鬼女タウン

当サイトでは、2chの生活系のスレッドをまとめています。 主に鬼女、キチママ、修羅場系、に関するものです。

    セコケチ

    【前編】友達だと思ってた人がセコだった!セコ子が同じ園に入園するからって、グッズたかられた。袋物とか、イラスト入り上靴とか。はっきり断ったんだけど、しつこいしつこい…
    39:セコケチ132スレの3452008/03/03(月) 10:14:44 ID:kXMVj6x/
    セコケチスレで入園グッズをたかられていた役員してるものです。
    一悶着あったようなのでこちらで報告させていただきます。

    345:名無しの心子知らず2008/02/25(月) 22:50:51 ID:3AwQokxD
    友達だと思ってた人がセコだったよ。
    家の子より一つ年下のセコ子が春からうちと同じ園に入園するからって、グッズたかられた。
    私は今年幼稚園役員してて、バザー関係の小物ガンガン作ったんだよね。
    袋物とか、イラスト入り上靴とか。
    それをバザーで買うと高いからストックくれ!ないなら作って!って。

    【前編】友達でもない2歳の娘を持つ近所のセコケチさん「今日、七五三したからお祝いよろしくね。お金じゃ気を使うから私子ちゃんのコートとワンピでいいよ(ハァート)」…はぁ?
    684:1/7セコから泥へ 2008/11/01(土) 20:04:38
    今朝の9時に主人とママ友Aさん、Bさんと話し合いに行きました。
    (Aさんは立会人、BさんはBさん宅で双方の子供を預かってもらう為です。)

    708:名無しの心子知らず2008/10/25(土) 17:36:14
    流れを読まずに近所のセコケチさんの話を投下してみる。

    2歳の娘を持つセコケチさん。数えで七五三のお祝いを今日したそうだ。

    【前編】3年前、ママ友Aの家でお茶した時に玄関にあった枯れかけの胡蝶蘭を貰って来た。それが今年の春遂に花を咲かせた。その数日後、Aから…(゚ロ゚;)エェッ!?
    371:蘭奥 ◆IyhKmvqKO2 2008/12/10(水) 12:00:19 ID:J5USSK16
    こんにちは。 

    セコケチスレから来ました。蘭奥です。

    753:名無しの心子知らず 2008/11/26(水) 02:54:18 ID:05YqPM3O
    眠れないので投下。
    3年ぐらい前、ママ友Aの家に何人かでお邪魔したとき、

    【前編】秋祭りの高額寄付の列。うちはいつも3番目なのに、セコの苗字のご祝儀袋が貼られてた。やることなす事セコすぎ…
    280:菓子とご祝儀 ◆Qc/0tYLYvg2010/10/28(木) 13:35:50 ID:zW++YtYI
    地主さん怒ったどうしよう、偉い先生来るどうしようで、本質が見えてなかった。

    628:名無しの心子知らず2010/10/23(土) 23:43:43 ID:GGje9Xyf
    秋祭りたくさん寄付した人から順番に、ご祝儀袋が公民館前に貼り出される。

    【前編】盆休みもパートの私に先輩パートA「明日から盆休みなの。だから私さんちの高級ミニバン貸して」私「ムリです」→翌日早朝、ピンポーン!…(゚ロ゚;)エェッ!?
    78:17 ◆/vtBIaRytA2009/08/11(火) 21:00:07 ID:DQ3ViGhu
    こんばんは、携帯から失礼します17です。

    今日書き込みしてから、ひょっとしたらAさんがくるかもと思い
    気を付けていたのですが、とくに何もありませんでした。
    どなたか書いていたようにまた書くことが出てきそうな気がするので
    トリつけてみます。

    17:12009/08/11(火) 16:46:16 ID:GHgc05w/
    昨日と今日あったセコケチ話。
    初カキコなので、箇条書きが多くてしかも長くてすいません。
    一応解決済み。

    4月から近所の飲食店でランチタイムのホールの仕事をしています。
    子供は3歳で普段は保育園に預けているのですが、夏休みの期間だけ、私の実家と旦那の実家に
    1週間ずつ泊まりに行っています。
    旦那の仕事がサービス業でお盆の休みが取れないため、私も明後日からのお盆は働く気満々で、シ
    フトもいつもよりも長めの時間働けるように申請していました。
    これが前置き。


    今日開店前の準備をしているときに、普段働く時間帯があまりかぶらない先輩パートのAさんが話し
    かけてきました。
    話を要約すると
    ・A家は明日から16日までお盆休みで旦那の実家に行く。(岡山北部の結構な田舎らしい)
    ・私家は旦那もお盆休みがなく、私さんもずっと仕事だから車を使うことがない。
    ・だからA旦那実家に帰るのに私家の車を貸してほしい。ガソリンは入れておいてほしい。
    と言うことでした。

    私は開店の準備をさっさとしたかったので、「今は忙しいからそれどころじゃない」といったのですが、
    Aさんはまったくお構いなしで「準備なんかいいから、車貸してよ」と迫ってきました。
    だんだんうっとうしくなってきたので、「旦那が大事に乗っているし、貸すなんて絶対無理」と断ってい
    たところに店長が出勤してきていったんその話はなくなりました。

    店が開店してからも、隙を見ては私の隣に来て車のことをねだりにくるAさん。
    もう2年も働いているのに仕事がまったくできなくて、はっきりいって邪魔だったのですが、仕事に専念し
    時間が来たのでさっさと帰る準備をしにロッカーに行きました。
    すると仕事中のAさんもなぜかついてきて、開店前の話を再度持ち出してきました。
    ・旦那さんも私さんも仕事なら、あの大きな車を使うことは無いでしょ。
    ・あの大きな車を使わないなんてもったいない。バッテリー上がっちゃうわよ。
    ・あの車だったら旦那実家も親戚たちもきっとびっくりするはずだから。
    とねちねちと言ってきました。

    このページのトップヘ