スカッとした話

    211 :2112009/02/05(木) 13:45:59
    大学生のクソコトメ(同居)が彼氏連れてきた。
    上目使いで舌足らずなネチネチ声に彼氏すっかり惚れこんでる感じ。

    良ウトメと私と一緒にお茶を飲んでいた時、
    彼氏が冗談ぽく「コトメさんに嫁いびりとかされてないですか〜?w」と聞いて来て、
    コトメはまた上目使いで「もう彼氏君ったらん」みたいな顔をした瞬間
    「ええ、一通り小姑が良くやりそうないびりは受けてます」とシラッと答えた。
    みんなこんな顔。( ゜ロ゜)( ゜ロ゜)( ゜ロ゜)( ゜ロ゜)。

    コトメ持ち直し「もぉ〜やめてよお姉ちゃ〜ん(余計な事言ったらぶっ刹すぞという目)」
    知らんぷりして
    「しょっちゅう勝手に部屋に入ってタンス漁って服とか持ってくんですよね〜。
    やめろって何回も言ってるのに
    「嫁の癖にこの家の娘に逆らうな」とか言って、お父さんに殴られてるんですよ。
    アクセサリーなんか一時期全部なくなった事ありますよ。
    出てけよくそ女!って叫ぶコトメさんを無視して、
    コトメさんの部屋探ししたら半分くらい出て来て、
    残りの半分はオクで売っちゃったって。
    そしてお父さんに殴られて、お母さんに泣かれてね…
    でも全然反省しないから今度この家出て行く事になってるんです。
    夫ももうコトメさんの顔も見たくないって。
    で、引っ越したらコトメさんには電話も住所も知らせない事にしたんですよ。
    下手に知らせて、また金目の物盗まれたら嫌ですしね」
    ウトメは「あ〜あ…」って顔、彼氏は(;゜ロ゜)。

    コトメは話の途中「ちょ」「まっ」「やめ」「お姉」とか言って遮ろうとしたけど、
    完全に無視ブッこいて滔々と話し続けた。

    629:名無しさん@HOME2010/11/06(土) 17:24:20 0
    義実家未満だけど、
    彼の親に挨拶に行ったら、着物で来いとかタヒ別片親pgr家柄pgrされた女性.が、
    「父親代わりの親戚が是非挨拶したいと」と言って
    彼父の勤める会社の親会社の会長を連れて行った話があるよ。
    もうだいぶ前に社長業を譲ってたから、会長と気付かずに
    なんだこの爺pgrってさんざん罵倒した後だったから
    彼父真っ青になったらしい。
    平成に変わった頃の話ですけどね。
    あれから20年立つけど、まだその男は独身らしいです。

    119 :名無しさん@おーぷん
    結婚してから10年ぐらい、トメには侮辱されまくった。
    私のことはまだいいが、実家のことや生まれた子供のこと
    (女の子がふたり続いたので跡取りがふじこふじこ)
    まで言われるのは許せなかった。
    なんやかんやあって結局旦那も実母を見限って遠方に引っ越した。
    (旦那も昔から色々母親には苦労してたようだ)
    そして2年前に義父が亡くなり、ひとりは寂しいからと詫びを入れてきたが
    同居なんてごめんこうむる。
    早速旦那が暗躍して施設にぶちこんだ。(特養の順番待ちしながら老健にいる)
    が、残念なのことに老健なので洗濯だけはうちでやらなきゃいけない。
    業者頼むのも結構お金かかるし、トメの洗濯にお金使うなんていやん。
    それで週1回洗濯物取りに行って洗ったものを置いてくるってのをやってて
    旦那から「鬱陶しいこと頼んでごめんな」っていつも言われてるけど
    「ううん、これぐらいいいよ^^」って言ってる。
    だって、トメの洗濯物と一緒に必ずトイレマットを洗っているしw

    191 :名無しさん@HOME2007/05/29(火) 13:27:15
    妊娠前は「石女」「病院行って検査してこい」妊娠したら「本当に旦那ちゃんの子なの?」
    「血液型が違ったら大変だわ~」「男の子産めるのかしらねぇ?」「やっぱりねぇ。
    女しか産めない役立たずだと思ってたのよ。ただの金食い虫じゃない」
    ご飯を作れば濃いだのまずいだの「刹す気なのね!遺産狙ってるのね!」
    物を隠す、部屋を漁る、話を捏造して嫁の悪口を言って歩く。
    久しぶりに息子ちゃんと寝るから!と旦那の布団に潜り込む。等このスレで
    出切っているような嫁いびりをかますクソトメ。
    仏壇、墓の掃除だけは私にやらせないトメ。
    (「嫁子は気も利かないし、常識も無いから私がやらないとねぇ」と言いたい為に)

