鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    雑談・雑学

    430:名無しさん@おーぷん2016/10/03(月)17:26:29ID:AAA
    去年うちの部署に来た部下が配属されてから急激に体調を崩した
    そこまで忙しい部署ではないのに、常に疲労困憊で目眩や吐き気と微熱が
    頻発してしまう

    連鎖的に仕事もままならなくなってきたので
    産業医と俺が勧めて病院へ行かせたらごく軽度の聴覚過敏という疾患を患ってた
    難聴の逆バージョンみたいなもので、部下の耳は周囲の音すべてを
    集音マイクみたいに掻き集めてしまいやすく、処理が追いつかなくなり
    脳みそがオーバーヒートしやすい状態らしい

    そのため窓口があっていつもざわついてるうちの部署は
    鬼門中の鬼門だったので急に体調を壊したとわかった
    しかし生活や仕事が困難というレベルではないようで
    次の異動で窓口のない部署に移したら回復して何事もなくピンピン元気に働いてる

    耳の疾患って聴こえないだけかと思ったら聴こえすぎてしまうパターンもあることと
    部下レベルの聴覚過敏の人はわりとたくさん世間にいますって医者の話に驚いたわ

    319:名無しさん@HOME2011/05/23(月) 09:17:41.98 O
    急にトメが「嫁子さんも勉強しなきゃね。孫ちゃんが小学生になったら教えてあげなきゃならないし。英語も必修よ」と言いだした。

    旦那が資格取るために勉強してるのに私はのんびりしてるのが気に入らない様子。

    「私勉強嫌いだしなあ。旦那君数字得意だし算数は頼むわw」って返したら、「英語はどうすんのよ!英語、英語!」って興奮しだした。

    そしたら旦那が一言。
    「こいつ外大卒だぜ」

    トメ一気に黙りました。
    プチだけどスカッとした。

    携帯からなので読みにくかったらごめんなさい。

    287:名無しの心子知らず2012/07/19(木) 08:04:01.04ID:lC4jN8uJ
    数年前の長男出産の時、隣で同じように陣痛に耐えていた人がいた
    その人は旦那さんに励まされてたけど私は1人だった

    あれが全開になったのはその人が先で、旦那さんは立ち会い希望
    でもすぐ私が全開になり分娩室なって旦那さんは退室を促された
    旦那さんはテンパっていたようでごねていた

    立ち会い希望でも他に出産の人がいたら退室で了承取るハズなのに
    出て行って15分後に産まれたんだけど、待合室の声が丸聞こえで
    「立ち会いを他の女に邪魔された!空気読めてない!
    初めての出産だったのに!なんで一時間も我慢出来ないんだ!」
    と、おそらくこちらに聞こえるように言ってた
    大声で泣いたら分娩室から出た時にご両親に平謝りされた。
    「タヒんでも許さない。侮辱されながら産まれたなんて。」
    後日、旦那さんと出産直後の奥さんが何度も謝りに来たけど無視した
    それで良かったのか今でも解らない
    奥さんには申し訳無かった

    491:名無しさん@おーぷん2015/10/30(金)10:08:30ID:T7W
    義弟、引きこもりってほどじゃないけどとてもおとなしい人で、
    話しかけても蚊が鳴くような声でボソッと一言返事をするだけって感じ。
    仕事はちゃんとやってるし、家族に迷惑かけるわけでもないけど
    なんか取っつき難くて苦手意識があった。
    義弟はまだ独身で夫実家で同居中。

    私たち夫婦はその夫実家から徒歩圏内で暮らしている。
    一昨年、我が家が犬を迎えた。
    それで犬の散歩がてら夫実家に行くことが増えたんだけど
    休日にそうやって夫実家を訪問すると、

    それまでは殆ど部屋から出てこなかった義弟が出て来るようになった。
    「もしかして犬好きなん?」って聞いたら照れくさそうに頷く。
    義弟が犬好きって、夫も知らなかったらしい。
    これまで飼ってたこともなかったらしいし。
    うちの犬、義弟には義父母より懐いてるし
    私が義母とおしゃべりしてる間とか義弟が庭で楽し気に遊んだりしてた。
    義母も我が子ながらこんな一面があったとは・・・とビックリw
    そうこうしてるうちに、義弟の職場の同僚が飼ってる犬が子供を産んだとかで
    その中から1匹貰ってきて育て始めた。
    引きこもりがちだった義弟はなんだったの?ってぐらい
    犬連れて出掛けることが増えて、あの義弟が来月結婚する。
    お相手は犬をもらった同僚らしい。
    「職場の同僚って女性.だったんかw」って思わず言ってしまったw
    まぁ結局それが縁でよく話すようになって、こうなったみたいだけど
    何がきっかけで人生変わるか分かんないもんだね。

