衝撃的

    260:名無しさん@HOME2005/12/21(水) 15:46:41
    きのう夫が近距離別居の夫実家に行ってて私は家で留守番してたら
    夕方、夫の携帯から私の携帯に着信があり
    「今からこっち(義実家)に来て夕飯食べない?」と言われたので

    「メンドクサイからヤダ。行くわけないじゃん」と答えた。


    そしたら「そうか。じゃ、○○(夫)に電話替わるから」と返ってきたので
    ビックリ!!

    夫と義父、声が似ててマチガエチャッタ。

    23:名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2014/12/14(日) 20:55:00.66 ID:ZlQmP83V.net
    昨日10ヶ月息子の夜泣きがひどくて
    夜中の3時にドライブ行ったら検問に引っかかった。
    もちろん飲んでないので無事通過しようおしたら、
    お巡りさんが『助手席のそれ何?』って言うから
    『あ、雨降りそうだったので、傘…』って助手席見たら、
    傘じゃなくて木刀だった。しかも修行用(?)のやたら重いやつ。 

    『あれ!?』って言ったらお巡りさんに大笑いされた。 
    お巡りさんにお母さん疲れてるねー、
    そのまま持ってるといろいろ問題があるから気を付けてね、
    眠くならないうちに気を付けて帰りなさいと笑いながら送り出された。 
    すっぴんだし髪ひっつめだしパジャマだし、
    帰宅してから見たらパジャマのボタン掛け違えてたし、
    挙句木刀だし、もうなんか恥ずかし過ぎて爆発したい。 
    木刀は傘立てに戻した。

    725: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/10(日) 23:18:29.16
    俺が鬱で仕事辞めた時も、大病を患って入院した時も 
    何も言わずニコニコしながら俺を支えてくれた嫁に、今こそ感謝と愛してるって言ってくる!! 
    歴代の勇者様方、俺に力を分け与え下さい!

    450:名無しさん@HOME2012/05/02(水) 16:40:16.86 0
    20代半ばで結婚し、子供ができしました。
    小さなアパートで暮らしていたので
    「子供を育てるならもっと広い所に行かないとね」
    という話をしていたのですが、
    元夫は何か人ごとというか「うん、そうだね」
    とは返事をするけど実感がないというか。

    心ここにあらず…と言った感じで
    おかしいとは思ったのですが、
    当時は時分のことで手一杯。

    そして病院で子供がうまれた。
    実家には兄夫婦と子供がいたので、
    里帰りはせずアパートに両親と戻りました。

    しかし、元夫がいない。
    夜になっても帰らない、
    携帯は当時まだあまり普及しておらず、
    夫も持っていませんでした。

    会社に電話したら「帰宅した」という。
    夫実家も「え?だって今日赤ちゃんが家に帰る日でしょ?
    うちにいるわけないじゃないですか」という返事。

    事件に巻き込まれた?まさか交通事故?
    と母と父が警察や親戚に電話するのを
    赤ん坊を抱えて呆然と部屋の真ん中で座ってみていました。

    結局、元夫は失踪していました。
    貯金が全部引き出されていて、
    元夫が会社で管理していた新幹線の切符が
    横領されていたことが発覚しました。
    (切符の件は会社側の配慮で私の耳には入らず、
    後になって夫親から聞かされました。
    逃走資金だったようです)

    初めての子供、初めての夫家出で呆然…
    とする暇もなく、とにかく子供を育てないと…
    ああでもお金がない…
    どうしたらいいの~~と泣く私と
    赤ん坊の話を聞いた友人達がカンパを募ってくれ、
    更に友人や友人姉が手伝ってくれました。

    両親や親戚にも何度も助けられました。
    本当に感謝しきれません。

    ここまでが修羅場1。 

    98:名無しさん@お腹いっぱい。2008/09/24(水) 21:59:24
    最近嫁の携帯がよく鳴るんだが、嫁は見もしないで放置してた。
    気になって風呂の間にチェックしようとしたらロックが・・・
    風呂中を狙って3日がかりでロック解除。
    見てる間にも1通来た
    相手は・・・・・・俺の浮気相手(酔った勢いで1度だけ)だったorz 

    620: 1 2005/07/19(火) 05:13:49 ID:rbbbGVmc
    んじゃ、俺の高校時代の話をひとつ 俺が高校一年の時、なんか周りとは打ち解けずにクラスでハブられていた。いわゆる幽霊のような存在 だ。いてもいなくてもいい、存在感の無いキャラだった。友達も恋人もいなかった。用事がなければ 誰も俺には話し掛けてはこなかった。しかし、3学期のある日、俺に話し掛けてきた男子クラスメート (以後Aとしよう)がいた。Aとは席替えで、たまたま俺の前になり授業中に話し掛けてきたのだ。正直、 何故今更俺と会話するのか疑問に思った。Aはクラスでは人気がある方で、友人も多く、いつも教室で 騒いでいた。俺は、そんなAを時々周りから見ていた。まぁ、考えてみれば話す機会が無かっただけで、 Aの性格から、俺なんかにも分け隔てなく話し掛けてきたのだろうと、その場は納得した。そして、時 間が合えば、一緒に下校するようになり、学校ではAはずっと俺につきっきりになっていた(念のため に言っておくが、俺も男でAはゲイではない。BLとか期待してた人はスマソ)。俺とAが連れ(友達)に なって2週間ほど経ったある日、Aが学校を休んだ。そして、今まで俺の心に引っかかっていたモノが 明らかになった・・・