    もう我慢できなかった私は、法事前にお墓に行って「ごめんなさい」と謝ってから
    塔婆を水浸しの雑巾で拭いて、戒名を怪談のタイトル風に。
    土の部分にドクダミを植えて、敷いてあった玉ジャリを散乱させて、切花を入れて
    庭で一ヶ月放置した水を、献花する花瓶(正式名称知らなくてごめん)に投入。

    トメが親戚を迎えに行っている隙に、偽実家(鍵開けっぱ)に行って、
    位牌も擦って戒名をホラー風に。お供えはカビている果物にチェンジ。
    線香は湿らせて火が付かない様に。リン台は縫い目をほじって綿をはみ出させ。

    親戚一同集まった法事で、荒れ果てたお墓と仏壇を晒してポカーンなトメ。
    普段から嫁子に任せられないから「わ た し が 」やっていると公言していたので、
    親戚一同から責められ、白い目で見られ、ふじこってるトメの姿を見てすっきり。
    「なぜ嫁子さんが見てなかったの!」と言われたけど、
    「私のやり方では ま だ 任せられないし、トメさんが責任持ってやるから
    ぜ っ た い に 手を出すなと言われていて・・・トメさんは綺麗好きで
    几帳面だとおっしゃっていましたから、私もこんな事になってるなんて思いもしなくて・・」
    と俯いてセーフ。

    その後、娘の顔に怪我をさせて絶縁になりましたが、お墓に酷い事して
    DQだったな~・・と後悔・・。

    744 :名無しさん@HOME2012/04/22(日) 00:14:56O
    1年前くらい?にした、マヤ返し。

    私の父はアル中DVだった(既に鬼籍)。
    ウトメには話していたんだけど、
    ウトが飲酒する度に、「私ちゃんのお父さんは○○してたんか?」「俺も酒は飲むけど、暴力は奮わん」
    等言ってくる。
    正直うっとおしかった。

    ある日、ウトが忘年会でしこたま飲んで帰ってきた。
    何だか機嫌が悪いが、放置で私は風呂に。
    すると、なんだかドンガラうるさい音が…だが気にせず湯舟へ。
    少しして風呂から上がり洗面台にいると、夫が来て
    「今おとんが暴れてるからもう少しそこにいて」と。
    何やってんだ、引っぱたいたら少しは正気に戻るか?
    日頃のイライラを解消するのにちょうど良い、
    と一瞬思ったが、作戦変更。

    夫とトメに
    「過去のトラウマで暴力怖い」とマヤってみた。
    元々嘘泣きは得意だし簡単に涙は出る。
    ついでに2階に居たコトメの前でも泣いておいた。

    で、その甲斐あって同居解消に成功。

    663 :名無しさん@HOME2008/02/07(木) 11:42:290
    プチスカですが…

    結婚2年目から嫁イビリがスタートした。
    原因は旦那の単身赴任。それまで凄い良トメが嫌味全開ババァに変身。
    義実家の隣に住んでるのですが(結婚するって伝えたら隣の敷地に家を建ててくれた)
    毎週生ごみを私の家の前に置くトメ。「嫁ちゃん出しておいて、アテクシ朝は弱いの」らしい。
    ゴミ集積場まで近いのに、それでもトメは家の前へ置いていく。
    新築だった家の外の階段は生ゴミ汁が垂れてしまい、植木の土にも十分含ませるほど。
    夜中に出すから明け方カラスが来てゴミをつついて家の外が生ゴミだらけになる事もしばしば。
    嫌がらせなのかなぁとぼんやり思ってたけど、夫は居ないし良トメ時代を思い出しては
    義実家の分と自分の家の分のゴミ出しをして家の外階段を掃除してた。

    でもやっぱり面白くないものは面白くないので、本日やってやった。
    今日は資源ごみ。空き缶やビン、新聞とか月に一回しか回収が無い日。
    相変わらず家の前にゴミを置いていきやがったので、それをそのままトメ宅玄関前においてきた。
    もちろん我が家の資源ごみも一緒に。二か月分溜めた我が家ゴミと一か月分のトメ宅ゴミを
    どどーん!と放置。新聞とか重いものは玄関前にびっちり置いたので外に出るには一苦労する事だろう。
    これで懲りてくれればいいんだけど、まだ連絡来ないって事はまだ気づいていないっぽい。
    さて、これから夫へ連絡いれておくとします。
    上手く行けば引越し出来るかな?

