おかしな人達

    917:sage投稿日:2014/04/14(月) 22:45:41.42
    うちの義兄嫁さまのはなし。
    我が子が大学受験を控えてる時期に、法事で久しぶりに会った義兄嫁から
    「子は受験のライバル、親同士も敵。お・た・く・に・だ・け・は・絶対負けないからっ」
    なぜかオマイラぶっ倒したる宣言された。
    義兄子はうちより1学年上で去年受験のはずだが、私は試験の合否を知らなかった。
    義兄嫁の性格だと、志望校に受かれば子の自慢とアテクシ自慢せずにいられないから、多分良い成果がでなかっただろうと大人な対応で話題にしなかったらこれだ。
    義兄嫁の自慢垂れ自爆と根拠の無い私を見下した偉そうぶりは、この件だけじゃない。
    ウトメの続けざまの病気入院タヒ去の時の徹底的な無視、その後もろもろ合わせ技で、私たち夫婦は義兄嫁と疎遠化してる。
    義兄と夫は昔から仲よくないし子供たちも気が合わない。
    法事だから仕方なく同席したが、義兄子がどんな進路でどんな人生送るかなんてマジで1ミリも関心無い。
    と言えないヘタレな私は
    「うちは親子そろってアホなんでそっちとは勝負にならないよ~」と逃げてしまった。
    今4月のこの時期に勝利宣言がこないってことは、何かしら義兄嫁にとって不都合な事態になってるはず。
    便りがないのが良い便り、我が家は桜も咲いて平和で玄米ご飯が美味いわ。

    214:名無しさん@HOME2018/03/25(日) 09:02:45.32 0
    嫁が近所のママ友ネットワークから完全にハブにされてるらしい

    嫁の話だと
    「はす向かいの家の奥さんが昔からの地元の人間でこの辺のママ友勢のリーダーなんだけど
    私その人から凄く嫌われてるみたい。
    でもさ直接喋った事さえ無くて嫌われる心当たりが全く無い
    聞いた話だと俺君と高校までずっと同級生だったらしいじゃない?何か心当たり無い?」
    と言う事だった

    すいません。心当たりしかありません。

    向こうも八つ当たりと言うか逆恨みに近いがずっと俺の事恨んでて絶許状態だろうし
    かといって実家のリフォームに2500万も使ってしまって
    引っ越しも困難だしどうすりゃ良いんだろう?

    331:名無しさん@おーぷん2014/11/16(日)19:50:51ID:3YqVQrV6M

    スレ違いかも知れないけど私が今修羅場
    とにかく書きなぐるので長文勘弁してください

    私には3歳下に妹と5歳下の弟がいて、この弟がデキ婚をしたのが10年前24歳の時
    相手は8歳上の弟の会社関係の人で結婚後は父母と同居、しかも懐が広くて優しい
    ずっと欲しかったお姉さんができて私は舞い上がってた

    だけど、この夏に父が緊急入院(脳溢血)、手術したけど結局1ヶ月で亡くなった
    入院中は義姉は仕事で見舞いはできても24時間付き添いは無理だった
    ちなみに私は切迫流産による入院で絶対安静で見舞いもできず
    妹と母は父の弱った姿を見たくないと父の状態の悪いときは病院に行かず
    義姉に全部やってもらった形になった

    ところが、母と妹が葬儀のあとの精進落としでいきなり義姉を殴ったらしい
    親戚に聞いたんだけど義姉が父のベッド横の装置や点滴をいじって頃したとか
    父が誰もいない時間に一人でタヒんだのは(タヒ亡確認が深夜3時でした)
    義姉が24時間看護を拒否したせいだとかいいがかりをつけて殴ったんだそうだ
    しかも親戚一同の前に引きずり出して、半ネ果にした上で頭を踏みつけて土下座って
    もうびっくりして声も出なかったよ

    この件で弟は離婚寸前までいったけど、同居を解消して出て行き再構築してもらった
    よく警察沙汰にならなかったとぞっとしたが、問題は私の上の子も
    義姉と一緒に出て行っちゃったんだよ
    産まれて三ヶ月目で次の子を妊娠し、流れやすい状況がすぐにわかったので
    妊娠3ヶ月目からずっと入院してる私(旦那は単身赴任で海外行ってて使えなかったんだ)
    まだ1歳前だから妹は嫌がるし、母は旦那が嫌いで上の子を虐待しかねないから
    上の子は義姉がずっと育ててくれていた(義姉は6歳男児一人持ち)
    今までなら義姉は毎日か一日おきに上の子を連れて見舞いに来てくれてたのに
    今は義姉が来る時間になると母が病室に居座って、義姉を攻撃する気なので寄り付けない
    帰れって言っても聞かないし、強引に追い出そうとしたら私も一緒に帰ろう!と
    ベッドから引きずりおろされてお腹おかしくなりかけたんだよね
    このままじゃ下の子が産まれるまで上の子に会えない…それはいや
    仕方ないので母に預けるべきか、それとも下の子は諦めて上の子のために退院すべきか
    すごく私の脳内が修羅場

