👨旦那・恋人👨

    98: åç„¡ã—の心子知らず 2015/01/13(火) 11:03:03.53 0
    元旦那から「真剣に愛し合ってる人がいる、その人と結婚したい」と言われて 
    慰謝料もらって離婚した 
    元旦那は愛する浮気相手と早く結婚したかったらしく 
    スピード支払い、スピード離婚だった 
    その後母に「浮気相手からも慰謝料取れ!」と言われ、そうしようとしたところ 
    なんと浮気相手(と思ってた人)は浮気相手ではなく、元旦那と二人で会ったことすらなく 
    元旦那がただの勘助だったことが判明した 
    そして元旦那からのメール 

    件名:ふと思う 
    本文 
    僕は悪い魔女に騙されていた 
    100歩譲って僕の勘違いだったとしたら 
    君は僕に慰謝料を返して僕の元に戻ってくるべきではないだろうか 
    分かっている、すぐには素直になれないだろう 
    だが僕たちは共に悪い魔女を倒し、絆を手に入れた 
    この絆は二度と、壊れない

    738:名無しさん@おーぷん2016/12/23(金)17:43:58 ID:6Ux
    旦那が外面良くて、すぐ会社の人やら義実家を私に打診なく家に招待する。
    「もう勝手に呼ぶのやめて」と言うと、「わかった」とか不機嫌そうに言ったり、「俺の家なのに」(賃貸マンションで家財はほぼ私が独身時代に買ったやつ)とか言う。
    で、また呼ぶ。
    旦那は勿論皿一枚運ばない。
    客や義両親やらと一緒にどっかり座って飲んで食べる。

    私は台所立ちっぱなし。
    私の分も残さず食べることもよくある。
    サラダのレタスとパンだけ残ってて、「残しといたから」とか言う。
    そんなことを結婚以来ほぼ毎週末やる。

    今朝起きたら、「今日会社の若い奴が8人くらい来るから」とか言う。
    そうかそうか、と、アタリメ一枚とビール6本だけ出しといて、買い物袋持って家出た。
    電車乗って独身妹の家に来てる。
    アポや承諾は取ったが申し訳ないので、一月中には新居探さねばなあ。
    まあ独身になるなら、家探しも気楽だわ。
    家財は全部取り返すが。

    式やらなかったからお祝いも大して貰わなかったのが、今となっては幸い。

    811:おさかなくわえた名無しさん2013/06/04(火) 22:06:58.80ID:IaMDMKX3
    高校生の頃、私のほうからアタックして落とした彼
    キレると手におえなくて(彼曰く親父似)、
    一人で当てもなく歩き始める
    土地勘がないところでもやるので
    とりあえず追いかけて声をかけるんだけど
    「俺なんて居ないほうがいいんだから放っておけ」
    「どうせ俺なんて…俺なんて…」と自虐がはじまる

    それでも何とか関係が続いていたけど
    ある時、遊びに行くor帰るでケンカになった
    お金ないし(交遊費は私が全部払っていた)
    バイトの時間もあるし
    帰りたくて無理やり電車の乗ろうとしたら平手で殴られた

    意味がわからずとっさに私も殴り返してしまったら
    倍返しされて私吹っ飛んで壁に当たった
    殴った後、彼が何度も何度も地団駄踏んで謝ってたけど
    放っておいてさっさと帰った
    彼に対する気持ちも吹っ飛んだ瞬間だった 

    674 :名無しさん@おーぷん
    うちの旦那は17歳年上。
    私の勤務先に出入りしている業者だったんだけど、一目見た時からもう運命に違いない!と猛烈に思い込み、
    勢い余って旦那の会社に転職。
    ストーカーみたいだけど、本当に好きだったので必タヒだった。
    しばらくして彼の同僚から彼が嫁と別れたと聞いたので、彼に個人的に連絡を取ったら、
    嫁に猫を置いて行かれて困っているというので、猫のお世話係という名目で週に3回は家に押しかけた。
    ↑私の家は社員寮だったので飼えなかった

    そうこうしているうちに告白したけど「こんなおじさんやめなさい」と断られ続けること2年。
    押し続けてなんとか交際にこぎつけ、押しかけ女房同然で転がり込み、そこから2年後に結婚した。

    そんなわけで、出会って8年、結婚から1年たつ今でも旦那が大好き。
    特に旦那のにおいが大好きで、毎朝旦那の枕に顔を押し付けてスーハーするくらい好き。
    気持ち悪い女で本当にごめんなさい。

    で、先日、旦那の義姉さんがいきなり遊びに来たんだけど、ちょうどシーツと枕カバーを外して洗おうとしているところだった。
    義姉さんもお手伝いしてくれたんだけど、「あら、あの子もついに加齢臭の年齢なのね」と苦笑いされた。


    ・・・まさか私が大好きなにおいが加齢臭だったとは!!