    286 :名無しさん@HOME2018/02/24(土) 23:12:210.net
    金持ちと結婚してセレブ主婦だった友人が離婚した
    実家は裕福でなく庶民的な家だし友人は長らく無職だし慰謝料も貰えないみたい(友人が不倫してそれが旦那にバレて家を追い出されそのまま離婚)

    昔は大の仲良しで良い子だったのに結婚した途端人が変わってマリーアントワネット化

    283 :名無しさん@HOME2011/11/15(火) 12:37:050
    私がやったというか旦那がやってくれたdqn返し

    ぎっくり腰やって腰が痛い動けないとしばらく安静中に
    お食事会大好きトメが
    最近始めた踊りで友達が一気に増えた為
    懇親会で●日にお食事会するから手伝いに来いと電話してきた
    ぎっくり腰でうごけません無理ですとお伝えしたのにもかかわらず、今度は家に凸ってきた
    基本布団で横になってる私にグータラしてないで家事しろと怒鳴りつけ
    旦那に世話もできないなら離婚しろーと散々言われた
    あと背中蹴られた
    旦那にトメがうちにきてこんなこと言われた、蹴られたうえーんと泣きついたら
    偽実家行ってぎっくり腰なんだからって怒ってくれたらいったんは電話止まった
    しばらくして、痛いっちゃー痛いけどまぁなんとか動けるくらいまで回復したので
    旦那に荷物もってもらって買い物に出掛けたら、たまたまトメと遭遇
    今夜もお食事会で、準備の為に買い物に来ていたらしい
    やはり特に渡しの心配はなく、動けるなら手伝いにきなさいよ!クズ嫁と外でと意味不明にキレられて、
    まだあんまり激しく動けないんでと説明するも、
    グータラだとか役立たずとか散々人通りのあるところで言われた。
    そしたら旦那がわかったよ!俺が手伝うからギャーギャーいうな!
    嫁子は座らせておいてやってくれと突然言いだして、そのまま偽実家に…
    ムスコタンが手伝ってくれるなんてニヤニヤと上機嫌で料理するトメ
    普段も料理するのでサクサク手伝う旦那
    わたしは嫌味言われながら座ってるだけ

    404 :名無しさん@HOME2008/02/28(木) 19:46:180
    今日は離婚記念日なので懐かしく一昔前のDQ返し

    結婚してから毎週末近距離義実家に呼び出され、
    ねちねち言われながら一週間分の家事をさせられる。
    夫に文句を言っても、
    ウトメ年だから不自由しているしかわいそう、
    別居のわがまま聞いてやったんだからこれくらい当然だろと。
    当時ウトメ50代、ウトは現役、トメは専業だけど遊びまわって超元気。
    仕事と家事に追われて私には500円はげ。
    そのことまで義実家で笑いの種にされ離婚を決意。
    ウトメ、夫の3人で3連休に温泉行ったときDQ返しを実行した。

    冷蔵庫やたんすの後もきれいに掃除、ついでにすべてのコンセントを抜いてあげた。
    電話線や電気のかさの紐も根元からはずして洗い、仏壇の引き出しにしまった。
    廊下やトイレ等すべての電球はゆるめた。
    ストーブ、ヒーターに残っていた灯油はポリタンクに戻し持って帰った。
    リモコンの類も段ボール箱に入れて納戸の奥へ。
    コタツ布団は丸洗いクリーニングに出し、コードは外してこれも仏壇の引き出しへ。
    ブレーカーを落とし、水道、ガスのメーターの元栓をしめて終了。
    あー、洗濯物と布団は干したまま取り入れるの忘れちゃったけど。

    プチだったかもすいません。

    776 :名無しさん@HOME2009/09/08(火) 11:05:150
    先日、子供の9ヶ月検診で病院(産科のほかにもいろいろある総合病院)に行ったら、
    他の人の見舞いに来たらしいトメとばったり会ってしまった。
    仕方なく、しばらく休憩所で孫見せしてたら、
    「あらー○○さん(トメの名)」と呼ぶ声が。
    トメの友達(トメと同世代らしきマダム)で、その人もその輪に加わってきた。
    (この人は何かの定期健診に来たらしい)
    するとトメがここぞとばかりに私をけなす。具体的には

    ・まだそんなに年じゃないのにおばあちゃん呼ばわりして失礼だ
    ・男の子が欲しかったのにこの嫁は女の子産んだ
    ・育児方法も全然なってなくて見ていておっかない
     自分(トメ)が育てて嫁は働いたほうがいいのに
    みたいな事。
    トメ友はふんふんと聞いてたんだけど、ハナシが終わるとすごく明るい声で

    「○○さん、男の子が欲しいなら自分で生んだらいいのよー。まだ若いんだから。
    育児にも自信があるみたいだし、是非もう一人産んでみてよ~」

    と言った。
    トメはしばらく目がテンになってた。
    しばらくしてトメが「いや、私はもう…」ともごもご言うと、
    「だーいじょうぶよー。まだおばあちゃんって年じゃないって自分で言ってたじゃない。
    本当に若いんだから、お嫁さんに期待するより自分で生んだほうが手っ取り早いわよー」
    と畳み掛けてて、たじたじのトメ。

    私はその場で堪えきれず、ちょっとワロてしまった。

    このページのトップヘ