おかしな人達

    283 :鬼女タウン 2017/08/14(月) 16:53:10 ID:PA/gwYqG.net
    子ども(10ヶ月)連れてスーパー行ってきた。
    肉や野菜はストックがあるので、調味料いくつかと安売りしてたカップラーメン、旦那の晩酌用の焼鳥2本をカゴに入れてたら。

    通りすがりの婆さんがいきなりカゴを覗き込んできて、「まあああ!小さい子どもいるのにこんなものばかり食べて!料理もしないの?」
    「母乳なの?こんな食事してたらろくなお〇ぱい出ないわよ!もしかしてミルク?最近の若者はすぐミルクで楽をするからねえ~(うちは完全母乳だし、ミルクの人も楽してる訳じゃないと思う)」
    「離乳食の材料は?インスタントばっか食べさせてるの?(全部手作りです、現役の管理栄養士なので栄養にも気を付けてます)」
    極めつけに「こんないい加減な食事のお母さんに育てられて可哀想にねぇ~?ろくな子にならんよ」って子どもに向かって吐き捨てて去っていった。

    よくもまあ、カゴの中身でそこまで妄想して人を叩けるもんだと思う。
    ああいう、新米の母親にいちゃもんつけるババアって本当何なの?

    160 :鬼女タウン 2015/01/18(日) 12:23:48 ID:MoJxylGM0.net
    思い出してムカムカするから吐き出しごめん


    俺は、両親がタヒんだから従兄弟に育てられた
    その理由は、お爺ちゃんお祖母ちゃん達がどちらが俺と妹を引き取るかで殴り合いの喧嘩になったから
    すぐに暴力に訴える人に子供を預けたくない、そう言って従兄弟は俺を育ててくれた

    それで俺が高校になり始めて彼女が出来た時だった
    彼女は美人でよく笑う可愛い子だった
    しかし付き合い始めると彼女は隙があればすぐに父方の爺ちゃん婆ちゃんの話をする
    家庭の事情は話してないのに、可笑しいなと思ったら……、父方の爺ちゃん婆ちゃんが金を払って彼女を俺に近づけさせたらしい。

    しかも彼女は金で雇われただけだから本命の彼氏が居て、本命の彼氏も俺の親戚だった
    父方のお爺ちゃんに相談されて彼女の本命が彼女に頼んでこういう事を起こしたとか。

    それに切れた従兄弟は問題を起こしたお爺ちゃんお祖母ちゃん達と縁を切った
    その後、俺は従兄弟が結婚するという事で母方のお爺ちゃんお祖母ちゃんの家で育てられた

    現在でも毎年元彼女の本命から、元彼女とツーショットの年賀状が届く。
    それ以外にも今でもワン切りの悪電が続くし、やらせてる父方のじいちゃん婆ちゃんに相談しても「可愛い悪戯」ですませる。
    しかも、俺が寝ているであろう夜中にやってくる。

    603 :鬼女タウン 2018/04/06(金) 08:48:17 ID:AJD
    満員と言うほどでもない電車の中で、かかってきた電話に出た若いお姉さんがいたの。
    急ぎの用事だったのか、声を潜めてだけど少し会話してから切った。
    そしたら近くにいた中年男性が「車内ですよ」と声をかけたの。
    お姉さんは「すみません」と軽く頭を下げた。

    374 :鬼女タウン 2015/05/26(火) 11:56:18 ID:pkO9RbNi.net
    20歳のデキ婚じゃない妊婦だけど、産院の助産師に
    「今日は彼が一緒に来てくれたのね~、籍は?これからでしょ?」
    と言われた。でしょ?って決めつけるって何なの…
    見た目だってギャルでもヤンキーでもないのになぁ

    腹立って分娩予約せずに帰ってきたw

    790 :鬼女タウン 2018/03/31(土) 17:19:27 ID:6rj
    自分が新卒で最初に入った職場の人間関係が最悪だった
    ピリピリしてる人が多くて常に周りの人間に粗探しをしてマウンティングしあってばかり
    自分の得意分野では「お前らなんでこの程度のことも知らねーんだよ!」
    「この分野の仕事は俺がいないと回らない。お前ら俺に感謝しろよ無能ども!」って感じでマウントを取り合い
    自分が詳しくない分野の話になると「俺はこっちの技術専門なんだから知らないのは当然だろ!」とふて腐れる
    そういう人が何人もいた

    そして先輩たちは新人が入るととにかくいびりまくる
    「お前の給料だと時給換算だと○○円くらいか。お前は今日はお勉強ばかりで何も仕事ができなかったから
     会社は○○円の損害を出したってことだな
     あーあ、その分を俺が稼いでやらないといけないのか。お前、自分が寄生虫だって自覚しとけよ」
    「君、確か××大学出身だったよね。なのにそんなことも知らないのか。××大学ってレベル低いんだね(笑)」
    みたいな感じ

    直属の上司もしょっちゅうヒステリーを起こしてた
    この人部下から挨拶されても返事をしない(かすかに体がぴくっとする程度の反応があるくらい)
    なので挨拶をしても聞こえてるのか聞こえてないのかよく分からない
    しかしもしも聞こえて無かったら「ちょっと!今日私に挨拶しなかったでしょ!」とヒステリーを起こす
    聞こえてなかったかなと思って挨拶をし直すと「聞こえてるわよ!バカにしてるの!?」とやっぱりヒステリーを起こし
    大き目の声で挨拶をすると「うるさい!」とヒスる
    なので適度な声で挨拶し、挨拶が聞こえてたときのごくわずかな反応を見逃さないようにしないといけなかった
    しかも機嫌が悪い時はそばを通る時に足音が鳴ると「うるさい!社内で足音を立てるな!静かに歩け!」と怒り
    なるべく静かに歩くと「忍び足で歩くな!痴漢か!気持ち悪い!」と怒る
    支離滅裂だった

    そういうヒステリーやマウンティングしない人もいたけど、そういう人たちはゾンビみたいなタヒんだ目で黙々と仕事してる感じ
    (俺もそのゾンビタイプの1人だった)

    離職率が高くて俺の一年上と二年上はみんな一年持たず辞めていったそうだった
    そして俺の次の年に入ってきた新人は朗らかで温厚な子で俺ともすぐ仲が良くなって、なるべく俺はその子をかばってたんだけど
    半年くらいで「先輩ごめんなさい!俺もう耐えられないです!」と泣きながら俺に電話してきてそのまま会社に来なくなって辞職
    その次の年に入ってきた子はきの強い子だったけど「ざっけんな!」とブチ切れて一年もたずに辞職
    そんな状態でも社長は「うちは技術が高くてレベルが高い。なので優れた資質のあるやつでないと定着できない」と自慢げ
    比較的まともな会社幹部の1人が「うちはもうだめだ……」とため息を付いたりしてた

    ここまで書くとこの会社がとんでもないブラックっぽく見えるかもしれないけど意外にも業務自体はホワイト
    ほぼ毎日7時か8時には帰れる
    (残業すると「残業しないと仕事をこなせないノロマ!」「会社の光熱費に負担をかける寄生虫!」とむちゃくちゃ説教される)
    土日出社や長時間残業は繁忙期以外はないし、繁忙期も年度末のごく短期間
    給料は正直低いけど各種手当やボーナスもちゃんと出る
    人間関係だけが最悪なところだった

    このページのトップヘ