    859:名無しさん@HOME2012/06/01(金) 00:45:40.00

    4年前にエネ夫と離婚し,継子2人を引き取りました。

    少し長くなりますが投稿したいと思います

    4:名無しさん@HOME2010/12/25(土) 20:10:43


    旦那が年末年始コトメコをあずかる約束をしてきたよーもちろん相談なしだよー

    コトメ夫婦は海外に行くんだってさっ。
    絶対面倒みないし、とりあえず実家に帰省していいか確認ちゅう

    264:名無しさん@HOME2014/12/20(土) 22:39:09.55 0.net

    長男がトメに
    絶縁しても構わない
    と言ったらしい

    底意地悪くて強欲、何年もいじめられてきた。
    こんなにもスッキリとしたことは無い。

    【前編】ウトが授乳している時だけ来て、赤んぼのほっぺをつついたりほっぺにチューしたり。トメは見て見ぬふり。旦那「変なふうに考えるなよ」…別居したいorz
    101:229 ◆8X01Nn46no2007/06/10(日) 17:48:06 ID:JHuaLhyd
    すみません。
    あちらで誤爆してしまいましたが、同じ物を書き込みしても宜しいでしょうか? 育児にまつわる義父母との確執スレの229ですorz

    229:名無しの心子知らず2007/05/31(木) 17:22:15 ID:0MVl5tOA
    ウトが授乳している所へ来て、赤んぼのほっぺをつついたりほっぺにチューしたりしますorz
    トメは見て見ぬふりなのか黙っています。
    旦那も「孫が可愛いからだろ?変なふうに考えるなよ」と言いますが、嫌で嫌で堪らないです。
    見えない所へ移動して隠れて授乳してても見に来るしorz
    こんな経験された方いらっしゃいますか?

    598:名無しの心子知らず2007/08/30(木) 19:50:58 ID:l47GpeP/
    今日、10ヶ月の子を抱っこ紐で前にくくりつけて電車に乗りました。
    始発駅から乗ったので、発射時はガラガラ。
    普通の席(7人掛け)の一番はじっこに座りました。
    途中で混雑駅に到着し、車内は空席ゼロに。

    いきなり50くらいのおじさんに「おい!」と怒鳴られ
    びっくりして顔を上げると、
    「お前はあいつら(と言って、優先席に座ってる人達を指差す)
    どかして座ってこい」と言われました。

    最初意味が分からず(というか単に怖くて思考が止まった・・)
    ボケっとしてしまったら、「いいからとりあえず立てよ!」と
    足元に置いておいた荷物を蹴られ、丁度駅につきそうだったので
    本当はまだ先だけど、もう降りてしまおうととっさに立ちました。

    「最初っからあっちに行ってろよ!ルールを守れ!」と怒鳴られ
    なんともいやな気持ちで帰宅してきました・・。

    ついでに、とっさに色々言い返せなかった自分にびっくりしました。
    結構気が強い方だと思ってたのに、子供と荷物を守ることしか思考が働かなかった・・。

    でも、何かされたら!と思って、すごくその男のささいな行動に鋭くセンサー働かせた自分もいました。降りようとしてすれ違った瞬間とか。
    子供ができると、強くなるような弱くなるような、半々ですね・・。

    99:名無しさん@HOME2008/04/01(火) 11:26:53 O
    数年前の話


    夫はバツイチ、前妻と結婚したときに建てた家に、ウトメと同居している。
    前妻は同居生活に嫌気がさして離婚したと聞いていたから、それなりに覚悟はしていた。

    定収入で組んだローンが苦しいという夫の願いで、私は結婚後も働いた(正職→パート)。
    それが気に入らないトメ、
    「小遣い稼ぎに熱心で家事をやらない」
    「子も産めない」
    「嫁子に魅力がないから息子ちゃんに相手にされない」
    とテンプレ通り。

    名義は夫、でも頭金2000万をウトが出したこともあり、
    何かあれば「ここは私たちの家だ」と主張し、やりたい放題。
    キッチンには入れない、ゴミ箱漁り、その他小さなイビリ……
    毎週末泊まりにくるコウト一家の前では、「嫁子にイビられる」とマヤる始末。

    低収入のくせに酒とギャンブル三昧の旦那にも嫌気がさし、強行手段をとった。

    このページのトップヘ