。バケツの水ぶっかけられたし。元彼は必タヒに元彼母を止めてたけどね…。 

    あれから10年、元彼も元彼妹も独身のまま。二人とも、結婚するのが恐ろしいんだって。自分達も、ああいう風に反対されるんじゃないかって。唯一結婚している元彼弟は全く寄り付かないんだそう。 
    何で知っているかというと、元彼母が私の母に電話で愚痴ったから。復縁してくれと言ってきたけど、私の母から「娘はとっくに結婚して2児の母をしています」と言われて黙ったらしいよ。 
    そりゃあそうだ。元彼弟の子供に全く会わせてもらえないらしいからね。あんな鬼ババは怖いって。

    79 :名無しさん@HOME 2017/07/20(木) 15:29:32 0.net
    義兄嫁と私はほとんど同時期に結婚して子供も同い年 
    家がまあ近いのでそこそこ交流が多い 

    義兄嫁が潔癖気味で、手洗いや掃除に気をつけるのはいいんだけど 
    例えば縁日で子供らに夜店の飲食は絶対ダメ!という時に、ただダメじゃなく 
    「あんなのどうやって作ってるかわからない汚い、手を洗う場所もないからバイキンだらけに決まってる」 
    ってわざわざ聞きたくないことを言い聞かせる 
    うちの子はお祭りでは氷物以外は好きに買い食いOKにしてるので揉めたこともある 
    その時はウチはウチよそはよそで、お祭りでは別行動ってことで手打ちになった 

    そんなふうな小さい衝突はあったけど、悪い人じゃないし親戚付き合いは続いてた 

    子供らが大きくなってきて、梅雨前から義兄家の甥っ子が登校拒否して引きこもってる 
    外がバイキンだらけでクラスメイトが手も洗わず食事して不潔で耐えられないって言うのを 
    義兄と義両親が義兄嫁が神経質に育てたせいだ、と責めたらしい 

    それでオカシクなった義兄嫁が息子連れて家に来た 
    「義弟嫁さんとこは雑だから、この子と一緒に学ばせてもらう」って居座って 
    甥っ子は帰りたがってたし、義兄呼んで連れて帰ってもらった 
    義兄嫁が甥っ子を抱きしめて「なんで?なんでうちの子だけこんな風になったの?」て泣き叫んでて恐ろしかった

    71:名無しさん@おーぷん2014/07/09(水)11:27:42ID:ufroqHqEj
    親戚に、二人いる子供の下の子だけを可愛がって
    上の子は虐待に近いかたちで放置していた一家がいる。
    我が子差別の理由は、下の子がいわゆる天才児だから。
    「下の子の能力が十分伸びるよう、お金も愛情も出来る限りかけてやりたい。
    でもうちは経済的に豊かじゃないから、上の子には我慢させるしかない」
    という理屈。

    豊かじゃないって、旅行や外食に行く金はあるのに?
    (その間、上の子は留守番)
    愛情って容量が決まってるもんじゃないだろ、子供二人とも愛せばいいだろ!
    と、周りがいくら言っても
    「うちの子が優秀だからって嫉妬するな」と意味不明の逆切れするだけで、埒があかない。

    上の子は、思春期ころに荒れたのをきっかけに、完全に親から捨てられ
    結局見かねた別の親戚が預かり、その後正式に養子になった。
    上の子は知的障害を疑われてたんだけど
    親戚の家に行ってからは別人のように言葉が出るようになって、
    奇跡的な勢いで勉強の遅れを取り戻し、浪人はしたけど大学に行って
    今は結婚して幸せに暮らしてる。

    で、因果応報だなと思ったのが、親戚夫婦のその後。

    931 :名無しさん@おーぷん 2016/06/05(日) 21:49:50 ID:kZ4
    自立してからあまり関わってなかった母が、ある時からちまちまと連絡を寄越してくるようになった
    話の内容は遠回しな「施設に入りたいから援助してほしい」とか「一緒に暮らさせてほしい」という要求
    軽度ではあったけどよくある娘冷遇・息子溺愛な母親だったので、あんまり情もないし悪いけどどうでもよかった
    適当にあしらってたら連絡の頻度も増えていったし口調も荒くなってきたけど面倒臭かったから無視してた
    何年かしてから母の連絡はぷっつりと途絶えた
    また何年かして母の危篤が、そして母のタヒが伝えられたけど、葬式、遺産の処理、その他諸々の雑事は弟に丸投げした
    私が向こうに直接赴かないといけないこともあったけど大体のことは弟に任せた