    あまりに衝撃で、実家に帰省した時に旦那と同世代の叔父さんのシャツのにおいをこっそり嗅いだり、
    上司の後ろにくっついてにおいを確認したりした。
    気持ち悪い女で本当に(ry
    確かに加齢臭って感じのにおいなんだけど、旦那のとは全然違うんだけどなぁ。

    義姉さんが旦那にこっそり伝えてくれたんだと思うんだけど、最近、旦那がにおいケアに気を付け始めて
    シトラスのにおいを漂わせるようになってしまって、会社では評判がいいらしいけど、嫁はさみしいわ。

    877 :名無しさん@おーぷん
    私達夫婦は旦那側が原因でなかなか子供に恵まれなかった。
    私は夢をもって職に就き、人間関係も良好でそこそこ稼げるようになったので、不妊治療や妊娠出産で職場に迷惑をかけてしまうのがモヤモヤしていたけど、
    幸い上司の方々は応援してくださり、安心して不妊治療を行いました。
    何度も失敗して落胆し、これ以上は職場に迷惑はかけられないと退職して時間の融通がきくパートに切り替えようとした矢先に妊娠することが出来ました。
    何年も待ち望んだ妊娠だったのですが、で産休に入った頃から急に旦那が、子供をおろして欲しいと言ってきました。
    父親になる自信が無いと冷めた目で言われた時の絶望感が忘れられません。
    誰にだって親になるときは不安になると思います。その気持ちは十分にわかりますが、
    あれだけ私が職場に迷惑をかけて何度も何度も頑張ってきた不妊治療を否定するのかと泣いてしまいました。
    さすがにおろして〜は無いでしょう。そもそもおろせる時期じゃない。
    養子に出せば無駄じゃないよ!という旦那のお気楽な言葉にブチ切れ、自宅から追い出しました。

    456 :名無しさん@おーぷん
    私のぷち武勇伝
    トメがよくおすそ分けと称してクソまずい家庭菜園の野菜をよこしてきた
    育ちすぎて青臭くなり固くなって噛み切れない水菜やキャベツ他いろいろ
    育ちすぎて巨大化して味のない瓜類
    中身がスカスカor筋が入りまくった根菜類
    一番まずかったのがこれらの野菜
    他にもいろいろあったけど、何より困ったのが量
    一回で大根3本とか当たり前
    夏場はキュウリ10本、ナス20本とか一度に渡された
    毎日消費しても消費しても追いつくわけがなく、野菜をダメにすると「野菜料理してない」だ「私の気持ちを蔑ろにしてる」だ泣き落とし
    私は体質からコレステロール値が低く、医者からも肉を食えと言われてたのに、肉どころか魚を食べる余裕すらなかった
    野菜しか食べてないせいで栄養も偏りスタミナも減った
    旦那は気が向けば外食して帰ってくるので何度訴えても私の悩みは理解できないようだった

    ある時昼にちゃんこ鍋にして野菜を消費していた私は、我慢の限界で頭の中で何かが弾けた
    気づいたらスーパーにいて、浅漬の素やぬか漬けの糠など、漬物が作れるものを大量買い
    家に帰ってくるなり全部の野菜を適当に切り刻んで漬物の素にポイポイっと放り込んだ
    そこからは楽だった
    旦那の毎日の弁当を白飯&日替わり漬物に変更
    旦那の夕飯も白飯&野菜味噌汁&漬物
    冷蔵庫の中も漬物で埋め尽くして他に食べるものをなくした
    食費も食事の手間もなくなった
    一週間で旦那が「いつまで続くんだ、勘弁してくれ」と言ってきたので
    「お野菜がなくなるまでだよ」と答えた
    その日から旦那は漬物を食べまくり半月ほどで漬物はだいぶ消化された
    旦那は歓喜して「数日で漬物から開放される!」と喜んだが、そのタイミングでまたトメに野菜を押し付けられた
    私は大根×2、白菜×3、キャベツ×2、山芋×30、人参×10の漬物をつけて冷蔵庫に入れた
    仕事から帰ってきた旦那が冷蔵庫を開けて泣き出した
    扉を開いたまま、消えたはずの漬物の復活を見て、声もなくポロポロ涙を流していた
    旦那はその日、その漬物を持って実家に帰っていった
    それ以来我が家に野菜がくることはなくなった
    ちなみに私は子供の頃からお漬物が食べられなかったので、お漬物を作っている間は好きなものを好きなだけ食べて心を満たしていた
    45キロにまで落ち込んだ体重が一ヶ月で48キロまでもどったし、体力も戻った
    対して旦那は約一ヶ月の漬物生活でお通じが改善し、58キロから53キロになったようだ
    もともとモヤシだったのがよりモヤシらしくなり「俺をコ□す気か」と言われたけど
    「私はあなたの希望でパートだし、外食なんて贅沢できないから、トメが家庭菜園始めてからずっと野菜しか食べてないよ」と伝えたら項を垂れてた