    230:名無しさん@おーぷん2015/12/20(日)14:54:26ID:ht8
    電車内で耳にしたカップルの会話。
    最初は夫婦別姓判決の話をしていて、共働きの家事分担の話になっていった
    男「働いて帰ってきて家事もしなくちゃならないって…結婚するメリットないじゃんw」
    女「え、女も働いて帰ってくるんだよ?専業主婦じゃないよ?」
    男「え?わかってるよ?」
    女「じゃあ女にも結婚するメリットないよね」
    男「え?なんでなんで?」

    女、携帯いじりながら「だからね、女も働いて帰ってきたら疲れてるでしょ?それで家事もしなきゃならないのが
    『結婚のメリットなし』なら、女にとっても同じだよね?メリットないよね?」
    男「そんなことないと思うけどなー」
    女「どうして?」
    男「だって好きな男と結婚できるんだよ?好きだけじゃ駄目ってこと?(ハッ!て顔で)金目当てなわけ?」
    女「は?なんでそうなるの」

    745 :名無しさん@おーぷん
    自分の血液型が違ったこと。
    物心ついてからずっとO型だと思ってたら
    一人目妊娠した時の採血でまさかのA型だと判明。
    診察で母子手帳に貼ってある検査結果の紙を先生とみながら
    ふと血液型のとこを見たら A の文字。
    抗体の数値だなんだと説明する先生が気付いて『ん?』と怪訝な顔。
    『先生、血液型がAになってる…突然変異?』と聞いたら
    看護師さんと一緒に笑われた。
    小学生の時からずっとO型だと思って生活してたから
    まさか20年近く思い込んでた血液型と違うってのは本当に衝撃的だった。
    家族や友達にも伝えたらびっくりされるし、特に母が驚いてたのは面白かった(笑)
    赤ちゃんの時の血液型とは違うこともある、てのが
    まさか自分に当てはまるとはなあ。
    何年か前に流行った某血液型別の本で
    その頃は知らなかったからO型のやつを読んだとき
    ほぼ当てはまってる!スゴいな!と感動したけれど
    あれはなんだったんだ…と思い出すと複雑な気持ちになる(笑)

    皆に比べるとショボいけど、ほんと衝撃的だった。

    152 :名無しの心子知らず2007/02/23(金) 11:16:04ID:cMV57qDE
    昨日、少し遠くに引越しした息子の友達の家に電車で遊びに行った。
    その帰りに抱っこのまま息子は寝てしまい、夕方で車内は混んでいたので
    ドア近くで立っていた。
    何駅か過ぎた時に肩を叩かれ振り向くと、中年くらいのサラリーマンらしき男性.の
    前の席が空いていて「座りなさい」と言われた。降りる駅が間もなかったので
    「大丈夫です、ありがとうございます」と断った。
    次の駅を過ぎたらまた別の男性.に同様に座りなさい、言われた。
    「次の駅で降ります、ありがとうございます」とまた断ったが、嬉しくてちょっと
    泣きそうになってしまった。
    断ってしまっすみません、けど本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

    957 :名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/26(木) 01:10:17
    嫁のカレーがゲキマズっていうほどじゃないが、美味くない。
    タマネギはちゃんと炒めないし、肉の炒め方もいいかげんなのでコクが出ない。
    もっと良くないのが、最初に水を入れ過ぎて具を煮込んだ後で大部分捨てるもんだから、
    せっかくの旨味が無くなってルーの味しかしない。

    文句言ったら、じゃああんたが作ってみろっていうから
    クックパッド見てローリエとブーケガルニで香り付けした出汁と多めの赤ワインで、
    丁寧に臭みをとった牛すじと飴色タマネギを煮込んだカレーを作ってみた。

    結果... 使ったワインが安物のテーブルワインだったせいか、完成直後は酸味がきつくて癖のある
    ハヤシライス風味に。
    嫁には「旦那がメシマズpgr」されてしまった。
    2日後にようやく酸味がおさまり、味もまとまって、コクと香り高い本来の味になってはくれたが。

    このスレで登場するクックパッド仕込みのマズメシはこんな風にできあがるのかも、
    となんとなく納得してしまった。
    今回は料理用ワインの選択ミスと、寝かす時間を考慮しなかったのが敗因だが
    手の混んだ料理はコツをつかんでないとまともにできないという、当たり前と言えば
    当たり前の顛末。

    【前編】知らない間に統合失調症になってた俺。毎日毎日タヒにたいタヒななきゃと何かに説得されてたんだ。人の顔が何故かみんな1つしか目がないし…
    227:名も無き被検体774号+2018/04/22(日) 12:30:40.45 ID:1Xq+kqbT0.net
    ちなみに閉鎖病棟に入院してたんだが、とても綺麗な場所だった

    そんなとこに両足骨折してるやつやガリガリなやつや俺みたいなやつが入院してるんだから
    説明できないが不思議な感覚だった

    1:代行NG NG ?2BP(6000).net
    だらっと書いてく
    質問あれば分かる範囲答える

    このページのトップヘ