    最近弟とお嫁さんが離婚して、久々に弟と再会した。
    五時間ぐらいみっちりとお嫁さんや母に関する話を聞かされた。
    仕事が忙しかったとか、排泄物の臭いが充満する家が嫌だったとか、母の世話をお嫁さんに丸投げしてたとか、母はげっそり痩せて顔が骸骨のようになってたとか、骨が折れたまま放っておかれて変にくっついた形跡があったとか聞かされた。
    結果的に見捨てる形になったけど、よっぽどお嫁さんに恨まれるようなことしたんだろうなぁと思っているので罪悪感はない

    140: 名無しさん@HOME 2011/07/28 10:13:32
    病気がちだったトメを、「私もお姑さんいるしね~、旦那が良い顔しないから…。」 
    と、私たち夫婦に丸投げしてきたコトメ。 
    3年前にトメは亡くなり、いろいろ落ち着いてきた最近、コトメのトメが 
    強烈にボケ始めた。

    184 :名無しさん@HOME2007/10/12(金) 09:07:500
    「嫁の子より娘の子の方がかわいいに決まってる!」と公言し、
    私たちの子とコトメ子を散々差別したトメ。
    「昔からおかしいと思ってた」という子供ラブな夫は早速縁きり宣言。
    トメは「この子たちは嫁子似でかわいくない、○○家の血が薄い。
    そんな子をかわいがれないのは本能だからしょうがない」と開き直り、
    めでたく絶縁、平和に過ごしてた。
    そしてコトメが離婚、子供連れて帰ってきてトメからSOS。
    コトメは姑にいびられ、夫からDVを受け、追われるように家を出たそうで
    慰謝料もなく、スズメの涙ほどの養育費しかないコトメに「今回ばかりはしょうがない」と援助。
    それから何日もしないうちにコトメが子供を置いて愛人と家出、
    要するに離婚原因はコトメの浮気だったらしいなw
    週に3回はお泊りだったらしいんだが、その時点でおかしいと思え。
    最初面倒見てたトメだが、音を上げてまたSOS。
    コトメ子様を家で面倒見るために同居しろと。
    「あのときの事は悪かったし私もどうかしてたのよ。今ホント困ってるから早く来て欲しいの。
    今住んでる家を引き払うのにどれ位かかる?その前に嫁子さんだけでもまず家に来て」
    というトメに向かって「アーーーーーーハハハハハハハハハハーーー!!!!」と大爆笑。
    「誰がw馬鹿じゃないの?都合のいい脳みそですねぇアハハハ!
    良かったでちゅね~、コトメ子ちゃんと一緒に住みたかったんでしょう?夢がかなったね~。
    あんたみたいなクソババァにこれ以上かわいいうちの子を傷つけさせないからね!
    二度とかかわるな!この鬼!偉そうに命令すんなバーーカ!」
    と叫んでガチャ切りしてやったw
    コトメ子はトメからのいわゆる「優しい虐待」の被害者、夕飯代わりにおやつ、おもちゃは買い放題、
    おかずは肉だけ、野菜は食べないので食卓に上がるだけでヒステリー起こして大暴れ、
    それを優しいばぁばがおやつ片手に謝って、夜更かしして朝起きれないから小学校は休み放題、
    わがまま放題が日常の、口も態度も悪い、言っちゃ悪いが申し分のないクソガキ。
    同居もとんでもないが、正直この子を何とかするのは私たちには無理。
    コトメ子はかわいそうだが、コトメもこの子と一緒の生活は苦しかろう。
    冷たいようだけど、私たちにはコトメ子よりもわが子を守る義務があると思って心を鬼にする。

    50 :鬼女タウン 2014/10/14(火) 05:33:36 ID:I7XqKr4Vu
    私の実家が十何年か前に農地だった土地を売ってそこが住宅地になった。
    そこに数軒の家が建ったんだが、パッと見には分からないけどいつの間にか閉鎖的なコミュニティと化していた。
    特に奥様の結束が強固で、子供を預け合ったり持ち回りでお茶会してたりして楽しんでたようだった。
    実家のある県では都市部でもそんなのはあまり聞いたことが無く、中規模のベッドタウンとしてゆっくり開発が進む田舎町では少々異質だった。
    ただ、他人に迷惑をかけるでなし、地域のお祭りにも普通に参加していたので特に陰口を叩かれるようなこともなかった。
    もちろん件の奥様達はそれでも疎外感はあったのだろう、年々少しずつ閉鎖的にはなっていった。
    それも仕方ないと思う。

    その数軒の家に囲まれた空き地があったんだが、そこは子供達の遊び場となっていて、いつの間にか砂場やブランコ、タイヤの遊具などが置かれていた。さらにお洒落な木製テーブルや椅子も置かれ、芝生も敷かれて奥様がニコニコと子供を見守ったりもしていた。
    他の地区から来た子供が遊ぶこともあったが、基本的にそこの数軒の家々の子供達+奥様達専用といった感じだった。

    このページのトップヘ