    506 :名無しさん@おーぷん 2017/11/22(æ°´) 11:58:30 ID:mBu
    元旦那が浮気した時、証拠固めのため2~3ヶ月泳がせてた。
    そしたら唐突に旦那が不倫相手にフラれてしまった。
    直前まで「マーくんだいしゅき~~一分でも離れてるのが辛いよお(ToT)」とかメールしてたくせに
    あまりにもいきなりの別れだったから私まで驚いてしまった。
    不倫相手の女の変わり身も驚いたが、元旦那のその後の掌返しっぷりも凄かった。
    私のことをナメてかかって無視してたのに、急にプリンとかお寿司とか買ってくるようになって
    「今度の休み、二人で旅行でも行くか~」だって。
    義務教育の子供が二人もいるのに、なんで私らだけで旅行よ。
    証拠はたっぷり溜まってたから元旦那有責で離婚できたけど
    不倫相手も失い、家族も失い、じゃ俺一人じゃん!と慌てた元旦那がすがってきて長引いた。
    あのままラリラリだったらすんなり離婚してくれただろうに
    「えっちょっ今別れないでよ!!」
    と斜め下な怒りを不倫相手に抱いてしまった当時の自分…

    661 :名無しさん@HOME 2012/03/28(æ°´) 02:55:24 0
    うちのトメは嘘つきカメレオンで、好き嫌いが激しく 
    好きな人にはとても優しいが、嫌いな人は徹底的に嫌うタイプ 
      
    私と私の生んだ子は、もれなく嫌われていて、他の嫁・孫との差別が酷く 
    でも20年間耐えてきて、表面上だけは私の我慢だけで波風立てずに来た。 

    去年母を亡くしたのをきっかけにトメの言動のひとつひとつが許せなくなり 
    ショックと鬱と更年期が重なって、一周忌法要でトメの無神経発言にキレた 
    その場では怒りを抑える事ができたけど、帰宅してから夫を罵倒した。 

    それから一か月後に何事もなかったかのように、トメから電話があったので 
    夫に「トメにあの時の発言の真意を問いただしてくれ、答えて貰えないの 
    ならば、もうトメとの付き合いはできない」と宣言。旦那が問いただすと 
    「知らない、そんな事は言ってない。今風邪ひいてるからもう寝る」と逃亡 


    「じゃ、もう付き合えない」と夫に電話を投げつけて怒ると夫が 
    「最近おまえの怒り方が異常すぎる。入院した方がいいんじゃない?」 
    と言われたので、頭が真っ白になり体が震えて大発狂した。 

    「発狂した時の原因は全部おまえんちのババアだろうが!おまえんちのババ 
    ーと接触さえなかったら、こんな発作はおきねーんだよ! 
    もうタヒぬからほっといてくれーー」とハサミ持ってダッシュしたら、 
    旦那が腰をガシッと捕まえて抑え込んできたので、床でクロールして奇声を 
    あげて泣き喚く私に対して夫が「ごめん。こんなになるまで苦しめてゴメン 
    もうお袋とは会わない方がいいね。もう今後一切会わなくていいから」 
    と言ってくれ、ババアとの縁切りがやっとできた。法事の時のトメの 
    無神経発言を夫がたまたま聞いてたそうで、トメの嘘がばれ自爆しましたw

    347 :名無しさん@おーぷん
    夫の浮気が原因で約20年前に離婚した。
    夫は離婚になると思っていなかったせいか、
    たんに浮気しただけでよそに子供を作ったわけでもないのに大げさ。
    お前ひとりで生きていけるならいつでも離婚してやる、その代り子供は置いて行け。
    義実家の家を継ぐんだから絶対にお前にはやらない。
    そういわれました。

    717 :名無しさん@おーぷん 2017/09/07(木) 16:13:04 ID:J3b
    旦那が2ちゃんに影響されて専業主婦叩きしだした。
    「専業主婦は寄生虫」「旦那の金で贅沢三昧」とかリアルで言い始めて引いた。
    私は現在パートをしていて、扶養の範囲ギリギリまで働いているのでそれなりに拘束時間が長い。でも、「扶養に入れてもらっているから」と家事は全部私がやっていたし、携帯代や保険代も自分で出している。

    けど、旦那の見下しはどんどん悪化していって、ついこの前「専業主婦もパートも寄生虫。たかがパートの分際で」と言われて怒りでカッとなった。

    「専業主婦が寄生虫なら、赤ちゃんを育ててる世の中のお母さん達も寄生虫なの?」と聞いたら、
    「旦那の金で生活してるんだから寄生虫」と言いきった。
    思わず「じゃあ、ずっと専業主婦だったあなたのお母さんも寄生虫だね。自分の母親のことそういう風に馬鹿にしてたんだ」と言ったら
    旦那はすごい驚いていた。「は…ぇ…」って。
    暫くして「お、俺の母親の悪口を言うな!」と怒鳴られたけど「専業主婦は寄生虫って悪口を言ったのはあなたでしょ。」と反論したら黙った。

    人を悪く言うことが、自分の身内を貶すことに何故気づかない。
    旦那の希望でパートになったのことをなぜ忘れる。
    本気で嫌いになりそう。

    このページのトップヘ