    36:名無しさん@おーぷん2017/05/24(水)18:38:39 ID:qWe
    御両親に紹介したいと言われ、初めて彼の実家へ行ったのが二年前。
    優しいご両親に歓迎され、うまくいきそうとホっとした。
    その後も連休などに何度かお邪魔し、結婚の話も出た。
    今年のGWも一泊でお邪魔した。和気藹々とお話しし、
    さて帰ろうと車に荷物を積んでいると
    私一人の時を見計らってご近所さんが声をかけてきた。
    「あなたこのおうちのこと知ってるの?」
    「は?」彼氏が出てきたのでご近所さんはアタフタいなくなった。



    その後、ご近所さんの言ったことが頭から離れなくて彼氏を問いつめた。
    彼氏は白状した。
    私が彼の母親だと思っていた人は、本当は彼の叔母だそうだ。彼の父親の妹。
    時系列としては、まず彼両親が結婚。
    新居に彼父、彼母、祖母(彼父の実母)、叔母の4人で住む。
    彼が4歳の時、祖母病で他界。彼が8歳の時、母自害。
    その後はずっと彼と、彼父と、叔母の三人暮らしだった。
    「実質夫婦として暮らしているので、両親として紹介しても問題ないと思った」
    「長い間これでうまくやっているし特に問題はない」と彼。
    ちなみに彼父と叔母は1つの寝室で眠っています。

    彼含む全員のことが気持ち悪く感じられ、結婚を考え直している今が修羅場。
    親に早く話さなきゃいけなくてそれも鬱。
    ご近所さんが私にあんな言い方したってことは、
    近所の皆さんも思うところあるんだろう。
    気持ち悪いと思う反面、でも叔母が一緒に住むくらい普通かも…
    と揺れる時もあってまだ混乱してる。

    597:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/02/13(土) 13:45:42.24 ID:cwNBwXX2.net
    「武」ではないが胸がスーッとした話。

    キリスト教系の私立小学校で、当時としては珍しく中高と同じ教科担任制だったので、担任の先生に
    教わるのは国語と社会だけで、算数、理科、体育、音楽、図工、聖書は別々の先生だった。

    その中で、図工の先生の価値観の押しつけが激しくて、あるテーマで自由に絵を描くはずなのに
    ちょっとでも自分の考えと違うとその場で画用紙を破られて、結局は皆ほとんど同じような絵を
    描かされるような、無意味な授業だった。図工と音楽は、その道から専門家を講師として雇っていて
    (私立はそういうことができるそうだ)、児童心理などはまったく無頓着な人のようだった。

    ある日の授業で「家族」というテーマで自由に描けということになったが、相変わらず同じような
    価値観の押し付けをしてきて、祖父母との思い出を描いていたら「何なのこの絵は!ふざけてるの!」と
    破ろうとしたので「やめてください。祖父母との大切な思い出なんです」と初めて抵抗した。

    その態度に先生は「あたしの授業に文句があるなら出て行きなさい!」と激怒し、私を教室を追い出した。
    ちょうどそこに担任が通り掛かって事情を聞かれたのでこれまでのこともすべて話した。担任は図工の先生に
    掛け合ったが「そんなふざけた絵を描いている子に教えるつもりはありません」などと息巻いていた。

    担任の先生は「じゃあ、教室に戻ってその絵を完成させて、私のところに持って来なさい」と私を教室に戻した。
    絵を描き上げて先生に持って行くと「この絵を先生に預けてくれる?」と言い、そのまま渡したら、先生はその絵を
    県の美術コンクールに内緒で出展してくれた。結果は金賞、全国コンクールにも出品されて、そこでも金賞を獲った。

    後日、そのことが朝の礼拝で発表され、壇上で表彰されて拍手喝采を浴びた。その件が関係するのかはわからないけど、
    図工の先生は翌年は別の先生に替わっていて、楽しみの授業へと変わった。

    378:名無しさん@おーぷん2015/10/26(月)20:40:50 ID:???
    むしろ叩かれたら楽になるのかな。胸糞悪い話

    私バツ付きで息子がいた。
    はっきりいうけど重度の自閉と他動で生きている間、休まる暇なんてなかった。
    17年上の旦那は口だけは達者だけど専業を盾にして攻めるわ攻める。
    お前と同年代は共働きで頑張ってる。なんでお前はがんばれないのかと

    小梨や健常のお子さんもちで
    同年代カップルと同じのを求めないで欲しいといくら説明してもダメだった。
    おまけに義母の介護までのし掛かってきて…
    ちょうど爆発寸前のときに311発生。
    息子が部屋の鍵をかけて出てこない声は聞こえるんだけど頑なに出てこない。
    完全にボケてる義母は屋根に登り奇行。
    どうしていいのか分からなくなって混乱。
    気がついたら避難所。
    どうやってここに来たのか救助されたのか曖昧。
    緊急用の荷物とおきにだったブランケットだけ持ってた。

    家は火垂るの光りの町みたいにまっさら。
    旦那は生きていたけど、杀殳人犯のように攻められたわ。
    当時152センチ39キロの人間が
    遥かに大きい年寄と障害者をどうやって連れ出せたんだろう。
    私もタヒねば満足だったのかな。

    結局は離婚したんだけれど津波の映像を見ただけで涙が流れる。

    今、別の人と再婚して娘がいるがもう年上の男性は嫌いだ。

    【前編】里帰り出産後、家に帰ったらアクセサリーが無い。慌てて通報。警察に事情説明中に帰宅した旦那「こんなことで警察を呼んで…」私「ん?」→とんでもない事態に…
    14:名無しの心子知らず2010/01/31(日) 02:22:42 ID:dSxVlLjW
    馬鹿奥(と呼べばいいのかな)は働いてないの?

    慰謝料払わないとならない事して、実際(親まで巻き込んで)支払った相手に「お金プリーズ」て…。 

    このページのトップヘ